子供 地球に関するニュース

美人東大タレントが明かす、わが子を東大生にしたい親がすべき9つの事

まぐまぐニュース! / 2016年08月26日12時11分

「わが子が将来的に東大に入ってくれたら…」という淡い期待を抱いたことはないでしょうか? そもそも、東大生の家庭は子供時代に何か特別な「家庭教育」をしていたのでしょうか? メルマガ『木村美紀が明かす家庭教育の秘策』では、先日放送されたバラエティ番組「東大生の育て方」という特集を取り上げ、著者で東大大学院修了のタレント・木村美紀さんが、自身の家庭と照らし合わせ [全文を読む]

火星に移住できるまで、あと33年~気になる予算は「マンション購入」程度?

プレジデントオンライン / 2017年04月16日11時15分

もし、私たちが子供の頃から思い描いてきた「ワレワレハ火星人ダ」が実在するなら、彼らと同じ星の同居人となるかもしれないのだ。 だが、どうして地球を出る必要があるのだろうか? ■火星に移住するのは、人類が絶滅しないため 「人類の未来は2つに1つ。多惑星に生きる種になって宇宙を飛び回る文明人になるか、ひとつの惑星にしがみついたまま、何らかの惨事を経て絶滅に至るか [全文を読む]

トランプの「パリ協定離脱宣言」を、習近平がほくそ笑む理由

まぐまぐニュース! / 2017年06月06日05時00分

その一方で、日本の夏は、私が子供だった頃と比べると、「むちゃくちゃ暑くなってるよな~」とも思います。私の実家、長野の冬、子供だった頃と比べると、「どう考えても暖かくなってるよな~」と思います。「ようわからん」ということなのですが。 事実として、トランプさんは6月1日、「パリ協定」からの離脱を宣言しました。 「地球温暖化」「パリ協定」とは? まず、基本的な [全文を読む]

焦る中国の「一人っ子政策」廃止が、世界に危機をもたらす

まぐまぐニュース! / 2015年11月23日19時00分

また、そのようにして捨てられた女児や、二人以上の子供が生まれても罰金を恐れて行政に届け出ないケースも多いため、中国には戸籍のない子供、いわゆる「黒孩子(ヘイハイツ)」が数億人いるとも言われています。 そもそも、一人っ子政策そのものが抜け穴だらけで、農村在住者、少数民族、親のどちらかが一人っ子の場合は、二人目を生むことが許されてきました。省によっては、一人 [全文を読む]

地球外生命体発見!?注意しないといけない、宇宙人との付き合い方

しらべぇ / 2017年03月06日21時00分

彼は最終回で「子供たちから袋叩きされて絶命」という、驚きの最期を迎えます。少し説明すると、ブラック指令の力の源であり、円盤生物を操る水晶玉を奪うため子供たちが勇気を出してブラック指令に飛び掛かり水晶玉を奪う。でも、子供(このとき決定打となる噛みつきを放ったのが、幼少の杉田かおるさん)に手を噛まれ、「うわぁ、何をするぅ...!」と悶える姿は、円盤生物よりも先 [全文を読む]

不登校から再び学校へ 「11歳の哲学者・中島芭旺くん」に母が贈った言葉

プレジデントオンライン / 2017年03月05日11時15分

■中島芭旺11歳、愛読書はコロコロコミックとアドラー 子供が書いた自己啓発本が、累計17万部を突破する売れ行きだという。 今年2月にはオーディオブックも発売された『見てる、知ってる、考えてる』。著者の中島芭旺(なかしま・ばお)くんは現在11歳(小学5年)。本には9~10歳のときに日々考えていたことが綴られている。 昨夏に出版されるや「へたな大人の言葉より [全文を読む]

MUJI+KIDS EARTH FUND+NAKED Inc. in NY「WORLD KID’S FIREWORKS EXHIBITION」開催のお知らせ

PR TIMES / 2016年10月19日17時16分

期間中は、2012年の東京駅のプロジェクションマッピングで有名な村松亮太郎率いるNAKED Inc.の手によって、NYの子どもたちが描いた色鮮やかな花火が体験型のデジタルアートで打ちあがったり、日本の非営利団体子供地球基金(事務所:日本・東京/代表:鳥居 晴美)の所有する、世界中の子どもたちが描いた絵画が展示されていたりと、店内いっぱいに子供たちの絵が広が [全文を読む]

