宿泊 上高地に関するニュース

【山の日】深紅の老舗「上高地帝国ホテル」で大自然を体感する

IGNITE / 2016年07月26日11時30分

心地よいサービスは一流ホテルに宿泊すればこそ。 翌早朝は朝もやに包まれた池の散策。空気が美味しいという贅沢を感じながら。 初めての「山の日」は、家族や友人と山の自然に親しんでみてはいかがだろう。 住所:長野県松本市安曇上高地 電話:0263-95-2001 上高地帝国ホテル:http://www.imperialhotel.co.jp/j/kamikoch [全文を読む]

憧れの寝台特急「カシオペア」 クラブツーリズム貸切運行ツアーを発売

PR TIMES / 2016年07月22日11時50分

「カシオペア」のご乗車後は、初秋の上高地にご宿泊いただくコースや、能登方面で美食を楽しむコースなどご用意しています。 ■<コース一例>『寝台特急「カシオペア」乗車と上高地で過ごす休日 3日間』 (コース番号:28400-988) 出 発 日 : 2016年9月17日(土) 2泊3日 旅行代金: おひとり120,000円(2名1室) 行 程: [ 1日目 ] [全文を読む]

絶景を望む信州松本・安房峠の秘湯の宿「中の湯温泉旅館」

IGNITE / 2016年07月01日20時00分

日帰り入浴も受け付けており、宿泊者でも早めの予約が必須である。 食事は朝夕とも食事処でいただく。 夕食を部屋食にできる1日3組限定の「朴葉(ほおば)ステーキプラン」もあるので「夕食はゆっくり部屋でとりたい」と希望する場合は、このプランを利用したい。香ばしい朴葉味噌と信州牛がよく合って美味しい一品。 中の湯温泉旅館は上高地や乗鞍岳、焼岳への入山の拠点として宿 [全文を読む]

楽天トラベル、「2015年3月14日開業!北陸新幹線特集」をリリース

PR TIMES / 2015年02月16日12時53分

- 北陸3県と沿線周辺エリアを含む全6県の約350宿泊施設から開業記念宿泊プランが登場 北陸新幹線付き宿泊プラン、観光バス・レンタカー特別プランも販売開始 -楽天株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役会長兼社長:三木谷 浩史、以下「楽天」)は、旅行予約サイト「楽天トラベル」(http://travel.rakuten.co.jp/ )にて、「2015年3 [全文を読む]

楽天トラベル、「ソムリエがいるワインプランが人気の宿ランキング」を発表

PR TIMES / 2016年11月07日10時48分

「ワイン」と「ソムリエ」のキーワードを含む宿泊プランの宿泊人泊数実績をもとに算出した結果、1位は群馬県の「草津温泉 ペンション レザン」、2位は山梨県の「ホテル春日居」、3位は栃木県の「那須温泉 ホテルエピナール那須」がランクインしました。[画像1: http://prtimes.jp/i/21228/29/resize/d21228-29-632857- [全文を読む]

今年はここに行く!紅葉「旅館」人気ランキング

Walkerplus / 2016年10月27日12時30分

宿泊者からは「窓から新雪と紅葉が眺められ、その景色は刻々と変化するため、連泊でも退屈せずにいられました。上高地で最も景観の良いホテルだと思います」との感想や、「焼岳・大正池を全面にして唐松の紅葉が素晴らしく、3日間景色を堪能しました」とのコメントが寄せられた。 ■ 2位「日光湯元温泉 日光グランドホテル」(栃木県) 約5000坪の敷地内にモミやカラマツなど [全文を読む]

ゴールデンウィーク初日 4/29出発限定/2泊3日 「雪の大谷&新緑の上高地」バスツアーが39,300円~

PR TIMES / 2017年03月24日15時44分

宿泊も、天然温泉かけ流しで大町温泉郷でも人気の「旅館 叶家」となります。平成エンタープライズは、バス運行会社でありながら「ツアー企画・バス配車・集客」まで内製化しており、充実したツアーの効率的な設計が可能なことから、お得な価格でのご提供が実現しました。ツアー紹介・お申込みページ: https://tour.vipliner.biz/stay/snow-ot [全文を読む]

発表!紅葉旅行の人気ナンバー1は福島・磐梯高原

Walkerplus / 2016年10月27日18時00分

このランキングは、「紅葉」のキーワードを含む宿泊プランの2名以上利用の予約人泊数(予約のべ人数)実績をもとに算出したもの。参考にして、充実した紅葉めぐりを楽しもう【東京ウォーカー】 [全文を読む]

全国初 「WHILL」で行くバスツアーがH.I.S.にて販売開始

PR TIMES / 2015年10月09日09時42分

◆ 商品概要【業界初!今話題の「WHILL」で行く上高地・伊豆・福島の旅】【11月2日出発】110,000円上高地内にあるルミエスタホテル宿泊!明神までチャレンジ!上高地大満喫2日間http://his-j.com/tyo/barrierfree/whill_kamikochi2days.html [全文を読む]

北アルプスに抱かれた山岳リゾート「ホテルアンビエント安曇野」ホームページをリニューアルいたしました!

