東出昌大 羽生善治に関するニュース

映画『聖の青春』東出昌大が羽生善治に!豪華追加キャスト一挙発表

NeoL / 2016年06月25日12時07分

そして、聖の最大のライバルであり、松山ケンイチ自身が本作の“ヒロイン”であると語る羽生善治を演じるのは、出演作多数、今最も注目を浴びる東出昌大。実在し、かつ今なお棋界の頂点で活躍する人物という難しい役どころを、精神・肉体面の両方からアプローチ。劇中の“羽生メガネ”は、羽生善治氏本人が1996年に史上初となった七大タイトル戦七冠独占達成時に実際にかけていたも [全文を読む]

あなそれ3話「子ども欲しくない?」夫の発言に不倫妻は…東出昌大の怪演スイッチオン!

Woman.excite / 2017年05月03日06時00分

どうやら今回、美都の夫・涼太(東出昌大)が、遂に妻の不倫の決定的な証拠をつかんだようです!? そこで今回は、涼太役の東出昌大の魅力をクローズアップ! “運命”“奇跡”“必然”“宿命”というキーワードが大好物の美都ですが、結婚相手に選んだのは二番目に好きな人・涼太でした。「ぼくがみっちゃんを捕まえたんです。運命だった」と無邪気に言い切ってしまう涼太。胸中では [全文を読む]

東出昌大が東北への旅で感じた恐怖… 「安っぽい情報で納得したつもりになっていた」

週プレNEWS / 2017年04月04日10時00分

『ごちそうさん』で一躍名をはせ、最近では『聖(さとし)の青春』で棋士・羽生善治役を好演した俳優の東出昌大(ひがしで・まさひろ)。2015年に女優の杏と結婚し、翌年には双子を授かるなど、公私ともに絶好調だ。 そんな彼がこのたび、初写真集を発売した。女性ファン向けでセクシーなカットもあったり…なんて想像していたら大間違い。実物を手に取ったら、予想を大きく裏切ら [全文を読む]

棋士・村山九段を描いた「聖の青春」公開!身近に天才っている?

しらべぇ / 2016年11月18日21時00分

またライバルの羽生善治三冠を演じる東出昌大は将棋好きということもあり、気合十分。羽生三冠の仕草や所作を完全に再現し、周囲を驚かせた。将棋界の天才として名高い羽生・村山両氏だけに恥ずかしい演技をすれば批判の対象になってしまう。厳しい声も予想されたが、試写会をみた将棋ファンはその徹底した役作りに納得したようだ。羽生善治vs村山聖をリアルタイムで観ていた世代とし [全文を読む]

東出昌大・高畑充希との“何者でもなかった頃”を述懐

ソーシャルトレンドニュース / 2017年05月17日19時34分

映画批評家たちが中心になって選定を行う第26回日本映画批評家大賞授賞式が開催され、俳優の東出昌大が『聖の青春』での棋士・羽生善治役の演技で助演男優賞を受賞した。授賞式に登壇した東出は「今日は他のところではしない話をしようと思います」と切り出して、言葉を選びながらスピーチを始めた。■『ごちそうさん』放送前に高畑充希と釣り話は4年前に、自身の出世作ともなったN [全文を読む]

松山ケンイチと東出昌大が「生き方に惹かれた」伝説の棋士とは?

Movie Walker / 2016年10月28日14時00分

本作から主演を務める松山ケンイチ、羽生を演じる東出昌大、そして羽生本人らが次々に見どころを語る特別映像を公開。 映像のなかで松山は、ガンと闘いながら将棋に打ち込んだ村山について、「命を燃やすという言葉が似合う方で、そこに惹かれ、心揺さぶられた」と明かし、東出は「村山さんは人生を賭して将棋や生き方を描こうとしていたんだと思います」と、徹底した役作りで撮影に臨 [全文を読む]

命をかけるほど頑張ったことありますか? 映画『聖の青春』に見る短くも濃い生き方

Suits-woman.jp / 2016年11月30日10時00分

監督:森義隆 出演:松山ケンイチ、東出昌大、染谷将太ほか。©2016「聖の青春」製作委員会 配給:KADOKAWA将棋で勝ち、名人になる。彼は人生のすべてを将棋にかけ、関西将棋会館の近くの風呂なしアパートでひとり暮らしを始めます。次第に頭角を現す村山のもとに現れたのは、東京でタイトルを取っている羽生善治(東出昌大)。羽生との対局に敗れた村山は、打倒羽生を [全文を読む]

