最近 高橋大輔に関するニュース

高橋大輔指導の「芸能人フィギュアスケート部」で競技人口を増やすべき?

アサジョ / 2016年03月30日17時59分

フィギュアスケートの女子に関して言えば、最近のロシア勢の台頭はすごいものがある。ヨーロッパフィギュアスケート選手権では表彰台を独占したにもかかわらず、前世界選手権女王のトゥクタミシェワ選手も14年ソチ五輪金メダリストのソトニコワ選手も、表彰台のメンツには入っていない。ロシア在住経験のある雑誌記者が語る。「ロシアでは、フィギュアスケートを国家レベルで強化育成 [全文を読む]

羽生結弦VS浅田真央の争いも? フィギュアスケート全日本選手権の裏で選手以上にヒートアップするスケヲタたち

リテラ / 2015年12月25日19時00分

同書によると、兵庫県にある弓弦羽神社を聖地とし、最近では、安倍晴明をテーマにした羽生の今シーズンのフリープログラム「SEIMEI」にちなんで、晴明神社にもファンが押しかけているようだ。また、羽生が得意とする4回転サルコウジャンプにちなんで「サルコウ祈願で、買った"さるこう焼酎"はまだ開けてないし、飲んでません。世界フィギュアまでとっておきます」と言う人がい [全文を読む]

高橋大輔がゲイパレード参加でキス顔披露…フィギュア重圧の反動か

デイリーニュースオンライン / 2015年08月05日12時00分

「高橋を知るNY在住の日本人によると、最近の高橋はちょっと遊び過ぎじゃないかと。本気で英語の勉強がしたいなら、もっと静かな環境にある学校を選ぶべきで、なぜあえてNYのど真ん中にある学校を選んだのか。これでは、遊ぶためにNYに来てると思われても仕方ない、と言うわけです。まあ、日本のフィギュア界を背負ってきた重圧から解放され、羽を伸ばしたい気持ちもわかります [全文を読む]

「現役引退」高橋大輔に囁かれる橋本聖子との新たな“蜜月関係”

アサ芸プラス / 2014年12月26日09時58分

最近、政界転身説が囁かれ始めているんですよ。高橋といえば現役時代、実力と甘いマスクを兼ね備えたいわゆる『客を呼べる選手』でした。現役を引退した今でもファンの熱烈な支持があり、世間的な認知度も抜群です。そんな彼に政界が注目するのも当然で、首相経験のある大物議員も『2020年東京五輪までに高橋を国政に送り込みたい』と漏らしているようです」 引退会見でスケー [全文を読む]

フィギュア王子・羽生結弦の前途多難

NewsCafe / 2014年11月04日17時00分

「しかし、その人気に最近陰りが見えてきているんですよ」とは、スポーツ紙の記者。 どんなところが? 「考えてみれば、今年2月のソチ五輪の羽生結弦=ゆづる=(19)フィーバーくらいがピークでしたね。失速は、今年5月に浅田真央(24)が休養宣言をしたあたりからでしょう。グランプリシリーズがいまいち盛り上がりに欠けるのは、『真央ちゃんが出ないなら…』という視聴者 [全文を読む]

2014年、彼女から目が離せない!驚異の才能を持つサラ・オレインにインタビュー

ITライフハック / 2014年09月23日17時00分

■今の自分を表現したい編集部:ティアラは、いつも身につけていらっしゃるんですか?最近は、そうですね。ティアラやドレスはアーティストの方にサラのイメージでオリジナル制作していただいています。編集部:ティアラを付けている意味は?本当にファッションの一環としてです。日本の文化でも、あまりないと思うので、特徴になるかと思うんですけど。編集部:Sarahというお名前 [全文を読む]

中野友加里が浅田真央、高橋大輔、羽生結弦らの本音聞いた書

NEWSポストセブン / 2014年02月06日07時00分

「スケーター同士で話すことは、最近ハマっていることなど他愛もないこと。浅田選手から“ネットショッピングにハマっているんだ”という話が出れば、“最近、何買ったの?”なんて、特別な会話なんてしないですね」 今回登場する9人の中で1人だけ趣を異にする選手がいた。9才下の羽生選手だ。 「羽生選手だけは年も離れているし、遠征や国際試合で一緒になることもなかったので [全文を読む]

浅田真央との熱愛もウワサされたフィギュア男子・高橋大輔に"ゲイ説"が浮上!

