日テレ 水卜麻美に関するニュース

「ワンナイト“ハロウィン”カーニバル!」CS・日テレプラスで11/28(土)放送!

PR TIMES / 2015年11月01日10時27分

氣志團、きゃりーぱみゅぱみゅ、乃木坂46、May J.の 豪華アーティストによる「ワンナイト“ハロウィン”カーニバル!」 [画像: http://prtimes.jp/i/9198/78/resize/d9198-78-873356-1.jpg ] 株式会社シーエス日本(東京都千代田区)は、当社が運営するCSチャンネル「日テレプラス ドラマ・アニメ・スポー [全文を読む]

フジ、滑稽すぎる「バブルの余韻」押し付け感…人気女子アナの「裏の顔」発覚続出の醜態

Business Journal / 2016年02月21日17時00分

さらに、男性部門でも、やはり日テレの枡太一アナが4連覇を達成し、トップ10には日テレ勢が4人もランクインしている。なぜ、日テレのアナウンサーがここまで人気なのだろうか。●水卜アナ人気の理由は、癒やし系キャラとぽっちゃり体形「女子アナというのは、各々が持っている武器をどう生かすかが勝負です。その成功例が水卜アナだと思います。水卜アナは10年に日テレに入社し [全文を読む]

話題に事欠かない人気美女アナたちのサバイバル競争!(1)人気No1水トアナの体当たりレポート

アサ芸プラス / 2014年12月16日09時54分

「“ミトちゃん”は日テレ史上最高のスターアナウンサー。これまでの人気女子アナといえば、高島彩や加藤綾子など、とにかくフジ。ルックスや素材で男性に人気があった。原稿読みはレベルの高い日テレでは下から数えたほうが早く、ルックスもずばぬけているわけではない。それでも『ヒルナンデス!』で有吉弘行さんに太っていることをイジらせたり、食べるキャラを徹底的に演出させ、 [全文を読む]

日テレ『24時間テレビ』、市川海老蔵がマラソンのアンカーで調整…麻央基金も発表か

Business Journal / 2017年08月10日06時00分

日テレとしては『日刊スポーツやスポーツニッポンならまだしも、東スポに抜かれてそのまま発表するのはあり得ない』ということで、急遽発表を見送ったようです」(テレビ局関係者) こうして渡部の線が消え、次に日テレ内で名前が挙がっていたのが、りゅうちぇると手越だったという。 「日テレは、りゅうちぇると手越へ同時にオファーをしていたようです。ジャニーズ事務所からは手越 [全文を読む]

「マツコ再生工場」でフリー転身の上田まりえが人気爆発

NEWSポストセブン / 2016年07月22日07時00分

TOKYO MX 『五時に夢中!』のレギュラーを務め、古巣日テレの『踊る! さんま御殿!』や『ダウンタウンDX』のゲストなどバラエティの常連となっている。 日テレ時代は情報番組のアシスタントとしてたまに見かける程度で、同世代の夏目三久(31・現フリー)や水卜麻美アナ(29)という人気者に比べれば日の当たらない存在だった。 フリー転身を発表した時には日テレ[全文を読む]

尾崎里紗アナ 同期笹崎アナと似た名前と博多弁で人気急上昇

NEWSポストセブン / 2015年07月26日07時00分

大手スポンサーから多額の利益供与を受けていた上重聡アナ、熱愛報道のあった水卜麻美アナとスキャンダル続きの日テレ。視聴率バトルが日々、熾烈を極めるなか看板アナが桝太一オンリーという状況に追い込まれてしまった。そんな危機的状況のなかの上層部が救世主と期待を寄せているのが2015年に入社した新人の女子アナたちだ。 銀座のクラブでアルバイトしていたことが問題視され [全文を読む]

水卜麻美『スッキリ!!』MC就任は“加藤浩次切り”の布石!? フリー転身「凍結」の裏事情

日刊サイゾー / 2017年08月24日13時00分

実際、『ヒルナンデス!』の降板が決まった際には、フリー転身報道が飛び交ったが、日テレに残留した裏には、ある“密約”があったようだ。日テレ関係者が明かす。 「日テレが独立の条件として、視聴率が低迷する『スッキリ!!』を立て直したら、快く送り出す。さらにフリーになった後も、局を挙げてバックアップするというもの。実は、日テレは『スッキリ!!』MCの加藤浩次を切り [全文を読む]

