柏レイソル 名古屋グランパスに関するニュース

Jリーグ開幕から25年…海外組のJリーグ時代を写真でプレイバック【GK&DF編】

サッカーキング / 2017年05月15日07時00分

◆川島永嗣 2001年 大宮アルディージャ 0試合0得点 2002年 大宮アルディージャ 8試合0得点 2003年 大宮アルディージャ 33試合0得点 2004年 名古屋グランパス 4試合0得点 2005年 名古屋グランパス 3試合0得点 2006年 名古屋グランパス 10試合0得点 2007年 川崎フロンターレ 34試合0得点 2008年 川崎フロンター [全文を読む]

清水FW金子翔太がJ1通算2万ゴール目を記録! J1通算2点目

超ワールドサッカー / 2017年04月21日19時27分

◆J1メモリアルゴール達成者 1ゴール:マイヤー(ヴェルディ川崎) vs横浜マリノス/1993年5月15日 500ゴール:水沼貴史(横浜マリノス) vs名古屋グランパス/1993年12月1日 1000ゴール:メディナベージョ(横浜マリノス) vs鹿島アントラーズ/1994年8月17日 1500ゴール:城彰二(ジェフユナイテッド市原) vs清水エスパルス/ [全文を読む]

あと「1」ゴールでメモリアル達成! J1通算2万ゴールは誰の手に!?

超ワールドサッカー / 2017年04月21日13時30分

◆J1メモリアルゴール達成者 1ゴール:マイヤー(ヴェルディ川崎) vs横浜マリノス/1993年5月15日 500ゴール:水沼貴史(横浜マリノス) vs名古屋グランパス/1993年12月1日 1000ゴール:メディナベージョ(横浜マリノス) vs鹿島アントラーズ/1994年8月17日 1500ゴール:城彰二(ジェフユナイテッド市原) vs清水エスパルス/ [全文を読む]

J1今季最も走ったのは?スプリント回数は?パス成功率は?:クラブ編

ゲキサカ / 2016年11月05日11時53分

順、()は年間順位1 (11) サガン鳥栖 4011.500km2 (17) 湘南ベルマーレ 3967.250km3 (15) アルビレックス新潟 3956.630km4 (9) FC東京 3899.470km5 (1) 浦和レッズ 3896.700km6 (8) 柏レイソル 3884.470km7 (12) ベガルタ仙台 3855.090km8 (10) [全文を読む]

熾烈なJ1残留争い…今節で仙台は残留、最下位・福岡は降格の可能性《J1》

超ワールドサッカー / 2016年09月30日20時01分

また、12位の仙台はアウェイで年間11位のサガン鳥栖と、14位の甲府はホームで年間9位の横浜・Fマリノスと、17位の湘南はホームで年間5位の柏レイソルと対戦する。 ▽今節で残留が決定するチームは仙台のみだ。仙台は鳥栖戦で勝利すれば残留が確定。引き分けた場合は、甲府が敗戦、または新潟か名古屋が引き分け以下に終われば、残留が確定する。鳥栖に敗れた場合でも、新潟 [全文を読む]

AFCが日本代表のW杯予選最新予備登録リスト97名を公開…Jリーグからは71名がリスト入り、最多はFC東京の12名

超ワールドサッカー / 2017年03月25日11時45分

そのほかJ1クラブでは、大宮アルディージャ、柏レイソル、横浜F・マリノス、アルビレックス新潟、清水エスパルス、ジュビロ磐田、セレッソ大阪、ヴィッセル神戸、サンフレッチェ広島、サガン鳥栖からリスト入り。J2クラブもジェフユナイテッド千葉、名古屋グランパス、ファジアーノ岡山から1名ずつがリスト入りした。▽なお、昨年9月時点での予備登録メンバーから8名が追加。D [全文を読む]

新潟が名古屋のDF矢野貴章の復帰を発表…2012年以来の復帰「新潟との縁を感じずにはいられません」

超ワールドサッカー / 2016年12月30日10時17分

▽2003年に柏レイソルでプロキャリアをスタートさせた矢野は、2006年に新潟へと移籍。レギュラーとしてプレーすると日本代表にも選出され、2010年の南アフリカ・ワールドカップに出場。同年8月にブンデスリーガのフライブルクへと移籍した。2012年に新潟に復帰するも、2013年に名古屋へと移籍していた。名古屋では主に右サイドバックとしてプレーし、今シーズン [全文を読む]

