視聴率 昼顔に関するニュース

『昼顔』は女性用AVだった!? “低視聴率の女王“上戸彩が好調の理由!

tocana / 2014年09月17日09時00分

好感度は高いため、CMのオファーは切れない上戸彩だが、ドラマに関しては"低視聴率の女王"と揶揄されてきた。今クール、『昼顔~平日午後3時の恋人たち~』(フジテレビ/木曜夜10時)の主演が決まった時も、冷ややかな目が多かった。 だが、この『昼顔』が、上戸の出世作となりそうだ。 『昼顔』は家具メーカーの夫を持つ平凡な主婦である上戸が、ひょんなことから知り合った [全文を読む]

『若者たち2014』低迷の長澤まさみが『昼顔』上戸彩に地団駄「私のほうがエロいのに!」

日刊サイゾー / 2014年08月12日11時00分

さらに、『昼顔』の話題性と視聴率の高さに嫉妬し、長澤がライバル心をむき出しにしているということが新たにわかった。 「長澤は同じ時期にスタートした、フジの開局55周年記念ドラマ『若者たち2014』に脇役で出演していますが、こちらの視聴率は7%台と低迷。一方、『昼顔』は13%台と好調。長澤はこの数字に『彩さんより、私のほうがエロい。私だったら、視聴率はもっと取 [全文を読む]

武井咲、剛力彩芽…主演ドラマ視聴率苦戦の謎 某有力芸能事務所“ゴリ押し”戦略の犠牲?

Business Journal / 2014年09月03日01時00分

上戸の『昼顔』(フジテレビ系)は好調をキープしているが、剛力の『あすなろ三三七拍子』(同)は視聴率不振に苦しみ、武井の『ゼロの真実~監察医・松本真央~』(テレビ朝日系)も10%前後を行き来という状況だ。 そもそもなぜ、夏の連ドラに同じ事務所の看板女優3人がそろって出演しているのだろうか。芸能事務所関係者が語る。 「オスカーのキャスティング力はすごく、事務所 [全文を読む]

上戸彩、『アイムホーム』で脱“低視聴率女王”!? 結婚後の快進撃に「女優の常識覆した」

サイゾーウーマン / 2015年05月07日12時45分

一時は“低視聴率女王”のレッテルが貼られていた女優の上戸彩が、ここ2年間で急成長を遂げている。 現在上戸が出演する木村拓哉主演の『アイムホーム』(テレビ朝日系)は、視聴率が第1話16.7%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)、第2話は14.0%と好調で、第3話で13.5%と低迷するも今クールのドラマの中では健闘しており、初回視聴率ではトップを飾った。他 [全文を読む]

斎藤工、『医師たちの恋愛事情』1ケタ連発で“一発屋”目前!? 「フジのエロ売りで大事故」

サイゾーウーマン / 2015年05月21日12時00分

このドラマは、医療・恋愛という対照的なテーマが融合した「医療ラブストーリー」で、主演に『昼顔~平日午後3時の恋人たち~』(同)で人気を博した斎藤工、ヒロインに石田ゆり子を迎えているが、視聴率は初回10.3%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)、その後は8%台が続き、最新の6話では8.3%とパッとしない数字が並ぶ。 「『昼顔』での斎藤人気に乗っかった企 [全文を読む]

近日復帰の“間男不倫”矢口真里に、不倫ドラマ『昼顔』続編の仰天オファー!?

日刊サイゾー / 2014年10月22日09時00分

『実体験から得た迫真の演技』だと、むしろ話題になって、視聴率につながるかもしれない。フジとしては、矢口へのオファーを検討しているという情報がありますよ」(同) 昨年5月、夫だった中村昌也の留守中に、元モデルの梅田賢三を自宅マンションに連れ込んでいたことが発覚した。それまで、矢口はワイドショーなどで芸能人のスキャンダルについてコメントしていただけに、マスコミ [全文を読む]

長澤まさみ、『昼顔』好調の上戸彩に嫉妬? 大コケ『若者たち2014』を選んだ失策

サイゾーウーマン / 2014年07月30日13時00分

軒並み初回より大幅に視聴率を落とし、苦戦続きの夏ドラマ。そんな中、初回視聴率13.3%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)から第2話で0.2%アップの13.5%をマークした『昼顔~平日午後3時の恋人たち』(フジテレビ系)が話題となっている。 平日に夫を会社に送り出した後、別の男性と恋に落ちる主婦「平日昼顔妻」が題材の本作。エンディングでは斎藤工と北村一 [全文を読む]

