梨花 ファッションブランドに関するニュース

「大人気だったはずが…」アパレルビジネスに乗り出した篠田麻里子の大誤算

メンズサイゾー / 2013年11月30日13時00分

飽和状態のため新規参入は非常に厳しくなっているほどだが、その中でも別格の勢いをみせているのがモデルの梨花(40)と元AKBの篠田麻里子(27)だ。 発売中の「週刊新潮」(新潮社)では、そんな二人のショップの比較対決させた記事を掲載している。 梨花は昨年4月、東京・代官山にライフスタイルショップ「Maison de Reefur」をオープン。ルームウェア2万 [全文を読む]

月商1億超えの梨花、年商50億の千秋…稼ぎまくる女性タレントのビジネス事情

メンズサイゾー / 2013年07月06日15時00分

発売中の「週刊女性」(光文社)が、モデルでタレントの梨花(40)の快進撃を伝えている。といっても、露出が激減している芸能活動のことではない。東京・代官山に昨年オープンさせたライフスタイルショップ『Maison de Reefur』が大成功しているというのだ。 同店はルームウェア2万円、ビーチタオル6千円、ノートでも1,890円と価格設定は高めだが、そのセン [全文を読む]

ファッションブランド『RULE(ルール)』2016冬コレクションを発売

PR TIMES / 2016年09月27日17時06分

~モデルの梨花さんディレクションのブランド「MAISON DE REEFUR(メゾン ド リーファー)」が初登場~ 株式会社ディノス・セシール(本社:東京都中野区)は、「ディノス」で展開する、30代女性向けの上品なベーシックスタイルを提案するファッションマガジン『RULE(ルール)』の2016冬コレクションを、2016年9月28日に発売します。 [画像: [全文を読む]

梨花、日本人で初!「BOOKMARC」限定カバーで“美尻 ”を披露

Entame Plex / 2014年05月12日14時43分

3月創刊のファッション誌「オトナミューズ」のメインモデルを務める梨花が、ニューヨーク発のファッションブランド「マーク ジェイコブス」が手掛けるブックストア「BOOKMARC」から、彼女のモデル人生22年間を収めた集大成とも言える書籍『NO.22』の限定カバー版を発売する。 「BOOKMARC」限定カバー版の写真は、梨花が鏡越しに背を向けてスカートの裾をたく [全文を読む]

3/26(金)まで!オシャレすぎる!!こじはるやローラも注目する高級イタリアブランド「MSGM」が付録に!!

ダ・ヴィンチニュース / 2016年03月18日11時00分

大胆な色使いや遊び心あるデジタルプリントなど斬新なデザインが世界で高く評価されており、モデルのローラは記者会見や自身のスタイルブックなどでも着用しており、その他にも小嶋陽菜・梨花・中村アンなどおしゃれアイコンたちが今大注目するブランドである。3月下旬には表参道に日本初のフラッグショップがオープン予定だ。 【画像あり】詳しくはダ・ヴィンチニュースへ そんな旬 [全文を読む]

麻里子様の悲劇再び! 同会社タレントブランドがまたも倒産…“芸能人プロデュースブランド”が失敗するわけ

messy / 2016年03月12日19時00分

でも成功するブランドは本当に一握りなので、なかなか上手くはいかないのが現実です」(ファッション業界関係者) “一握り”の成功者である、圧倒的なカリスマ性を武器に、自身の作りたい商品が変わっても「ブランドと一緒に成長していく」というスタイルを取ることのできた梨花(42)、流行に左右されにくく、普遍的な商材を選んだ神田うの(40)や佐田真由美(40)、千秋(4 [全文を読む]

