世界 味の素に関するニュース

人と人とのつながりがビジネスを生む、「共感経済」という考え方

Forbes JAPAN / 2016年09月06日11時30分

人と人のつながりが、地域を変えて世界を変えていく。共感経済の日本モデルを構築したいと考えるJC会頭に話を聞いた。長野県白馬村に滞在するスキー客を糸魚川市まで運ぶシャトルバスの運行が、今年に引き続き、来年1月、2月も実施されるのでは、とメディアで話題となった。白馬村は飲食店が少ないことから、満席で店に入れないという夕食難民が続出。糸魚川青年会議所は、地元の新 [全文を読む]

年末年始に読みたい 2015年発売の人事・経営者向け書籍(ほぼ)まとめ/HRレビュー 編集部

INSIGHT NOW! / 2015年12月16日14時19分

世界各国で「最も働きたい会社」「地上で最も人気のある職場」として認められるGoogleは、どのような方法で人を選び、どのような機会を与え、どのように社員を評価し、そしてモチベーションを最大に保っているのか。「自分より優秀な人だけを雇う」「採用活動を全社員の仕事の一部にする」「(最高の人材を採用するには)求める人材の質の基準を高く設定する」など、人材採用にお [全文を読む]

第5回「世界に誇れる日本企業」調査 1位はトヨタ自動車で変わらず!技術力や品質が重視される結果に

@Press / 2017年05月29日09時30分

与信管理ASPクラウドサービスを提供するリスクモンスター株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:藤本 太一、以下 リスモン)は、第5回「世界に誇れる日本企業」調査結果を発表いたしました。■調査結果(1) 世界に誇れる日本企業の1位はトヨタ自動車!ランキング1位は「トヨタ自動車」(回答率53.5%)で、次いで「ソニー」が2位(同29.0%)、「パナソニ [全文を読む]

企業も人も、新時代の成長コンセプト「LEAP」で飛躍せよ!

プレジデントオンライン / 2016年12月21日09時15分

人間がつくり、率いる組織ならではの哲学であり、いわば宗教の世界です。自分たちの会社は何のために存在し、どこに向かって進んでいくのか。哲学者、宗教学者が扱う世界であり、ここに着目する経営学者もほとんどいません。 創業者がもっていた志がPの原点です。それが希薄化してしまうと、Aが駄目になり、それがEに悪影響を及ぼし、さらにLが壊れていくというプロセスを辿ります [全文を読む]

コンセプチュアル思考〈第20回〉 コンセプトの精錬法[2]~視点の移動・創出/村山 昇

INSIGHT NOW! / 2017年02月01日07時10分

規模は違えど、ビジネスの世界でも既存の枠からはずれたところの視点で画期的な考え方を打ち出す例はたくさんあります。例えば、米国のジレット社は、ひげ剃り用の安全カミソリを柄の本体部分と替え刃の部分とに分離する商品を発売しました。柄は繰り返し使うことができ、刃を換えていく。これが世に言う「消耗品ビジネス」「替え刃モデル」の起こりです。本体を製造原価に近い安値で売 [全文を読む]

食品・農林・水産業界ランキング!人気5社から始める業界分析

楽天みんなの就職活動日記 / 2016年09月29日12時00分

業界全体の動きとしては、平成20年以降は世界的な不景気に見舞われました。しかし日本の安全と安心を売りにした同業界は、向かい風にも負けず緩やかな成長を続けてきました。景気回復後は消費者の購買意欲回復が追い風となり、業界も拡大しています。一方でコンビニのプライベートブランドの台頭が脅威になっているのも確かです。第1位:サントリーグループ(サントリーホールディン [全文を読む]

医療機関での免疫に配慮した栄養管理のために アルギニン、EPA・DHA、RNA(核酸) 配合 栄養調整食 『インパクト』 2015年2月よりネスレ ヘルスサイエンスが日本での販売を開始

