時期 大塚家具に関するニュース

好調二トリ 大塚家具と違いは? コンセプト、成長の契機他

NEWSポストセブン / 2015年05月31日16時00分

当時は婚礼などの時期に桐だんすが集中して売れ、その時期は職人も生産に大忙しでしたが、時期を外れると職人は暇になるんです。そこに目をつけた勝久氏は、閑散期に職人を集めて桐だんすを作らせて在庫を確保しておき、シーズンがきたら安く売ったんです。当時としては画期的な手法でした。 [全文を読む]

納得感が幸福感。考え抜くと見えてくる【Dear my 30′s 大塚久美子さん】

ANGIE / 2016年10月31日17時00分

ポジティブになりきれなかった休養時代 がむしゃらに仕事をした時期を経て、30代半ばにセミリタイアという形で会社を離れました。その時点では自分の身の回りを整理できていませんでしたし、20代後半から30代前半というキャリアのなかで大事な時期が実り多き時期だったと評価していいものかどうかわかっていませんでした。結果的に休養は1年ほどでしたけれど、会社を離れた時 [全文を読む]

大塚家具は復活できる 騒動は千載一遇のチャンス 批判の的だったナイキ成功戦略より検証

Business Journal / 2015年04月23日06時00分

それが、良くも悪くも同社の一挙手一投足が注目されている時期に、同社を強く批判していた「敵」だったグローバル・エクスチェンジという市民団体との対話を始め、敵を味方に変える努力を開始。工場の労働環境をモニタリングして公表する、環境や社会配慮など独自指標で工場を評価するなどの施策を積極的に進め、そのメッセージを発信することでネガティブなイメージを払拭し、イメー [全文を読む]

《企業や組織で起きるは、現代版・お家騒動》殿のご乱心?「もう任せておけんぞ!」

INLIFE~あなたと保険を繋げるメディア~ / 2016年05月09日09時00分

【CASE1】プレナス(ほっともっと)×ハークスレイ(ほっかほっか亭) ■時期:1999年4月~ ■理由:商標権を巡った企業間の対立 持ち帰り弁当の「ほっともっと」や、定食処「やよい軒」を運営している、『株式会社プレナス』が1999年4月、当時経営再建中だった『株式会社ダイエー』から、『株式会社ほっかほっか亭総本部』の株式44%と、『株式会社ほっかほっか [全文を読む]

生涯“恋は遠い日の花火ではない”田中裕子の手本のような「女の生きる道」

messy / 2015年05月12日17時00分

そして、あの全世界が泣いた『おしん』もこの時期。ジュリーとの恋愛で、次々と花開いてゆく独身時代の女優・田中裕子。現在、NHK朝ドラ『まれ』でざっくりとした大胆な婆さんぶりを好演している彼女からは考えられない“妖艶さ”がこの時代に。結婚後は老け役も厭わず受け、着々と演技派の道を邁進し、2010年には紫綬褒章を受章するというすごさ。最近のドラマ『Woman』( [全文を読む]

結婚後、夫婦で納得のいく寝室づくり。一緒に寝る・別々に寝るメリットって?

Fuminners / 2017年05月25日17時00分

エアコンに頼らざるをえないほど湿気が不快な時期ですが、ドライ機能に頼りすぎると部屋の湿度が極端に低下してしまうことも。快適な睡眠環境を保つため、加湿器などもうまく活用しましょう。●すぐに実践できる! 快眠できる環境づくりのポイント寝室照明10選|専門医に聞く「上質な睡眠」を手にする選び方“就寝前に明るすぎる光は禁物。電球や蛍光灯がむき出しになっているタイプ [全文を読む]

大戸屋お家騒動 同族企業のお家騒動に共通する原因とは?

JIJICO / 2016年08月21日09時00分

人間は誰しも、自分が現役を退く時期や不測の事態で急逝することなど考えたくないために、事業承継について早い時期から計画を立て実行に移している経営者は極めて少ないのが現状です。したがって、お家騒動として世間の耳目を集める企業の経営者がたまたまその準備を怠っていたのではなく、規模の大小を問わず日本の経営者のほとんどが、このリスクについて自分自身の責任を果たしてい [全文を読む]

大塚家具「仁義なき戦い」春日部死闘篇が始まった!

