女子アナ 水卜麻美に関するニュース

日本の女子アナは露出多すぎ? 坂上忍は「なんとも思わない」と反論

しらべぇ / 2017年08月09日05時30分

7日放送の『好きか嫌いか言う時間』(TBS系)で明かされた、日本の「女子アナウンサー」に対する世界からの目線が話題に。■日本の女子アナは露出が多すぎる?番組では、外国人たちが日本の番組に対する疑問をぶつける企画を放送。その中で、日本の女子アナの服装について「セクシーすぎる」との意見が。パキスタン出身の男性からは「スカートから足を露出しているのが考えられない [全文を読む]

日テレ郡司恭子アナ、人気ジワジワの裏でジャニーズとの交際画策中!? 「ジャニタレとの共演目的で…」

tocana / 2017年03月10日09時00分

日テレの郡司恭子アナの人気がジワジワ上昇しているが、本人も好きな女子アナランキング入りを目指しているが、その理由とは…。 日テレ関係者は「郡司アナは“女子アナランキング”マニアなんです。オリコンの『好きな女子アナランキング』だけじゃなく、いろんな雑誌やウェブサイトが勝手に作っている女子アナランキングさえチェックしています。ある雑誌で自分がランク入りしたとき [全文を読む]

日テレ・水トアナの癒し素顔を徹底調査!(1)出された食事は残さずいただく

アサ芸プラス / 2015年02月22日09時54分

13年「好きな女子アナランキング」で女王・加藤綾子アナを陥落させ1位に。14年も引き続き女子アナトップの座に輝いたのは、“ぽっちゃりすぎる女子アナ”としてイジられていた日本テレビの水卜麻美アナだ。視聴者ばかりでなくスタッフからも愛される素顔に迫った! ちょっと化粧や衣装を変えただけで、すぐに「派手すぎる」「スカートが短すぎる」などと苦情の電話が局に殺到する [全文を読む]

視聴率支える女子アナ 水卜アナ「いじられキャラ」で新境地

NEWSポストセブン / 2017年10月21日07時00分

1980年代は、フジテレビ入社2年目で『プロ野球ニュース』を担当、月9ドラマ『同・級・生』にもレギュラー出演した中井美穂アナが女子アナの「タレント化」を決定づけた。その後もフジテレビに有賀さつきアナ、河野景子アナ、八木亜希子アナの“花の三人組”が入社するなど、その流れは加速する。 そして、2000年代に突入し、女子アナはテレビ番組の視聴率を支える存在に成 [全文を読む]

マツコが「まだまだ伸びる」と太鼓判を押す上田まりえアナ! 胸元ぱっくりセクシー衣装で『行列ができる...』登場!!

メンズサイゾー / 2015年04月13日17時00分

「マツコさんの前ではウソはつけない! 日テレアナウンサーの噂 大検証スペシャル!!」と題された企画で、マツコは冒頭から「好きな女子アナランキング」(オリコンスタイル調べ)2連覇中の水卜に対して「どう思ってんの?」と質問。女子アナ嫌いで有名なマツコの言葉は刺々しいものがあったものの、水卜が「この現実に感謝」と素直に答えると、「残念ながら、この女だけは非の打 [全文を読む]

“神対応”1位は田中みな実、ワーストは…カメラ小僧が選ぶ女子アナ好感度ランキング

デイリーニュースオンライン / 2014年12月08日06時50分

テレビ局に入る前の女子アナを長年見てきている彼らだからこそ知る、女子アナたちの素顔があるようだ。 卒業式での対応に人間性がにじむ 着物で卒業式に出る姿を掲載するのは、週刊誌のグラビアページではもはや毎年恒例の企画となっている。そのため女子アナに内定した人は撮影と取材があるのは織り込み済み。メークも髪型もちゃんと決め、質問に対するコメントも考えてきているのが [全文を読む]

大江麻理子アナ“家事してない発言”に宿った、彼女がとんでもないタマであるゆえん

サイゾーウーマン / 2014年09月28日19時53分

「女性セブン」(小学館)6月26日号に掲載された「虫が好かない女子アナランキング」。これは同誌が女性を対象にアンケートを募って、「好きな女子アナ・嫌いな女子アナランキング」を作成したものだが、この結果は「抜けてる」ことの重要性を教えてくれるかのような結果だった。記事によると、好きな女子アナ1位は水卜麻美(日本テレビ)、2位は有働由美子(NHK)、3位は大 [全文を読む]

視聴率はカトパン超えでプロ野球選手と交際…!? フジテレビの山崎夕貴アナが公私ともに絶好調!