PR TIMES / 2015年01月29日13時53分

■約30の国と地域で販売される世界的なブランド「インパクト」「インパクト」は、1989年の発売以来、北米・ヨーロッパを中心に世界約30の国と地域で販売されている栄養調整食の世界的なブランドで、日本でも2002年の発売以来、全国の医療機関で使用されて きました。今後、世界各国での臨床使用実績を活用し、さらなる拡販を目指します。■「インパクト」について「インパ [全文を読む]

山崎製パン、主力・リッツ&オレオを突然奪われ危機…業界王者のプライド崩壊、巨額売上消失

Business Journal / 2016年04月05日06時00分

山崎製パンがモンデリーズとの関係を解消する背景には、世界の食品業界の再編の動きがある。●「下請けとして製造だけやってくれ」との要求 モンデリーズは、かつてクラフトフーズという商号だった。2012年10月、クラフトフーズは北米の食品部門を切り離して新会社を設立、クラフトフーズ本体はモンデリーズと商号を変えた。 また、味の素との合弁会社で、インスタントコーヒ [全文を読む]

SMアーティストらの公演実況を描くドキュメンタリー映画「SMTOWN THE STAGE」が今夏公開を決定!

スポーツソウルメディアジャパン / 2015年05月15日14時11分

世界のK-POPファンから圧倒的支持を受けるSMエンターテインメントのグローバル公演ブランド「SMTOWN LIVE WORLD TOUR」が、ドキュメンタリー映画『SMTOWN THE STAGE』(制作:SM C&C)で制作され、今夏に韓国をはじめ、日本、中国など全世界で公開することになった。2008年SMTOWNのツアーが始まった以来、累積観客数10 [全文を読む]

[REPORT] SMTOWNソウルコン、TOWNを越えKINGDOMを建てた!

スポーツソウルメディアジャパン / 2014年08月16日14時46分

今年で4回目を迎えたSMTOWNは、韓国を越えアジア、全世界に向けていくグローバル音楽祝祭として位置づけた。この日SMTOWNを訪れた約3万5千人のファンらは、一つの声でアーティストたちを熱く応援した。多彩なペンライトを持ったファンらはともに呼吸し、公演が開かれたソウルワールドカップ競技場は、どんな時よりも熱く盛り上がった。玉の汗をかくアーティストとかけ声 [全文を読む]

【ダイエット食品分野】国際調査における特許牽制力ランキングトップ3はP&G、NUTRICIA、NESTLE、―日本企業では味の素、松谷化学工業がランクイン

DreamNews / 2014年07月23日15時00分

株式会社パテント・リザルトは2014年7月23日、世界のダイエット関連技術全般について、国際調査報告(ISR: International Search Report)に先行技術として引用された件数を企業ごとに集計した「ダイエット食品分野 国際調査における特許牽制力ランキング」をまとめました。株式会社パテント・リザルトは2014年7月23日、世界のダイエッ [全文を読む]

世界中で注目される日本の食品メーカー 注目銘柄を斬る【ビジネス塾】

ITライフハック / 2014年04月30日09時00分

世界の成長センター」と言われるアジア市場は、人口の増加と中間層の拡大を背景に食生活の変化が急激に進んでいる。2015年末には「東南アジア諸国連合(ASEAN)経済共同体」が発足する予定で、巨大市場の中国の存在も相まって、市場統合はさらに進むと予想されている。今回は、こうした事情に対応し、アジアの需要を取り込んで実績を積み上げている食品メーカーを取り上げて [全文を読む]

エーザイ:骨粗鬆症治療剤「リセドロン酸ナトリウム水和物」月1回投与製剤の日本における製造販売承認取得について

JCN Newswire / 2012年12月25日17時44分

リセドロン酸ナトリウム水和物製剤は、ビスフォスフォネート系製剤※1で、現在、世界約100ヶ国で骨粗鬆症の治療薬として承認・販売されています。日本では、2002年から1日1回投与製剤が、2007年から週1回投与製剤が販売されており、海外では、2008年から月1回投与製剤も販売されています。 本日承認された月1回投与製剤は、1日1回や週1回の投与製剤と比較し [全文を読む]

