理学部 地球に関するニュース

東京理科大学が理学部特設WEBサイト「リガクノカケラ」を開設 -- 理学と工学の違いをラーメンで例えるなど、分野の違いを分かりやすく解説

Digital PR Platform / 2017年04月18日08時05分

東京理科大学(学長:藤嶋 昭)は、4月18日(火)に理学部の特設WEBサイト「リガクノカケラ」を開設する。これは、理工系を目指す中高生に向け、理学と工学の違い、基礎系と応用系の違いを分かりやすく解説し、学科選びのヒントにしてもらうことを目的に制作したもの。例えにラーメンを用いたりカラフルなデザインにするなど、ユニークな構成で「理学」という学問を紹介している [全文を読む]

気鋭の物理学者が批判的思考(クリティカル・シンキング)で、事件、事故の「謎」に迫る『物理学者が解き明かす重大事件の真相』マスコミが伝えない、事件・事故の真実を理系の目から解説いたします。

DreamNews / 2016年01月22日12時00分

本書の構成 第1章 理科系の目からみた福島第一原発事故(1) 福島第一原発事故の放射性物質放出量の過大評価とそのねらい 第2章 理科系の目からみた福島第一原発事故(2) マスコミが伝えない原発事故の真実 第3章 福知山線脱線(尼崎JR脱線)事故は車両の軽量化が原因である 理系の目から事件の真相を解明する 第4章 STAP細胞と小保方晴子氏について 緑色に [全文を読む]

「はやぶさ2」とともに打ち上げられる探査機「PROCYON」、42年ぶりジオコロナ全体の撮影に挑戦

インターネットコム / 2014年12月03日14時40分

特に、望遠鏡の設計/組み立てから、ロケット発射の衝撃や探査機内で想定される温度変化に対する耐久性を確認する実験までの作業を、立教大学理学部の亀田研究室の学生が中心になって行った。宇宙で望遠鏡を使うために必要となる特殊な接着技術も、立教大学の実験室で開発した。 LAICA を搭載する探査機 PROCYON の概要は以下の通り。かっこ内は主要開発組織。 【PR [全文を読む]

【ショック】「日本沈没」がすでに始まっていることが判明! 理学部教授が“列島消滅の危機”をガチ警告

tocana / 2017年05月14日13時00分

理学部教授が断言「日本列島の沈没が始まった」 昨年5月に開催された「日本地球惑星科学連合2016年大会」において、静岡大学理学部の新妻信明教授が「太平洋スラブの下部マントルへの崩壊は開始されたか」と題した講演を行った。ここでいう「スラブ」とは、プレート同士のぶつかり合いにおいて、下に沈み込んでいる方のプレートを指し、日本列島周辺では、ユーラシアプレートの [全文を読む]

WIRED Audi Innovation Award 2016受賞イノヴェイターたちがスゴい

clicccar / 2016年12月07日21時33分

東京理科大学理学部卒。証券会社を経て、1999 年に産 業廃棄処分業「ナカダイ」入社。「発想はモノから生まれる」をコンセプトに、400 種類を超えるマテリアルを常時展示・販売する「モ ノ:ファクトリー」を創設。工場見学や解体ワークショップを通して、「捨てる」ことの本質を社会に提示する。 小島秀夫|HIDEO KOJIMA1963 年生まれ。ゲームク [全文を読む]

個別指導教室で国公立大学の過去問対策が可能に ~ 2016年4月より城南コベッツが「国公立大学の大学別攻略講座」を映像授業で配信開始

DreamNews / 2016年03月18日16時00分

■講座内容(1)各大学・各教科の「入試問題の概要」(2)過去2年分の「入試問題の解説」■講座ラインナップ□東京大学……………英語/数学(理科)/数学(文科)□東京工業大学………英語/数学□一橋大学……………英語/数学□東京外国語大学……英語□お茶の水女子大学…英語/数学(※1)□横浜国立大学………英語(※2)/数学(※3)□筑波大学……………英語/数学□ [全文を読む]

恐ろしくも魅力的な火山! そのしくみや噴火のようす、噴火予測から防災まで、さまざまな角度から火山を大解剖!