元日本代表FW玉田圭司が名古屋に復帰「もちろん目標はJ1昇格です」

超ワールドサッカー / 2016年12月29日18時32分

柏レイソルと名古屋でキャリアを積み重ねた玉田は、2015年からセレッソ大阪に加入した。これまでにJ1で通算342試合に出場して96得点を記録し、2004年から2010年までは日本代表としても活躍。今月5日には、C大阪が玉田と来シーズンの契約を結ばないことを発表していた。 ▽2014シーズン以来の名古屋復帰となる玉田は、同クラブの公式サイトを通じて以下の [全文を読む]

【J1チーム別総括】頼みの堅守崩壊でプランBなし…2人の助っ人の活躍で辛くも残留《ヴァンフォーレ甲府》

超ワールドサッカー / 2016年11月08日20時30分

◆チーム採点 20点(100点満点) ◆チーム成績 ◆シーズン総括 ▽例年通り、昨季のチーム得点王FWバレーを始め、FW阿部拓馬(FC東京)、MF伊東純也(柏レイソル)、MF下田北斗(湘南ベルマーレ)と、チーム内の得点ランク上位4人が抜けた甲府は、復帰のFWクリスティアーノやMF黒木聖仁らをシーズンオフに獲得。1stステージでは、開幕6試合で5ゴールを記 [全文を読む]

石井監督復帰の鹿島が富山に3発快勝! 低迷中の名古屋はAT被弾で長野に敗れ2回戦敗退《天皇杯》

超ワールドサッカー / 2016年09月03日21時10分

また、柏レイソルは奈良クラブに2点差を追いつかれる展開も、最後は突き放し5-2で勝利した。 ◆天皇杯2回戦 ▽9/3(土) 《13:00》 北海道コンサドーレ札幌 1-2 ファジアーノ岡山 《15:00》 ヴァンフォーレ甲府 0-0[6 PK 7] 大分トリニータ(大分県代表) カマタマーレ讃岐 0-2 愛媛FC 《16:00》 アルビレックス新潟 5-3 [全文を読む]

J1名古屋・小倉監督に続き、鹿島・石井監督も!? なぜサッカー監督は“病む”のか?

日刊サイゾー / 2016年08月30日22時00分

「オグさん、なんかおかしくない?」 J1リーグセカンドステージ第9節、アウェイの柏レイソル戦に臨んだオグこと小倉隆史監督率いる名古屋グランパスだが、1-3で敗戦。17戦勝利なしというクラブワーストを更新し、J1残留圏となる15位のヴァンフォーレ甲府との勝ち点差は、残り8試合で7ポイントまでに開いてしまった。とはいえ、8試合で7ポイントは逆転不可能な数字では [全文を読む]

【出場停止情報】磐田MF川辺駿や福岡DF濱田水輝ら5選手がナビスコカップで出場停止

超ワールドサッカー / 2016年04月21日13時00分

▽今回出場停止が発表されたのは、ベガルタ仙台のMF差波優人、柏レイソルのDF湯澤聖人、ジュビロ磐田のMF川辺駿、名古屋グランパスのDF大武峻、アビスパ福岡のDF濱田水輝の5選手。全選手とも警告の累積で1試合の出場停止処分が下された。今回発表された出場停止選手と対象試合は以下のとおり。【ナビスコカップ】MF差波優人(ベガルタ仙台)2016ヤマザキナビスコカッ [全文を読む]

【Jリーグ出場停止情報】鹿島vs柏は両FW不在に…金崎夢生&ディエゴ・オリヴェイラが出場停止

超ワールドサッカー / 2016年04月19日15時14分

▽J1では、鹿島アントラーズの日本代表FW金崎夢生、柏レイソルのFWディエゴ・オリヴェイラ、アルビレックス新潟のMFレオ・シルバ、計3選手が累積警告による1試合の出場停止となる。そのほか、ジュビロ磐田のMF小林祐希は1試合停止が確定した。▽J2では、FC岐阜のDF野垣内俊が1試合停止。J3では長野パルセイロのDF夛田凌輔と大分トリニータのMF千明聖典がそれ [全文を読む]

業界最多チームにスーツ提供!佐田,Jリーグ『柏レイソル』とオフィシャルスーツサプライヤー契約を更新! プロ野球2チーム、Jリーグ9チームの公式スーツサプライヤーに!

