英語 東京大学に関するニュース

日本人のノーベル賞受賞ラッシュに見る日中両国の大学英語教育―香港紙

Record China / 2016年10月12日17時40分

本記事では、日本の科学者の英語力とそれを育成する日本の外国語教育の観点から、中国と日本の違いを分析してみる。(文:中国学術英語教学研究会会長・蔡基剛。文匯報掲載) ■日本:「学ぶ英語」から「使う英語」へ日本の大学の外国語教学は、これまでずっと学術英語の能力向上に力を入れてきた。ノーベル賞受賞者を最も多く輩出してきた東京大学や京都大学を例にすると、英語はわず [全文を読む]

読めば読むほど「英語の性質」と「文の骨組み」がぐんぐん頭に入る! 文法参考書『総合英語One』11月2日発売

PR TIMES / 2015年11月02日10時10分

「コミュニケーション」を支える文法の定着を実現 株式会社アルク(東京都杉並区永福 代表取締役社長:野田 亨、以下アルク)より、『総合英語One』のご案内を申し上げます。 [画像: http://prtimes.jp/i/888/738/resize/d888-738-159329-1.jpg ] 本書は、「コミュニケーション」を支える文法の定着を実現する文 [全文を読む]

第4回 国際医療英語認定試験(CBMS)11月8日に東京・名古屋で開催。 医療英語セミナーを10月11日名古屋、10月18日東京で開催。 訪日外国人は過去最高ペース、医療現場の国際化ニーズに対応。

DreamNews / 2014年09月29日09時00分

医療現場の国際化ニーズに対応するために、特定非営利活動法人 先端医療推進機構と一般財団法人グローバルヘルスケア財団は、医療現場のスタッフや学生などを対象にした「第4回 国際医療英語認定試験(CBMS )」を開催します。11月8日(土)に、入門(Basic)と上級(Advanced)の認定試験を行います。また、10月11日(土)に名古屋、10月18日(土)に [全文を読む]

個別指導教室で国公立大学の過去問対策が可能に ~ 2016年4月より城南コベッツが「国公立大学の大学別攻略講座」を映像授業で配信開始

DreamNews / 2016年03月18日16時00分

この講座は、首都圏難関国公立大学10校の英語・数学の過去問を取り上げ、出題傾向の研究と問題解説を行うものです。問題へのアプローチ法、記述・論述答案の作成ポイントなど、高得点を狙うためのコツを、城南予備校のプロ講師が実戦的に解説します。「志望校対策のための課題発見」「2次試験直前の実戦演習」など、目的に合わせて受講生の自由なペースで効率的に学ぶことができます [全文を読む]

デロイト トーマツと東京大学が連携しサイバーセキュリティ人材を育成

PR TIMES / 2016年07月22日16時46分

トレーニングは英語で行われます(通訳なし)。 *東京大学情報学環セキュア情報化社会研究寄附講座(Secure Information SOCiety research group) 概要 セキュリティをはじめとするサイバー空間に関する課題について巨視的長期的視座から学際的研究・人材育成・政策提言を推進するものです。特に産官学の協力の下に広く人材を糾合し、実 [全文を読む]

【高校入試】初登場した「学校選択問題」の衝撃と今後に向けた対策について(3)

クオリティ埼玉 / 2017年03月24日10時31分

●「学校選択問題」を象徴する設問(英語編) 続いて英語ですが,新形式の英作文を紹介しないわけにはいきません。 大問4 次の英文を読んで,あなたの考えを,〔条件〕に従って40語以上50語程度の英語で書きなさい。(10点) Some people say that students in Japan should study when they are you [全文を読む]

自己紹介すら通じなかった邦人女性弁護士のハーバード留学体験記

まぐまぐニュース! / 2016年10月03日23時41分

東大を首席で卒業している山口さんですが、初めは英語が全く通じず苦労したとか。しかし最後にはクラスのトップにまで上り詰めたという、その経緯とは? 海外留学を考えている方、自信を取り戻したい方、今の自分を変えたい方には必見の留学記ですよ。 「自己紹介すらできない日々からのスタート」 mineに参加させていただくことになり、ありがとうございます! 私が誰かってよ [全文を読む]