『24時間テレビ』出演者全員が“マラソン特訓中”! 事務所は「バカバカしい」と悲痛の声

サイゾーウーマン / 2017年08月24日11時45分

例年であれば、遅くとも6月なかばまでには発表されるランナーだが、一部メディアが「アンジャッシュ・渡部建が内定」などと事前に報じたことで、日テレ側は前代未聞のプランを発表した。 「7月30日放送の『行列のできる法律相談所』内で、『当日まで本人にも知らされない』『(ランナーは)当日武道館にいる人で、走る理由がある人』などと明かされたんです。そこで、紙媒体を中 [全文を読む]

“フリー目前”人気女子アナ「宮根帝国」入り!?

日刊大衆 / 2017年06月11日22時05分

そのターゲットが、『好きな女子アナランキング』で、4年連続トップの座を守る水卜麻美アナ(30・日テレ)だというから驚きだ。 日テレ関係者が証言する。「水卜は、退社してテイクオフ入りすることがほぼ確実な情勢ですね。レギュラー出演している『ヒルナンデス!』を今秋にも降板。来春にフリーに転向し、テイクオフに入るとの話が、多方面から聞こえてきます」 キラ星のごとく [全文を読む]

水ト麻美 局内エレベーター「階段を使おう」ステッカーは上からのパワハラ?

アサ芸プラス / 2017年05月06日17時57分

自社の看板娘である水卜アナの、おしとやかなガッツポーズ写真を添えた“日テレ仕様”で、こんな文面が躍っている。〈健康増進に、ダイエットに、たまには階段でもいかがですか? 消費カロリーはジョギング並み。マンションで、駅で、会社で‥‥、コツコツ歩けば大きな運動量です!階段を使おう!〉 日テレ関係者が明かす。「昨年の秋頃から貼ってあって、かわいいと評判でした。ただ [全文を読む]

日テレ郡司恭子アナ、人気ジワジワの裏でジャニーズとの交際画策中!? 「ジャニタレとの共演目的で…」

tocana / 2017年03月10日09時00分

日テレの郡司恭子アナの人気がジワジワ上昇しているが、本人も好きな女子アナランキング入りを目指しているが、その理由とは…。 日テレ関係者は「郡司アナは“女子アナランキング”マニアなんです。オリコンの『好きな女子アナランキング』だけじゃなく、いろんな雑誌やウェブサイトが勝手に作っている女子アナランキングさえチェックしています。ある雑誌で自分がランク入りしたとき [全文を読む]

「理想の上司」ナンバーワン・水卜麻美の管理職能力は?

NEWSポストセブン / 2017年02月15日07時00分

日テレ関係者の説明。 「本人が仕事好きを公言しており、最近は上層部が仕事をセーブさせるように調整しなければいけないほど局内の出演のオファーはひっきりなしの状態です。 しかも、忙しさに拍車がかかっているのに相変わらず後輩の面倒見はよく、定期的に『水卜会』を開いているようです。1年後輩の徳島えりか(28)はじめ、皆懐いている。いちばん先輩なのに番組のようにイジ [全文を読む]

「まったく意味不明」…24時間テレビ、「落ち目の」ジャニーズNEWSがMC抜擢の裏事情

Business Journal / 2016年06月29日07時00分

8月27、28日に放送されるテレビ番組『24時間テレビ39』(日本テレビ系)の制作発表会見が今月23日、日テレで行われた。メインパーソナリティーには近年、ジャニーズ事務所所属グループが出演することが恒例となっているが、今年はまさかのNEWSに決定。さらに、チャリティーパーソナリティーには女優の波瑠、総合司会の羽鳥慎一アナウンサー、水卜麻美アナウンサーらが顔 [全文を読む]

水卜麻美が唯一無二の女子アナである理由とは? 日テレ『ヒルナンデス!』(12月11日放送)ほかを徹底検証!

