移籍 柏レイソルに関するニュース

【現地ルポ】元日本代表選手も続々と移籍! 元Jリーガーたちのタイ奮闘記

週プレNEWS / 2014年03月30日06時00分

日本のサッカー選手が目指すのはヨーロッパだけじゃない! ここ数年、移籍先としてホットなのが東南アジアのタイ。しかも今季は、まだまだJリーグでも活躍できそうな日本代表経験者も続々と移籍を決めた。 何が彼らを引きつけるのか? そして彼らを待つ現実とは? ■今や年俸の相場はJ1と同レベル? 2月22日に開幕した今季のタイ・プレミアリーグ(全20チーム)。開幕節に [全文を読む]

柏入団の細貝、複数オファー明かす…2017年は「変化」がテーマだった

ゲキサカ / 2017年03月24日19時05分

細貝はブログ(http://hajime-hosogai.net/archives/1510)を更新し、移籍に際しての思いを綴っている。 昨季はトルコリーグでプレーしていた細貝だが、今季はシュツットガルトに移籍して、ドイツに復帰。しかし開幕当初こそ出場機会があったが、故障の影響もあり、昨年12月以来出場機会が与えられていなかった。 『移籍』のタイトルでブロ [全文を読む]

大津は複数オファーから柏復帰を選択「レイソルの力になりたかった」

ゲキサカ / 2014年12月12日19時00分

移籍』と題したブログを更新した大津は、「正直なところ11月には話がまとまり合意していて発表をするまでにリーグの関係の都合のため今になりました」と明かすと、「この移籍に関しては凄く悩みました。フェンロに残ってプレーする選択肢、他のクラブに行く選択肢、色々あった中で柏レイソルを選びました」と柏復帰に至った経緯を説明した。 また「移籍を志願した選手が試合に出 [全文を読む]

柏のFW工藤壮人がMLS挑戦についてコメント「『世界』を感じたいと思っていた」

超ワールドサッカー / 2015年12月30日16時40分

▽柏は30日、メジャーリーグ・サッカー(MLS)のバンクーバー・ホワイトキャップスへの移籍が合意したFW工藤壮人(25)のコメントを発表した。なお、工藤の移籍についてはメディカルチェック後に正式契約となる。▽柏の下部組織出身の工藤は、2009年にトップデビューすると在籍7シーズンでリーグ戦162試合に出場、56ゴールを記録。今季もリーグ戦全試合に出場し10 [全文を読む]

柏、元日本代表MF細貝萌の加入合意を発表…2010年以来7季ぶりの国内復帰

超ワールドサッカー / 2017年03月24日10時35分

「この度、ドイツVfB Stuttgartから移籍してきました細貝萌です。まず、この移籍に関わっていただいた全ての方々に感謝したいと思います。そして、なにより無事に柏レイソルの一員となれたこと、本当に嬉しく思っています」 「2011年にドイツに移籍してから約6年間海外でプレーしてきたので、久しぶりに日本でプレーすることが楽しみである一方で不安もありますが [全文を読む]

徳島FW長谷川悠が恩師・小林伸二監督率いる清水へ完全移籍「J1昇格のために頑張っていきたい」

超ワールドサッカー / 2016年07月06日10時19分

▽清水エスパルスは6日、徳島ヴォルティスからFW長谷川悠(29)が完全移籍で加入することを発表した。背番号は「18」となる。▽長谷川は山梨県出身で、流通経済大付属柏高から2006年に柏レイソルへと入団。しかし、同年10月にFC岐阜(当時は東海社会人リーグ1部)へと短期レンタルをすると、2007年にはアビスパ福岡、2008年にはモンテディオ山形へと期限付き移 [全文を読む]

柏、田中順也の1年半ぶり復帰を発表! 背番号は9番に決定

ゲキサカ / 2016年02月07日16時44分

柏レイソルは7日、ポルトガルリーグのスポルティング・リスボンのFW田中順也が、レンタル移籍で復帰することを発表した。背番号はバンクーバー・ホワイトキャップスへ移籍したFW工藤壮人がつけていた「9」に決定した。 田中は14年6月に5年契約でS・リスボンへ移籍。違約金が6000万ユーロ(約83億円)という破格の金額設定だったことから欧州メディアから注目を集めた [全文を読む]

