松山ケンイチ 米倉涼子に関するニュース

『A LIFE』浅野忠信への違和感 「敵役としては中途半端」評

NEWSポストセブン / 2017年01月25日07時00分

微妙な三角関係に、メガネをきらりと光らせる外科部長の羽村(及川光博)、医学界権力者の息子で心臓外科医の井川(松山ケンイチ)、沖田が気になる優秀なナース(木村文乃)などがからんでくる。 第二話では大動脈瘤の手術後、右手にしびれが出た和菓子職人(平泉征)の再手術を見事に成功させた沖田。「まだ終わりじゃない。絶対に救う!」「俺の大丈夫には根拠がある」「俺なら切れ [全文を読む]

表参道駅構内に、総勢58名のセレブリティが集結!「Omosan STREET」創刊50号記念Photo Exhibition “HOPE IS POWER” 開催

PR TIMES / 2017年08月24日15時28分

「Omosan STREET 50th Anniversary Photographic Exhibition “HOPE IS POWER”」概要 掲出期間:2017年8月28日(月)~9月3日(日) 場所:東京メトロ表参道駅コンコース(ADウォール・B1出口付近) 主催:Omosan STREET Omosan STREET 公式サイト:www.om [全文を読む]

「A LIFE」キムタクが遂に現場で「木村塾」開講!? 日本の医療制度について議論→現場困惑

tocana / 2017年03月15日09時00分

撮影の合間には通称『木村塾』が催され、共演の松山ケンイチさんや及川光博さんと一緒に日本の医療制度について議論していますから」(別のドラマ関係者) 木村は共演者やスタッフと親睦を図るため個別の楽屋は要求せず、スタジオ前の“たまり”と呼ばれる休憩スペースに入り浸っていることで知られる。 「これもプレッシャー。主演の木村さんが“たまり”にいたら、共演者もそこにい [全文を読む]

第16回「かつてSMAPと呼ばれた男たち2017」

ソーシャルトレンドニュース / 2017年01月27日19時15分

竹内結子、浅野忠信、松山ケンイチ、及川光博、木村文乃――皆、ピンで主役を張れる逸材ばかり。ともすれば多牌になりがちだけど、それをまとめ上げるのは、やはり橋部サンの脚本の力だろう。 この中でも特に見逃せないのが、松ケンと木村文乃の2人である。松ケンは同ドラマのいわば“裏主人公”。今後、彼が医師として成長する姿が描かれるはず。そして、ちょっとサバけた木村文乃の [全文を読む]

吉高『東京タラレバ娘』が木村を猛追、フジがワースト3制覇! 冬ドラマ初回ランキング

サイゾーウーマン / 2017年01月25日13時00分

今作で木村は外科医役にチャレンジし、竹内結子、松山ケンイチ、木村文乃、浅野忠信らと共演。医療ドラマとあって、米倉涼子主演の高視聴率ドラマ『ドクターX ~外科医・大門未知子~』(テレビ朝日系)と比較する声も出ている中、1月22日放送の2話では14.7%に微増。今後の伸びしろに期待したい。 吉高由里子主演の『東京タラレバ娘』(日本テレビ系)は、初回13.8% [全文を読む]

キムタクvs草なぎ視聴率対決、『東京タラレバ娘』に注目! 1月期連続ドラマ展望

日刊サイゾー / 2017年01月04日13時00分

そのほか、松山ケンイチ、木村文乃、菜々緒、及川光博、浅野忠信らの豪華キャストが集結。TBSが木村側の要望を聞いていたら、とてつもない豪華出演陣となって、ギャラ総額も暴騰。最低でも15%は取らないと、TBS的には割が合わないだろう。 木村は同枠で13年10月期に主演した『安堂ロイド~A.I. knows LOVE?~』が12.8%(ビデオリサーチ調べ、関東地 [全文を読む]

SMAP・木村拓哉主演『A LIFE』、制作費は1話1億円!? 「絶対に爆死できない」ドラマの業界評

サイゾーウーマン / 2016年11月24日11時45分

共演は、竹内結子、浅野忠信、松山ケンイチなど“主演級”が勢揃いしている。そして1話あたりの制作費は、なんと1億円を超えるのではと、23日発売の「女性セブン」(小学館)が報じたのだ。 「ドラマが視聴率を稼がなくなった昨今、通常1話あたりの制作費は2000~4000万円といったところ。そのため、1億円は破格にも程がある。この制作費には、高視聴率はもとより、木村 [全文を読む]

竹内結子とキスはさせない?キムタク新ドラマに工藤静香が”仰天要求”

デイリーニュースオンライン / 2016年11月22日08時01分

また脇役には、松山ケンイチ(31)、木村文乃(29)などの豪華キャストで固められている。同ドラマは、木村拓哉のSMAP解散後初主演の場として話題だ。内容も、これまで演じたことのない外科医役とあって「決して逃げずに挑んでみたい」と意欲を語った木村拓哉は、手術シーンの撮影に向けて、縫合の練習や手術の見学など準備を進めているという。 一連のSMAP解散騒動で、 [全文を読む]

