浦和レッズ 柏レイソルに関するニュース

2016Jリーグ優秀選手賞受賞者33名が発表! 最多は浦和の8名!《J1》

超ワールドサッカー / 2016年11月18日16時30分

最多選出は年間勝ち点1位、2ndステージ王者の浦和レッズで8名が選ばれている。続いて、年間勝ち点2位の川崎フロンターレから6名が選ばれている。今回発表された優秀選手33名は以下のとおり。 ◆2016Jリーグ優秀選手賞受賞選手 GK 西川周作(浦和レッズ) 中村航輔(柏レイソル) キム・スンギュ(ヴィッセル神戸) DF 昌子源(鹿島アントラーズ) 西大伍(鹿 [全文を読む]

ユーザー選出のJリーグ年間ベスト11が決定! 最多得票は横浜FMのMF齋藤学!

超ワールドサッカー / 2016年12月16日23時30分

年間2位の浦和レッズからは3名、年間3位の川崎フロンターレからも3名が選出されました。その他、サンフレッチェ広島から1名が選出されています。▽12月20日(火)の18:30より横浜アリーナにて2016シーズンの年間表彰式「2016Jリーグアウォーズ」が開催され、今シーズンのJリーグの各賞が表彰されます。本家のJリーグアウォーズもお楽しみに。◆超WSアウォー [全文を読む]

9月29日(土) 柏レイソル×浦和レッズ戦で「アフラックデー」開催! アフラック公式Facebookページに「いいね!」をすると 柏レイソルの選手のサイン入りグッズプレゼント抽選会に参加できる!

PR TIMES / 2012年09月21日14時45分

アフラック(アメリカンファミリー生命保険会社 社長:外池 徹)は公式スポンサーを務めているJリーグチーム「柏レイソル」の9月29日に行われる浦和レッズ戦において、冠試合となる「アフラックデー」を開催します。当日は、Facebookの「いいね!」機能を使って、選手のサイン入りレプリカユニフォームやアフラックのダックグッズ詰め合わせなどが抽選で当たる当日限定の [全文を読む]

ACLの開始時間、試合会場が決定…日本からG大阪、浦和、鹿島出場

ゲキサカ / 2015年02月18日15時25分

日本からはガンバ大阪(F組)、浦和レッズ(G組)、鹿島アントラーズ(H組)が出場。2月17日に行われるプレーオフを勝ち上がれば、柏レイソル(E組)も出場することになる。 以下、各組詳細(開始時間は日本時間) ▽E組 第1節 2月24日(火) 19:00 全北現代モータース 対 東地区プレーオフ勝者2 全州ワールドカップスタジアム 第2節 3月3日(火) T [全文を読む]

日本代表メンバー発表! ブルガリアでプレーするMF加藤恒平や柏GK中村ら4名を初招集《ロシアW杯アジア最終予選》

超ワールドサッカー / 2017年05月25日15時39分

▽そのほか、ハリルホジッチ監督は、今季に柏レイソルで好パフォーマンスを見せている22歳のGK中村航輔、浦和レッズのDF宇賀神友弥、ガンバ大阪のGK三浦弦太を初招集。また、先日のバルセロナ戦で2ゴールを挙げる活躍を披露したMF乾貴士(エイバル)が2015年3月以来に代表復帰している。 ▽前回のメンバーからは、負傷中のMF長谷部誠(フランクフルト/ドイツ)の [全文を読む]

乾が2年ぶりの代表復帰、ブルガリアの加藤がサプライズ選出…日本代表メンバー発表

サッカーキング / 2017年05月25日15時30分

GKではしばらく正GKを務めた西川周作(浦和レッズ)が外れた。代わりに東口順昭(ガンバ大阪)が選出され、中村航輔(柏レイソル)も選ばれた。 サイドバックでは宇賀神友弥(浦和レッズ)がヴァヒッド・ハリルホジッチ監督体制では初選出。MF陣では加藤恒平(REC・ペロエ・スタラ・ザゴラ)がサプライズ選出。ケガで戦線を離脱していた今野泰幸(ガンバ大阪)も選ばれた。 [全文を読む]

【J1全日程】3季ぶり1シーズン制のJ1全日程が決定! 大阪ダービーや静岡ダービーが復活

超ワールドサッカー / 2017年01月25日22時05分

■J1リーグ全34節マッチスケジュール◆第1節2/25(土)《12:30》横浜F・マリノス vs 浦和レッズ《14:00》仙台 vs 北海道コンサドーレ札幌鹿島アントラーズ vs FC東京清水エスパルス vs ヴィッセル神戸サンフレッチェ広島 vs アルビレックス新潟サガン鳥栖 vs 柏レイソル《15:00》セレッソ大阪 vs ジュビロ磐田《16:00》大 [全文を読む]

