雑誌 増田貴久に関するニュース

嵐は「アラシック」関ジャニは「eighter」 ジャニーズが好きすぎる女たちが考えたファンネームいろいろ

ウートピ / 2015年04月21日18時00分

また、ラジオや雑誌を通してメンバーから公式ではない事実をやんわりと伝えられることもある。以前、嵐の櫻井翔が雑誌で嵐ファンを通称アラシックと呼んでいることに対して「僕らは呼んだことがない(笑)」とコメント。 NEWSの小山慶一郎や増田貴久も、ファンの間ではすっかり浸透していた「パーナ」も、そうとは呼ばずにリリースのタイミングだったシングル『KAGUYA』か [全文を読む]

手越祐也「オーディション当日に雑誌デビュー」伝説

日刊大衆 / 2017年04月15日15時05分

そこには、ジャニーズJr.の先輩たちがおり、手越と八乙女は突然その場に放りこまれ、先輩たちと一緒にアイドル雑誌の取材を受けたという。オーディションでは玉森も合格していたが、合格を告げられたのは後日だったようだ。 今ではそれぞれが別のグループとして、第一線で活躍している三人。いずれも歌手としてだけでなく、バラエティ番組でも個性を発揮している。ジャニーズの同期 [全文を読む]

「パーナいらない」NEWS・増田貴久、ファン呼称は“KAGUYA”発表にファン混乱!

サイゾーウーマン / 2015年02月05日09時00分

「ジャニーズでは、KAT‐TUNファンを指す『ハイフン』、関ジャニ∞ファンの『エイター』などメンバーも公認の呼び名が一部に存在するものの、嵐ファンを示す『アラシック』について、櫻井翔が雑誌で『僕らは1回も言ったことないから(笑)』と否定的なコメントをするなど、ジャニーズとファンの呼び名に関する問題がファンの関心を集めることも少なくありません。『パーナ』も“ [全文を読む]

嵐・松本潤、Hey!Say!JUMP・山田涼介にライブ演出を直伝! 「意見をすごく言ってくれた」

サイゾーウーマン / 2014年06月13日09時00分

「山田君は、以前から雑誌等であこがれの先輩として松潤の名前を挙げています。昨秋の雑誌では『東京オリンピックの時にどうなっているか』という質問に『ズバリ松本潤くんになっていたい!』と発言していたんです。松潤も4年前の『WiNK UP』(ワニブックス)で、『オレは感動した』『アイドルとしてすごくまっとうにいるなって。キャピキャピ感にぐっとくる』と、JUMPを [全文を読む]

「嵐に会うためにプロに」女子ゴルフに熱烈嵐ファン登場! ファン公言に伴う危険性とは

サイゾーウーマン / 2014年03月18日09時00分

数年前より熱心な嵐ファンであることを公言しており、ゴルフ雑誌などでは嵐グッズを紹介。酒井の姉が嵐の雑誌の切り抜きを並べて作っているという「ヤーデージブック」(各トーナメントコースの詳細を記したもの)を手に、笑顔で写っている酒井の写真もネット上に公開されている。 「趣味は『嵐・関ジャニ∞のグッズ集め』で、ゴルフクラブにはそれぞれ嵐や関ジャニ∞メンバーの名前を [全文を読む]

即完売? 1枚も売れてない!? NEWS×アースのワンピに本社も神経過敏!

サイゾーウーマン / 2013年10月05日09時00分

『Ray』っていう雑誌でもチェックできるので、ぜひぜひ見てもらいたいと思います」 と、あくまでデザインにはノータッチであると明言。また同店関係者によれば、今回のコラボにあたって、クロスカンパニー本社から各店舗へこんな通達が来たという。 「お客様から問い合わせがあったら『NEWSがデザインしたのではなくメンバーはあくまで宣伝だけ担当』と説明すること、店頭にあ [全文を読む]

手越祐也「パン投げつけた」ヤンチャ時代を告白

日刊大衆 / 2017年04月08日19時05分

“人気もなくて雑誌にも出たことないのに、アイツが出てきたところで(会場が)沸くわけがないじゃないか”って聞こえてきた」と話した。続けて「そのとき(自分が)ツンケンしてたんで、“おめえらの歌が下手だからだろうがよ!”って」と、大声で言い返したことを明かした。 また、手越は「今、テゴマスやってる増田とかもいたらしいんですよ」と、対立していた年長組に増田貴久(3 [全文を読む]

