離婚 脊山麻理子に関するニュース

売り出し路線で悩み中?脊山麻理子がテレビで生き残る方法を探る!

アサ芸プラス / 2015年05月24日09時57分

しかし、1年後の13年12月、家庭を持つ広告マンとの関係が発覚し、相手の妻に100万円の慰謝料を支払い、自身の夫とは離婚協議に入ったと報じられた。 それから1年半。「その後」については、これまで報じられていなかったが、実は最近、脊山は周囲にこんなグチをこぼしているという。「夫が離婚してくれない‥‥」 脊山の所属事務所でも「離婚は成立していません」(担当者) [全文を読む]

脊山麻理子 女性ウケ最悪で、水着で売るしかない!?

アサ芸プラス / 2014年08月28日09時59分

「一昨年末、脊山が海外出張中の夫に隠れて広告会社社員とW不倫したのがバレて裁判沙汰になり、相手の妻に100万円の慰謝料を払って離婚に向け夫と話し合い中と報じられた。女性は不倫について容赦しないからね。へたに出まくってバッシングされたらエラいこと。脊山は写真集発売会見の際、離婚についての質問をガン無視するなど気の強いところを見せていた。同性にウケる要素がな [全文を読む]

脊山麻理子、離婚成立でますます過激に...!? 最新DVDにファンの期待高まる

メンズサイゾー / 2015年12月15日18時00分

元日本テレビアナウンサーの脊山麻理子(35)が、18日に第3弾となる最新DVD『DAY DREAM~白昼夢~』(竹書房)をリリースすることがわかり、さっそく多くのファンが期待を寄せている。 静岡の伊豆で撮影された最新作について脊山は、「私が最高に楽しんでいる瞬間をギュッと、つめこんだ作品になりました」とコメント。子どものころに憧れたバレリーナになりきったシ [全文を読む]

脊山麻理子のセクシーアピールに「痛々しい」と冷ややかな声が業界内でも蔓延か

デイリーニュースオンライン / 2015年11月01日12時30分

9月3日には、7月に離婚届けを出していたことが明らかになった。一部でやり玉にあがったのがタイミング。脊山は8月21日発売のDVD「永遠の青春白書・35夏」の発売記念イベントの会見を6日に予定していたこともあり、離婚ネタを聞き出そうとマスコミが大挙するのは必至。一部メディアから「露骨」と指摘された。 10月18日の2nd写真集イベントでも、ピンクのビキニ& [全文を読む]

脊山麻理子「慰謝料100万」W不倫で吹っ切れた“エロ路線”でオールヌード待望論が過熱中!

おたぽる / 2015年10月28日19時00分

彼女は7月中旬に離婚していたことを発表しているが、一部女性週刊誌に“その内情”をスッパ抜かれたことで、「エロ路線」を余儀なくされたという。週刊誌デスクが語る。 「女性週刊誌の報道では匿名になっていましたが、それが脊山だったことは業界では有名な話です。彼女は2009年に慶大の先輩の商社マンと結婚したものの、3年ほど前から離婚について話し合っていた。決着がつく [全文を読む]

脊山麻理子、前代未聞「元女子アナの半ケツ」披露で男性ファン急増...フルヌードを求める声も

メンズサイゾー / 2015年09月21日12時00分

同時期に離婚問題(今年7月に離婚成立)が噴出し、周囲が急激に慌ただしくなった。 それをきっかけに吹っ切れたのか、脊山は2014年に1st写真集『SEYAMA』(集英社)と初のイメージDVD『脊山麻理子/34~永遠の天然少女~』(イーネット・フロンティア)で異例の水着姿を解禁。グラドルとしては年齢的に厳しいかと思われたが、初DVDは「オリコン週間DVDランキ [全文を読む]

脊山麻理子、長すぎた離婚協議の背景にダブル不倫の代償...女性層に嫌われ「脱ぎ路線」に

メンズサイゾー / 2015年09月04日18時30分

今年7月に離婚していたことを公表した元日本テレビアナウンサーでタレントの脊山麻理子(35)が、4日に放送された朝の情報番組『白熱ライブビビット』(TBS系)にVTR出演し、破局の理由を明かした。 脊山は「嫌とかそういうことではなくて、お互いが進むべき、考えている将来像だったり、そういうことを考えた中で別の道を歩むということになった」と説明し、あくまで「ケン [全文を読む]