日本代表背番号が発表! 初招集のDF宇賀神は「2」、DF三浦は「13」、MF加藤は「25」、復帰のFW乾は「11」《キリンチャレンジカップ2017》

超ワールドサッカー / 2017年06月06日20時20分

初招集となったDF宇賀神友弥(浦和レッズ)は背番号「2」、DF三浦弦太(ガンバ大阪)は「13」、MF加藤恒平(PFCペロエ・スタラ・ザゴラ/ブルガリア)は「25」をつけることとなった。 ▽その他、約2年ぶりの日本代表復帰となったFW乾貴士(エイバル/スペイン)が「11」をつけ、現在好パフォーマンスを維持するGK中村航輔(柏レイソル)はクラブと同じ「23」を [全文を読む]

AFCが日本代表のW杯予選最新予備登録リスト97名を公開…Jリーグからは71名がリスト入り、最多はFC東京の12名

超ワールドサッカー / 2017年03月25日11時45分

▽最も多くリストに入っているのは、FC東京の12名、次いで浦和レッズ(9名)、ガンバ大阪(8名)、鹿島アントラーズ(6名)、川崎フロンターレ(6名)となっている。そのほかJ1クラブでは、大宮アルディージャ、柏レイソル、横浜F・マリノス、アルビレックス新潟、清水エスパルス、ジュビロ磐田、セレッソ大阪、ヴィッセル神戸、サンフレッチェ広島、サガン鳥栖からリスト入 [全文を読む]

J1今季最も走ったのは?スプリント回数は?パス成功率は?:クラブ編

ゲキサカ / 2016年11月05日11時53分

順、()は年間順位1 (11) サガン鳥栖 4011.500km2 (17) 湘南ベルマーレ 3967.250km3 (15) アルビレックス新潟 3956.630km4 (9) FC東京 3899.470km5 (1) 浦和レッズ 3896.700km6 (8) 柏レイソル 3884.470km7 (12) ベガルタ仙台 3855.090km8 (10) [全文を読む]

浦和2ndステージ制覇なるか!? 鹿島の年間3位以内も決定の可能性《J1》

超ワールドサッカー / 2016年10月22日09時00分

リーグ戦残り3試合となった今節は、浦和レッズの2ndステージ優勝、そして鹿島アントラーズの年間3位以内確定の可能性がある。 ◆浦和2ndステージ制覇なるか!? ▽年間1位、そして2ndステージでも1位に立つ浦和。15日行われた2016Jリーグ YBCルヴァンカップ決勝ではPK戦の末にガンバ大阪を下し、今シーズン1つ目のタイトルを手にした。 ▽今節で浦和が2 [全文を読む]

ラウンド16はFC東京vsHonda FCや川崎Fvs浦和など5試合が生放送!《天皇杯》

超ワールドサッカー / 2016年10月07日17時22分

ラウンド16では5試合が生放送され、対象試合はFC東京vsHonda FC、柏レイソルvs湘南ベルマーレ、川崎フロンターレvs浦和レッズ、横浜F・マリノスvsアルビレックス新潟、サガン鳥栖vsサンフレッチェ広島となる。 ▽FC東京vsHonda FC、柏vs湘南、川崎Fvs浦和はBS1で、横浜FMvs新潟、鳥栖vs広島はスカパー!で生放送。その他の6カード [全文を読む]

背番号10は中島翔哉、矢島慎也は9番! リオ五輪に臨むU-23日本代表の背番号が決定!《リオ五輪》

超ワールドサッカー / 2016年07月05日19時04分

▽また、オーバーエイジ枠で選出されたDF塩谷司(サンフレッチェ広島)は6番、DF藤春廣輝(ガンバ大阪)は4番、FW興梠慎三(浦和レッズ)は13番をつけることとなる。なお、バックアップメンバーにも背番号は割り振られ、FW鈴木武蔵(アルビレックス新潟)が19番、DF中谷進之介(柏レイソル)が20番、MF野津田岳人(新潟)が21番、GK杉本大地(徳島ヴォルティス [全文を読む]

