フィギュアスケート 小芝風花に関するニュース

多部未華子、小芝風花との濃厚キス披露<オーランド>

モデルプレス / 2017年09月21日15時21分

後半では、ロシアの姫・サーシャとして登場し、フィギュアスケートのシーンを演じた。 劇中では小芝と多部が2人でフィギュアスケートで滑る場面もあるそうで、多部の印象を尋ねられると、小芝は「かっこいいです。男らしくキュッと寄せてくれるので」とうっとり。小芝は「多部さんを誘惑といいますか、振り回せるように、精一杯頑張りたいなと思います」と目を輝かせた。 多部も「サ [全文を読む]

逸材の当たり年「大谷翔平世代」に続くのは“3年周期法則”の「1997年組」or“奇跡の世代”「1998年組」!?

日本タレント名鑑 / 2017年05月24日11時15分

その後3年周期で当たり年が来る法則があり、「マー君世代」の6年後の1994年度生まれには日本ハム・大谷翔平選手、フィギュアスケート・羽生結弦選手、水泳の萩野公介選手、瀬戸大也選手、芸能界では山崎賢人さん、土屋太鳳さん、二階堂ふみさんなどがいます。 その3年後の1997年度生まれも逸材ぞろいですが、特に芸能界に限れば、その翌年の1998年度生まれは“奇跡の [全文を読む]

『あさが来た』の千代役で話題の小芝風花が高校生活で「いたたまれなくなったこと」とは!?

週プレNEWS / 2016年03月21日15時00分

でも小学3年から中学2年までフィギュアスケートを習っていたので、集中力だけはあるんです。だからテストの時はいつも一夜漬けで頑張りました。たまにゲームとかしちゃって、「うわ~、なんでゲームなんかしたんだろう!」って、夜中に後悔したこともあったけど。 ―あはははは。学校時代の思い出はありますか? 小芝 高校1年の時の文化祭ですね。みんなでCOWCOWさんの「当 [全文を読む]

『魔女の宅急便』キキ役でブレイクした小芝風花の初水着ショットが可憐にそそる!「人前に着て出る日がくるなんて…」

週プレNEWS / 2015年10月22日18時30分

どんな経緯で応募を? 小芝 元々、私はフィギュアスケートをやってたんですけど、ある時、浅田真央さんがスケートを滑りながら出ているCMを見て、可愛いな、私もこういうのに出てみたいなと思って。そしたら姉がオーディションの雑誌を買ってきて応募してくれたんです。もちろんすぐ落ちるだろうと思ってたのに、どんどん通っちゃって。 ―結局、グランプリまで獲っちゃったと(笑 [全文を読む]

【2013夏、HOPE美女】実写版映画『魔女の宅急便』キキ役に大抜擢された女優・小芝風花

週プレNEWS / 2013年08月21日15時00分

でも女優のお仕事って、9歳から始めたフィギュアスケートと通じる部分があるなってわかったんです。負けたくない気持ちや自分を強く持つことが大事なんだって」 そんな悔しさから獲得した、生まれて初めての主役。 「プレッシャーがないといったらウソになります。作品はみんなで作るもの。自分だけ必死でもダメなんだってわかって。監督さんやスタッフさんとたくさんお話しして小芝 [全文を読む]

“五代さま”だけではない!『あさが来た』の注目サブキャラクターたち

日本タレント名鑑 / 2016年03月12日09時55分

千代ちゃんはフィギュアスケートの名手 男優陣のインパクトにやや隠れる感じですが、女優陣にも今後が注目の逸材が。その一人が、あさと新次郎の一人娘・千代を演じる小芝風花さん。2011年に、“武井咲の妹分”を捜す『ガールズオーディション2011』でグランプリに選ばれたことをきっかけにデビュー。2014年、実写版の映画『魔女の宅急便』で主人公・キキ役を演じ、注目 [全文を読む]

小芝風花 あさが来たでバトルも私生活は仲良し母娘

NEWSポストセブン / 2016年03月05日16時00分

「幼い頃はフィギュアスケートを習っていて、母とは二人三脚の“戦友”のような絆があります。芸能界に入ってひとりで外の世界へ出るようになってからは、母にも自分の意見をきちんと伝えられるようになりました。正直に本音を言い合える大好きな母です」 妹と3人でお風呂に入って語り合うことも少なくないそう。今年の目標を聞くと、「家族で温泉旅行に行きたい」とほほえましい。 [全文を読む]

オスカーTOP女優が豪華絢爛 クリスマスが誕生日の武井咲は「バースデーケーキの予約をしなきゃ!」

エンタメNEXT / 2014年12月17日20時00分

ドラマ『家政婦のミタ』で脚光を浴び、2015年1月クールの連ドラ『警部補・杉山真太郎~吉祥寺署事件ファイル』にレギュラー出演する本田望結は、フィギュアスケート選手としても注目度が上昇中で、報道陣が「みなさんも、望結ちゃんがオリンピックに出場してほしいですよね」と聞かれると、出席した女優全員がうなづいていた。 2014年春の映画『魔女の宅急便』で注目され、 [全文を読む]

本田望結、夢は「踊って滑れる女優」五輪へ希望も

WEB女性自身 / 2014年04月13日23時00分

また、本田と小芝はともにフィギュアスケートの経験者。小芝は「競技をやっていたのは2年前まで。ブランクもあり不安でしたが望結ちゃんの足を引っ張らないように頑張りました」とコメントした。また、人気子役であり、現役選手でもある本田は「大好きなスケートとお芝居を一緒にできるなんて!」と喜びを表現し、将来の夢について「踊って滑れる女優。夢のまた夢だけど、その先にオリ [全文を読む]

フォーカス