レアジョブ×Z会エデュース、東大志望者への「オンライン英会話×個別指導」サービスをリリース

PR TIMES / 2016年08月10日15時37分

英語に関しては、4技能(聞く、話す、読む、書く)を総合的に評価できるテストに切り替わります。東京大学の英語入試問題ではこうした傾向を先取りし、以前より英作文やリスニングに46%もの配点が割かれるなど、本質的な英語力を問う良問が出題されてきました。しかしながら受験勉強においては、英作文は正解が一つではないため対策が後回しになりがちで、またリスニングについても [全文を読む]

海外トップ大進学塾Route H(ルートエイチ)監修 「英語を学ぶ理由」「めざすグローバル人材像」をテーマに、 中高生対象エッセイコンテスト開催中!

PR TIMES / 2012年12月10日15時31分

特賞として、「オーストラリア短期語学留学」へご招待海外トップ大進学塾Route H(ルートエイチ)監修「英語を学ぶ理由」「めざすグローバル人材像」をテーマに、中高生対象エッセイコンテスト開催中!特賞として、「オーストラリア短期語学留学」へご招待--------------------- 株式会社ベネッセコーポレーションは、海外トップ大進学塾「Route H [全文を読む]

川上量生×竹内 薫、私たちが「新しい学校」をつくる理由

Forbes JAPAN / 2016年04月16日16時01分

娘が5歳で、英語の保育園に通っていて再来年には小学生になるのですが、小学校はどうしようか、と考えても行く先がない。僕はずっとサイエンスの仕事をしてきて、例えば算数の授業はどうかな、と見ていると、おかしなことを教えているんです。例えば、「車が5台あります。3台新しくきて、そこに駐車しました。全部で何台でしょう」という問題に、5足す3は8ですけれど、3足す5は [全文を読む]

書籍『英会話イメージリンク習得法』の英文法パートのエッセンスを無料ウェブ公開

PR TIMES / 2016年04月05日11時15分

[画像1: http://prtimes.jp/i/16523/3/resize/d16523-3-710121-1.jpg ] 書籍『英会話イメージリンク習得法』では「英語の背後にある自然さ」という新しい視点から英文法を解説しています。 英語ネイティブは私たち日本人が学校で習うような英文法を学んでいません。それでも彼らは問題なく英語を使いこなせています [全文を読む]

ブッ飛んだ東大入試問題の世界…奇抜な問題に秘められた、スゴいメッセージ

Business Journal / 2016年03月05日06時00分

自身も東京大学を卒業し、約30年もの間英語講師として大手予備校・代々木ゼミナールで東大英語の授業を行っている富田一彦氏に話を聞いた。●知識量ではなく思考力が問われる――東大の入試問題と聞くと、とても難しそうに思えますが、たとえば英語科目では実際にどのような問題が出るのでしょうか。富田一彦氏(以下、富田) 東大の英語試験では、難しい知識を問う問題はほとんど出 [全文を読む]

グローバル化する社会の最前線を、現場の声とデータで読みとく『グローバル教育を考える -教育とビジネスの現場にみるグローバル教育の潮流-』6月22日発売

PR TIMES / 2015年06月22日13時20分

●I部「グローバル教育を考える」では、英語教育、留学政策、初等中等教育の国際標準化、大学のオープン化と世界展開、入試改革に日本語教育など、様々な切り口からグローバル人材の育成を考えます。言語教育に限定せずに、広く取材先を求め、教育現場や産業界にみられる動きをまとめました。《取材にご協力いただいた方々》渥美育子(一般社団渥美育子(一般社団法人グローバル教育研 [全文を読む]

堀江貴文 10年ぶりクイズ番組出演も想定内?