[練習試合]今季J1開幕カードの前哨戦…柏が3-2で浦和を下す

ゲキサカ / 2016年02月05日19時21分

柏レイソルは5日、指宿いわさきホテル第1グラウンドで浦和レッズとトレーニングマッチ(30分×4本)を行った。合計スコア3-2で柏が勝利し、今季のJ1開幕戦と同カードの一戦を制した。 1本目の10分、FW大津祐樹のクロスからFWエデルソンがワンタッチで決め、柏が先制に成功する。2本目の10分に古巣対決の浦和MF李忠成が同点弾を奪うも、今度はエデルソンがお返し [全文を読む]

DAZNがJ1第11節のベストプレーヤーを発表…C大阪から2得点のヨニッチ、杉本ら

サッカーキング / 2017年05月16日12時37分

サンフレッチェ広島に5得点で快勝したセレッソ大阪から、2得点を記録したDFマテイ・ヨニッチとFW杉本健勇が選ばれたほか、6-1とアルビレックス新潟に勝利し、首位へ返り咲いた浦和レッズから、最多の3人が選出されている。 DAZN選出の週間ベストプレイヤー11名は、以下の通り。 GKチョン・ソンリョン(川崎フロンターレ) DF遠藤航(浦和レッズ) DFマテイ [全文を読む]

DAZN週間ベストプレーヤーが発表! 第11節は浦和から最多3名が選出

超ワールドサッカー / 2017年05月15日22時12分

▽今回は、アルビレックス新潟に1-6と大勝し、首位に返り咲いた浦和レッズから最多の3名が選出。また、2得点と活躍を見せたFW杉本健勇、DFマテイ・ヨニッチのセレッソ大阪の2選手も選出されている。 GK チョン・ソンリョン(川崎フロンターレ) DF 鎌田翔雅(清水エスパルス) マテイ・ヨニッチ(セレッソ大阪) 遠藤航(浦和レッズ) 金井貢史(横浜F・マリノ [全文を読む]

清水FW金子翔太がJ1通算2万ゴール目を記録! J1通算2点目

超ワールドサッカー / 2017年04月21日19時27分

◆J1メモリアルゴール達成者 1ゴール:マイヤー(ヴェルディ川崎) vs横浜マリノス/1993年5月15日 500ゴール:水沼貴史(横浜マリノス) vs名古屋グランパス/1993年12月1日 1000ゴール:メディナベージョ(横浜マリノス) vs鹿島アントラーズ/1994年8月17日 1500ゴール:城彰二(ジェフユナイテッド市原) vs清水エスパルス/ [全文を読む]

あと「1」ゴールでメモリアル達成! J1通算2万ゴールは誰の手に!?

超ワールドサッカー / 2017年04月21日13時30分

◆J1メモリアルゴール達成者 1ゴール:マイヤー(ヴェルディ川崎) vs横浜マリノス/1993年5月15日 500ゴール:水沼貴史(横浜マリノス) vs名古屋グランパス/1993年12月1日 1000ゴール:メディナベージョ(横浜マリノス) vs鹿島アントラーズ/1994年8月17日 1500ゴール:城彰二(ジェフユナイテッド市原) vs清水エスパルス/ [全文を読む]

J1開幕カードが発表! 昨季王者の鹿島はホームでFC東京と対戦!《J1》

超ワールドサッカー / 2017年01月12日17時00分

▽昨シーズン年間勝ち点1位の浦和レッズは、MF中村俊輔やGK榎本哲也などベテラン選手の流出が続いた横浜F・マリノス(昨季10位)とアウェイで対戦。年間勝ち点2位の川崎フロンターレは、昨シーズン年間5位と躍進した大宮アルディージャとアウェイで対戦。MF家長昭博はいきなりの古巣対決となる。 ▽昨シーズン年間4位でAFCチャンピオンズリーグに出場するガンバ大阪 [全文を読む]

得意のホーム・大宮戦勝利で鹿島が年間3位以内確定の可能性! G大阪、柏の結果次第《J1》

超ワールドサッカー / 2016年09月30日20時00分

なお、G大阪は、年間勝ち点64で2位、2ndステージ首位の浦和レッズとアウェイで、柏は年間勝ち点20で17位と降格圏に位置する湘南ベルマーレとアウェイで対戦する。 ◆鹿島アントラーズの年間勝ち点3位以内確定条件 勝利→G大阪、柏が揃って引き分け以下に終わった場合 引き分け、敗戦→次節以降に持ち越し ◆明治安田生命J1リーグ・2ndステージ第14節 《14: [全文を読む]

フォーカス