WEB女性自身 / 2016年04月29日06時00分

「偶然、日が重なったのか」という質問には、「昨年の『大感謝祭』もこの時期。(偶然ではなく)必然です」と強く否定。 しかし、久美子氏らの資産管理会社が勝久氏との裁判に敗れ、17億円を支払ったことについては口を閉ざし、困り顔で司会者に助けを求めた。 いまやすっかり形勢が逆転した格好の両者。表向きはライバル関係を否定するが、「頑張っていただきたい」(勝久氏)、 [全文を読む]

睡眠の満足度、寝具の快適さが影響

QLife / 2017年03月14日10時00分

そもそも、季節の変わり目であるこの時期は気温差が大きくなることで自律神経のバランスが乱れ、「眠気が取れない」という症状を訴える人が多くなります。株式会社大塚家具が20~59歳の男女995人に対して「睡眠に関する意識調査」を実施した結果、64.1%もの人が睡眠に満足していないことがわかりました。 「現在の睡眠時間を改善したいですか」という質問には、34.4 [全文を読む]

布団のダニの3つ対処法 | 数十万匹の死骸や糞は病気のもと

Fuminners / 2016年09月23日16時00分

とくに梅雨の時期から8月頃にかけて急激に増殖。1日1個の卵を産んで増え続けるそうです。 そして死骸や糞は10月にかけてピークを迎えることに。クリーニングをしないと、死骸や糞を大量にためこんだ布団に包まれて寝る状況になります。ダニが大繁殖することによって起こることではダニが増えると人間の身体にどんな影響があるのでしょうか。主に以下の3点があります。1. 睡眠 [全文を読む]

人生の分岐点!? 30代の働き女子に「駆け込み留学」が人気なワケ

BizLady / 2016年06月26日22時00分

友人や同僚が次々と結婚し、幸せな家庭を築いていくなかで、“結婚”を意識するようになる一方、自分の夢や目標に向けて改めて挑戦したくなるのも同時期。留学を選択する方のなかには、昔から留学への憧れを抱いている方が多く、30歳というひとつの分岐点において、新たな可能性を開いてくれる留学を、選択される方が多いのだといいます。■2:結婚よりも留学、そしてキャリアアップ [全文を読む]

秋の快眠 マットレスは「硬い」「やわらかい」どっちがいいか? 三橋美穂先生に聞く

nemgym(ネムジム) / 2015年09月14日01時30分

秋は「暑さ対策」と「寒さ対策」の工夫で快適な睡眠を Q 暑いと思っていたら急に冷え込んだりと、この時期は気候が安定しません。快適に睡眠をとるにはどうしたらよいでしょうか? 三橋先生:一般的に25℃以上になる場合は暑く、20℃以下の場合は寒く感じますから、気温に合わせてエアコンを調整して就寝するのが良い睡眠のコツです。これは私が実践している方法ですが、最近 [全文を読む]

同族経営企業の世代交代や、承継の際のトラブルを解決!同族経営パートナーズ・サービスを7月27日に提供開始

@Press / 2015年07月27日09時30分

2015年から2020年までの5年間は、団塊世代の経営者が70歳を越え、いよいよリタイアの時期を迎えます。日本企業の約95%は同族経営と言われており、それらの企業がきちんと事業承継され、継続的に発展していくことは日本経済の発展の上でも非常に重要なテーマです。当社が提供するのは、ただの話し合いの場ではありません。民族紛争、人種差別などの社会問題、利害の対立す [全文を読む]

「熱くなったほうが楽しい」ーー社長交代の理想はどうあるべきか、ジャパネット高田親子が語る

週プレNEWS / 2015年05月31日06時00分

この1年は一番きつい時期だね。 ―明社長は、会社が変わっていくことは寂しくないですか? 明 会社は変わっていかなければダメなんですよ。 旭人 変えることが目的になったら本末転倒ですが、変えたほうがいいところは遠慮なくやらせてもらいます。でも、絶対間違えられないのは、変えてはいけないものを変えることです。この数年間、そのことを考えてきました。 明 私も社長生 [全文を読む]

IDC OTSUKA LIFE STYLE SHOP 名古屋駅前 2014年4月17日(木)、M4テラス内にオープン

PR TIMES / 2014年03月31日17時22分

■ライフスタイルを様々な切り口から提案する新しい形のインテリアショップIDC OTSUKA LIFE STYLE SHOP 名古屋駅前は、時期に応じてテーマを設定。IDC大塚家具の充実した商品ラインナップの中からその時々のテーマに合わせて商品をセレクトし、店舗内の構成を一新させ、インテリアを通じた様々な切り口からお客様のより素敵なライフスタイルを提案してい [全文を読む]

高機能を追求したピロートップ「エクストリームエアー」が新発売 / プレミアムマットレスブランド「レガリア」がスペックアップして新登場

PR TIMES / 2014年01月23日20時06分

日々の健康を維持するために消費税増税前のこの時期に、「マットレス」の買い替えを検討されてみてはいかがでしょうか。(※)出典:製薬会社サノフィ・アベンティス調査:2011年8月 日米仏3カ国における30歳以上の成人男女計6,973人 日本3,282人、米国1,725人、フランス1,966人で、男女比同等。■睡眠の質を高める、最先端のテクノロジーを駆使した高機 [全文を読む]

フォーカス