「やらせてください」と直訴 松山ケンイチがつかんだ“10年に一度の作品”

anan NEWS / 2016年11月21日21時43分

目が離せない場面が多いが、特に印象的なのは東出昌大さんが演じる羽生善治とのシーンだ。 「村山さんと羽生さんのような関係は、お互いを同じように尊敬しあい、同じゴールを目指している人同士じゃないと成り立たない。恋愛とは違うけど互いに恋いこがれている関係でもあり、男同士のラブストーリーといってもいいですね」 定義するのが難しいこの感覚は、撮影現場で松山さんも折に [全文を読む]

松山ケンイチが最新作でみつけた「人生の意味」

Smartザテレビジョン / 2016年11月18日16時13分

――羽生善治役の東出昌大さんの印象はいかがでしたか?今回はヒロインがいなくて、いるとしたら羽生さんなんですけど、対峙する役だったので、あんまり現場ではお話しなかったです。東出さんは誠意があるし、皆さんおっしゃいますけど、真面目な方ですよね。今回は東出さん自身、将棋が好きっていうことと、羽生さんのことを好きっていうことが全部重なって、強い愛から生まれるモチベ [全文を読む]

『聖の青春』で羽生を演じた東出昌大「この映画は恋愛モノ」

NEWSポストセブン / 2016年11月18日16時00分

この作品で、村山聖の最大のライバルと称された羽生善治を演じたのが東出昌大(28才)だ。役者としても転機となったという、この作品への想いを東出が語る。 * * * この映画はある種、恋愛モノだと思っているんです。「青春」という言葉には、恋愛、尊厳、きらめきなどいろいろなものが詰まっている。 例えばあるシーンで、村山聖と羽生さんが食事をしているのですが、まるで [全文を読む]

松山ケンイチ&東出昌大『聖の青春』が役者人生に与えた多大なる影響

Movie Walker / 2016年11月18日09時00分

羽生善治を演じた東出昌大とともに、本作が役者人生に与えた影響について語り合ってもらった。羽生を追い詰めた伝説の棋士・村山。本作は、村山が病と闘いながら全力で駆け抜けた、29年の生涯を描く人間ドラマだ。松山は、「30代に入る時に、全身全霊をかけて役を作ってみたい。自分のすべてをかけて、限界を超えたところで見える景色を体験してみたいと思っていました」と前のめり [全文を読む]

ニコニコカドカワ祭り2016 KADOKAWAの電子書籍×角川映画 フォロー&RTで10組20名様に『聖の青春』ムビチケカードをプレゼント!松山ケンイチ&東出昌大ロングインタビューも掲載!

PR TIMES / 2016年10月25日18時06分

第4回10月20日(木)更新分には『聖の青春』で羽生善治役を演じる東出昌大さんが、第6回の10月30日(土)予定更新分には、『聖の青春』で村山聖役を演じる松山ケンイチさんが登場予定。 [全文を読む]

早くも惨敗の予感?新『デスノート』東出昌大の”演技力不足”

デイリーニュースオンライン / 2016年09月08日12時08分

メインキャストの姿が確認できる同映像に対し、ファンが東出昌大(28)の大根演技に不安を募らせている。 ■解禁映像の大根演技で不安感アップ? 今回新『デスノート』で展開されるのは、“キラ”こと夜神月(やがみ・らいと)のデスノート事件の10年後。世界中のネット回線がジャックされ、キラの復活宣言が配信され、新しい事件が巻き起こる。 解禁された1分33秒の予告編で [全文を読む]

松山ケンイチのヒロインは東出昌大!? 伝説の棋士・村山聖を描いた『聖の青春』の公開日が決定!