DreamNews / 2015年03月04日16時00分

株式会社佐田(所在地:東京都千代田区神田須田町2-11、代表取締役社長:佐田 展隆)は、このたび株式会社日立柏レイソル(所在地:千葉県柏市日立台1-2-50、代表取締役社長:萩原 靖)と昨シーズンに続き、今シーズンもスーツサプライヤー契約を締結しましたのでお知らせいたします。契約は1年契約で、監督、コーチ、選手にオーダースーツ並びにネクタイを供給いたします [全文を読む]

【週末の注目試合】2位の柏、リーグ戦連勝継続なるか…呂比須新監督の新潟、仙台と対戦

サッカーキング / 2017年05月26日10時00分

今週は首位のガンバ大阪の試合がないため、2位の柏レイソルは大宮アルディージャに勝利してプレッシャーをかけたいところ。一方、前節で明治安田生命J1リーグ最下位に後退してしまった大宮は、キャプテンの菊地光将が負傷離脱、不安が残る。リーグ戦2勝目を挙げた広島は、ジュビロ磐田をホームで迎え撃つ。直近の4試合で勝ち星のない磐田は久々の勝利を目指す。呂比須ワグナー監督 [全文を読む]

【Jリーグ出場停止情報】柏DF中山雄太と広島MF丸谷拓也の次節欠場確定

超ワールドサッカー / 2017年03月13日18時00分

▽J1の該当選手は、柏レイソルのDF中山雄太とサンフレッチェ広島のMF丸谷拓也の2選手。共に1試合停止の処分が科された。J2の該当選手は水戸ホーリーホックのDF細川淳矢、V・ファーレン長崎のDF田上大地とDF田代真一。3選手もそれぞれ1試合停止の処分が確定した。 【明治安田生命J1リーグ】 DF中山雄太(柏レイソル) 明治安田生命J1リーグ 第4節 vs [全文を読む]

【2017Jリーグ補強診断】薄氷の残留も核を放出、戦力アップも厳しいものに《アルビレックス新潟》

超ワールドサッカー / 2017年02月04日17時31分

◆最終ラインを入れ替え【GK&DF】Getty Images【IN】大谷幸輝(27)←浦和レッズ/完全稲田康志(31)←柏レイソル/完全川口尚紀(22)←清水エスパルス/復帰堀米悠斗(22)←北海道コンサドーレ札幌/完全矢野貴章(32)←名古屋グランパス/完全酒井高聖(20)←福島ユナイテッドFC/復帰富澤清太郎(34)←ジェフユナイテッド千葉/完全ソン・ [全文を読む]

新潟が2017シーズンの背番号を発表!復帰のDF矢野貴章は「19」、MF本間勲は当時の「15」を着用!

超ワールドサッカー / 2017年01月11日20時51分

◆2017シーズン選手背番号 新加入:☆←(前所属)※移籍形態 GK 1.大谷幸輝☆←(浦和レッズ)※完全移籍 21.守田達弥 22.川浪吾郎 31.稲田康志☆←(柏レイソル)※完全移籍 DF 2.大野和成 3.増田繁人 4.ソン・ジュフン☆←(水戸ホーリホック)※期限付き移籍満了 5.前野貴徳 19.矢野貴章☆←(名古屋グランパス)※完全移籍 24.川 [全文を読む]

[クラブユース選手権(U-15)]街クラブのRIP ACEと三菱養和SC巣鴨JY、札幌U-15、柏U-15などが準々決勝進出!

ゲキサカ / 2016年08月20日21時31分

第31回日本クラブユースサッカー選手権(U-15)大会 【ラウンド16】(8月20日) [帯球A] JFAアカデミー福島U15 5-0 サガン鳥栖U-15 [ア]植中朝日(4分)、向井ひな太2(17、52分)、古薗汰久己(50分)、橋田尚希(80分+1) 清水エスパルスジュニアユース 3-0 横浜F・マリノスジュニアユース追浜 [清]山崎稜介(5分)、川本 [全文を読む]

U-19日本代表候補メンバー24名が発表…20日にソニー仙台と練習試合《トレーニングキャンプ》

超ワールドサッカー / 2016年07月12日18時00分

GK小島亨介(早稲田大学)滝本晴彦(柏レイソル)加藤有輝(大宮アルディージャ)大迫敬介(サンフレッチェ広島ユース)DF浦田樹(ジェフユナイテッド千葉)中山雄太(柏レイソル)岩田智輝(大分トリニータ)柳貴博(FC東京)町田浩樹(鹿島アントラーズ)大南拓磨(ジュビロ磐田)舩木翔(セレッソ大阪U-18)冨安健洋(アビスパ福岡)MF坂井大将(大分トリニータ)杉森考 [全文を読む]

フォーカス