日刊サイゾー / 2012年01月03日08時00分

週刊誌記者は「都内にあるソッチ系の店に行くとマスコミにバレる危険が高いので、最近は京都のほうの店によく行っているそうです」と話す。 確かに、高橋のインタビュー時の仕草やリアクションが女の子っぽく見えてしまうことはあるが......。真相はフィギュアという"女の園"でしか分からない!?※画像は『高橋大輔 [2012年 カレンダー]』(ハゴロモ)【関連記事】・ [全文を読む]

関脇・高安の快進撃で「毛フェチ」スージョが急増か?

アサジョ / 2017年05月22日10時14分

笑うとなんともいえない愛くるしい表情なので、まるでぬいぐるみみたいという相撲ファンもいますね」 最近では「胸毛がカワイイ」という女子もいるようで、芸能界に目を向けても、胸毛のある人気タレントは数多い。「俳優の山田孝之、柳楽優弥、浅野忠信らは立派な胸毛の持ち主です。元フィギュアスケート選手の高橋大輔も体毛が濃いですね」(芸能雑誌記者) 大関昇進のかかる今場所 [全文を読む]

羽生結弦も全力拒否?安藤美姫がフィギュア界から”総スカン”の懸念

デイリーニュースオンライン / 2017年03月31日11時51分

ただ仕事の都合もあってか最近会っておらず、「新年を一緒に過ごしたくらい」と告白した。 放送を見たファンは「新年から会って無いって、それはフラれたということ」「羽生くんは見抜いてるよ、あなたがだらしない女だって」と手厳しく、安藤に“ハブられ疑惑”が浮上している。 「羽生たち本人が、というよりまわりの関係者が安藤と接触させないように配慮しているのではないでしょ [全文を読む]

浅田舞、エアホッケーで爆乳大暴れ! お腹チラリのセクシーハプニングも

メンズサイゾー / 2017年03月06日17時00分

しかし最近の彼女は、グラビアの仕事から遠ざかっている。今回、エアホッケー姿でファンを魅了した浅田がふたたびグラビアに力を入れれば、男性人気があらためて爆発しそうだ。 (文=愉快) [全文を読む]

特報!三島文学の最高峰「剣」の唯一のTV版ドラマが2月7日(火)にCS・TBSチャンネル2で放送!

PR TIMES / 2017年02月01日17時40分

そして最近、TBSの局内から三島由紀夫の決起9か月前の未発表の肉声テープも発見された。三島由紀夫が仮面を脱ぎ捨て、人間三島由紀夫の素顔をさらし語り尽くしている一級の一次資料だ。この発見をきっかけに今、あらためて三島由紀夫の文学の魅力を見つめなおすムードが高まっている。 [画像2: https://prtimes.jp/i/3065/746/resize/ [全文を読む]

本格フィギュアスケートアニメがやっと来た! 今期来そうなアニメ『ユーリ!!! on ICE』にノックアウト!!

おたぽる / 2016年10月06日21時00分

最近で言えば、羽生結弦くんが国内外問わず大人気ですが、一昔前はアメリカのジョニー・ウィアーやカナダのジェフリー・バトルがオタク界隈でもキャーキャー言われていました。余談ですが、この2人はゲイであることをカミングアウトして同性婚しています(本当に余談)。 日本のフィギュアスケート人気が盛り上がりを見せる中、ありそうでなかった本格フォギュアスケートアニメが、や [全文を読む]

“ポスト浅田真央”本田真凜がジュニア選手でロッテCM大抜擢の快挙!