ホリプロ所属・藤田菜七子は今が「稼ぎ時」!? 意外と多い「タレント騎手」の実情

Business Journal / 2016年03月31日15時00分

16年ぶりのJRA女性騎手として活躍する藤田菜七子騎手が、石原さとみや松山ケンイチが所属するホリプロと契約して4月から芸能活動をすることが明らかとなった。剛力彩芽似の新人ジョッキーは、今や競馬界だけでなく芸能界も注目する存在になったのだ。 ホリプロは多くのスポーツ選手が所属、池添謙一騎手の夫人である堀あかりもかつて所属していたが(引退)、現役の騎手では初め [全文を読む]

小雪、11月に単発主演ドラマ決定も……業界内に「コケたら大ごと」と波紋広がるワケ

サイゾーウーマン / 2015年10月18日13時00分

「さすがに子どもが3人いて、夫の松山ケンイチさんだけを働かすわけにはいかないということで、11月に単発ドラマで主演を務めるようです。そのドラマの出来によっては、来年の連続ドラマ主演の話も来ているようですよ。本人は女優復帰に前向きで『どんどん仕事を持ってきて!』と事務所に話をしているようです」(テレビ局関係者) 5日の発表会では、産後とは思えないプロポーシ [全文を読む]

ELT持田香織の結婚で気になる「なぜ女性シンガーは年下イケメンに走るのか」?

アサ芸プラス / 2015年07月31日05時59分

菊地凜子(34)&染谷将太(22)、小雪(38)&松山ケンイチ(30)、杏(29)&東出昌大(27)などが代表例か‥‥。これらもミュージシャンほどの男女格差はないが、それでも妻のほうが大物というイメージはぬぐえない。「ただし、この関係は常に離婚危機や破局と隣り合わせという危うさはありますね」(前出・女性誌記者) 2歳年下のイケメン社長と入籍したものの、わず [全文を読む]

綾野剛やっぱりダメ男だった?元カノ戸田「言葉の暴力が…」

messy / 2015年04月16日18時30分

今や子沢山パパの道を歩む松山ケンイチ(30)や、バラエティで躍進中の関ジャニ∞・村上信五(33)ら元カレの話をしていたというが、とりわけ同誌が食いついたのは綾野にかんするくだりだ。 綾野と戸田は、2010年に交際が発覚。まだ当時の綾野は無名俳優だったが、戸田のほうが彼にぞっこんで、寿司屋のカウンターにて友人であるPerfumeあ~ちゃんに「私からすっごいア [全文を読む]

戸田恵梨香 元彼・綾野剛に関するとんでもないぶっちゃけ話

NEWSポストセブン / 2015年04月16日07時00分

松山ケンイチ(30才)、関ジャニ∞の村上信五(33才)ら錚々たる元カレたちの名前を挙げての品評会と化したが、彼女が鼻息荒く思いを馳せていたのが綾野剛(33才)だった。 戸田:「なんか、私とつきあい始めたころはまだ無名やってんね。つきあって1年ぐらいしたら彼がドラマとか出るようになって、わかりやすくいったら天狗になってって…ほんまに人が変わっちゃった」 戸田 [全文を読む]

妻夫木聡、3月結婚観測広まる 知人にはオープンな関係、双方事務所も交際公認か

Business Journal / 2015年01月18日17時00分

その後、同じ事務所からは松山ケンイチ、系列会社ホリエージェンシーからは遅咲きの向井理ら人気俳優たちが育ってきたが、松山は2011年に女優・小雪と結婚。向井も昨年末に女優・国仲涼子と結婚している。 ●公の場での意思表示の意味 妻夫木にもこれまで女性との交際の噂がなかったわけではない。20代の頃は、同じ事務所の優香や、ドラマで共演した柴咲コウとの熱愛などがたび [全文を読む]

宮崎あおい・堀北真希、小雪・広末涼子 共演NG噂される理由

NEWSポストセブン / 2014年09月27日07時00分

最近では『リクシル』のCMで小雪の夫・松山ケンイチ(29)と広末が共演するなどだいぶ雰囲気が変わってきているようにも思えるが、それでもテレビ局にとってみればまだまだ“危険なキャスティング”であることは間違いない」(芸能プロ関係者) もっとも、一触即発のキャスティングは視聴者にとって非常に魅力的。 今年3月の『笑っていいとも!』(フジテレビ系)のグランドフ [全文を読む]

『ドクターX』の舞台は意外なあの場所!? 群馬県がドラマロケ地によく使われる理由

AOLニュース / 2014年02月26日17時00分

群馬県県庁(前橋市)は、米倉涼子演じる大門未知子が働いていた「帝都医科大学附属病院」の外観として使われているほか、篠原涼子主演『黄金の豚 -会計検査庁 特別調査課-』(10年・日本テレビ系)の会計検査庁、松山ケンイチ主演『銭ゲバ』(09年・日本テレビ系)では三國造船丸の内新社屋として過去に使用されたことがあるので、見覚えのあった人もいたのでは? 前橋フィ [全文を読む]

来秋デビューのJR九州「ななつ星」 抽選倍率は平均7.27倍も

NEWSポストセブン / 2012年12月16日07時00分

※マネーポスト2013年新春号 【関連ニュース】新幹線清掃スタッフ CNNや欧米高官から「奇跡の7分」の称賛キャンペーンや優待券他 年末年始帰省の激安チケット利用術松山ケンイチ母 青森に子連れ帰省の身重の小雪に「有難い」ノーブラで世界一周のF乳旅作家 壮絶集団痴漢体験を告白米倉涼子主演『ドクターX』にみるドラマヒット法則を識者解説 [全文を読む]

フォーカス