「この世界は真っ平らだ!」現代に語り継がれる地球平面説

しらべぇ / 2016年08月22日05時30分

もし大の大人が子供に対して「地球は“球”ではなく平面だ」と言ったら、少なくともこの日本では笑われるだろう。だが、「この世界は平面である」と真面目に主張している団体が今でもあるのは事実だ。「地球平面説」は、決して死に絶えてはいない。■「世界の果てには滝がある」地球が平面ではなく球体だということは、紀元前から唱えられていた。学者や聖職者の間での受容も割と早く、 [全文を読む]

三菱自、「2015年小学生自動車相談室」を開設

JCN Newswire / 2015年07月14日16時26分

小学生を対象にした専門の相談室の設置は自動車業界で唯一の取り組みであり、毎年子供達や先生方から好評をいただいています。相談室に寄せられる質問・相談の内容は、自動車の仕組み、生産ラインや電気自動車を代表とした環境関連など多岐にわたっています。当社ではこれに加え、子供達とのコミュニケーションツールとして、自社Webサイト上に子供向けホームページ「こどもクルマミ [全文を読む]

藤代冥砂「新月譚 ヒーリング放浪記」#31 アーシング

NeoL / 2016年07月04日17時46分

理想を言えば、毎日でも裸足になって土に触れることができればいいが、せめて週一回はそういう時間が取れないものだろうか? 子供がいる人は、素敵なスニーカー以外にも、裸足を与えてほしい。小さい頃から裸足が最高のシューズなのだと覚えてもらいたい。小石や土を気にするかもしれないが、フラットな感触だけでなく、その不揃いな凸凹こそが、地球であることを足の裏で知ることは [全文を読む]

“矢追純一の後継者” サスケが明かす衝撃情報「米軍とアメリカはすでに邪悪な異星人に乗っ取られている」

週プレNEWS / 2015年10月12日10時00分

でも彼らは何しに地球へ? サスケ 異星人から見れば、地球の科学技術レベルは子供のようなものですから、おそらく彼らが地球に来るのは観光旅行のようなものだと思います。我々に目撃させているのも、地球人をからかって手を振っているようなものでしょう。異星人の95%はそんな感じだと思います。 ―とすると、残り5%は? サスケ ここからの話は少し前まで超極秘扱いだったん [全文を読む]

語っていいとも! 第25回ゲスト・木の実ナナ「舛添さんなんか、男の風上にもおけないなとか思っちゃうじゃない!」

週プレNEWS / 2016年07月03日12時00分

でもやっぱり夢の国でさ、子供たちが喜ぶところで大人も喜べるんですよ。子供の頃、初めて見た白雪姫から始まってね…そこにスーツと革靴で来るか?ってさ。それはそれで仕方ないんでしょうけど、私も子供だから、なんだよっていうのはありましたね。 ―ほんと根本的な部分でそういう乙女なところが木の実さんを形作ってるんですかね。 木の実 そうそう、今でもそれは変わらない。何 [全文を読む]

知ってほしい、ふだんの買い物で世界をちょっとよくできる「ポジティブ消費」

FUTURUS / 2015年09月15日06時00分

■ ふだんの買い物から地球環境や世界の子供を守る BPカストロールによると、『ポジティブ消費』とは、次のような内容を指すという。すなわち、 <私たちは、様々な物を毎日購入しています。ふだんの買い物で自分たちの生活や心を満たすだけでなく、地球環境の保全をサポート、またはその商品を生産している発展途上国の人々や子どもたちの労働環境の改善をサポートできることで [全文を読む]