日本におけるBoPビジネスのブームと現状、BoP1.0からBoP3.0へ

Forbes JAPAN / 2016年10月06日10時45分

一人当たり所得3,000ドル未満の人々は世界のマジョリティ(70%)を占めており、彼らはBoP層と呼ばれている。日本ではBoP元年とされる2009年以降、多くの日本企業が事業に取り組んできた。例えば、味の素は乳幼児の栄養改善に、パナソニックは無電化地域の電化に、ヤマハ発動機は農村部における安全な水の供給に、ビジネスとして取り組んでいる。また、JICAは20 [全文を読む]

第3回「100年後も生き残ると思う日本企業」調査 上位4社は自動車2社と鉄道2社で昨年と同じ企業に!

@Press / 2016年09月30日13時30分

なお、2016年5月に発表した第4回「世界に誇れる日本企業アンケート」においても「日清食品」は大幅なランクアップとなっており、カップラーメンにより世界市場を開拓した革新性や創造力、定番ヒット商品としての開発力が評価され、日本国内のみでなく世界で活躍できる企業として、100年後も生き残れる企業である期待感が窺える結果と考えられます。(図表C) [全文を読む]

「B→Dash」開発のフロムスクラッチ、サイト解析のUNCOVER TRUTH、NRIシステムテクノとデジタルマーケティングの最先端を学ぶセミナーを開催

PR TIMES / 2016年09月09日11時58分

今回は、株式会社UNCOVER TRUTHのCAO(Chief Analytics Officer)で、アマゾンジャパンなど世界の名だたる企業でデジタルマーケティングに携わってきたWebアナリスト小川卓氏と、数々のツールを活用して味の素社サイトの分析・施策実行を手掛けるNRIシステムテクノ株式会社の長岡裕之氏をお招きして、マーケティングオートメーションの活 [全文を読む]

「砂糖代用品の世界市場:2020年までの予測 - 種類・成分・用途・地域別」 - 調査レポートの販売開始

DreamNews / 2015年11月11日16時00分

株式会社グローバルインフォメーションは、市場調査レポート「砂糖代用品の世界市場:2020年までの予測 - 種類・成分・用途・地域別」 (MarketsandMarkets発行) の販売を11月11日より開始いたしました。2015年11月11日 株式会社グローバルインフォメーションは、市場調査レポート「砂糖代用品の世界市場:2020年までの予測 - 種類・成 [全文を読む]

ブレンディがなぜ炎上したのか理解できない人々/日野 照子

INSIGHT NOW! / 2015年10月06日07時50分

このムービーの描く世界では、「学校に評価されなければ」闘牛場に送られたり、食用のため屠殺されたりする。逆に「見かけが良ければ」動物園で飼われ、濃い乳を出すという「機能が優れていれば」乳牛として牧場で生き延びることができる。ずいぶんとシビアな世界観だが、家畜である牛が置かれている現実はこういうものかもしれない。濃い乳を出せるようになるために懸命に努力して、ブ [全文を読む]

長澤知之、デビューからの全ミュージッククリップを収録したDVDリリース!

okmusic UP's / 2014年01月18日19時00分

【その他の画像】長澤知之同作にはデビュー曲「僕らの輝き」や、味の素KK丸鶏がらスープのTVCMに起用された「あんまり素敵じゃない世界」、最新アルバム『黄金の在処』に収録されている「GOODBYE,HELLO」、赤い公園の津野米咲が共演している「そのキスひとつで」など、2006年のデビュー以来発表された全ミュージッククリップ14曲に加え、最新作「フラッシュ [全文を読む]

就職人気企業 ソニー・電通に「実態とかけ離れてる」の声出る

NEWSポストセブン / 2012年06月09日16時00分

ちなみにこの調査は、世界12カ国で行なわれており、たとえばインドでは 1. Google India 2. Microsoft 3. Oracle といった結果が出ており、まさにソフトウェア開発がインド成長の鍵となっているのがわかる。 この調査で面白いのはここからだ。 ●快適な職場環境がある 1位 味の素 ●雇用が安定している・終身雇用がある 1位 味の素 [全文を読む]

フォーカス