結果 平野美宇に関するニュース

「これからの活躍を期待している若手スポーツ選手」アンケート調査結果

DreamNews / 2017年09月20日09時00分

調査内容と結果:「これからの活躍を期待している若手スポーツ選手は?」( 敬称略)平野美宇 37松山英樹 3羽生結弦 2久保建英 2大谷翔平 2清宮幸太郎 2宇野昌磨 1古賀紗理那 1サニブラウン・ハキーム 1高梨沙羅 1堀琴音 1田中正義 1白井健三 1本田真凛 1本田望結 1特になし 43調査方法:インターネット調査調査対象:山梨県内に在住の一般男女10 [全文を読む]

<卓球>平野美宇、再び中国代表に完敗、日本ネット「中国の世界王者の座は50年間揺るがない」―中国メディア

Record China / 2017年06月25日09時20分

この結果、ベスト4はいずれも中国勢によって占められた。 飛躍的な成長を続ける日本代表だが、この結果には日本のネットユーザーも落胆したようだ。日本のネットには「中国には平野美宇、石川佳純レベルの選手が掃いて捨てるほどいるんだよね」「今後50年間は中国の世界王者の座は揺るがないと思う。各国は中国を研究しているけど、それでも勝てない。実力差がありすぎるよ」などと [全文を読む]

<卓球>平野美宇に敗れた中国代表2選手、強化合宿で仮想・平野美宇への「リベンジ」失敗―中国メディア

Record China / 2017年05月15日17時00分

しかし、練習試合の結果は決して満足の行くものではないという。主力選手では朱雨玲(ジュー・ユーリン)が2連勝したものの、劉詩●(リウ・シーウェン、●は雨かんむりに文)、丁寧(ディン・ニン)、陳夢(チェン・モン)は1勝1敗。しかも丁寧と陳夢はいずれも「仮想・平野美宇」に敗戦を喫したとのことだ。両選手は先日のアジア選手権でそろって平野に敗れている。 記事は「中 [全文を読む]

2017年前半、世界で活躍した日本人1位に錦織圭

サイクルスタイル / 2017年07月25日12時30分

その結果、1位が「松山英樹」13.8%、僅差で2位が「錦織圭」13.6%となった。フィギュアスケートからは、「羽生結弦」と「本田真凛」がランクインした。 最後に、「日本人の活躍を期待している分野」を尋ねたところ、62.6%が「スポーツ」と回答した。続いて、「学術・研究」44%、「経済・ビジネス」30.3%。世界で最も活躍したと思う日本人の結果と同様に、スポ [全文を読む]

大記録を作ったプロ棋士・藤井聡太四段は今がピーク? 今後の活躍は…

週プレNEWS / 2017年07月25日11時00分

すでに結果が出始めているのは、挑戦することが好きで試練に強いドMな性格が幸いしているんだと思います。コツコツ積み重ねて強くなる星も持っていますから、長く活躍しそうです。ただ、相手に徹底的に研究されるともろい面もありますので、本来持っている守備力をさらに磨くといいと思います。 次に、藤井さんと同じ14歳にして、卓球の世界選手権で大活躍した張本(はりもと)智和 [全文を読む]

<卓球>優勝どころか…日本勢惨敗=オーストラリアオープン―中国メディア

Record China / 2017年07月05日12時00分

記事は「日本メディアは、今大会はドイツと中国の男子が出場しないため、日本選手が優勝するチャンスが大きいと伝えていたが、結果は…」としている。 また、この結果に日本のネットユーザーからは「半世紀の差がある。完敗だ」「負けても世界から評価されるだろう」「中国選手のレベルも高いが、中国の研究チームのレベルが高い。日本卓球が発展する上で気掛かりなのはそこだ」とい [全文を読む]

<卓球>日本が中国に完敗、伊藤美誠は悔し涙「何もかも相手が上回っていた」―中国メディア

Record China / 2017年06月19日11時30分

2017年6月18日、中国メディア・澎湃新聞によると、卓球のワールドツアー、荻村杯ジャパン・オープンで、躍進が注目されていた日本勢の女子選手が次々に中国勢に敗れる結果となった。 中国は主力選手を休ませ、世界5位の陳夢(チェン・モン)以下、袁雪嬌(ユエン・シュエジアオ)、孫頴莎(スン・インシャー)、陳幸同(チェン・シントン)、王曼●(ワン・マンユー、●は日の [全文を読む]