PR TIMES / 2016年01月19日11時48分

[画像2: http://prtimes.jp/i/12109/59/resize/d12109-59-636617-1.jpg ][画像3: http://prtimes.jp/i/12109/59/resize/d12109-59-806545-2.jpg ][画像4: http://prtimes.jp/i/12109/59/resize/d1210 [全文を読む]

ゴリラ研究者が危惧する、人間社会の「サル化」とは?

週プレNEWS / 2014年09月16日06時00分

京都大学理学部卒、同大学院理学研究科博士課程修了。財団法人日本モンキーセンター・リサーチフェロー、京都大学霊長類研究所助手などを経て、現在、京都大学大学院理学研究科教授。ゴリラ野外研究に従事。10月から京都大学総長に就任予定 ■『「サル化」する人間社会』 「勝ち負け」の存在しないゴリラ社会。一方、「優劣重視」のサル社会。人間社会はどちらへ向かっているのか? [全文を読む]

福島沖「11月22日M7.4地震は前兆」専門家が不気味警告

アサ芸プラス / 2016年12月05日12時55分

琉球大理学部の木村政昭名誉教授が言う。「太平洋プレートは北から南までまんべんなく押してくるんですよ。その圧力がかかった結果、弱い部分が割れて地震が発生する。3.11の東日本大震災は、ニュージーランド地震から17日目に発生しましたが、今回もひずみがたまった弱い部分が割れるだろうと注意を呼びかけていたら、案の定でした。しかし、これは前兆にすぎません。“本命” [全文を読む]

探究心を支えるのは、洗練されたアルゴリズム―筑波大学 渡辺 知恵美さん

EnterpriseZine / 2014年04月14日10時00分

さらに、数学や物理は好きなほうだったこともあり、お茶の水女子大学の理学部を受験、見事合格し情報科学科に入学する。女子大を選んだのは、就職が有利だと思ったから。 「理系の大学は推薦で就職先が決まることが多いと聞いていました。その際に共学だと男性と競い合うことになります。それだと不利かなと考えました」 とはいえ卒業しても企業に就職せず、研究者になる道を選ぶ。 [全文を読む]

STとアムステルダム大学理学部、鳥追跡システムの開発で協力

PR TIMES / 2013年02月15日10時37分

~MEMS技術により、鳥の移動と習性を追跡~多種多様な電子機器に半導体を提供する世界的半導体メーカーで、MEMS(Micro Electro Mechanical Systems)の主要サプライヤ(1)であるSTマイクロエレクトロニクス(NYSE:STM、以下ST)とアムステルダム大学理学部は、同大学が開発した高度な鳥追跡システムにSTの先進的なMEMSセ [全文を読む]

折り紙研究から生まれた折り畳み式防弾シールド

ニューズウィーク日本版 / 2017年04月11日14時20分

日本の東京大学理学部教授だった故・吉村慶丸の研究にちなんで「ヨシムラパターン」と呼ばれる折り方だ。「折り目のパターンはオリジナルそのままだ。ただし折り目の角度は銃弾を止められるよう独自に開発されている」と、著名な折り紙アーティストで物理学者のロバート・ラングは言う。重量は25キロ弱とでこれまでの盾と比べると約半分。広げれば3人分の盾となり、折り畳めば小さく [全文を読む]

アーティストたち、民ともにまちの魅力を掘り起こしていく都市型アート・プロジェクト

NeoL / 2017年02月20日10時58分

1987年に東京大学理学部地理学科を卒業後、1991年のイエメン旅行をきっか けに世界各地の地表を撮り始め、「地球の表面のサンプルを収集する」というテーマのもと、一貫した スタイルで撮影を続ける。2006年の『JP-22』以降は空撮を取り入れ、2010年からは「動く写真」と彼が呼ぶビデオ作品も発表。無機質な俯瞰の中に豊かな細部を含んだ独自のスタイルを持つ [全文を読む]