DreamNews / 2017年05月25日16時00分

宿泊プラン 宿泊プランページでは、お客さまが趣向に合わせて選べるように、旅行目的・部屋タイプ・食事内容から選んで頂きやすい工夫をいたしました。 ご利用のシーンにあわせて最適なプランを簡単に探せるようになっております。 その他、季節折々で様々な表情が見られる安曇野という土地で、春夏秋冬の表情をご覧頂くコンテンツや、上高地・立山黒部・美ヶ原・白馬など、有名 [全文を読む]

JTB商事 カタログ式ギフトシリーズをリニューアル発売

PR TIMES / 2013年04月12日12時06分

2008年10月に販売を開始した「たびもの撰華」は、日帰り入浴や食事、宿泊プランなどの「旅行関連商品」を中心に「体験型商品」を多数用意した、「モノ」だけでなく「体験」も贈れるカタログ式ギフトです。販売開始から、冠婚葬祭等での個人利用、及び企業の販売促進利用等で多くの需要があり、販売を伸ばしています。 今般、宿や施設の情報だけでなく観光情報を豊富に加え、従来 [全文を読む]

露天風呂からの雪景色も美しい!上高地の玄関口、さわんど温泉「渓流荘 しおり絵」

IGNITE / 2017年02月22日23時00分

宿泊したのは露天風呂付きの「小梨」の間。和室の座卓は炬燵になり冬の設え。 部屋付きの露天風呂は竹囲いの中の植え込みも雪で埋まり囲いの外の景色とともに冬一色。 大浴場は洞窟露天風呂で、男湯「次男つかさの湯」と女湯「長女のぞみの湯」。 露天風呂にはあつ湯とぬる湯に分かれており、熱い湯が苦手でもゆっくりと浸かることができる。夜間は空いていれば貸切湯として利用で [全文を読む]

楽天トラベル、紅葉旅行が人気のエリア・紅葉プランが人気の宿ランキングを発表

PR TIMES / 2016年10月17日10時23分

「紅葉」のキーワードを含む宿泊プランの2名以上利用の予約人泊数(予約のべ人数)実績をもとに算出した結果、紅葉旅行が人気のエリアランキング1位は福島県の磐梯高原・裏磐梯エリア、2位は長野県の上高地・白骨・乗鞍エリア、3位は北海道の旭川・層雲峡・滝川エリアがランクインし、紅葉プランが人気の宿ランキング1位は長野県の「上高地 大正池ホテル」、2位は栃木県の「日光 [全文を読む]

楽天トラベル、北陸新幹線開業 沿線・駅周辺エリア旅行動向発表

PR TIMES / 2015年03月02日20時07分

これに伴い、停車駅周辺や沿線エリアでは開業以降の観光客を中心に宿泊予約が急上昇!沿線周辺エリア(※1)では宿泊予約人泊数前年同期比(※2)で約5割増・停車駅周辺エリア(※3)でも同約3割増と予約が伸びています。楽天株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役会長兼社長:三木谷 浩史、以下「楽天」)が運営する旅行予約サービス「楽天トラベル」( http://tr [全文を読む]

カシオペア車両が初の長野・山梨エリアへ。「信州カシオペアクルーズ」お申し込み受付中。

PR TIMES / 2016年07月27日19時54分

(1) 出発日 9月 7日(水) 3泊 4日(車中 2泊) (2)行程 (――――カシオペア、=== 列車、バス) 1日目:上野(16:20頃) ―― (車内夕食) ―――― (泊)カシオペア車中 2日目:――― 松本駅(9:00頃) === 上高地観光・昼食 === 松本駅 ===ナイトビュー姨捨(貸切運行)== ===姨捨駅===戸倉上山田温泉(旅館 [全文を読む]

行ってみたい温泉1位は奥飛騨温泉に決定!H.I.Sのアンケート結果より

ITライフハック / 2016年02月02日13時00分

宿泊すれば、宿で発行している「湯巡り帖」を購入でき、郷内の各宿で日帰り入浴に加えて、温泉ごとの記念スタンプの収集も楽しめる。風情ある雪景色が好評で2位にランクインした。●3位 【群馬県】草津温泉<ライトアップされた湯畑が幻想的!>日本三名泉の1つである草津温泉。自然湧出量は日本一を誇り毎分32,300リットル以上。源泉が湧き出るシンボル「湯畑」を中心に、昔 [全文を読む]

【飛騨高山】外国人にも大人気!飛騨・小京都の美しすぎる絶景

TABIZINE / 2015年11月10日13時00分

高山市商工観光部観光課がまとめた「平成26年観光統計」によると、同市に訪れた外国人観光客数は宿泊ベースで28万人で、前年比24.44%増だとか。今後も人気は続きそうですね。 オーストラリア人もネパール人もオランダ人もスリランカ人も、連れていった外国人は皆、決まって熱心に写真を撮っていました。「写真に収めたい」と胸を高鳴らせる美しい景観が、そこかしこに広が [全文を読む]

フォーカス