東山紀之 稲垣吾郎に関するニュース

SMAP分裂で東山紀之が現場復帰? ジャニーズ危機で派閥再編へ

デイリーニュースオンライン / 2017年07月09日18時05分

10月期から新設される、テレビ朝日の情報番組『サンデーLIVE(仮)』のキャスターを、東山紀之(50)が務めることが7月3日分かった。同番組は、午前5時50分から2時間40分に渡る生放送という大型番組で、『シューイチ』(日本テレビ系)や『サンデーモーニング』(TBS系)といった、各局の情報番組に直接対決を挑む格好となる。大役を任された東山紀之は「ドラマでは [全文を読む]

スマステ生放送に東山紀之が出演!メリー喜多川氏をディスる可能性も

しらべぇ / 2016年08月20日11時00分

次に期待されるのが、香取慎吾くん生放送番組「SmaSTATION!!」(テレビ朝日)に8月20日に生出演する少年隊の東山紀之!ヒガシはメリー氏と不仲だとたびたび報道されています。週刊文春によると、森光子が生前に遺産の一部をジャニーズ事務所に譲ると約束していたそうなのですが、実際の遺書には「ヒガシに遺産を譲る」と書いていたためにメリー副社長が激怒。それからヒ [全文を読む]

稲垣吾郎と交際していた?牧瀬里穂、芸能界復帰の早道は過去ネタの切り売り!?

アサ芸プラス / 2016年04月23日17時59分

「当時、牧瀬は東山紀之と交際しているという噂がありました。そのため、あえて稲垣は先輩の東山を守るために、このような発言をしたのではと憶測する人もいます。交際が発覚したのは90年の11月。映画の共演がきっかけで出会い、東山が初めて結婚を意識したとも言われています。しかし、5年後には破局。その後牧瀬はクリエイティブディレクターのNIGO氏と08年に結婚しました [全文を読む]

SMAP稲垣吾郎と牧瀬里穂が「過去の交際」を煙に巻いた理由とは?

アサジョ / 2016年03月26日09時58分

「その後、稲垣が『20年前の話だからさ』と言ったことでスタジオには悲鳴が上がりましたが、『夢ですから、ファンタジーですから』と最後まで明言せずに煙に巻いたのは、稲垣の先輩である東山紀之を守るためだったのでしょう。牧瀬と東山が交際していたのは周知の事実。牧瀬も稲垣のコメントにきちんと乗っかり、上手に東山を守ったと言えます」(芸能関係者) 当時のドラマでは、「 [全文を読む]

稲垣吾郎『ゴロウ・デラックス』継続で、TBSが“ジャニーズベッタリ”のイメージを回避!

日刊サイゾー / 2017年09月04日09時00分

香取が司会の『SmaSTATION!!』の打ち切りを決めた一方で、少年隊・東山紀之がキャスターを務める『サンデーLIVE!!』をスタートさせ、10月期の『金曜ナイトドラマ』枠の『重要参考人探偵』には、Kis-My-Ft2の玉森裕太が主演、NEWS・小山慶一郎が準主役で出演します。来年1月期には木村拓哉主演ドラマも内定しているといった具合ですから。その点、T [全文を読む]

テレ朝、ジャニーズとズブズブの関係へ……東山紀之に続き、玉森裕太と小山慶一郎が連ドラ出演

日刊サイゾー / 2017年08月20日11時00分

同局では、現在放送中の「水9」ドラマ『刑事7人』シーズン3で主演を務めている東山紀之が、10月スタートの大型報道情報番組『サンデーLIVE!!』(日曜午前5時50分~)で初のメーンキャスターに起用されることが決定済み。 それに続くように、10月期の連続ドラマ『重要参考人探偵』(金曜午後11時15分~)で、Kis-My-Ft2・玉森裕太が主演、NEWS・小 [全文を読む]

SMAP独立3人は完全無視?『ビビット』ジャニーズ特集が「怖すぎる」と騒然

デイリーニュースオンライン / 2017年08月16日07時30分

先輩後輩を問わず「くん」付けで呼び合う伝統があるというジャニーズアイドルだが、国分は少年隊・東山紀之のことを「東山さん」と呼ぶのだという。一体「くん」と「さん」の“境界線”はどこなのかということで、Mr.KINGのメンバーに国分が質問。ここでまず名前が挙がったのが、木村拓哉。「木村くんは?」と聞くと、Mr.KINGのメンバーは全員「木村くん」と回答。続いて [全文を読む]