松嶋菜々子のフジ7月新ドラマ 『昼顔』スタッフが制作

NEWSポストセブン / 2016年06月10日07時00分

かつての視聴率三冠王が瀕死の状態だ。フジテレビは昨年の年間視聴率争いで、全日帯は日テレ、テレ朝に次ぐ3位だったが、ゴールデン帯とプライム帯ではTBSに抜かれ4位に。今年3月期の連結決算では、本業の稼ぎを示す営業利益が前期から52億円も減収となった。満を持して福山雅治(47)を投入した月9ドラマ『ラヴソング』の視聴率も一桁台が続き、大苦戦。 そんなフジが状況 [全文を読む]

主演ドラマ爆死の斎藤工に浮上した、あの人妻女優との“リアル昼顔”過去

アサ芸プラス / 2015年06月27日09時59分

また視聴率も苦戦し、先日放送された最終回も8.0%と惨敗。このままでは『昼顔』の一発屋俳優で終わってしまうと関係者から心配されています」(業界関係者) あるインタビューでは現在の人気について「昼顔バブルみたいなものも、もう終焉に向かっている」と自虐的に語ったという斎藤。今回持ち上がった「リアル昼顔」疑惑で、頼みの女性ファンが離れていかなければいいが。(森嶋 [全文を読む]

堀北真希は「15分が限界」!? 『まっしろ』大コケで『昼顔』人気脚本家も“頭まっしろ”?

サイゾーウーマン / 2015年02月04日13時00分

火曜午後10時から放送中のドラマ『まっしろ』(TBS系)の視聴率が実に振るわない。初回7.9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)を皮切りに、7.8%、5.7%と回を追うごとに順調に降下している。 ストーリーは、芸能人や大物政治家などセレブ御用達の豪華病院を舞台に、厄介な患者とナースたちのやりとりを描く病院モノ。ヒロインが人気女優・堀北真希ということも [全文を読む]

上戸彩、「昼顔」妻の危機

NewsCafe / 2014年10月04日17時00分

最終回の視聴率が16.5%(関東地区、ビデオリサーチ調べ)と大好評のまま幕を閉じたドラマ「昼顔~平日午後3時の恋人たち」(フジテレビ系)に主演して新たに人気を獲得したのが女優、上戸彩(29)だ。 「上戸は、運命に翻弄されるように不倫の恋に堕ちていく主婦という難しい役柄を体当たりで熱演。相手役の『顔面性器』との異名を持つ俳優、斉藤工(33)のセクシーさも相ま [全文を読む]

上戸彩“不倫ドラマ”『昼顔』ギャラは破格の1本300万円! オファー蹴った長澤まさみと明暗くっきり

日刊サイゾー / 2014年07月17日13時00分

このドラマは、かつて“ドラマのフジ”といわれつつも、現在は視聴率低迷にあえぐ同局が、プライドをかなぐり捨てて、なんとしてでも視聴率を取るという意気込みで制作されている。その意気込みはギャラにも現れていて、上戸に提示したギャラは1本300万円だという。これまで、上戸は1本150万円が相場だったというから、一気に倍。「不倫ドラマに上戸が主演」という話題性を作 [全文を読む]

旬過ぎた……斎藤工の主演ドラマ『臨床犯罪学者 火村英生の推理』“保険”はブレイク中の窪田正孝の起用か

おたぽる / 2015年11月26日12時00分

全話平均視聴率13.9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)をマークするヒット作となった『昼顔~平日午後3時の恋人たち~』(フジテレビ系/昨年7月期/上戸彩主演)で、主役の上戸の不倫相手の高校教師役を演じた斎藤は、“抱かれたい男ナンバー1”として大ブレイクを果たし、週刊誌でヌードも披露した。 女性を中心に人気急上昇した斎藤だが、その後、主演したNHK [全文を読む]

