スケジュール 宝島社に関するニュース

“忙しい人専用”ダイエット本!スキマ時間で簡単エクササイズ『1日100gだけやせる技術』出版(宝島社)

@Press / 2014年08月07日11時00分

<内容一例>■1日100gだけやせる「スモールステップ方式」でダイエットを継続■「スキマ時間」という時間軸にダイエットのノウハウを埋め込む■運動時の消費kcalだけでなく、運動後の消費kcal(エポック)にも注目■運動だけで無く食事法もアドバイス■心のマネジメント法も解説■スケジュールをスマホで管理 スケジュール表(エクセル)をダウンロード 本著は、10k [全文を読む]

これが付録!? “本革タグ”に“撥水加工”!ビジネスにもオフにも万能「BEAMS BIGトートバッグ」

ダ・ヴィンチニュース / 2016年12月23日15時00分

ビジネスシーンで使用する場合は、例えばこのポケットにスケジュール手帳や筆記用具を入れておけば、予定をすぐにチェックしたいとき、メモを取らなきゃいけないときでもすぐに対応でき、デキるビジネスマンに一歩近づけるかも! ◆細かなデザイン部分にもこだわりが! もちろん機能性だけでなく細かなデザイン部分からも、『MonoMax』と「BEAMS」のこだわりがうかがえま [全文を読む]

過労ダウンはあの騒動が原因?吉田羊を悩ませる”連泊トラウマ”

デイリーニュースオンライン / 2016年10月24日09時05分

現場ではスケジュールを大幅に変更し、吉田羊が出演しないシーンを優先的に撮影している。 本作は吉田にとって、地上波民放連続ドラマ初主演作品となる。吉田にとっても代表作となるかもしれない重要な作品とあり復帰が急がれる。さらには、来月27日から舞台『エノケソ一代記』の上演も控えている。ダウンの原因は、その過密なスケジュールによる過労のようだ。 しかしこの吉田の突 [全文を読む]

「ダンボー写真展」東京ソラマチ(R)にて、期間限定公式ショップ「よつばとダンボーストア」オープン!展覧会記念新作グッズ発売決定!

DreamNews / 2015年09月14日16時00分

イベント公式HP:http://danboard365.com/イベント公式ツイッター:https://twitter.com/yotsuba_danboar■「着ぐるみダンボー登場スケジュール」着ぐるみダンボーが東京ソラマチ(R)に登場します!※ダンボー登場時間は約10分前後を予定しています。※2ショット撮影会ではございません。囲みの撮影のみとなります。 [全文を読む]

宝島社「sweet」×ロワジールホテル 那覇×オキナワ マリオット リゾート & スパ 人気女性誌が実施する“sweet Premium Okinawa Tour”に協力

PR TIMES / 2014年09月20日11時17分

このツアーは、20代後半の女性に絶大な人気を誇るファッション雑誌「sweet」が実施するもので、同誌の人気モデルである栞里さんとニコルさんと沖縄旅行ができ、初日にはアウトレットモールあしびなーで実施する「sweetファッションショー」の参加もセットになっている、「大人可愛いスウィートワールド」を沖縄で体感できるスケジュールとなっています。1泊目は、ロワジー [全文を読む]

28歳女医の基本給は一般企業並み? 知られざる女子の「給与明細」

ダ・ヴィンチニュース / 2013年06月30日07時20分

しかし、1週間のスケジュールを見てみれば、土日も緊急手術が入り、宿直明けでそのまま通常勤務を行うなど、どれほどハードスケジュールかがわかる。それでも産休の体制は整っており、子育てしながら仕事を続ける人も多いようだから、子育て期間中は仕事量をセーブできるということなのだろう。 ほかの職種のメリット・デメリットを見てみると、「衛生状態の悪い患者さんに当たると本 [全文を読む]

ポストSMAPは嵐じゃない?山下智久の逆襲が始まるウラ事情

デイリーニュースオンライン / 2017年03月28日11時45分

事務所としても2クールにわたりスケジュールを拘束することで、事務所移籍などを防止する意味合いもあったといいます。ドラマ終了後も山下の露出は続くのではないでしょうか」(芸能関係者) ジャニーズJr.時代から屈指の人気を誇っていた山下はジャニーズを救うことができるのか。山下の活躍から目が離せない。 文・真田栄太郎(さなだ・えいたろう)※1978年神奈川県出身。 [全文を読む]

