大滝詠一 山下達郎に関するニュース

大滝詠一、ベストアルバム『Best Always』詳細発表

okmusic UP's / 2014年10月31日20時00分

12月3日に発売される大滝詠一初のベストアルバム『Best Always』のジャケット写真と収録楽曲が発表された。【その他の画像】大滝詠一今回のCDジャケットは、ナイアガラ作品のジャケットを70年代から数多くデザインしている中山泰氏によるオリジナル。ナイアガラファンならずとも一度は目にしたことのある、アメリカンテイストを基調としたデザインが特徴の氏の作風。 [全文を読む]

時代を越え、艶やかに響く和製ソウルの傑作、小坂忠の『ほうろう』

okmusic UP's / 2015年09月02日18時00分

そして、小坂忠は1968年の大晦日に写真家、野上眞宏氏の自宅で開かれていたパーティーで、松本隆、大滝詠一を除く後の「はっぴいえんど」のメンバーやドラマーの林立夫と知り合ったのをきっかけに、新バンド「エイプリルフール」を結成する。メンバーは細野晴臣(ベース)に松本隆(ドラム)、鈴木茂(ギター)に、「フローラル」から小坂、柳田、そして菊池英二(ギター)らが合体 [全文を読む]

山下達郎によるライナーノーツも収録!シュガー・ベイブの名盤「SONGS」がアナログ盤に!

okmusic UP's / 2015年06月29日15時00分

【その他の画像】シュガー・ベイブ『SONGS』は山下達郎や大貫妙子、村松邦男らを輩出したシュガー・ベイブの唯一のアルバムで、大滝詠一が主宰するナイアガラレコードの第1弾作品として1975年4月25日に発表されたもの。今回リマスターされてリリースされる「SONGS -40th Anniversary Ultimate Edition-」は最新リマスタリング [全文を読む]

ISEKI、カバーアルバム第2弾にて ジャンク フジヤマとコラボが決定

okmusic UP's / 2017年07月14日13時00分

第二弾作品にはISEKIが尊敬してやまないアーティストの一人である山下達郎の「RIDE ON TIME」をはじめ、「君は天然色」(大滝詠一)、「ふたりの夏物語」(杉山清貴&オメガトライブ)、「カルアミルク」(岡村靖幸)、「モンロー・ウォーク」(南佳孝)、「中央フリーウェイ」(荒井由実)、「No End Summer」(角松敏生)と、今作もISEKIが大き [全文を読む]

"パイドパイパーハウス"の店主として、70~80年代の音楽シーンを見つめてきた長門芳郎が、初の私的音楽回想録を7月15日に発売。【伝説のレコード・ショップが、タワーレコード渋谷店に期間限定で復活!】

PR TIMES / 2016年06月10日13時15分

《書籍》『PIED PIPER DAYS パイドパイパー・デイズ 私的音楽回想録1972-1989』□定価:(本体2,400円+税)□仕様:A5判/352ページ(予定)□発売:2016年7月15日□発売:リットーミュージック□装丁:岡田 崇□制作:東洋化成書籍詳細 http://www.rittor-music.co.jp/books/15317117.h [全文を読む]

坂本龍一の『千のナイフ』は若き日の“世界のサカモト”を露わに【ハイレゾ聴き比べ vol.4】

okmusic UP's / 2016年04月01日20時00分

東京藝術大学在学中から、大滝詠一や山下達郎のアルバムに参加するなど、スタジオミュージシャンとして活動し、78年に細野晴臣、高橋幸宏と共にYMOを結成。コンピューターを駆使したポピュラー音楽、“テクノポップ”を世界中に発信した。YMOの他、ソロ活動もワールドワイドに展開。87年には映画『ラストエンペラー』でアカデミー賞作曲賞を受賞し、映画音楽作家として世界中 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】『ハイジ』の歌手・伊集加代 共演した森口博子が感動「素敵な78才!」

TechinsightJapan / 2016年04月01日19時20分

また、大滝詠一も1972年にシンガーズ・スリーを起用している。 伊集加代としては山下達郎の『IT'S A POPPIN' TIME』や吉田美奈子の『夢で逢えたら』に山下、大貫妙子、矢野顕子とコーラスに参加、八代亜紀、岩崎宏美、松田聖子、岩崎良美など多くのアーティストに関わってきた。 2007年6月には『タモリのジャポニカロゴス』(フジテレビ系)で『ルパン三 [全文を読む]

牧村憲一の『音学校』が二期生を募集 目玉は作曲・編曲パワーアップゼミ

太田出版ケトルニュース / 2015年09月11日09時35分

『音学校』は、大滝詠一、山下達郎、大貫妙子、竹内まりや、細野晴臣、ピチカート・ファイヴ、フリッパーズ・ギターなど、そうそうたる日本のミュージシャンと50年にわたって携わってきた牧村が主宰する私設学校。2014年10月に開講した第1期では少数精鋭を基に50名の受講生を迎えて開講し、受講生の中からは早くもCDデビューを果たしたミュージシャンが誕生している。 [全文を読む]

【必見】〇〇系女子にモテたいならコレを聴け!知っていて得するバンドとは?

しらべぇ / 2015年05月11日06時30分

結成2年目にして、多くのファンをもつ彼らは、山下達郎や大滝詠一のような思わず体を横にゆらしてしまうようなメロウなメロディーと軽快なドラムが引き立たせるビートが特徴。 ボーカルの角館健吾 https://twitter.com/k_kng が作る歌詞の独特の世界観に酔うこと間違いなし。 ②クロノスタシス/きのこ帝国 4月にEMI Recordsからメジャー [全文を読む]

日比谷野外音楽堂90周年を記念して開催される夢のイベントをWOWOWで放送。音楽シーンを代表するプロデューサー、小林武史・亀田誠治を中心に、豪華アーティストが集結した一夜限りの“音楽絵巻”。

PR TIMES / 2013年06月26日14時38分

このほかにも吉田拓郎、井上陽水、オフコース、山下達郎、大滝詠一、YMO、佐野元春らの名曲に加え、全員によるサザンオールスターズの「YaYa(あの時代を忘れない)」など見どころが盛りだくさん。小林、亀田による選曲の妙に豪華アーティストによる競演・熱演は、野音の歴史に新たな1ページを刻むものとなった。音楽ファン垂涎のコンサートだけに、貴重なライブ映像をWOW [全文を読む]

フォーカス