柏U-18FW伊藤達哉がハンブルガーSV移籍「必死に頑張って活躍する」

ゲキサカ / 2015年07月13日19時46分

柏レイソルは13日、U-18に所属するFW伊藤達哉が、日本代表DF酒井高徳が所属するハンブルガーSVに移籍すると発表した。ハンブルガーSVの公式ウェブサイトで3年契約と発表されており、当面はU-19で活動することになる。 伊藤は柏のクラブを通じて、「柏レイソルでジュニアから育てて頂いて、このたびドイツのハンブルガーSVに移籍することになりました。柏レイソル [全文を読む]

柏FW木村が長崎へ期限付き移籍、「勝利のために全力で」

ゲキサカ / 2015年01月08日14時36分

V・ファーレン長崎は8日、柏レイソルからFW木村裕(20)が期限付き移籍で加入することが決まったと発表した。移籍期間は2016年1月31日まで。なお、木村は柏と対戦するすべての公式戦に出場することができない。 柏レイソルU-12から所属し、柏一筋の木村は「この度、小さい頃から育てていただいた柏レイソルから、V・ファーレン長崎に移籍する事になりました。柏を離 [全文を読む]

DF山中亮輔、若返りを図るクラブで「マリノスの伝統を守って、新しいチームに」

超ワールドサッカー / 2017年01月15日22時03分

◆DF山中亮輔(横浜F・マリノス) ――マリノスの印象は 「マリノスのイメージは堅守と伝統だと思うので僕自身、そういったところを吸収していけたらいいと思うし、学んでいかなくてはいけないところだと思う」 ――どんなプレーを見せていきたいか 「僕の特徴は攻撃的な部分だと思うので、ドリブルだったり、スピードやクロスの精度という個で違いを作れる選手だと思うのでそ [全文を読む]

「思い通りにいかないのも、それもまた人生」柏FW田中順也がS・リスボンからのレンタル終了

ゲキサカ / 2016年12月30日20時47分

柏レイソルは30日、FW田中順也(29)のスポルティング・リスボンからの期限付き移籍が終了したことを発表した。田中は順天堂大時代の特別指定選手を経て、2010年に柏へ正式加入。14年6月にS・リスボンへ完全移籍したが、16年に期限付き移籍で柏に復帰していた。今季はJ1リーグ戦で21試合に出場し、4ゴールを挙げている。 クラブ公式サイトを通じて田中は「柏レイ [全文を読む]

柏一筋MF茨田が大宮に完全移籍!「自分が成長するために」

ゲキサカ / 2016年12月30日15時41分

大宮アルディージャは30日、柏レイソルよりMF茨田陽生(25)の完全移籍での加入が決定したことを発表した。茨田は下部組織から柏一筋のプロ7年目。今季はJ1リーグ戦で24試合に出場し、2得点を記録していた。 茨田は大宮のクラブ公式サイト上で「一日も早く、アルディージャの一員として応援してもらえるように全力で頑張りますので、どうぞよろしくお願いします!」とコメ [全文を読む]

大宮が柏生え抜きのMF茨田陽生を完全移籍で獲得「応援してもらえるように全力で頑張ります」

超ワールドサッカー / 2016年12月30日15時23分

▽大宮アルディージャは30日、柏レイソルのMF茨田陽生(25)が完全移籍で加入することを発表した。 ▽茨田は柏U-12、U-15、U-18と下部組織で過ごし、2010年にトップチームへ昇格。昇格1年目から試合に出場すると7シーズンプレー。今シーズンは明治安田生命J1リーグで24試合出場2得点、ナビスコカップで4試合出場、天皇杯で1試合に出場した。柏ではJ1 [全文を読む]