メリー副社長の逆鱗に?Kis-My-Ft2が”匂わせ女”で活動危機に

デイリーニュースオンライン / 2017年03月26日12時00分

また、横尾が仕事のスケジュールを全部教えてくれたといったことも書かれており、情報漏洩の疑いも指摘されています。もしもこれが本当ならば、横尾の常識が問われることになるでしょう。業界内でのイメージダウンも避けられません」(芸能関係者) また同時にジャニーズ事務所内でも、相当なお咎めを受ける可能性もあり、横尾単独のペナルティだけでなく、キスマイや派生グループであ [全文を読む]

嵐の内部に不協和音?冠番組テコ入れに”熱愛&不仲”報道の余波

デイリーニュースオンライン / 2017年03月21日07時06分

「松本はこのところ、演出に興味を持っているようで、スケジュールの合間を縫って勉強のために海外に飛んでいるようです。今回の対応をきっかけに、最悪の場合、松本は強行的に海外での生活を行う可能性もないとはいえません。となると、解散説も浮上します」(前出・記者) 日本のトップアイドルに成長した嵐はどこへ向かうのか。今後に注目していきたい。 文・真田栄太郎(さなだ [全文を読む]

山下智久&新垣結衣の月9も期待薄?懲りない”安易なキャスティング”

デイリーニュースオンライン / 2017年03月17日11時50分

しかし、期待された視聴率の“ミタ越え”はなく、他のメインキャストのスケジュールの都合上、不自然な脚本もあり消化不良な作品となりました。こうした前例もあるので、前クールで売れた役者をそのまま起用することの良し悪しはあるでしょう」(前出・芸能関係者) ちなみに『ラッキーセブン』はドラマ終了後、スペシャルドラマが放送されている。こちらでも、メインキャストをつとめ [全文を読む]

嵐を救うか?相葉雅紀の新月9ドラマ主演で周囲は”厳戒態勢”に

デイリーニュースオンライン / 2017年02月18日08時32分

SMAP騒動でおざなりになっていたスキャンダル対策も、最近では事務所のスタッフ一同で、かなり目を光らせているみたいですよ」(前同) さらに過密なスケジュールが予想される相葉だが、こうした期待の声に応えることができるのか、注目が集まるところだ。 文・佐々木浩司(ささき・こうじ)※1980年群馬県生まれ。スポーツ誌の契約記者を経てフリーに。現在は主に、週刊誌や [全文を読む]

マギー&横山健に”ゲス不倫”発覚もマスコミが一斉沈黙の怪現象

デイリーニュースオンライン / 2017年01月17日11時46分

「お互いにスケジュールが不規則な二人ですし、色々“リズム”が合ったんでしょうね。それにしても横山さんは、近年テレビに出始めた理由がまさか不倫承知の女漁りだったとは。タレント生命に傷をつけたんですからファンとして最悪の行為。こうもゲス不倫が続くとまたミュージシャンのイメージが悪くなっちゃいますね。音楽自体儲からなくなってきたしアーティストは不倫に走るし、業 [全文を読む]

半沢直樹の教訓か?新垣結衣「逃げ恥」続編をTBSが急ぐお家事情

デイリーニュースオンライン / 2017年01月16日11時30分

一部報道によれば、主演二人のスケジュール確保にTBSがすでに動きを見せているようなのだ。「このTBSのすばやい行動も納得」だと、テレビ局関係者は語る。 「視聴率争いでは、日テレとテレ朝がトップを競い、TBSがそれを追う構図。ドラマ部門だけみても、昨年のプライムタイムのドラマ視聴率はTBSが9.95%。対してテレ朝は13.68%と、圧倒的な差がある。『相棒』 [全文を読む]