怪獣王子・佐竹雅昭「どんな困難からも逃げない強い意志は“ウルトラ精神”でつくられた!」

週プレNEWS / 2013年02月02日06時30分

私は大阪の街で育ちましたから、子供の頃から叩き込まれたというか、なんとなくわかっていたんですが、人というのは、何か仕事をしたら報酬などの見返りを得るというのが当たり前ですよね。それが社会の仕組みですから。みんなは、「ウルトラマンは何を求めて戦ってくれているのだろう? 奇特な人だなぁ」くらいにしか考えなかったと思うんです。「ウルトラマンは怪獣を倒して地球を [全文を読む]

10代になった子供にさせるべき経験とは【AV監督・溜池ゴローの子育てコラム】

しらべぇ / 2017年05月21日05時00分

子供の脳には「臨界点」があるそして、子供の脳みそが成長する過程で、いくつかの「臨界点」というものがある。その「臨界点」ごとに脳みその育て方を変えて行く、というか「脳みそを育てるための栄養」を少しずつ変えていくべきだとも確信した。各時期に子供の脳みそには何が大事かを知った上で、その大事なものを与え、育てるのが基本だ。その「臨界点」とは、3歳と6歳と10歳で [全文を読む]

【ブログ】ポール・マッカートニー:一緒に北極を守ろう

AOL ミュージック / 2012年07月28日16時00分

実際今は殆どが溶けており、私の子供の世代になると北極点は海になってしまう。私自身が確認できる可能性さえある。 考えてみてほしい。この写真が撮影されてから、私たちは地球の温暖化を躍起になって進めてきたため、今や宇宙からの眺めは急速に変化してしまった。石油を掘り、太古からある森を伐採してきた私たちはあまりにも多くの炭素を大気に放出してしまったため、宇宙飛行士が [全文を読む]

宇宙からのクリスマスプレゼント!! 毛利衛宇宙飛行士、初の書きおろし絵本『宇宙からのことば』発売。

PR TIMES / 2016年12月15日11時48分

親として絵の想像力にワクワクしながら子供に絵本を読み聞かせていた頃。今度はその絵本を創る側に参加してワクワクする体験をさせてもらった。』—毛利衛[画像2: http://prtimes.jp/i/2535/939/resize/d2535-939-565084-1.jpg ]【最初の日は、それぞれが自分の国を指さしていた。3、4日目には、自分たちの大陸を指 [全文を読む]

「LAGUNAMOON」が限定ショップバッグに世界の子供たちの絵を使用 1月より全国の店舗で展開 ~KIDS EARTH FUNDの活動に賛同~

@Press / 2014年12月17日11時00分

MARK STYLER株式会社(代表取締役社長:秋山 正則、本社:東京都渋谷区、以下 マークスタイラー)が運営するファッションブランド「LAGUNAMOON(ラグナムーン)」は、NPO法人子供地球基金(以下 KIDS EARTH FUND)の活動に賛同し、KIDS EARTH FUNDの所有する子供たちの絵を使用した、「期間限定ショップバッグ」を2015年 [全文を読む]

地球ヤバい!「地磁気逆転現象」の進行が予想より早まっている可能性が浮上

秒刊SUNDAY / 2014年07月12日12時23分

―海外の反応・子供の頃にこの話題を本で読んで以来、俺はずっと地磁気逆転現象が起きるのを待ってるんだよ。早く起きないかなぁ。・「逆転」っていう言葉を聞くとすぐに磁極がひっくり返ると思うかもしれないけど、実際には何百年、何千年と時間がかかる現象だぞ。完了する頃には俺たちはとっくに死んでるよ。・最後に地磁気が逆転した時は250年程度で完了したらしい。人一人の寿命 [全文を読む]

止まらぬ日本の少子高齢化 若者のセックスレスが要因とロシア報道

NewSphere / 2014年05月08日08時00分

総務省は4日、15歳未満の子供の推計人口(4月1日現在)は、前年より16万人減の1633万人だと発表した。33年連続の減少となった。 対照的に高齢化率(65歳以上の人口割合)は25.6%で、過去最高となった。同省は、2060年には8700万人となり、40%近くに達する見込みだと警告している。 【子供の割合はアメリカ、中国などを下回り、最低水準】 総務省によ [全文を読む]

フォーカス