アサジョ / 2016年10月06日09時59分

「ロッテはこれまで村主章枝、荒川静香、安藤美姫、そして最近では浅田真央、羽生結弦など、フィギュアスケートのトップ選手をCMに起用してきました。そこにまだジュニア選手の本田真凜が起用されたわけですから、話題にもなりますよね」(スポーツライター) 本田選手は、ご存じのとおり子役の本田望結の姉で、昨シーズンの世界ジュニア選手権で堂々の世界女王に輝いた注目の逸材だ [全文を読む]

自民党に鞍替え報道の谷亮子に、アノ大物女性議員が猛反発! 嫌われすぎて「ヤワラアレルギー」を訴える人も

tocana / 2016年06月21日18時30分

最近次々と都知事候補の名前が挙がるのは、参院選から目を逸らすために「与党サイドが情報をリークしている」(同)との情報もあるくらいだ。 そんななか、しれっと与党に鞍替えしようとしていたのが“ヤワラちゃん”こと柔道五輪金メダリストの谷亮子氏だ。谷氏は小沢一郎氏率いる「生活の党と山本太郎となかまたち」に所属していたが、同党に見切りをつけ、参院選では自民党の比例区 [全文を読む]

“女子フィギュア最年長”の浅田真央がこぼした若手選手との人間関係

アサジョ / 2016年04月22日17時59分

浅田選手が番組で『やっと最近、知子ちゃん(宮原知子選手)が少し口をきいてくれるようになった』と言っていましたが、彼女たちにとっては気軽に話せない選手なのです」(前出・スポーツライター) ファンにとってはいつまでもカワイイ真央ちゃんだが、若い選手にとってはそれくらい偉大な存在なのだ。(芝公子) [全文を読む]

人気声優があなたのために朗読してくれる!? 本を「聞く」時代がやってきた?

マイナビ進学U17 / 2016年03月04日12時02分

本といえば読むものですが、最近では、「聞く」サービスが話題です。本を聞くとは、一体どういうことなのでしょうか?■月1,500円で本を「聞き放題」のサービスって何?皆さんの中に本を読むのが大好き、という人も多いのではないでしょうか? 毎日忙しいこととは思いますが、移動で電車を使っている人は、その時間で読書するなど、本を読む時間を確保する工夫をされていることだ [全文を読む]

歴代最強“うたのおねえさん”に初醜聞…知られざるNHK恋愛禁止マニュアルとは

デイリーニュースオンライン / 2016年02月29日08時00分

今回の降板に『結婚が理由では?』『最近の衣装はマタニティドレスのよう。妊娠した?』との憶測も飛び交うほどです。お相手として、共演する“おにいさん”こと横山だいすけ氏の名前があがっていました」(NHK関係者) 実際のところ、2人の関係性はどんなものだったのだろうか。 「2人は8年前、同じタイミングでおにいさんとおねえさんに抜擢されたペアです。週末の地方出張も [全文を読む]

女性蔑視や何様発言...極論を言わざるを得ない「サンデーモーニング」の空気と、張本勲の問題発言

tocana / 2015年12月03日08時00分

ここ最近、張本は同コーナーでの問題発言が数多く取り沙汰されている。4月12日にはJリーグ最年長ゴールを決めたカズ(三浦知良)に対し、「ファンには悪いけどね、もうお辞めなさい」と進言。フィギュアスケートの高橋大輔の引退会見に関しては2014年10月19日放送で、「辞めるのか辞めないのかはっきりせいや!と言いたくなる」と語り、どちらもネット上で物議をかもした [全文を読む]

浅田真央 復帰への迷い断ち切った高橋大輔からの激励メール

WEB女性自身 / 2015年10月01日06時00分

「大会まであとひと月を切ったころ、浅田選手が『最近大会のリンクで滑っている夢を見るんだけど、いつも転倒して終わる』と不安そうに漏らしていたんです。かなりプレッシャーがかかっているみたいです」(フィギュア関係者) そんな浅田の 復活への迷い を断ち切ったのは、盟友・高橋大輔(29)だった。 「今春、高橋さんはダンスを勉強するためニューヨークへと渡っていまし [全文を読む]

フォーカス