NEWS加藤、手越に「ニンニク臭い」とクレーム

日刊大衆 / 2017年02月07日16時00分

これを聞いた手越は「さすがにドラマのキスシーン前日とかは、食べるのやめますよ」と、食べない場合もあるとしつつ「ただ、4人で雑誌の取材して、匂い伝わらないし」と釈明。他のメンバーから一斉に「俺らに伝わってんだよ! だからみんな険しい顔してんだよ!」とツッコまれていた。 「手越は多くの女性とスキャンダルを起こしているんですが、なぜかファンからバッシングの声は [全文を読む]

共演者キラー同士?高畑充希&坂口健太郎の”熱愛報道”に騒然

デイリーニュースオンライン / 2016年12月07日11時40分

坂口は、雑誌『MEN’S NON-NO』(集英社)でモデルデビューし、2014年に俳優としての活動をスタート。色白であっさりとした顔立ちが特徴である「塩顔男子」として、女性を中心に人気を集めてきた。そんな人気上昇中の坂口であるだけに、今回の報道にショックを受けたファンも少なくない。 「坂口は最近何かと“熱愛報道”の話題に上る俳優の一人。昨年は女優の波瑠( [全文を読む]

細い目、凸凹のない顔立ち… ザ・日本人な「和顔」がおしゃれに見えるメイク術

ダ・ヴィンチニュース / 2016年09月25日15時00分

注目される3人の共演を雑誌誌面で見られるのは『mina』だけ。誌面では「CM撮影中に◯◯さんがこけた!?」なんていうアクシデントの話など、仲の良い3人のガールズトークが繰り広げられている。 「この秋のデートスタイル、あり? なし? のボーダーライン」企画では、人気イケメン俳優・竹内涼真が登場。オフショルダーのトップスに対して、「男はチラリズムが好きなので、 [全文を読む]

森進一、ジャニーズとの蜜月な関係

NewsCafe / 2015年12月28日16時00分

「ステージで森はタレントたちへのアドバイスを求められ、『小さな間違いで大きな失敗をしないように』と答えたのは自分の息子の失敗を含めての発言でしょうが、出演していた内博貴(29)ファンからはヒンシュクをかいました」 森の長男・貴寛が退所した原因は、表向きは学業優先との理由だったが、実際は女性とのベッド写真や喫煙写真が雑誌に掲載されたからだ。そして内は貴寛と [全文を読む]

Sexy Zone菊池、キスマイ藤ヶ谷、JUMP山田……歌唱力の高い若手ジャニーズたち

リアルサウンド / 2014年06月05日09時41分

雑誌のインタビューでは、欲しいものを聞かれ『つぶれない喉』と答えるなど、歌に対して真剣な様子も伺えます。小節の効いた歌い回しにも注目してほしいですね」 歌唱力の面でも、個性豊かな才能を発揮する若手のジャニーズメンバーたち。それぞれの歌声を聴き比べながら彼らの楽曲を楽しむことで、新たな発見もあるのではないだろうか。(松下博夫) [全文を読む]

NEWS・増田貴久、「サイン書けなかった」のにネットで55万円!? 偽造サインの摘発進む

サイゾーウーマン / 2013年11月10日09時00分

県警から確認を求められたタレント本人たちが、これを機に偽造サインの存在を知るようになり、雑誌やラジオで警告するようになったのかもしれませんね」(ジャニーズに詳しい記者) 増田のサインを出品したのがこの親子なのかは不明だが、こうした事件で何よりも被害を被っているのは、サービスでファンにプレゼントしているタレント本人だろう。コンサートでのサイン色紙&ボールのプ [全文を読む]

「先生って呼んであげて」! 加藤シゲアキの処女作にNEWSメンバーは?

サイゾーウーマン / 2012年01月24日08時00分

発売に合わせて登場する雑誌やラジオも、「アイドルの加藤」とはひと味違うラインナップだ。「先生って呼ばれるとまんざらでもなさそう」とメンバーに言われている加藤の"作家サイド"を、ファンはどう感じるのか? 28日の発売日が楽しみだ。【関連記事】・「じっとモニターを見つめてた」新生NEWSのお披露目で錦戸亮が見つめた先・加藤成亮、青学卒業もスルーされ...... [全文を読む]

フォーカス