『スマステ』は終了し、木村拓哉主演ドラマ確定…テレ朝の露骨すぎる対応に唖然

messy / 2017年08月03日22時30分

これにはさらに今年10月からは、同局にて東山紀之(50)をキャスターに据えた新番組『サンデーLIVE』もスタートする。『サンデーLIVE』に関しては、毎週日曜日の朝5:50~8:30放送と、長年日曜の朝に放送してきた「スーパー戦隊シリーズ」と「仮面ライダーシリーズ」の時間帯をずらすという新編成に、視聴者から疑問の声が殺到している。 同局では、草なぎがMCを [全文を読む]

中居正広「ジャニーズ残留で幹部候補に浮上」で木村拓哉の不満が爆発寸前!

アサ芸プラス / 2017年07月24日09時58分

残留を決めたことで、近藤真彦、東山紀之、滝沢秀明、亀梨和也とともに将来の幹部候補生に“昇進”させたそうです」 もともと独立騒動以前、中居は社長であるジャニー喜多川氏の誕生会に出席するなど、SMAPの中でも一番ジャニーズ本流に近い立ち位置だったとか。「ジャニーズを退社した女性マネージャーに一番恩義を感じていたのは幼い頃から母親のように慕っていた香取です。それ [全文を読む]

香取慎吾がジャニーズの圧力と『おじゃMAP!!』『スマステ』終了の動きに最後の抵抗! 放送で「末永く番組が続きますように」と祈りを

リテラ / 2017年07月08日20時00分

また、SMAP解散発表直後の『スマステ』でも、香取はゲストの東山紀之に対してわざわざ「3度目も来てください」と、今後も番組を続けたいという意思を表していたが、これらの発言も『スマステ』終了の動きに抵抗したものと受け止められている。「『スマステ』は独立発表前の段階で日刊スポーツが終了と報道していましたし、4日のテレビ朝日の定例会見でも、亀山(慶二)専務が『ま [全文を読む]

木村拓哉がCM契約ゼロ目前?俳優休業で事務所幹部に就任案も

デイリーニュースオンライン / 2017年06月26日07時25分

最終的にジャニーズ事務所を選んだ木村は、事務所幹部からの評価も高く、近藤真彦(52)や東山紀之(50)といった大御所と肩を並べることになるという。 「木村は解散騒動でただでさえイメージが悪かった所に、主演映画『無限の住人』の大ゴケも相まって、俳優としての評価は下がる一方。それだけに今後の表向きの活動は流動的になる。とはいえ、いくら人気が急落したといっても木 [全文を読む]

元SMAP“造反メンバー”への非情すぎるペナルティ「キムタク以外はギャラ5割カット?」

アサ芸プラス / 2017年03月26日09時57分

近藤真彦(52)や東山紀之(50)といった将来の幹部候補と同様に、厚い“お手当”も期待できます」(前出・所属事務所関係者) 人気タレントを多く抱えるジャニーズ事務所において、SMAPだけが特別扱いを受けていたとベテランの芸能記者は打ち明ける。「デビューから10年ほどたった頃、歩合制に近い給与体系に変わったそうで、5人のギャラは右肩上がりにアップしていきまし [全文を読む]

SMAPの亀裂はすでにこの時から?中居正広を売ったもう一人の裏切り者

アサジョ / 2017年03月06日10時14分

2人が入居する前にはたのきんトリオの田原俊彦、野村義男、近藤真彦のほか、男闘呼組の成田昭次、高橋一也、岡本健一、前田耕陽、さらに少年隊の植草克秀、錦織一清、東山紀之らが住んでおり、光GENJIの諸星和己が転がり込んでからは、連日、女性ファンであふれていた。 中居が入居したのは、そんなスターたちが巣立った後。広い空間でTOKIO城島茂と2人となり、その後、 [全文を読む]