メンズサイゾー / 2014年03月19日16時00分

オリコンの『好きな女子アナウンサーランキング』で5連覇を達成して“殿堂入り”した高島彩をはじめ、中野美奈子や平井理央などを輩出し“女子アナ王国”として知られるフジテレビ。現在も、加藤綾子や生野陽子のほか、冠番組『ミオパン』のMCを務める松村未央など人気者が揃っている。そんな中、最近評価が急上昇しているのが“ヤマサキパン”こと山崎夕貴アナだ。 現在、月曜日か [全文を読む]

フジ山崎アナが「女王・水ト麻美」を超える日

日刊大衆 / 2017年06月26日07時05分

その理由は、『女性セブン』(6月7日発売)で、小栗旬のモノマネでブレイクした芸人・おばたのお兄さんとの熱愛が発覚したことなのだが、他の女子アナと違ったのは、熱愛発覚後の堂々とした対応。彼女は翌日の『ノンストップ』、さらに週末の『ワイドナショー』でも交際を認めたのだ。放送作家が舞台裏を明かす。「結婚ならまだしも、熱愛発覚で局アナが自らコメントするなんて異例の [全文を読む]

フジ女子アナ採用 「役員の好みで…」と佐藤里佳部長疑義

NEWSポストセブン / 2017年04月06日07時00分

古くは河野景子、八木亜希子、有賀さつきの「花の三人娘」、近年はアヤパン(高島彩)、カトパン(加藤綾子)と、女子アナブームを牽引してきたフジテレビには、時代ごとにエースがいた。しかし“女子アナ王国”を築いてきたフジが今、“人材難”に陥っているという。そんな苦境を憂えた同局の元人気アナが、何と局のトップたちを相手に声を上げた。 昨年末、オリコンスタイルが発表し [全文を読む]

転換期を迎えている女子アナ業界。不倫発覚で逆に期待される救世主とは?

週プレNEWS / 2017年01月15日06時00分

絶対的な人気を誇る日本テレビの水卜麻美(みうら・あさみ)アナ以外、だんご状態ともいえる女子アナ業界。今年、ブレイクが予想される女子アナ3人を識者が紹介する。 ひとり目はフジテレビの入社1年目の堤礼実(れいみ)アナ。現在、『めざましテレビ アクア』『うまズキッ!』などに出演し、男性人気をじわじわ獲得している。女子アナ評論家の戸部哲也氏が話す。 「マニアックな [全文を読む]

水卜麻美アナが「ここまで愛される理由」

日刊大衆 / 2016年12月18日16時00分

12月2日、毎年恒例のオリコン『好きな女子アナランキング』が発表された。その結果、ぶっちぎりの1位に輝いたのが日本テレビの水卜麻美アナ(29)だ。「これで水卜アナは、同ランキングV4達成。2008年に5連覇を遂げて殿堂入りした高島彩の大記録も射程圏内に入ってきましたね」(芸能ライター) 我らの“ミトちゃん”がついに伝説の女子アナ・アヤパンに迫ろうとしている [全文を読む]

男性500人にアンケート!「オレが好きにしたい“美女アナ”」(1)日テレ・水卜麻美アナが「柔らかそうなボディ」で1位

アサ芸プラス / 2016年12月18日05時57分

毎年恒例の「好きな女子アナランキング」が発表された。が、その評価のコメントは「かわいい」「美人」と本心から出たとは思えぬ物足りないものばかり。日頃、胸に秘め続けた諸兄の欲望の受け皿となるべく、「好きにしたい女子アナランキング」を実施! これこそが男性による男性のためのランキングである。 今回、女子アナに一家言を持つ男性500人にアンケートを実施した。内容が [全文を読む]