Entame Plex / 2016年07月15日16時09分

主人公の棋士:村山聖役には松山ケンイチ、そして松山自身が本作のヒロインだと語る聖のライバル、羽生善治役を東出昌大が演じる。 今回公開された特報映像では、聖が羽生に対局を挑む本作屈指の名シーンをフィーチャー。プロ棋士:金井恒太六段が現場に指導役として参加、さらに実際の棋譜をモデルにすることで、細かな所作に至るまでも緊張感に満ちた映像となっている。聖を支えた [全文を読む]

『ワタベウェディング』×映画『聖の青春』コラボ企画 「結婚を決めた“この一手”」エピソード募集!

PR TIMES / 2016年12月01日13時40分

「東の羽生、西の村山」と並び称された村山聖役を、松山ケンイチさんが驚異的な役作りで熱演し、最大のライバルである羽生善治役を東出昌大さんが演じていることも話題となっています。さらに、村山聖の弟弟子・江川貢役を染谷将太さん、師匠・森信雄役をリリー・フランキーさんが演じ、ライバルとの強い絆に加え、師弟愛や家族愛を伝える人間ドラマとなっています。 また、主題歌を [全文を読む]

羽生、村山、森内…将棋界「羽生世代」の青春

日刊大衆 / 2016年11月25日21時00分

ライバルの羽生善治を東出昌大が演じることも話題となった。 村山は1969年生まれ。70年生まれの羽生善治三冠を代表とする、いわゆる“羽生世代”に属する棋士だ。他にも森内俊之九段(70年生)、佐藤康光九段(69年生)、丸山忠久九段(69年生)と4人の名人経験者を輩出し、藤井猛九段(竜王ほか・70年生)、郷田真隆王将(71年生)など、数多くのタイトル保持者を生 [全文を読む]

この冬最高の感動作『聖の青春』いよいよ公開! 村山聖が「この人となら何処までも行ける…」と信じていた羽生善治の大ベストセラー

ダ・ヴィンチニュース / 2016年11月18日18時00分

そんな同作が待望の実写映画となるのだが、主人公・村山聖を演じるのは松山ケンイチ、ライバル・羽生善治役に東出昌大、師匠・森信雄役にリリー・フランキーと、豪華俳優陣が名を連ねる。公開前から「観たら泣いてしまう自信しかない」「予告の対局のシーンだけ見ても泣きそうになった」「早く観たすぎる」など期待する声があがっている。松山は演じるにあたって、肉体面、精神面の両 [全文を読む]

松山ケンイチと安田顕が『聖の青春』をより楽しめるポイントを明かす!

Movie Walker / 2016年11月14日19時54分

劇中では、村山と橘の対局だけでなく、東出昌大演じる羽生善治や、染谷将太演じる村山の弟子、江川貢らが人生をかけた激戦に挑む。勝ち負けの世界で飛び出す、それぞれの「負けました」を楽しめるはずだ。 また本作は第29回東京国際映画祭のクロージング作品として上映。公開に先立って観た人たちからは、「松山ケンイチさんは、村山聖さんご本人にしか見えませんでした。演技を超え [全文を読む]

羽生善治のライバル・村山聖の愛読書はあの名作少女漫画だった? 映画『聖の青春』には「怪童」の意外な一面もわかるほっこりシーンも登場

AOLニュース / 2016年11月13日17時00分

特に、「イタズラなkiss」(通称:イタキス)を愛読しており、劇中では熱中し過ぎて自身の昇段祝賀会に遅刻してしまうというシーンや、羽生(東出昌大)とプライベートの話になった際、「イタキス知らないですか?」と問い、羽生を困惑させるシーンも。 また、生前の村山と親交の深い『聖の青春』原作者の大崎善生は、トークイベントにて、「村山さんはSFから英文学までなんでも [全文を読む]

松山ケンイチ、過酷な役作りで棋士・村山聖に!「この人のためだったら、すべてを捨てられる」

Movie Walker / 2016年10月05日21時35分

29歳の若さで亡くなった棋士・村山聖の実話を描く映画『聖の青春』(11月19日公開)の完成披露試写会が10月5日に丸の内ピカデリーで開催され、松山ケンイチ、東出昌大、竹下景子、安田顕、森義隆監督が登壇。驚異的な役作りで村山の生き様を体現した松山が、「原作を読んだ時に、村山聖という人間の生き方に心を揺さぶられた。この人のためだったら、すべてを捨てられるという [全文を読む]

フォーカス