鈴江奈々 脊山麻理子に関するニュース

テレ東・大江麻理子×日テレ・鈴江奈々 人気と実力を兼ね備えた「三十路アナ論」

日刊サイゾー / 2014年02月25日19時00分

そんな大江アナに勝るとも劣らない活躍を見せているのが、03年入社の日テレ・鈴江奈々アナ(33)だ。彼女は遅咲きの大江アナと異なり、入社直後から元ミス慶応という肩書でアナドルとして注目された。特に、深夜の情報系番組『エンパラナイト』では、同期の森麻季アナ、後輩の脊山麻理子アナ(現在はともに退社)と「エンパラ☆☆ガールズ」というユニットを組み、セクシーなミニ [全文を読む]

テリー伊藤対談「脊山麻理子」(3)女子アナ時代はどんな感じだった?

アサ芸プラス / 2014年03月19日09時52分

私の上は鈴江奈々さんとか森麻季さんとかけっこう真面目な学年が続いて、私の代で五代(一男)さん、T部長とかが人事部の採用担当になったんです。 テリー T部長って、土屋敏男ちゃんね。だから、脊山みたいなヘンテコリンなやつを入れたんだ(笑)。 脊山 ハハハハ。いざアナウンス部に入ると「俺らが主催で人事をしていたら、お前は入ってないよ」みたいなことを言う人もいて、 [全文を読む]

「女子アナ最強の玉の輿は?」日本テレビは一般人と結婚⇒離婚が多いのはなぜ?

アサジョ / 2015年10月30日17時58分

ここ数年で見ても、西尾由佳理が敏腕広告プランナーの権八成裕氏と、鈴江奈々が大学時代からの友人である広告代理店勤務の会社員というように、フジに比べるとどこか地味だ。「西尾や鈴江が結婚したことも多少の影響はあるんでしょうが、ここ最近の結婚ラッシュの最大の要因は、他局に比べて圧倒的に低い給料ですよ。葉山なんて結婚前の年収は400万円台でしたからね。過去には大神 [全文を読む]

フジテレビ カトパンに代わる人気女子アナが生まれない理由

ソーシャルトレンドニュース / 2015年10月09日17時30分

「ミス慶應」出場者から中野美奈子(フジテレビ)、鈴江奈々(日本テレビ)、青木裕子(TBS)など、「ミス青学」出場者から市川寛子(テレビ朝日)、森麻季(日本テレビ)、田中みな実(TBS)など、各大学のミスコンから続々と女子アナが生まれるようになり、「ミスキャンパスは女子アナの登竜門」と呼ばれるようになった。期を同じくして、04年の脊山麻理子(日本テレビ)を発 [全文を読む]

“33歳で水着グラビア”脊山麻理子ד風水マニア” 亀井京子 再ブレイク間近の「元アナドル論」

日刊サイゾー / 2014年03月27日16時00分

入社直後からアイドル級のルックスと天然キャラでアナドルとして注目され、先輩の鈴江奈々やTBSの青木裕子などの活躍で盛況だった女子アナブームを支えたひとりでもある。しかし、早朝の情報番組『Oha!4 NEWS LIVE』に出演するも次第に低迷を続け、09年にアナウンス室からコンテンツ事業局に異動。そして、その翌年にひっそりと寿退社するとしばらくは表舞台から遠 [全文を読む]

フォーカス