稲垣吾郎 不機嫌な果実に関するニュース

第16回「かつてSMAPと呼ばれた男たち2017」

ソーシャルトレンドニュース / 2017年01月27日19時15分

そして、12月26日に同番組は20年9カ月の歴史に終止符を打ったけど、920回に及ぶ全期間の平均視聴率は18.2%、最高視聴率は34.2%(ちなみに稲垣吾郎の復帰回)。こんなオバケ番組、後にも先にもありません。 そんな次第で今回は、「かつてSMAPと呼ばれた5人の男たち2017」と題して、5人の新たなる第一歩に光を当てつつ、各々の番組を検証したいと思います [全文を読む]

「満たされない女たち」を待ち受ける危険な罠。“3年目の浮気”でまたも泥沼に…!? ドラマ「不機嫌な果実」SPドラマ放送決定に「前作以上の泥沼劇だなんて、そそる!」と興奮の声

ダ・ヴィンチニュース / 2016年11月17日17時30分

2016年4月から放送されたドラマでは、夫・航一(稲垣吾郎)に女として見てもらえなくなった人妻・麻也子(栗山千明)が、情熱的な音楽評論家・通彦(市原隼人)と“禁断の愛”に溺れていく様子がメインに描かれた。麻也子と通彦を含めた男女6人の“禁断の恋模様”が赤裸々に映し出された同作は、ネット上でも「登場人物がクズばかりなのに、楽しい!」と話題に。 ドラマのラス [全文を読む]

草なぎ剛と稲垣吾郎 来年1月ドラマの“意外な共通点”とは?

WEB女性自身 / 2016年12月08日06時00分

そんななかまず1月に待っているのが、草なぎ剛(42)主演の連続ドラマ『嘘の戦争』(関西テレビ系)と稲垣吾郎(42)が出演するスペシャルドラマ『不機嫌な果実スペシャル~3年目の浮気~』(テレビ朝日系)だ。 「草なぎさんは 復讐の鬼と化す詐欺師 を熱演し、稲垣さんも 三角関係にまみれたドロドロの浮気騒動 を舞台にしたディープな演技が期待大。ともに解散後初作品が [全文を読む]

栗山千明が目隠し拘束プレイ! 不倫ドラマのセクシー展開から目が離せない

メンズサイゾー / 2016年05月14日18時00分

結婚して5年になる主婦を演じる栗山は、SMAPの稲垣吾郎(42)扮する夫から女として見てもらえなくなり、セックスレスの関係にある。さらに稲垣は極度のマザコン&潔癖症という設定で、そんな夫に栗山は嫌気が差していた。その栗山の前に現れた男が、独身時代に交際していた敏腕広告マンの成宮だ。 罪悪感に苛まれつつも、栗山は成宮と禁断の関係に陥り、温泉旅行に足を運ぶ仲 [全文を読む]

新ドラ『不機嫌な果実』栗山千明のベッドシーン&シャワーシーンがセクシーすぎて大きな話題に

AOLニュース / 2016年05月02日12時00分

初回となったこの日は、極度のマザコン&潔癖症の夫・航一(稲垣吾郎)とセックスレスの状態になり、悶々とした日々を送る麻也子が、「女」として求められないその寂しさゆえに、かつての交際相手で妻帯者のエリート広告マン・野村(成宮寛貴)と、ついに一線を越えて不倫してしまうという展開が描かれていた。その中で栗山は、野村との激しいベッドシーンはもとより、シャワーシーン [全文を読む]

「不機嫌な果実―」再び! 栗山千明「稲垣さんは想像を超えてくるお芝居をされるので楽しみしかない」

Smartザテレビジョン / 2016年12月31日17時13分

そんな麻也子にどこか共感して見てもらえたらうれしいです」 前回、すったもんだの末、親友の久美(高梨臨)と不倫していた夫・航一(稲垣吾郎)と別れ、通彦(市原隼人)と再婚した麻也子。それから3年たったところから話は始まる。 「恋愛において“3”はキーワードですよね。恋愛の賞味期限は3年とか、3年目の浮気とか。確かに最初は愛さえあればと思っているところが、だんだ [全文を読む]

正月休みはスペシャルドラマで楽しもう!2017年始に観たいお薦めのスペシャルドラマ5選!

