浅田次郎 東野圭吾に関するニュース

大島優子は「共喰い」。集英社文庫『ナツイチ』キャンペーンでAKB48の読書感想文・課題図書が発表!

週プレNEWS / 2013年06月26日04時00分

■チームA 伊豆田莉奈/「言えないコトバ」益田ミリ 入山杏奈/「鉄道員」浅田次郎 岩田華怜/「終末のフール」伊坂幸太郎 大島涼花/「永遠の出口」森 絵都 川栄李奈/「蒼い時」山口百惠 菊地あやか/「年下の女友だち」林真理子 兒玉遥/「平成大家族」中島京子 小林茉里奈/「幸福論」アラン 佐々木優佳里/「ハニー ビター ハニー」加藤千恵 佐藤すみれ/「六花の [全文を読む]

「自炊代行は著作権侵害」最高裁で確定「同様のビジネスモデルの存続が困難に」

弁護士ドットコムニュース / 2016年03月24日10時50分

作家の東野圭吾さんや浅田次郎さんが、著作権が侵害される恐れがあるとして、自炊代行の禁止を求めていた。東京地裁と知財高裁は、いずれも作家らの主張を認め、損害賠償と自炊代行の禁止を業者に命令していた。今回の最高裁の決定について、著作権に詳しい弁護士はどう見ているのか。雪丸真吾弁護士に聞いた。●裁判所は「私的複製にはあたらない」と判断した「最高裁は、そもそも上告 [全文を読む]

【今日のインサイト】今さら聞けない、直木賞と芥川賞の違いって?

Woman Insight / 2015年02月24日06時00分

現在、選考委員は浅田次郎さん、伊集院静さん、北方謙三さん、桐野夏生さん、高村薫さん、林真理子さん、東野圭吾さん、宮城谷昌光さん、宮部みゆきさんの9名。また、正賞は懐中時計、副賞は100万円となっています。 そして芥川賞。各新聞・雑誌(同人雑誌を含む)に発表された作品の中から、こちらは純文学が対象です。授賞時期は同様ですが、掲載されるのは『文藝春秋』。選考 [全文を読む]

「自炊」代行業者に初の「差し止め判決」 裁判所の判断を弁護士はどう見る?

弁護士ドットコムニュース / 2013年10月07日16時10分

浅田次郎さんや東野圭吾さんら著名な作家が原告となったことでも注目を集めたこの裁判。「差し止め」まで認めた判決を、専門家はどう見ているのだろうか。著作権問題にくわしい井奈波朋子弁護士に聞いた。●本を「複製」する上で、一番重要な行為をしているのは「自炊代行業者」「『自炊代行』には、複数の段階があります。(1)まず、利用者が、業者に本の電子化を申し込み、業者に本 [全文を読む]

紙の本を「デジタルデータ」に変える 「自炊」代行は違法なのか?

弁護士ドットコムニュース / 2013年09月30日13時17分

自炊の「代行」は著作権を侵害する行為だとして、東野圭吾さんや浅田次郎さん、弘兼憲史さんといった著名な作家・漫画家たちが自炊代行業者7社に対して、スキャン代行の差し止めを求める裁判を起こしたのだ。昨年11月に提訴された裁判は、まだ法廷で争われている。こうしたなか、代行業者大手のブックスキャンが自炊代行の業界団体の設立を進めている。業界のルールを検討し、作家や [全文を読む]

フォーカス