木曽 木曽路に関するニュース

-木曽路応援企画- クラブツーリズム オリジナル イベントツアー 「新緑の赤沢自然休養林と木曽のおもてなし」の旅 4月10日(金)販売開始

PR TIMES / 2015年04月10日14時08分

クラブツーリズム株式会社(東京都新宿区、代表取締役社長:小山佳延、以下クラブツーリズム)では、木曽路応援企画・オリジナルイベントツアー「新緑の赤沢自然休養林と木曽のおもてなしの旅」(2015年6月13日(土)・14日(日)開催)を、2015年4月10日(金)より販売いたします。 「新緑の赤沢自然休養林と木曽のおもてなしの旅」は、昨年7月の土砂災害、9月の御 [全文を読む]

時が止まったかのような信州・木曽路の宿場町!妻籠宿と木曽福島宿を訪ねる

サライ.jp / 2016年12月18日19時00分

上田と木曽、二つのエリアで、体験することで見えてくる新たな長野の魅力を3回にわたりご報告します。 第3回は、長野県の南西部、豊かな森林と木曽川沿いの街道で栄えた木曽路を、地元のガイドの方の案内のもと、歩きます。妻籠宿と木曽福島宿の二つの宿場町を訪ね、そば切り体験と「とうじそば」、さらに五平餅を堪能。郷土色溢れるエリアを探訪します。 ■町並み保存発祥の地・妻 [全文を読む]

柔らかい甘みに癒される濃醇な旨酒!長野・湯川酒造店『十六代九郎右衛門 山廃純米・金紋錦』【今宵の一献 第22回】

サライ.jp / 2017年02月25日17時00分

文/藤本一路(酒販店『白菊屋』店長) 『十六代九郎右衛門 山廃純米・金紋錦』1800ml 3456円(税込み)京都の三条大橋と江戸の日本橋を往還する山間の中山道(なかせんどう)は、木曽街道とも呼ばれていました。東海道に比べると険しい山道や峠越えの難所が多い旧街道です。銀雪を頂いた山々の峰が白く光り、はるか目の下には深い渓谷を刻む木曽川の流れが岩肌を噛んで続 [全文を読む]

マピオン「ケータイ国盗り合戦」が木曽路の魅力を伝える、 JR中央本線周遊スタンプラリーを10/3より開催! 地元自治体の協力も得て、秋の木曽観光を促進

PR TIMES / 2013年08月23日12時12分

株式会社マピオン(東京都港区、代表取締役社長 佐藤孝也)が運営するモバイル位置情報ゲーム「ケータイ国盗り合戦」は、JR東海の提供のもと、木曽路をめぐるキャンペーンゲーム『姫街道を行く!恋の救出大作戦』を10月3日(木)より開催いたします。本キャンペーンは、JR中央本線で木曽路エリアの全10スポットを巡るモバイルスランプラリーと移動距離を利用したバーチャル木 [全文を読む]

信州木曽福島・和庵(なごみあん )肥田亭で昼の松華堂弁当を味わう

GOTRIP! / 2017年10月05日11時30分

信州、木曽路。昔ながらの宿場町の雰囲気が残る通りに店を構える和庵(なごみあん) 肥田亭は、郷土の香り豊かな創作和風料理を楽しめる和食処。 150年~160年前に建てられた町屋を和モダンに改築した店内は、どこか懐かしい雰囲気です。 肥田亭では、昼は松華堂弁当や昼御膳、夕は懐石料理を提供しています。 エントランスから奥へ通じる中廊下の横には、風情たっぷりの囲炉 [全文を読む]

戦国時代の息吹きを今に伝える木曽の新春狼煙あげを体験しよう!

GOTRIP! / 2015年01月03日08時57分

その狼煙あげの文化を地域ぐるみで復活させた場所があります、その場所は長野県の木曽谷エリア。 「新春狼煙あげ」は、南木曽町の財団法人「妻籠を愛する会」の呼び掛けで2007年にスタートしたとのこと。 ホラ貝の合図で一斉にあげられていく狼煙は勇壮な戦国時代の出来事を今に伝える貴重な文化遺産の1つかもしれません。 現在はその狼煙あげで繋がった木曽谷エリアの町や村 [全文を読む]

フォーカス