Smartザテレビジョン / 2015年03月19日22時04分

堀江氏は最新作の「我が闘争」をはじめ、エッセー、英語上達本、ゴルフ本、青春経済小説まで、自らの著作もバラエティーに富んでいる。その中には「ネットがつながらなかったので仕方なく本を1000冊読んで考えた。そしたら意外に役立った」という著書もあるほど、膨大な読書量を誇っており、書籍から得た知識の幅は著名人の中でも指折り。まさに“本”をテーマに出題する「THE博 [全文を読む]

創立9年で一橋超え! 国際教養大学とはどんな大学なのか

週プレNEWS / 2013年06月06日15時00分

ただ、高校までの勉強と違って、今の勉強は自分のためになっているという感覚があるので、毎日、充実していて楽しいです」 新入生が死に物狂いで勉強する理由のひとつに、「英語集中プログラム(EAP)」という厳しいカリキュラムの存在がある。このカリキュラムでは入学時のTOEFL(英語能力測定テスト)の成績により、新入生は「初級」「中級」「上級」の3階級に振り分けられ [全文を読む]

2020大学入試改革は「骨抜き」にされた

プレジデントオンライン / 2017年05月19日15時15分

たとえば、国語や数学は記述式の問題が増え、英語では従来の「読む・聞く」能力に加えて「書く・話す」能力を直接的に診る問題が出題されるという。 ■大学入試改革「案」で、私立中学の入試は“激変” 2020年度からの大学入試改革の骨子が示されて以降、中学入試問題の傾向に変化が見られるようになった。その筆頭に挙げられるのが国語の読解を中心とした「自由記述問題」の増加 [全文を読む]

日本のそうめんに涙。留学経験者が避けて通れぬホームシックの壁

まぐまぐニュース! / 2016年10月24日10時46分

最大の難関は、なんといってもやはり「英語」。サマースクールの同じクラスに日本人の子が私しかいなくて、常に英語を話さなくてはいけない状況だった。日本語を話すとき、「考えること」と「話すこと」の間に、私はなんのギャップもなかった。どんな複雑なことを考えても、その複雑な内容をそのまま自分の言葉として表現することができた。 それが英語だと勝手が全く異なる。私の「 [全文を読む]

学習塾クレオ キャンパスがグローバルキッズキャンプを開催

PR TIMES / 2016年06月08日16時18分

「自然X英語Xサイエンス」をテーマに、名門大学に通う優秀な留学生と学ぶ4日間 株式会社エデュリンク(所在地:東京都渋谷区、代表取締役:北山雅史)が運営する小学生、中学生を対象とした学習塾「CREO CAMPUS(クレオ キャンパス)」は、キュリオジャパン株式会社と株式会社二期リゾートとの共催で小学生を対象にした“グローバルキッズキャンプin那須”を実施しま [全文を読む]

新感覚!イメージリンクで初心者から無理なく身につく英会話教材「英会話エクスプレス」全国販売開始

PR TIMES / 2016年03月23日11時45分

弊社独自のイメージリンク という学習法によって、日本語に頼らなくても英語が理解できるようになります。また、日本人なら誰でも「あるある!」と場面を想像できるストーリー を採用しているので、取っつきやすい教材となっています。 ■独自の「イメージリンク」学習法 英語を日本語訳セずに英語のまま理解する画期的な方法。イメージと結び付いた英文を蓄積することで、着実に英 [全文を読む]

英語脳かどうかは、脳を直接見ればわかるー東大とEFが共同研究

まぐまぐニュース! / 2015年11月13日01時57分

酒井教授によると、英語などの第二言語を勉強すると、初めのうちは脳が活性化されるが、ある程度語学力が付くと、脳が逆に省エネ運転になるということがわかっているそうです。 つまり脳が省エネ運転しているかどうかで、言語学習の熟達度が測れるというわけ。英語の勉強を続けた人が英語脳になっているかどうかは、脳を見ればもうわかる時代に来ているんですね。 酒井教授は今後、 [全文を読む]

フォーカス