松たか子 薬師丸ひろ子に関するニュース

松本隆の“幻の対談集”が復活! オフィシャルHPの人気対談コーナーも書籍化され2タイトル同時発売

ダ・ヴィンチニュース / 2016年12月04日15時00分

第1章:谷川俊太郎、桜井淑敏、林静一 第2章:太田裕美、細野晴臣、佐野史郎、大滝詠一、筒美京平、薬師丸ひろ子、藤井隆、松たか子、萩尾望都、松任谷由実 第3章:町田康、妹島和世、是枝裕和 アンコール:高田渡、喫茶店でいろんな人に会った。(松本隆エッセイ) ◆松本隆オフィシャルHPの“人気対談コーナー”が待望の書籍化 同時発売となるのは、『松本隆対談集 風待 [全文を読む]

松たか子の紅白出場可否 NHKは妊娠知っていたので公表できず

NEWSポストセブン / 2014年12月02日07時00分

11月27日、松たか子が第一子妊娠を公表した。このニュースに芸能マスコミは「そういうことだったのか」と一様に頷いた。 その前日に大晦日の紅白歌合戦の出場歌手51組の発表があり、今年大ヒットしたディズニー映画『アナと雪の女王』の主題歌「レット・イット・ゴー~ありのままで~」を作中で歌った松の名前がなかったことに驚きと落胆が広がっていたからだ。 発表会見では記 [全文を読む]

紅白歌合戦出場歌手決定!ネット上では「乃木坂無念すぎる」「地味に小林幸子もダメ」など

AOLニュース / 2014年11月26日15時30分

<以下、各組の出演者> 【紅組】絢香(7)、E-girls(2)、いきものがかり(7)、石川さゆり(37)、HKT48(初)、AKB48(7)、SKE48(3)、NMB48(2)、神田沙也加(2)、きゃりーぱみゅぱみゅ(3)、香西かおり(18)、伍代夏子(21)、坂本冬美(26)、椎名林檎(2)、天童よしみ(19)、中島みゆき(2)、西野カナ(5)、Pe [全文を読む]

紅白歌合戦で『アナ雪』を熱唱するのは誰だ!? “本命”は松たか子だが、喫煙過多で……

日刊サイゾー / 2014年07月08日13時00分

日本語版の主題歌「Let It Go~ありのままで~」を歌うのはMay J.だが、劇中ではアナの姉・エルサの声優を務める女優の松たか子も同曲を披露している。May J.は6月9日に行われたとある番組収録の席上、いち早く「スケジュールは今から空けています。手帳には仮で紅白と書いています」とアピールしていたが、知名度の低さからネット上では「お呼びでない」「松た [全文を読む]

竹内まりや、デビュー35周年を記念したコンピレーションアルバム発売決定

okmusic UP's / 2013年09月25日10時00分

■アルバム『Mariya's Songbook』2013年12月上旬発売予定 <収録予定曲> アン・ルイス/リンダ(1980) 河合奈保子/けんかをやめて(1982) 堀ちえみ/待ちぼうけ(1982) 薬師丸ひろ子/元気を出して(1984) 岡田有希子/ファースト・デイト(1984) 中森明菜/駅(1986) 中山美穂/色・ホワイトブレンド(1986) 牧 [全文を読む]

広瀬すず&橋本環奈…若手女優が“80年代アイドル曲”を歌う理由とは!?

CinemaCafe.net / 2017年08月14日06時00分

また松たか子のように、女優デビュー初期から「明日、春が来たら」など歌手活動も並行、最近では『アナと雪の女王』の吹き替え版で「Let It Go」を披露し当時大ブームを巻き起こしたことなどが思い起こされる。このように大きな話題となったもの以外でも、現在活躍中の女優の大半が何らかの形で歌手デビュー、音楽活動を行っている。今回、広瀬さんは自身が主人公の声優を担当 [全文を読む]

作詞家・松本隆の“幻の対談集”が、 装いも新たに復活Web公開中の人気対談も初書籍化し、2017年1月に2タイトル同時発売!

PR TIMES / 2016年11月28日14時47分

CONTENTS◎第1章:谷川俊太郎、桜井淑敏、林静一◎第2章:太田裕美、細野晴臣、佐野史郎、大滝詠一、筒美京平、薬師丸ひろ子、藤井隆、松たか子、萩尾望都、松任谷由実◎第3章:町田康、妹島和世、是枝裕和◎アンコール:高田渡、喫茶店でいろんな人に会った。 (松本隆エッセイ)[画像2: http://prtimes.jp/i/5875/1444/resize/ [全文を読む]

【ウラ芸能】NHK紅白、人選の舞台裏

NewsCafe / 2014年12月06日15時00分

『アナと雪の女王』の主題歌を歌った松たか子(37)が妊娠で出場できなかったことで初出場。『最初で最後』と相変わらずバッシング対象です」デスク「暴力問題のあった氷川きよし(37)とか、愛人問題が出た細川たかし(64)の出場は意外だった。若い娘のスキャンダルはダメだけど大人はいいのかね(笑)」記者「選考基準は『今年の活躍』『世論の支持』『番組の企画・演出』を中 [全文を読む]

NHK紅白「例年より楽しみではない」人が79.9% アナ雪&妖怪で挽回なるか?

しらべぇ / 2014年11月26日18時00分

しらべぇでは、「紅白で『レット・イット・ゴー〜ありのままで』を歌ってほしい人」は69.5%とダントツで松たか子 http://sirabee.com/2014/10/09/4371/ という結果をお伝えしていたが、残念ながら出場はかなわなかったようだ。 また、企画コーナーでは、人気ゲーム・アニメ『妖怪ウォッチ』のオープニング曲を歌うキング・クリームソーダ [全文を読む]

竹内まりや、提供曲を集めたデビュー35周年記念コンピレーション作品いよいよ発売!

okmusic UP's / 2013年11月30日00時30分

■アルバム『Mariya's Songbook』2013年12月4日発売【初回盤】WPCL-11618/9/¥2,940(税込)【通常盤】WPCL-11666/7/¥2,940(税込)<収録曲>■Disc-1 Mariya's Songbook1. みんなのハッピーバースデイ(芦田愛菜)/2. リンダ(アン・ルイス)/3. ファースト・デイト(岡田有希子) [全文を読む]

剛力彩芽は「アイドル女優」界のチャレンジャー!? 次に続くのは夏菜か、川口春奈か

リアルサウンド / 2013年11月22日10時42分

役者業をメインにしながら、歌手としても活躍するアイドル女優としては、80年代の薬師丸ひろ子や原田知世、90年代の松たか子やともさかりえ、00年代の上戸彩や深田恭子など、多くの名前が挙げられるが、ここ数年はグループアイドルブームの影響もあり、単体で目立った活動をしているアイドル女優は少ない。そういった意味では、デビュー曲で注目を集めた剛力彩芽は、昨今珍しいア [全文を読む]

フォーカス