元日テレ脊山麻理子、「離婚発表」の3日後にDVD発売イベントという宣伝臭

アサ芸プラス / 2015年09月04日17時59分

9月3日、元日本テレビ所属で現在フリーアナウンサーの脊山麻理子が、7月中旬に離婚届を提出していたことがわかった。 脊山は10年2月に日テレを退社し、フリーとして活動していた。09年12月に結婚した一般男性とは3年ほど前から離婚に向けて話し合いを続けていたという。「しかし露骨ですね。1カ月半も前に離婚していたことを今になって発表したのは、2作目のDVDが発売 [全文を読む]

脊山麻理子、2015年の嫌な予感

NewsCafe / 2015年01月04日17時00分

確か、昨年は自身の離婚問題やバラエティー番組での悪態の数々が話題になった。 「近々で言えばヒドかったのが暮れの『今夜くらべてみました』(日本テレビ系)。アンジャッシュの渡部建(42)が、ゲストの悩みを救済する人気企画『悩める女たちvs渡部プロ』で、脊山は今後の仕事量に不安を抱えている…とのテーマで出演しました」 ほぉ、すでに仕事が減っているという自覚はあ [全文を読む]

「抱かれようかな」手島優「グラビアLINE」の脊山麻理子、『ロンハー』出演者の痛すぎる素行

messy / 2014年06月11日17時00分

仁科といえば、11年に同じく二世タレントの多岐川華子(25)と結婚したものの、翌12年には離婚。その後、昨年に矢吹春菜(29)との交際が発覚したが、今年4月に仁科が自宅にキャバクラ嬢を連れ込んでいたところを矢吹が目撃し、2人は破局した。かねてから女性関係が派手なことで知られている人物である。 そんな仁科は1位に磯山を選んだが、その理由を「顔がタイプ」とし [全文を読む]

「女子アナ最強の玉の輿は?」日本テレビは一般人と結婚⇒離婚が多いのはなぜ?

アサジョ / 2015年10月30日17時58分

魚住りえ、佐藤良子、宮崎宣子、葉山エレーヌ、脊山麻理子、森麻季など、とにかく離婚が多いのが日テレの女子アナたち。しかも、巨人・澤村拓一とスピード離婚した森以外は全員一般人。堅実な相手を見つけたはずなのに…。 ここ数年で見ても、西尾由佳理が敏腕広告プランナーの権八成裕氏と、鈴江奈々が大学時代からの友人である広告代理店勤務の会社員というように、フジに比べるとど [全文を読む]

「女子アナ史に残る出来事」元日テレ・脊山麻理子の“ナマ尻”公開は快挙か、迷走か

日刊サイゾー / 2015年09月16日09時00分

最近、離婚が成立したことで、何か吹っ切れたのかもしれません(笑)。最近は脊山だけでなく、元九州朝日放送の長崎真友子などもセクシーなグラビアを披露していますが、単純にフリーアナとしての仕事がないことが背景にあります」(スポーツ紙記者) グラビアを披露することで仕事の間口を広げようということなのだろうが、脊山の場合、必ずしもうまくいっているとは言い難い。 「バ [全文を読む]

離婚して吹っ切れた!?脊山麻理子の元局アナ初「ヒップ出しグラビア」に激論が勃発

アサ芸プラス / 2015年09月15日17時59分

離婚して怖いものがなくなったという評価もあるだけに、今後はますます過激になっていくのだろうか。ともかくバッシングにめげず、もはや行くところまで行ってほしいものだ。(播磨浩一) [全文を読む]