死屍累々のタレントブランド、毎月のように立ち上げ&撤退の謎 篠田麻里子、紗栄子…

Business Journal / 2015年11月22日17時00分

モデル界でも、毎月のように新ブランドが立ち上がっており、梨花の「MAISON DE REEFUR」は代官山に店舗をオープン、客が押し寄せるなど成功例といわれている。また、ギャル系ブランド「rienda」のショップスタッフだった松本恵奈は、モデル兼ディレクターとしてファッションブランド「EMODA」を立ち上げ、年商70億円規模に拡大させている。今や、モデル [全文を読む]

代官山にカフェオープンのHG妻・住谷杏奈が迷走する「第2の梨花」への道

日刊サイゾー / 2014年08月20日20時30分

「住谷の店は、梨花がディレクションするライフスタイルショップ『Maison de Reefur』や、辺見えみりが“コンセプター”を務めるセレクトショップ『Plage』から、徒歩4分の場所。梨花の店は、本人のカリスマ性も手伝って成功しているものの、辺見の店は閑古鳥ともっぱら。また、梨花の店と比べられることも多く、実際以上に低い評価を受けてしまっている。梨花 [全文を読む]

実際はクビ宣告?木下優樹菜の”ブランド卒業発表”が新たな火種に

デイリーニュースオンライン / 2017年02月12日08時00分

タレントの梨花(43)の「LI HUA」(リーファー)や、渡辺直美(29)の「PUNYUS」(プニュズ)など、芸能人がプロデュースに携わるファッションや、アクセサリーブランドは多数ある。こうしたブランドが人気を集める一方で、あっという間に衰退してしまうブランドも多い。 2012年には女優の佐々木希(29)がデザイナーをつとめていた「Cotton Clou [全文を読む]

【ウラ芸能】嫌われモデル、マギーから水原希子まで

NewsCafe / 2015年04月05日15時00分

アラフォー以降のモデル関係だと思い浮かぶのは梨花(41)あたりか。蛯原友里(35)とか押切もえ(35)とかSHIHO(38)とかRIKACO(49)とかはブランド立ち上げまでいかなくてもプロデュースとかしてるし、落ち目ではないよな」記者「やっちゃった感がありますね。企業とのコラボ企画やプロデュースなどもやっている先輩モデルはたくさんいるのに、特定の人を連想 [全文を読む]

篠田麻里子が『ファッションリーダーランキング』3位→圏外で、タレント生命の危機!? 「何も取り柄が……」

日刊サイゾー / 2014年09月09日17時00分

3位は昨年4位だった安室奈美恵と続き、以下、香里奈、桐谷美玲、ベッキー、西野カナ、YOU、梨花、北川景子という結果に。トップ10中、7人が昨年と同じ顔触れだった。 今年、圏外となったのは、篠田(昨年3位)、佐々木希(昨年7位)、益若つばさ(昨年10位)。毎年さほど代わり映えのないことで知られる同ランキングだけに、どうしても昨年上位だった篠田の急落ぶりが目立 [全文を読む]

篠田麻里子、黒髪イメチェンで「劣化」の声を封印!?

メンズサイゾー / 2014年01月23日16時20分

ただ、アパレルビジネスで大成功している梨花とは正反対に、実際はウインドーショッピングの客が多いなど苦境が伝えられ、大阪の心斎橋店がオープンから半年で閉店していたことも話題になりました。ファッションリーダーの意地もあり、巻き返しを図りたいところでしょう」(同) 昨年7月にAKBを卒業後は、「歌はやらない」と明かしており、ファッション系の仕事を中心にすることを [全文を読む]

佐々木希、辺見えみりに続き……篠田麻里子、ブランドプロデュース失脚か?

サイゾーウーマン / 2013年10月03日13時00分

近年タレントプロデュースのショップ関連で成功していると言われているのは、子供服からパワーストーンまで手広く手掛ける千秋や、月商1億円と報道された梨花のブランドショップくらいでしょうか。しかし篠田の場合はショップ運営に関しても、閉店を知らずに店を訪れたファンが出てきてしまった時点で、やる気がないとしか言い様がありませんね」(芸能プロ関係者) なんとも厳しい意 [全文を読む]

フォーカス