赤字転落のフジテレビ 叫ばれる「上層部」の腐敗と、「制作陣」の“秘策”に失笑の嵐

日刊サイゾー / 2015年11月05日20時30分

不動産事業部門が好調で連結では黒字だそうだが、“本職”であるテレビ番組がコケまくりで視聴率確保が全くできていない現状では、先行きは極めて暗いだろう。 「社内の雰囲気は今、最悪に近い状況だそうです。テレビ局といえば就職先のランキングでも常に上位で、収入も一般サラリーマンと比較してかなりの高額。社員の誰もが“不沈艦”だと考えていたでしょうから、ショックは大きい [全文を読む]

テレビ番組、打ち切り&ヒットの基準は?なぜ視聴率低調?「中高年志向」の弊害露呈か

Business Journal / 2015年02月17日23時00分

近年、テレビの視聴率が下がり続けている。以前は平均視聴率30%を叩き出す番組も見掛けられ、20%越えの番組は週に何本もあった。しかし、最近では週間平均視聴率ランキングで20%台が1つもない週は当たり前のようにあり、13%を取ればベスト20に掲載されるほどだ。テレビ局関係者が話す。 「ゴールデンタイム(19~22時)でいえば、2ケタの視聴率を取れば番組が終わ [全文を読む]

【ウラ芸能】矢口真里に届いた仰天オファー

NewsCafe / 2014年11月03日15時00分

最高視聴率は16.7%と結構な数字をたたき出したっけ…。不倫で一度は地に落ちた矢口ならいいきっかけになるかもな」記者「ただ、矢口の場合、いくつかの問題があります」デスク「リアルに不倫妻を演じられていいんじゃねぇの?」記者「そうなんです。出演者に好感度が求められる情報番組やバラエティには使いにくくても、あの騒動を逆手にとれば、不倫がテーマの『昼顔』続編に出て [全文を読む]

非公開“潜在視聴率“をまたまた入手!今回は数字を持っている女優が判明

リテラ / 2014年10月25日12時00分

俳優・女優、アナウンサー、芸人などが"個人"でどのくらい視聴率を持っているのかを示す「潜在視聴率」。公表されている番組視聴率と違って、広告代理店が秘密裡に作成し、ドラマやCMのキャスティングに大きな影響を与えているものだが、最近、その潜在視聴率2014年10月期データが出回り始めた。今回は女優版を入手したので、紹介してみよう。 昨年の上半期、下半期とも「女 [全文を読む]

フジテレビがトップ独占も『GTO』『若者たち』はワースト入り? 夏ドラマ視聴率ランク

サイゾーウーマン / 2014年10月01日13時00分

13年ぶりの連ドラ復活となったSMAP・木村拓哉主演『HERO』(フジテレビ系)が、視聴率で独走した夏ドラマ。今回も全話の平均視聴率をもとに出したベスト&ワースト3位をメインに振り返りたい。 ベスト1位は、初回26.5%(ビデオリサーチ調べ、 関東地区/以下同)のロケットスタートを切り、そのままトップを維持した『HERO』で、全話の平均は21.0%だった。 [全文を読む]

広末涼子のアップがやたらに続くNHK「聖女」はまるでPVの声

NEWSポストセブン / 2014年09月30日16時00分

中でも「昼顔」は全11話の平均視聴率が13.9%と予想以上の好評を博し、今季民放ドラマで2位に。特に、最終回の描き方には肯定派・否定派がまっ二つに分かれて、議論に発展。それほど注目されたドラマだった、ということでしょう。「不倫する女」。これまでは、どちらかというと家庭の破壊者として主婦たちに反発されてきた。しかし、今回は違ったのです。関心・視聴率の高さ。 [全文を読む]

上戸彩主演の問題作『昼顔』が視聴率15%超! “顔が性器”こと斎藤工の色気も話題に

日刊サイゾー / 2014年09月05日20時30分

平均視聴率13.3%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)でスタートした同作は、これまで2ケタをキープ。第7話で過去最高の13.8%を記録し、4日放送の第8話ではさらに15.6%を叩き出した。 「不倫が家族にばれ、ストーリーが修羅場を迎えた第7話を境に、視聴率も大きく上昇。女性向けのネット掲示板でも、『昼顔』の感想スレは断トツの書き込み数を誇っており、 [全文を読む]

フォーカス