フリーアナ脊山麻理子 白ビキニでアピール「私は受身、何でもやりたい」

dwango.jp news / 2015年09月06日19時00分

今巷でなにかと話題の先日発表された離婚について「今は未来に向かって明るい気持ちでイッパイです。すっきりした感じです」と語った。別れた直後ではあるが、現在は恋人はいないそうだ。理想の男性について聞かれると「私はネコが好きなので、ネコっぽい男性が好きです。犬タイプのオレオレみたいのは苦手ですね」と詳細に語った。新しい恋人はどうなるかわからないが、今後はキャスタ [全文を読む]

浅草キッド・逸見太郎・吉田豪が“激笑”選考 2014年下半期「有名人スキャンダル大賞」!(2)

アサ芸プラス / 2014年12月30日09時55分

みんなの離婚を足すと、五輪ならぬ五×になるんだよな。山本聖子だって離婚してすぐだろう? 逸見 1カ月ぐらいです。 吉田 うん。これは黒に近いグレーですよね。 逸見 不倫スクープを潰すために先に発表した、との報道もありましたけど。 水 山本聖子といえば、吉田沙保里と互角の名レスラーだから、お父さんがダルの遺伝子が欲しいっていうのはわかるよ。 玉 ダルが山本フ [全文を読む]

離婚問題に決着間近のフリーアナ脊山麻理子に、あのプロレスラーが急接近!?

日刊サイゾー / 2014年06月09日09時00分

ただ、取材に集まった20人以上の記者が狙っていたのは、離婚協議中という脊山のプライベートな話だ。関係者が囲み取材前に、この件に関しては「NG」と質問を断るも、記者らは所属事務所の先輩・小原正子の結婚に絡めて「失敗しないアドバイスは?」などと、離婚の話に迫った。しかし、脊山は“聞こえないフリ”。ここ最近、バラエティ番組で泥酔したり、古巣の日本テレビでのイジ [全文を読む]

「福澤朗からいじめ」「西川史子怖い」脊山麻里子アナ、実名批判の連続もネット上で返り討ち!

サイゾーウーマン / 2014年06月03日13時00分

当の脊山は、1日に行われた1st写真集『SEYAMA』(集英社)の発売会見に、ピンクのビキニ姿で登場しましたが『離婚の決着は』という質問に無言を貫いていたとか。古巣の会社や実名を出して暴露ネタを披露する一方、自身のプライベートには口を閉ざしてしまうとは、マスコミにも『中途半端』と呆れられてしまいますよ」(同) 脊山がテレビ界で“ウザい女”として活躍していく [全文を読む]

絶対に別れたくないなら要注意!「破局しやすい時期」の共通点…【恋占ニュース】

ココロニプロロ / 2017年09月21日11時50分

例えば、トランジットの天王星が、出生時点の冥王星に対して180度アスペクトになる時点で「離婚」されている有名人には、鈴木紗理奈さん、三原じゅん子さん、脊山麻理子さん、藤圭子さん、小柳ルミ子さん、キムラ緑子さんなどがいるのです。これはもう、ただの“偶然”と見ることはできません。その一方、「別れ」にもさまざまな“違い”があり、その“違い”に応じて、アスペクトに [全文を読む]

脊山アナに「もうしんどい」YOUが同情

日刊大衆 / 2017年02月14日15時00分

「脊山といえば局アナからイベント事業部に異動させられた後、すぐに寿退社したものの6年で離婚。その後は捨て身のやる気を見せて仕事を頑張ってきた苦労人ですからね。“36歳、水着エプロン、4人しかいない記者会見”でも頑張っていて、好感を持った視聴者は多かったでしょう」(芸能誌記者)――ファンならずとも応援したくなってしまう!? [全文を読む]

【美女友達を作ろう】「女子アナになるために彼氏は作りません!」 ミスお茶大・永井伽奈ちゃん

AOLニュース / 2016年11月15日22時00分

でも、もう自ら課した恋愛禁止の掟は捨て去って、開放することにしたんです」 えっ、えっ、どういうこと?? いいよ、禁止のままでいちゃいなよ! 「将来のことだけ考えて自制するよりも、色々な経験をして、今を楽しんだほうが、アナウンサーとしての言葉の選択肢も多くなってくる気がして......だから恋愛禁止はやめました!」 まあ確かに、お茶の水女子大附属の出身者には [全文を読む]

フォーカス