日本タレント名鑑 / 2016年12月28日11時40分

今年の春ドラマとして、栗山千明、市原隼人、高梨臨、稲垣吾郎など、豪華キャストも話題となった人気ドラマです。そんな名作「不機嫌な果実」が年始スペシャルドラマとして蘇ります。 あの禁断のドロドロ愛憎劇の3年後が舞台となっているとの事。さらに今回は、山本裕典、南沢奈央、MEGUMIなど、新たなキャストの登場も期待です。前回、それぞれ愛すべき相手と結ばれたはずだっ [全文を読む]

稲垣吾郎、「不機嫌な果実」キャスティング白紙から返り咲けたのは女子力のおかげ?

アサジョ / 2016年06月10日09時58分

「不機嫌な果実」(テレ朝系)で妻に不貞されるダメ夫の怪演ぶりが話題なのがSMAPの稲垣吾郎だ。「ドラマでの極度な潔癖症でドがつくほどのマザコンぶりは、実生活でもクセ毛のため湿気のある場所には近づかないという稲垣の実像に近いと評判です。かつて一世を風靡した冬彦さんと比肩するほどのハマリ役となりそうです」(ドラマ制作スタッフ) ところが、この役は稲垣が演じる予 [全文を読む]

『不機嫌な果実』高梨臨はどこまで墜ち切る? 背徳のラブシーンで見せる女優としての真価

リアルサウンド / 2016年05月13日06時00分

5月6日に放送された第2話では、主人公の水越麻也子(栗山千明)と不倫相手の野村健吾(成宮寛貴)が箱根の温泉宿で不貞行為をはたらいている最中、麻也子の親友である竹田久美(高梨臨)と麻也子の夫である水越航一(稲垣吾郎)の不倫関係が描かれ、ふたりの熱烈なキスとともにエンドロールが流れるという驚きの幕切れだった。 参考:『99.9 -刑事専門弁護士-』加奈子役の岸 [全文を読む]

ドラマ好調も市原隼人の“生え際”にファン騒然

デイリーニュースオンライン / 2016年05月05日08時00分

水越麻也子役の栗山千明(31)、音楽評論家・工藤通彦役の市原、麻也子の元カレ・野村健吾役の成宮寛貴(33)、不倫された女・竹田久美役の高梨臨(27)、不倫に積極的な遠山玲子役の橋本マナミ(31)、麻也子の夫・航一役の稲垣吾郎(42)。第1話ではさっそく、麻也子と野村、玲子らがお色気全開のシーンを展開。「栗山千明が羨ましすぎる。うちも成宮に耳噛まれたい」「す [全文を読む]

「不機嫌な果実SP」六角関係から七角関係に!? 衝撃の完結編

Smartザテレビジョン / 2017年01月13日08時00分

主演・栗山千明をはじめ、市原隼人、高梨臨、稲垣吾郎ら“不機嫌ファミリー”が再集結し、2週連続のSPドラマとして復活した濃厚ラブストーリー「不機嫌な果実」(テレビ朝日系)。 '16年4~6月に放送された連続ドラマの3年後を舞台に、“六角関係のドロドロ浮気騒動”を描く最新作となる本作が、1月13日(金)いよいよ完結する。 1月6日に放送された前編では、不倫の末 [全文を読む]

「不機嫌な果実」山本裕典らがドロドロの愛憎劇に参戦!

Smartザテレビジョン / 2016年12月02日08時00分

主演の栗山千明をはじめ、市原隼人、高梨臨、稲垣吾郎ら“不機嫌ファミリー”が再集結し、'17年1月にスペシャルドラマとして復活する「不機嫌な果実」(テレビ朝日系)に、山本裕典ら魅力的な新キャストが登場することが分かった。 本作はことし4~6月に放送された連ドラ版の3年後を舞台に、“三角関係にまみれたドロドロの浮気騒動”を描く。 山本が演じるのは、主人公の人妻 [全文を読む]

「不機嫌な果実」1月SPドラマで3年目の浮気!?

Smartザテレビジョン / 2016年11月05日05時00分

主演の栗山千明をはじめ、市原隼人、高梨臨、稲垣吾郎らおなじみのメンバーも集結する。 ことしの4月クールで放送された同ドラマは林真理子の同名小説を原作に、夫・航一(稲垣)に女として見てもらえなくなり、結婚生活への不満が募った妻・麻也子(栗山)が、情熱的な音楽評論家・通彦(市原)と“禁断の愛”に溺れていくさまを描き、大反響を呼んだ。 理屈では割り切れない感情と [全文を読む]

中居正広「キス好きだから」稲垣吾郎の性格を暴露!?