卓球快進撃の平野美宇、中国人コーチ「メード・イン・チャイナの選手だ」―中国メディア

Record China / 2017年06月04日10時40分

平野のコーチを務める張成氏は、「今回の世界選手権の結果には満足だ」と話した。コーチの教えを受け、平野は技術的に大きく向上した。20年の東京五輪について、卓球ファンだけでなく、平野自身も少なからぬ期待を寄せていると表明。張氏は「平野は小さなころから現在まで、コーチは一貫して中国人。完全な『メード・イン・チャイナ』の選手だ」と語った。 張氏は平野が日本人として [全文を読む]

世界卓球で平野美宇を標的にする中国。「それほど恐れることはない」は本音か?

週プレNEWS / 2017年05月31日06時00分

肉体的、心理的な壁を乗り越えた結果、平野は国際卓球連盟が“ハリケーン・ミウ”と表現したほど速く、回転量の多いボールを信じられない角度に打ち込める、攻撃的な選手に生まれ変わったのだ。 地元ファンの前で屈辱を味わった中国が、今回の世界選手権で日本の新ヒロインにどんな戦いを挑むのか。 中国の現地報道によると、代表チームは平野のプレーを綿密に分析。そのスタイルをコ [全文を読む]

<卓球>世界選手権で平野美宇は4強まで直通=中国メディアが「最大の敵」に見据え動向に注目

Record China / 2017年05月29日09時30分

日本時間の同日未明、男女シングルス上位シード各16選手の組み合わせ抽選会がドイツで行われ、中国メディアは平野美宇の抽選結果に注目した。 平野は4月に行われたアジア選手権のシングルスで丁寧(ディン・ニン)や朱雨玲(ジュー・ユーリン)、陳夢(チェン・モン)といった中国の主力選手を破って優勝しており、中国では平野の動向に注目が集まっている。 中国メディア・捜狐は [全文を読む]

<卓球>韓国紙も平野美宇を絶賛!「万里の長城を撃破したドラゴンスレイヤーだ」

Record China / 2017年04月21日13時10分

日本卓球界の第一人者、福原愛の後継者として注目された平野に対する強化訓練が日常的に行われており、その結果、弱点だった下半身が強化され、攻撃型の選手に変身したのだ。平野以外にも、2014年の世界ツアー・ドイツオープンで平野とダブルスを組んで史上最年少優勝を果たした伊藤美誠がいる」などと伝えている。 そして、18日に開幕した仁川での韓国オープンについても、「中 [全文を読む]

卓球の絶対王者・中国、代表コーチ「もっとオオカミがやって来たら面白い」―中国

Record China / 2017年04月18日11時30分

絶対王者・中国は7種目のうち6種目で優勝を独占したが、女子シングルスは日本の平野美宇に奪われる結果となった。17日付で北京晩報が伝えた。 男子シングルスでは馬龍(マー・ロン)が韓国の丁祥恩に敗北、同じく許●(シュー・シン、●は日へんに斤)が日本の丹羽孝希に敗北したほか、女子シングルスでは丁寧(ディン・ニン)、朱雨玲(ジュー・ユーリン)、陳夢(チェン・モン) [全文を読む]

<卓球>中国を完敗させた平野美宇「これから金メダル独占したい」―中国メディア

Record China / 2017年04月16日11時40分

今回の敗北は「絶対王者」の中国卓球に警鐘を鳴らす結果になった。孔監督も「日本との対戦は大きな脅威だ。特に平野は福原愛や石川佳純に代わる新たな脅威だ」と評価した。 平野は、メディアに向けてたびたび「目標はオリンピック女子シングルスと団体での金メダル」と語っている。最大のライバルが誰か分かったことは、中国卓球界にとってかえって好都合だ。今回の敗北は必ず次につな [全文を読む]