日刊サイゾー / 2015年12月18日19時00分

12月11日の放送では、日本ハムファイターズの大谷翔平選手のプロフィールで、高校時代に体を大きくするためにご飯を1日に13杯食べていた、というエピソードが紹介されるのだが、ここで有吉は、 [全文を読む]

日テレ水卜麻美アナ 今年入居の部屋からもう引っ越した理由

NEWSポストセブン / 2015年11月27日07時00分

都内の高層マンションに暮らす住民が姿を見なくなったというのは、各メディアの「好きな女子アナ」ランキングで、1位に輝くミトちゃんこと日テレ・水卜麻美アナ(28)だ。 日テレ入社から約5年間、千葉の実家から通勤していたミトちゃんが件のマンションで一人暮らしを始めたのは今年初めのこと。 「当初は“立地がいいのに安い。近所にスーパーもあって暮らしやすい”と嬉しそう [全文を読む]

自由かつ大金稼ぐフリー女子アナ やっかみの対象になりがち

NEWSポストセブン / 2014年01月17日16時00分

日テレの女子アナたちが「退社組」に厳しいのには理由がある。 2010年、日テレでは「実質賃金3割カット」ともいわれる給与体系の変更が行なわれた。以降、西尾由佳理アナ(36)、夏目三久アナ(29)、宮崎宣子アナ(34)ら、有名アナが続々と退社し、フリーとなった。女子アナではないが、アイドル的人気を誇った丸岡いずみ(42)も2012年に退社している。 それぞれ [全文を読む]

水トアナ、フリー転身Xデーと大争奪戦の行方

日刊大衆 / 2017年09月03日18時05分

そんな中、彼女のフリー転身に関する極秘情報を、本誌は入手した!「水卜ちゃんは、かなり前から日テレを辞めたがっていました。その理由は、働きすぎによるストレスです。レギュラー以外にも特番があるたび、駆り出される状況で、労働基準監督署の監査が入り、生放送を休ませたというウワサが出るぐらいの過密スケジュールを組まれていますからね」(夕刊紙記者) 過労により身も心も [全文を読む]

日テレ・水卜麻美アナ、番組卒業で気になる”フリー転身”の具体案

デイリーニュースオンライン / 2017年08月14日07時30分

■“水トちゃん人気”を甘く見ていた日本テレビ 「水卜が現在の日テレの看板アナウンサーであることは違いありません。『好きな女子アナランキング』でも毎年のように首位を飾っているところを見ると、むしろフリーで手放すことの方が惜しいと感じたのでしょう。まずは水卜に局に留まってもらうことが先ですので、このところ急に彼女の希望を聞き始めるようになったと言われています [全文を読む]

偽善番組「24時間テレビ」がジャニーズの“乱交・セフレ疑惑”払拭に利用される!? ランナーはNEWS小山慶一郎か!

tocana / 2017年08月06日08時00分

日テレの看板番組である『世界の果てまでイッテQ!』の放送を番組の構成上潰すことになる。スペシャル企画として『イッテQ!』のコーナーもあるようですが、マラソンランナーが視聴率を持っているタレントでないのなら、『イッテQ!』のスタッフからクレームが出る可能性も大。放送前から日テレのスタッフはピリピリしていると聞きます」(民放関係者談) そんな噂を消し飛ばすか [全文を読む]

手越か、りゅうちぇるか……二転三転『24時間テレビ』マラソンランナー「当日発表」決定の舞台裏

日刊サイゾー / 2017年08月04日09時00分

それは当たっているのですが、その中で、りゅうちぇるが“補欠”だったという記述が大問題になっているんです」 当初、日テレサイドが希望していたのは、ますだおかだ・岡田圭右の娘の岡田結実、アンジャッシュの渡部建、同局の水卜麻美アナの3人だったという。しかし、いずれも交渉の早い段階で頓挫。そこで白羽の矢が立ったのが、NEWSの手越祐也だった。 「ところが、手越は金 [全文を読む]

フォーカス