日刊大衆 / 2016年10月14日21時00分

過去に舞台で演じた、SMAPの稲垣吾郎(42)とのキスシーンが紹介され、中居正広(44)が引く場面が見られた。 この日は“知られざる舞台あるある”というテーマで、多くの舞台に出演してきた高岡が、さまざまなウラ事情を明かした。その中で舞台で行われるキスシーンについて、“どうやるかはすべて演出家に決めてもらう”と高岡が発言すると、中居は「でもさ、人間だからちょ [全文を読む]

解散騒動もどこ吹く風?SMAP屈指の謎の男・稲垣吾郎の"生き残り術"

デイリーニュースオンライン / 2016年06月23日07時05分

いまだ問題の渦中といえる同グループの中でも謎多き稲垣吾郎(42)。周囲をなごまし、マイナス評価を受けない“ノンビリ処世術”を披露している。 ■脱退?残留?心中読めない稲垣吾郎 SMAPで異色の存在感を放つ稲垣。解散騒動の際には、脱退支持組の一人に数えられ「他の脱退組と一緒に干されるのではないか」と目された。 騒動から5ヶ月近くたった今、香取慎吾(39)や木 [全文を読む]

稲垣吾郎が大ハシャギ! 市原隼人は苦笑い……『不機嫌な果実』打ち上げ模様

日刊サイゾー / 2016年06月16日21時00分

「打ち上げでは、稲垣吾郎さんが一番はしゃいでいたんじゃないでしょうか。それでも、やっぱり一番話題になったのは、市原隼人さんの“演技”でしたね」(ドラマスタッフ) 市原は3年ぶりの連ドラ出演で、栗山演じる水越麻也子と不倫をする工藤通彦を演じていた。 「放送後、彼が演じる工藤が気持ち悪いとネット上でも話題になってましたね(苦笑)。実際、市原さんもかなり気合を [全文を読む]

「不機嫌な果実」視聴率も“ハッピーエンド”で終幕!

Smartザテレビジョン / 2016年06月13日11時32分

主人公・麻也子役の栗山をはじめ、高梨臨や橋本マナミら美女たちの体を張った“艶技”、そして市原、稲垣吾郎、成宮寛貴ら色気ムンムンのイケメン俳優たちが鍛え抜かれたボディーを駆使してラブシーンに挑み、金曜ナイトをディープに彩ってきた。 不倫ではあるものの、大人の純愛を楽しむ人間模様をストレートに描き、現実と非現実の境目をいくかのような演出、ストーリー展開で多く [全文を読む]

【2.5次元的ドラマレビュー】『不機嫌な果実』の“エロすぎたわちゃん”多和田秀弥の熱演に「ウワァァァァァ!!!」

おたぽる / 2016年05月13日22時00分

これまでのあらすじは、神経質で潔癖症、マザコンな夫・航一(稲垣吾郎)から女として相手にされず、職場でも冷遇を受け悶々とした日々を送る麻也子が、かつての交際相手で妻帯者のエリート広告マン・野村健吾(成宮寛貴)と再会。大学時代の友人・竹田久美(高梨臨)のワインバーで音楽評論家の工藤通彦(市原隼人)との出会いもありながら、一方で、後ろめたさを感じつつもとうとう [全文を読む]

『不機嫌な果実』に『コントレール』“夜メロ”ブーム再び?

NEWSポストセブン / 2016年05月07日07時00分

元カレに成宮寛貴、夫にSMAPの稲垣吾郎を据えた。『女性セブン』でその稲垣にインタビューしたところ、自分も岡本健一の役だと思っていたと苦笑していた。が、原作や前作のドラマとは異なり、稲垣にもセクシーシーンがあるとのこと。初回はゴールデンウィーク初日ながら8.2%(ビデオリサーチ・関東地区)と好スタートをきった。「今回、女優さんはみんなチャレンジしていると思 [全文を読む]

栗山千明、生足あらわな美脚入浴シーンに上半身裸まで! 伝説の不倫ドラマの艶技が早くも話題に

メンズサイゾー / 2016年04月30日17時00分

栗山は稲垣吾郎(42)演じる夫から女性として見られなくなり、不倫に溺れていく30代女性という役どころ。"禁断の愛"の相手役は情熱的な音楽評論家に扮した市原隼人(29)で、第1話ではふたりの出会いが描かれた。 開始早々の入浴シーンで、湯船から生足を放り出しながら「がんばってきたのにな...」と呟く栗山。結婚後も夫に女性として愛されるようにと美貌を磨くことを [全文を読む]

フォーカス