長崎が柏から期限付き移籍中の木村裕を完全移籍で獲得

超ワールドサッカー / 2016年12月29日11時48分

▽V・ファーレン長崎は29日、柏レイソルから期限付き移籍中のMF木村裕(22)が完全移籍で加入することを発表した。 ▽柏アカデミー出身の木村は、2015年から期限付き移籍で長崎入り。今シーズンは、明治安田生命J2リーグ24試合1得点を記録した。 ▽長崎に完全移籍することになった木村は両クラブの公式サイトを通じて以下のようにコメントしている。 ◆V・ファーレ [全文を読む]

柏在籍12年のMF秋野央樹、期限付き移籍で湘南へ…今季J1で23試合1得点

超ワールドサッカー / 2016年12月29日10時45分

▽湘南ベルマーレは29日、柏レイソルからMF秋野央樹(22)が期限付き移籍で加入することを発表した。加入期間は2017年2月1日~2018年1月31日まで。同期間中、柏と対戦する全ての公式戦に出場できない。 ▽柏アカデミー育ちの秋野は、2013年にトップチーム昇格。2種登録時代を含めてトップチーム在籍5年目の今シーズンは、明治安田生命J1リーグでキャリアハ [全文を読む]

富山、柏からFW大島康樹が育成型期限付き移籍で加入

超ワールドサッカー / 2016年08月05日13時30分

▽J3のカターレ富山は5日、J1の柏レイソルからFW大島康樹(20)が育成型期限付き移籍で加入したことを発表した。移籍期間は2016年8月6日~2016年12月31日までとなり、契約によって柏との今シーズンの公式戦には出場できない。▽柏の下部組織出身の大島は、2015年にトップチームに昇格。2種登録だった2014年にJ1デビューを飾ると、翌2015シーズン [全文を読む]

クリスティアーノが完全移籍で柏に復帰…甲府は慰留に努めるも叶わず

ゲキサカ / 2016年06月22日12時56分

柏レイソルは22日、ヴァンフォーレ甲府からFWクリスティアーノ(29)が完全移籍で加入することを発表した。背番号は37。チームへの合流はJ1第1ステージ終了後となる。 昨年も期限付き移籍で柏でプレーしていたクリスティアーノは、今季リーグ戦16試合で7得点を記録していた。甲府のクラブ公式サイトを通じてクリスティアーノは、「私にとって最も難しい決断でした。甲府 [全文を読む]

MLSでプレーするFW工藤壮人、バンクーバー移籍は“イチロー”の存在が影響

超ワールドサッカー / 2016年03月30日20時30分

▽9歳の頃から所属した柏レイソルを離れ、メジャーリーグ・サッカー(MLS)に所属するカナダのバンクーバー・ホワイトキャップスに移籍した元日本代表FW工藤壮人が、MLS挑戦についてアメリカで活躍する“ある人物”の影響があったと語った。クラブ公式サイトが伝えている。▽下部組織から育った柏を離れ、初の移籍を経験した工藤は、6日に行われたMLS開幕戦のモントリオー [全文を読む]

S・リスボンFW田中順也、柏へのレンタル復帰が決定

ゲキサカ / 2016年02月02日07時58分

スポルティング・リスボンは1日、FW田中順也の柏レイソルへの期限付き移籍が決まったと発表した。 買取りオプション付きで移籍期間は2017年6月までの1年半となっている。クラブは「田中のプロとして、個人としての幸せを願っています」と声明を発表した。 田中は2014年6月に5年契約でS・リスボンへ移籍。違約金が6000万ユーロ(約83億円)という破格の値段で設 [全文を読む]

柏、仙台DF鎌田次郎を完全移籍で獲得 2009年以来の古巣復帰

超ワールドサッカー / 2015年12月30日13時31分

▽柏は30日、仙台からDF鎌田次郎(30)を完全移籍で獲得したことを発表した。▽2006年に柏の特別指定選手としてプレーした鎌田は、2008年に柏へ正式に入団。2010年に仙台へ移籍し、これまで6シーズンにわたって主力としてプレーしてきた。2015シーズンは、リーグ戦25試合に出場して1得点を記録している。▽7年ぶりの古巣復帰となる鎌田は、柏の公式サイトを [全文を読む]

フォーカス