城南AO推薦塾 初年度合格実績~AO・推薦入試に特化した専門塾が開校初年度を終了

DreamNews / 2016年01月22日15時00分

■城南AO推薦塾■ ●国立大学● 静岡大学 1名 …………………… 工学部 1名 ●公立大学● 首都大学東京 1名 ……………… 都市教養学部 1名 神奈川県立保健福祉大学 1名 … 保健福祉学部(看護学科) 1名 ●私立大学● 学習院大学 2名 ………………… 文学部 1名/法学部 1名 慶應義塾大学 4名 ……………… 総合政策学部 1名/法学部 3 [全文を読む]

中国PM2.5、西之島沖地震…“備えあれば憂いなし”日本を取り巻く自然災害を予測

アサ芸プラス / 2016年01月20日01時55分

それが私の仮説です」 不気味な論を展開するのは、海洋地質学者で琉球大理学部名誉教授の木村政昭氏だ。海底噴火によってできた西之島は今も噴火中で、島は拡大し続けている。 木村名誉教授は東日本大震災に次ぐ巨大地震が発生する場所として、独自の「地震の目」理論を駆使して、伊豆・小笠原諸島の海域と予測している。地震空白域にここ数十年間に発生したM6以上の地震の震源地を [全文を読む]

自分に合うものを選べてる? スキンケアコスメの選び方

マイナビ進学U17 / 2015年10月29日00時15分

進学するなら、バイオテクノロジーが学べる理学部や農学部ほか、薬学部などがありますよ」このように紹介してくださいました。その他にも、美容について大きく学ぶのも、今後の生活にも役立って面白いかもしれませんね。コスメも非常に奥が深いものです。自分に合ったスキンケアができる、素敵な大人になりましょう。 [全文を読む]

“フクイチ”で新たな恐怖! 海外の研究者や政府関係者が不安視、苛立つ最悪の「地底臨界」危機進行中?

週プレNEWS / 2015年04月28日06時10分

琉球大学理学部の古川雅英教授(環境放射線学)は、こう分析する。 「そうした自然界の臨界現象は、アフリカ中西部のウラン鉱山(ガボン共和国オクロ)で20億年前に起きており、当時の地層が海底にあったことが中性子による核分裂反応を少なくとも60万年間にわたり持続させたようです。その点では、大量の地下水が流れる福島第一原発の地質構造も共通した条件を備えているかもし [全文を読む]

各界から注目を集める21世紀の数学「現象数理学」の最新研究成果をここに凝縮!明治大学出版会より『現象数理学の冒険』を刊行

@Press / 2015年01月27日14時45分

2013年に新設された総合数理学部現象数理学科では、位相的結晶理論、地震と津波のシミュレーション、先史時代文化の進化、金融危機をめぐる数理モデルの構築など、さまざまなテーマをめぐる研究が進められており、本書では7人の研究者がその一端を学生・社会人の方にも読みやすい形でご紹介しています。 明治大学出版会は、1961年に廃止された「明治大学出版部」を半世紀を [全文を読む]

「御嶽山より危険」な蔵王山に異変「お釜の白濁」の警告とは

NEWSポストセブン / 2014年10月27日16時00分

蔵王山を定期的に調査しており、19日の白濁を確認した山形大学理学部の伴雅雄教授はこう語る。 「10年以上にわたって蔵王山を観察してきましたが、湖面の一部とはいえ白濁を確認したのは初めて。今回の異常の他に、昨年1月以降22回の火山性微動(※注)が観測されました。今年8月には106回もの火山性地震とともに山頂の隆起が起きています」 白濁現象は74年前に同山が [全文を読む]

大飯原発再稼働に「NO」を突きつけた地裁判決――関電は「無視」してもいいのか?

弁護士ドットコムニュース / 2014年06月26日11時44分

(弁護士ドットコム トピックス)【取材協力弁護士】笠原 一浩(かさはら・かずひろ)弁護士1976年 福井市生まれ 98年 京大理学部卒(地球物理学専攻) 2004年 福井弁護士会登録 06年 みどり法律事務所開設 日弁連 公害対策・環境保全委員会 エネルギー・原子力部会長 社会福祉法人共生福祉会(通称わっぱの会)元職員事務所名:みどり法律事務所事務所UR [全文を読む]

フォーカス