『SMAP×SMAP』最終回が、まるで追悼番組! 時代錯誤の“キムタクタブー”には一切触れず

日刊サイゾー / 2016年12月27日17時00分

ジャニーズ事務所は今や、少年隊の東山紀之や、V6の井ノ原快彦、TOKIO・国分太一など、“イクメン”アピールをしているタレントも増えている。木村の結婚がいつまでもタブー扱いなのは、時代錯誤に思えてなりません」(同) また、時系列で辿った同番組の総集編は、14年7月放送の『FNS27時間テレビ』の映像で終了。“分裂・独立騒動”を発端に不仲などが騒がれた今年に [全文を読む]

草なぎの大恩人? SMAPと大先輩「少年隊」との関係

日刊大衆 / 2016年12月20日19時00分

しかし、それよりさらに前には、錦織一清、植草克秀、東山紀之からなる少年隊とも関わりが深かった。 オリジナルソングがまだ少ない頃、SMAPは先輩の曲をライブなどで歌っていた。少年隊のミュージカルアルバムに収録されていた『Baby Baby Baby』は特によく歌っていた曲だ。 2007年に放送された『SMAP×SMAP元旦スペシャル!』(フジテレビ系)で、歌 [全文を読む]

生出演前に何があった!?香取慎吾の変わり果てた顔面に「見てられない」の悲鳴

アサ芸プラス / 2016年08月24日09時59分

「ゲストがジャニーズ事務所の先輩・東山紀之で、東山は今回が同番組への2度目の出演でしたが、初出演時は香取が体調を崩して番組を欠席したため、念願の共演ということもありました。香取は『今日は休まなくてよかった』とブラックジョークともとれる発言をしていましたが、その顔面の変貌ぶりには驚きましたね。生出演ギリギリまで泣いていたのか、はたまた睡眠不足なのか、目元が完 [全文を読む]

SMAPの今後は? 香取は舞台で活躍、木村は大河出演との予想

NEWSポストセブン / 2016年08月17日07時00分

先輩の錦織一清、植草克秀、東山紀之は橋田壽賀子ドラマや石井ふく子作品で活躍中。2010年の橋田脚本ドラマ『99年の愛~Japanese Americans』に出演した草彅はすでにファミリーともいえる。現在、絶滅の危機に瀕している「ふつうの家族のドラマ」を背負って立つ存在になってもらいたい。 [全文を読む]

24年前の二股疑惑が浮上した牧瀬里穂、NIGOとのセレブすぎる結婚生活は大丈夫か

日刊サイゾー / 2016年04月12日21時00分

「牧瀬はNIGOとの結婚が初婚ですが、これまでに何度か芸能人との交際がウワサになっていて、90年から94年頃は東山紀之と半同棲状態だったとか。さらについ最近になって稲垣吾郎との交際疑惑も浮上しました。これは今年3月に『中居正広のミになる図書館! ゴールデン3時間! 知らなきゃ良かったスペシャル』(テレビ朝日系)に牧瀬と稲垣がそろって出演した時のことです。 [全文を読む]

SMAP独立画策の代償?「さらし者会見」だけで終わらなかった”屈辱的制裁”

デイリーニュースオンライン / 2016年02月02日17時00分

「SMAPおかえりなさい会」という趣旨で少年隊の東山紀之(49)、TOKIO、V6、嵐、KAT‐TUNの亀梨和也(29)らが招集され、各々がSMAPメンバーたちとジャニーズJr.時代の思い出や仕事の話で盛り上がったとスポーツ各紙で報じられている。 しかし『週刊新潮』2016年2月4日号は関係者の証言を基に「まるでお通夜だった」と指摘。木村拓哉(43)を除い [全文を読む]

SMAP食事会、「まるでお通夜」の内部報道!“美談”収束ムードを「まだよしとしない」

サイゾーウーマン / 2016年01月29日09時00分

一部スポーツ紙によれば、ジャニーズの長男坊・近藤真彦が少年隊・東山紀之、TOKIO、V6、嵐メンバーらを招集し、「団結の宴」になったと伝えていた。しかし、そんな“美談”のウラで、28日発売の「週刊新潮」(新潮社)では食事会の雰囲気について「まるでお通夜だった」と報じている。 SMAPは、1月13日に発覚した解散騒動から5日後の『SMAP×SMAP』で、世間 [全文を読む]

フォーカス