水着 misonoに関するニュース

misonoが「後輩に水着の仕事取られた」と愚痴も「見たくない」と世間は嘲笑

デイリーニュースオンライン / 2015年10月01日16時00分

歌手・misono(30)が9月30日に自身のブログを更新し、自分に来た水着の仕事を事務所が勝手に後輩タレントに回していたことを報告した。「せめて隠し通してほしい」と怒りをにじませたが、ネット上には「30歳の水着は需要がないでしょ。misono自体にもないのに尚更」と呆れ声が広がっている。 misonoはブログで、「misonoにきた仕事を『misono水 [全文を読む]

華原朋美、尻の割れ目披露に「思い切りがたりない」 misonoとの“子供のケンカ”には「興味なし!」の声が殺到!

おたぽる / 2016年02月15日12時00分

華原は先月29日、インスタグラムにスキューバダイビングに行った際の水着写真を公開し、鍛え上げた自慢の肉体を『40代とは思えない』と称賛されていましたが、それに味をしめたのか、今月6日には胸の谷間が露わな画像を投稿。そして今回の尻の割れ目の画像投稿と、露出が続いていることから、女性ファンからは心配の声が、男性ファンからは期待の声が膨らんでいるようです」(芸能 [全文を読む]

芸能マネージャーは見た!タレントの「間違った決断」暴露座談会(2)misonoの“終わりの始まり”

アサ芸プラス / 2015年04月28日09時59分

B(グラドルのマネージャー)もともと、アイドル時代はミスマガジンにノミネートされるなど、水着仕事の経験は豊富だったのに、歌手デビュー以降は皆無。売れなくなってから露出の高い写真集を出したけど、時すでに遅し。C(バラエティタレントのマネージャー)アーティスト志向が強いのはわかるけど、うちの事務所から見れば、もったいないこと山のごとしだよ。A 元モーニング娘。 [全文を読む]

ぷりぷりハミ尻、胸を揉みしだかれ...グラドルたちがロンハーでハイレグ水着競演

メンズサイゾー / 2014年10月01日17時00分

ワンピースタイプとはいえキワドいハイレグ水着姿を揃って披露し、さすがのスタイルを見せてくれた。そんな中、特にネット上で注目されているのが、同番組で新世代のハーフタレント候補となった宮河マヤ(24)。彼女の競泳水着スタイルは、誰よりも股間に沿ったもので、ネット上でも、「ケツやばい」「ぷりぷりすぎ」「ハミ尻」「マヤ、最高」などと絶賛されている。「7月に行われた [全文を読む]

消えた女優・上野樹里、悩みの種は姉・まなとの“共演”をめぐるいざこざ?

サイゾーウーマン / 2012年11月11日09時00分

「まながアヴィラと契約し、水着グラビアでデビューすることは、アミューズ側も報道されるまで知らなかった。当時は小倉や眞鍋の裁判が連日報じられている時期で、アヴィラの経営に不安を感じたアミューズは、小倉の移籍先となったプラチナムプロダクション関係者に、その内情を秘密裏に相談をしていたそうです」(同) 小倉の移籍騒動時、アヴィラは小倉本人だけでなく、小倉を登用 [全文を読む]

河北麻友子に中村アンも! とにかく明るい安村の“全裸風ポーズ“を真似る女性タレントが急増中

メンズサイゾー / 2015年08月04日21時30分

まぁ、一番おいしいのは安村さんなのは間違いないでしょうが(笑)」(芸能ライター) 連日の猛暑で、薄着になったり水着になる場面もあるこの季節。さらにきわどい全裸風写真を公開する女性タレントも出てくるかもしれない。 (文=サ乙) [全文を読む]

中村アンや芹那まで…なぜタレントは「インスタで」脱ぎたくなるのか?

messy / 2015年06月28日10時00分

ということで【今週のインスタニュース】参りましょう! 先日、水原希子がインスタに投稿した乳首の形が浮き出ているセルフィーやキワドイ水着姿が話題となった。しかし最近、他の芸能人も続々と露出度の高い写真を投稿している。「今日のコーディネート☆」においても夏に向けて衣装や私服が薄着になり、ジムやヨガなどのトレーニング着、仕事やプライベートでの水着写真、お風呂あが [全文を読む]

共演者にも嫌われる脊山麻理子は「マジで病んでる」?

messy / 2014年12月18日19時00分

しかし昨年12月に離婚騒動が勃発して以降は、バラエティ番組で酒乱癖を披露したり、局アナ時代にいじめに遭っていたことを告白、大胆な水着グラビアに挑戦するなどインパクトのあるメディア露出を展開している。 “元アナウンサーでお嬢様なのに型破り”というギャップがウリなのかもしれないが、いじめ告白時には「被害妄想じゃないの?」とした反応ばかりで同情的な声は少なく、グ [全文を読む]

現役JKグラドルなのにニップレス着用なし!? 手ブラがスタンダード化したグラビア界の過激脱衣競争

メンズサイゾー / 2013年01月29日18時00分

吉木りさが極小水着でブレイクしたことで、パンツ面積がどんどん小さくなる傾向が強いです。SKE48一番人気で清純そうな黒髪白肌が魅力の松井玲奈も、『フライデー』(講談社)最新号のグラビアで、AKB系列には珍しい小さ目ビキニを披露しています。小嶋陽菜は女性向け雑誌でTバックを履いたこともありますけどね」(週刊誌グラビア記者) とはいえ、基本的に乳首はニップレス [全文を読む]

フォーカス