国立大出身の女子アナが増加傾向 私大のAO入試導入も影響か

NEWSポストセブン / 2015年04月29日16時00分

女子アナといえば、“才色兼備”の象徴的な存在だろう。漢字の読み間違えを指摘されるケースもあるが、視聴者は「女子アナは頭が良く、読み間違えないはず」という大前提の考えがあるからこそ、ネタになるのである。 昔から早稲田大学や慶應義塾大学出身者が多数を占め、高学歴ではないと就けない職業だといえる。最近も、傾向は変わらない。2010年から2014年までの5年間で、 [全文を読む]

人気沸騰・水卜麻美アナ カトパン超え実現した日テレの戦略

NEWSポストセブン / 2014年06月04日11時00分

昨年末、『好きな女子アナランキング』(オリコン発表)では、フジテレビの加藤綾子アナを抜き、初のトップに踊り出た。その後、同様の他のアンケートでも、1位を獲得。なぜ、無敵と思われたカトパンから女王の座を奪えたのだろうか。日本テレビ関係者が話す。「彼女は、日テレの“推しアナ”。女子アナは男性受けすることを主眼に置きがちだが、彼女の場合は女性受けしたことで、人気 [全文を読む]

カトパン、ミトちゃん…人気女子アナ「お仕事争奪」血みどろサバイバルバトル

日刊大衆 / 2017年08月05日18時05分

「いよいよ女子アナ界が大荒れになってきました。フリー、地方アナ、入り乱れて、完全飽和状態です」と放送作家が話すように“テレビの華”女子アナの世界が大きく揺れている。 まずは、海外留学を理由に退社が報じられたテレビ朝日の青山愛アナ(28)と、同局の宇佐美佑果アナ(29)。かつて「なりたい職業ナンバーワン」といわれた女子アナの肩書きを捨てるのにはワケがある。女 [全文を読む]

フジ・加藤アナ、過去最高にエロいと話題に! 朝から色気ありすぎるとファン大興奮

メンズサイゾー / 2015年11月06日10時00分

そのほかのメディアが発表した同様の調査でも軒並み上位に選ばれた彼女は、人気ナンバーワン女子アナの名をほしいままにしてきた。ここ最近では、日本テレビの水卜麻美(28)に、その座を奪われた感も否めないが、依然として男性ファンからの支持は高いものがある。 平日朝の情報バラエティ『めざましテレビ』でメーンMCを務める加藤。日ごろから、この番組内での加藤の姿はネット [全文を読む]

最強女子アナの呼び声が高い牧野結美、行く末は第2の水卜麻美アナ!?

メンズサイゾー / 2015年05月05日12時00分

静岡朝日テレビの局アナ時代から、ネット上で「可愛すぎる女子アナ」として絶大な人気を誇っていた牧野結美(25)が、4月から朝の情報番組『めざましテレビ アクア』(フジテレビ系)のメーンキャスターに起用されている。『アクア』に続いて放送される『めざましテレビ』にも出演し、「めざましエンタNOW」のコーナーで水・木・金曜日も担当しており、平日の早朝から抜群の笑顔 [全文を読む]

あなたはどの女子アナタイプ?診断テストで好感度アップ!!

Woman Insight / 2015年01月09日15時30分

女子アナ”といえば、今は日本テレビの水卜麻美(みうらあさみ)アナがとにかく老若男女に大人気! そもそも彼女は、なぜそんなにもたくさんの人に愛されるのでしょうか? たとえば親しみやすいキャラクターやかわいらしさなど、さまざまな理由が挙げられると思います。彼女だけでなく、ほかの人気の女子アナたちも同じように、好感度の高さには秘訣があるはず。 『Oggi』2月 [全文を読む]

日テレ内定取り消し騒動で就活人気に陰り…気になる裁判の行方は!?

デイリーニュースオンライン / 2014年11月18日13時00分

世間には「ホステスを理由にした内定取り消しは職業差別だ」と、笹崎さんを擁護する声が多いものの、 「(ホステスのバイトが)やましくなければ、履歴書に書いていた」 「女子アナなんだから内定取り消しは当然」 など、賛否が分かれている。とはいえ、全体的な反応としては、 「ありえない内定取り消し」 「非情な会社」 といった声がが中心で、日テレのイメージダウンは免れ [全文を読む]

フォーカス