平野美宇「夢を言葉に!」全日本最年少制覇かなえた母の教え

WEB女性自身 / 2017年02月03日17時00分

それが、ふたを開けてみれば平野の圧勝という結果に。「正直、何が起こったかわからない。信じられないくらいの球を打ち返してきた」と負けた石川は、平野のプレーを称えるしかなかった。 16歳9カ月での史上最年少制覇。その快挙の蔭には、 夢は言葉にしなさい という母の教えがあったという。実際、準決勝を前に平野は「今年はなんだか石川さんに勝てそうな気がする」と強気な発 [全文を読む]

<卓球>尾を引く中国スーパーリーグからの日本選手排除、「平野美宇ショック」と日本メディア、中国メディアは「被害妄想」と反論

Record China / 2017年10月14日09時20分

成果はすぐに結果に表れ、同年10月のW杯、今年1月の全日本選手権を史上最年少で制覇。4月のアジア選手権では丁ら中国トップに3連勝して優勝し、中国に衝撃を与えた。 日本メディアは卓球王国の選手として、日本選手への負けは許されず、平野のような日本選手が出てくることを警戒して、「Sリーグからの日本人排除の議論が起こってきたようだ」と分析。中国メディアも「日本の [全文を読む]

錦織圭、羽生結弦…ゆとり世代は実は強い!?

ananweb / 2017年08月30日22時00分

その結果、とても無理だと感じる者と、これなら私もできそうだと思う者にくっきりと分かれ、後者が目覚ましい活躍をしているのです」(藤島さん) ■ 先進的なコーチング 根性論やスパルタとは一線を画す、新しい指導法の普及もスポーツ界で実を結んでいる。 「体育会系の指導は通用しにくい時代。日本柔道の井上康生監督が、科学的なトレーニングや栄養学、沖縄相撲などを取り入れ [全文を読む]

Google上半期検索ランキング1位は「WBC」

サイクルスタイル / 2017年07月31日15時15分

7位には名古屋にオープンした「レゴランド」が、8位には爆発的な人気を博した「ハンドスピナー」が入る結果となっている。また、平野美宇(エリートアカデミー)や張本智和(同)ら若手選手が躍進した「世界卓球」が9位にランクインした。 日本でも大ブームとなったハンドスピナー(c) Getty Images 卓球・張本智和選手(c) Getty Images Goog [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】『上半期活躍した有名人TOP10』 1位はブルゾンちえみ、2位はアキラ100%

TechinsightJapan / 2017年06月30日20時30分

カズレーザーが10位にランクインしたものの流行の速さを感じる結果となった。 将棋界から藤井聡太四段(14)が3位に入ったことにも注目したい。スポーツ界からは卓球・張本智和選手(14)が15位になっており、これからの活躍が期待される。 ちなみにゲストの羽鳥慎一アナウンサーは、この日結婚報告した「陣内智則」と予想するも圏外となった。「恥かかすな!」と突っ込む陣 [全文を読む]

欅坂46握手会でナイフ所持の男が逮捕 平手友梨奈らメンバー欠席に心配の声

しらべぇ / 2017年06月26日06時30分

■半数以上は恋人が握手会に行くのは「許せる」しらべぇ編集部が全国20〜60代の男女1,500名に「アイドルなどの握手会」について調査したところ、「恋人が握手会に行っても許せる」と回答したのは、男女共に半数以上という結果に。©sirabee.comしかし、今回のような事件が起きれば、恋人に危険な場所へ行ってほしくないと思う人も多いだろう。今後、2度とこのよう [全文を読む]

テレ東が世界卓球&錦織圭で高笑い! フジテレビとの差は、どこでついたのか

日刊サイゾー / 2017年06月09日07時00分

一方の全仏オープンも、錦織圭もベスト8入りという実力通りの結果を見せた。追い風ムードのテレ東だが、それと対照的なのがフジテレビだ。 「フジのスポーツ中継といえば、柱はバレーボール、フィギュア、なでしこジャパンなどですが、どれも明るいニュースがありません。バレーボールは長年人気を支えた木村沙織が引退、フィギュアも浅田真央が引退を発表しました。なでしこジャパン [全文を読む]

フォーカス