金子賢 ジムに関するニュース

【エンタがビタミン♪】金子賢のストイック過ぎる生活「14年間、ササミと野菜だけ」

TechinsightJapan / 2015年07月15日17時55分

2014年の本コンテストでミドル(30歳~39歳)部門・東京予選で優勝、本戦の日本大会で準優勝に輝いたのが俳優の金子賢である。“筋トレは使命であり、仕事である”と言い切る彼は、驚くほどストイックな生活を送っていた。 7月13日放送の『有吉ゼミ』人生が変わるSP!(日本テレビ系)で“結婚できない男前芸能人”のコーナーに出演した金子賢が、今の生活で最も優先する [全文を読む]

女性専用パーソナルジム「クレビック」代表トレーナー豊島香奈子、今年一番の夏男を決める「サマースタイルアワード2016」の審査員に!

PR TIMES / 2016年05月24日10時26分

株式会社CREBIQ(クレビック)(本社:東京都港区六本木)が運営する2016年2月表参道と恵比寿にオープンした女性専用会員制パーソナルトレーニングジムの「CREBIQ(クレビック)」代表トレーナー豊島香奈子が、俳優・金子賢氏がプロデュースする「サマースタイルアワード2016」の審査員として、2016年7月の決勝に向けた横浜・大阪・名古屋・予選大会の審査員 [全文を読む]

マッチョマンと化した俳優・金子賢の筋トレ狂い生活

messy / 2014年10月02日19時00分

9月18日に放送された『アウト×デラックス』(フジテレビ系)では、いつの間にかスゴ過ぎるマッチョマンになってしまっていた俳優・金子賢がゲストに訪れていた。 金子さんは北野武が監督を務めた青春映画『キッズ・リターン』で主演デビューを果たし、日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞。その後も数々のドラマや映画に出演する傍ら、過去には格闘家としてデビューしたり、スポーツ [全文を読む]

「俳優/金子賢氏」が初めて語った、その半生の苦悩と転機とは。フィットネスをテーマとしたライフスタイルマガジン「common(コモン)」が、新企画「COLOR MY LIFE」をスタート!

PR TIMES / 2017年08月07日12時00分

記念すべき第1回のゲストに俳優の金子賢氏を迎え、格闘家へ転身したきっかけから芸能界復帰後の苦悩から現在に至るまで、その半生を語っていただいた本邦初公開の独占インタビュー動画を配信。(記事はこちら:https://common-fitness.com/people/157/) 本企画では、数奇な体験をした人物や著名人など、common編集部が注目する人物の「 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】小島よしお、精力的に活動中。資格取得、大会参加に「何、目指してるんですか?」と心配の声も。

TechinsightJapan / 2014年10月22日14時40分

そのほかにも語学習得のために今年8月にはニューヨークへ短期留学、先月は、以前俳優の金子賢も出場して話題となった「ベストボディ・ジャパン」への参加など、かなり精力的に活動している。 この様子に対し読者からは「頭良いし、面白いし尊敬します!」「格好良すぎ」と称賛するコメントが相次ぐ一方、「何目指してるんですか?」「どこへ行こうとしてるんですか?」など、今後の小 [全文を読む]

あの元人気俳優がなぜ…韓国で「勝手に日本を背負って」大健闘?

Business Journal / 2015年10月18日22時00分

俳優の金子賢が10日、韓国で行われたボディフィットネスの大会「WBC fitness」に出場した。5日の自身のブログには、鍛え上げられた肉体を披露し、「勝手に日本を背負って勝負をしてきます!」と気合いの入ったコメントを投稿。結果は7位入賞と健闘したのだが、ハングル語が理解できずに減点が重なったようで、金子にとっては不満の残る結果だったようだ。 「金子といえ [全文を読む]

青春映画の金字塔『キッズ・リターン』10年後の物語がついに公開! 予告編も解禁

AOLニュース / 2013年07月19日12時06分

前作では、当時無名だった安藤政信と金子賢がそれぞれシンジとマサルを演じ、一躍人気俳優として大ブレイクしたという経緯もあり、今回の平岡と三浦にも大きな注目が集まる。 また本作では、新たなキャラクターも多数登場。シンジを陰で支えつづけるマナミ役に倉科カナ。マサルの弟分ユウジ役に中尾明慶。また、ボクシングジムのトレーナー役に小倉久寛、マサルのオジキ役に杉本哲太 [全文を読む]

「あやまんJAPAN」あやまん監督がリングデビュー! 芸能人格闘技デビューの歴史

メンズサイゾー / 2012年05月20日15時00分

俳優の金子賢(35)は04年に格闘家転身を発表し、PRIDEやHERO'Sに出場。所英男らと対戦したが、全くいいところなく3試合連続で惨敗し、約2年で格闘技から撤退。俳優業に戻った金子だが、ブランクの影響は大きくテレビ出演はめっきり減っている。 外国人タレントとしては、ボビー・オロゴン(39)とベルナール・アッカ(40)が格闘家デビューしている。ボビーは [全文を読む]

フォーカス