キムタクが誘われていたのは事実か?大晦日SMAP慰労会の深淵

デイリーニュースオンライン / 2017年01月13日19時05分

そこに、スケジュールが空いていたはずの木村の姿はなかったと書いた。その一方で、『日刊スポーツ』は『木村には当日連絡があったが、詳しい事情は不明だが合流はしなかった』と、声が掛かっていたことを報じているのだ。 「木村に会合の打診があったのは、間違いなく事実のようです。メールなのか電話なのか、また通話ができたのか留守電だったのかさえ定かではありませんが。中居正 [全文を読む]

自粛要請を無視して慣行?SMAP”キムタク抜き”慰労会でジャニーズ大混乱

デイリーニュースオンライン / 2017年01月11日11時45分

一部報道によれば、木村は毎年年越しをハワイで過ごすというが、今年はドラマの収録スケジュールの兼ね合いがあり、家族と共に自宅で過ごした可能性が高いとされるている。メンバーで唯一家庭があるということもあり、木村だけが年末年始の過ごし方に差が生じるのも理解はできるが、この裏にも今後のジャニーズとしての立ち位置が大きく反映されたとみる声も多い。 「この年末の慰労 [全文を読む]

関係者が激怒か?SMAP中居派”キムタク抜き慰労会”の重すぎる余波

デイリーニュースオンライン / 2017年01月05日19時25分

記事によれば、木村も同日のスケジュールは空いていたものの、声が掛からなかったそうです。その一方で、メンバーの希望で森が呼ばれ、懐かしい思い出を振り返るなどしながら楽しい宴会となったことが伝えられています」(スポーツ紙記者) この打ち上げが報じられたことで、木村の孤立、不仲説が際立つ事態に。そして当然、ジャニーズはこのことに憤慨しているという。 ■メンツを潰 [全文を読む]

辞退続出で大抜擢?西内まりやとバンドマンの”フジ月9”に不安だらけ

デイリーニュースオンライン / 2016年12月25日19時05分

様々な俳優に断られた末、スケジュールが空いていると事務所からの推薦もあった、西内に白羽の矢が立ったのだとか。 「各芸能事務所の担当者は、視聴率が低迷する月9に出せばむしろ経歴に傷がつくと、もはや大物俳優は出したがらず、名を売りたい新人しか出してきません。今回の西内主演も歌手としてだけでなく、女優としてのイメージを付けたいと所属事務所が推してきたようです。し [全文を読む]

年末カウコンから”老害マッチ外し”を決断したジャニーズの思惑

デイリーニュースオンライン / 2016年12月15日07時47分

しかし、スケジュールが空いているはずの近藤が、今年のカウコンに出演しないというのはジャニーズ事務所の英断だと考えざるを得ません。このようなベテランを排除する様な改革が、ジャニーズの中で起こっていることに驚きを感じます」(芸能記者) ■”マッチ不出演”を決断したジャニーズの思惑 一部では“老害”扱いまでされていた近藤だけに、ファンの間では一昨年の反応が事務所 [全文を読む]

最低視聴率を塗り替える?「SMAP×SMAP」ラスト目前で泥沼化へ

デイリーニュースオンライン / 2016年11月26日18時00分

今なおフジテレビが粘ってオファーを展開しているようですが、全て断られた時に備えて、ジャニーズが後輩グループのスケジュールを押さえているようです」(テレビ局関係者) ファンからしてみれば、最後くらいメンバー5人の生の笑顔で終わって欲しいと祈るような思いだろうが、残念ながらそれさえ叶わない状況だ。かつてないほどのしっぽりとした最終回を迎える可能性が濃厚となって [全文を読む]

情緒不安定が加速?吉高由里子、2年ぶりのドラマ主演への不安

デイリーニュースオンライン / 2016年09月18日12時05分

それまでも、不思議な言動で注目を集めていましたが、マネージャーの退職が本人にとってさらに追い打ちをかけたのかもしれません」(芸能関係者) また、順調に仕事も増え、女優としても地位を高めていた吉高だったが、それゆえにスケジュールがハードさを増すこととなり、精神的に参ってしまったとも言われている。それに加え、信頼の置けるマネージャーの退職によるショックが重なっ [全文を読む]

フォーカス