流星群 星空に関するニュース

天の川と流星群をあなたと眺めるロマンティックな宿3選

TABIZINE / 2015年06月29日18時00分

(C) facebook/八ヶ岳グレイスホテル 流星群リスト 1.しぶんぎ座流星群 1月1日〜1月5日 2.こと座流星群 4月16日〜4月25日 3.みずがめ座η(イータ)流星群 4月19日〜5月28日 4.みずがめ座δ(デルタ)流星群 7月12日〜8月19日 5.やぎ座流星群 7月3日〜8月15日 6.ペルセウス座流星群 7月17日〜8月24日 7.り [全文を読む]

流星群のシーズン 流れ星見えるかな

tenki.jp / 2014年07月28日16時13分

7月下旬から8月下旬はたくさんの流星群の活動が重なって、一年のうちでも多くの流れ星が見られるシーズン。29日はみずがめ座デルタ南流星群、30日はやぎ座アルファ流星群がピークに。流れ星シーズン到来7月下旬から8月下旬はいろいろな流星群の活動が重なります。26日の「みずがめ座デルタ北流星群」からスタートし、29日には「みずがめ座デルタ南流星群」、30日には「や [全文を読む]

今日は「こぐま座流星群」が見頃 年間ラストの流星イベントの観測条件は?

sorae.jp / 2016年12月22日10時24分

なんと3度も訪れたスーパームーン、そして流星群の数々……。みなさま、お疲れさまです。本日は「こぐま座流星群」が見頃になる予定なので、もしよかったら夜空を見上げてみてください。 まずこのこぐま座流星群、期待される出現数は1時間に数個ほどとあまり活発な流星群ではありません。流星群が極大となるのは今日の17時頃。また深夜(23日00時08分)には月が昇るので、観 [全文を読む]

思わず夜空を見上げたくなるロマンティックな星空写真集が誕生!心理占星術研究家・鏡リュウジ氏監修による写真集『幸運を呼ぶ夜空と星月の風景』を発売

PR TIMES / 2016年02月19日11時44分

[画像1: http://prtimes.jp/i/5875/1083/resize/d5875-1083-188713-2.jpg ]◎「宙ガール」など女性を中心に星空が人気近年、流星群やスーパームーンなどの天文イベントが、天文ファン以外の一般の方々にも広く浸透しています。宇宙に興味を抱く女性「宙(そら)ガール」が話題になるほか、雑貨やアクセサリーなどに [全文を読む]

思わず夜空を見上げたくなる! ロマンティックな星空写真集が誕生

ダ・ヴィンチニュース / 2016年02月23日17時30分

近年、天文ファン以外の人々にも広く浸透している、流星群やスーパームーンなどの天文イベント。宇宙に興味を抱く女性「宙(そら)ガール」が話題になるほか、雑貨やアクセサリーにおいても、星や月のモチーフが流行している。 【画像あり】詳しくはダ・ヴィンチニュースへ また、星空が湖面に映りこむ絶景スポットであるボリビア・ウユニ塩湖や、世界初の星空世界遺産を目指すニュ [全文を読む]

ペルセウス座流星群、見頃は8月12〜13日!1時間に60個の流れ星が見られる!!

ハピズム / 2013年08月11日17時00分

夏の最大の天文ショーは、何といっても「ペルセウス座流星群」! ペルセウス座流星群とは、夜空のペルセウス座の一点から四方八方に飛び出す大量の流れ星のことです。夜空に爪痕を残すように流れていく星の数々はとても美しく幻想的。見ればロマンチックな気分になれること間違いなし! ペルセウル流星群は毎年観測期間が異なり、今年は8月7日から15日まで。なかでも、8月12日 [全文を読む]

おうし座流星群 南群は6日頃がピーク

tenki.jp / 2015年11月05日15時19分

おうし座流星群が活動中! 南群は6日頃がピークで、北群もあわせて11月中旬にかけて楽しめます。週末は曇りや雨の所が多くなるため、早速、今夜にでも空を見上げてみては?おうし座南流星群のイメージ図ひときわ明るい流れ星が見えることもおうし座流星群は、毎年11月上旬を中心に活動が見られる流星群です。放射点が南北に分かれていて、「南群」のピークは6日頃、「北群」のピ [全文を読む]

新発売 スマホで星座を簡単検索「スマートステラ」

PR TIMES / 2013年07月04日12時53分

※GPS搭載機種では位置情報を取得し場所を設定することも可能【 豊富な表示機能 】・ 8等級までの恒星 (42,943個) を表示 - 恒星の明るさと色を再現 - 明るい恒星254個の名前を表示 - 星のまたたき表示・ 太陽・月・7惑星を表示 - 月の満ち欠けを再現 - 太陽・月・惑星の拡大表示・ 88の星座名・星座線・星座絵を表示・ 星雲・星団(メシエ天 [全文を読む]

白馬八方尾根の本格星空ツアーにケンコー・トキナーがコラボ

PR TIMES / 2017年06月02日20時31分

流星群観察会」全5回、「天空の天体ショー」全27回に双眼鏡、天体望遠鏡を貸し出し。 株式会社ケンコー・トキナー(本社:東京都中野区、代表取締役社長:山中 徹、以下 ケンコー・トキナー)は、白馬観光開発株式会社(本社:長野県北安曇郡白馬村、代表取締役社長:高梨光、以下 白馬観光開発)に協賛し、白馬観光開発が開催する「天空の天体ショー&流星群観察会」を機材面 [全文を読む]

今夜 月と火星接近 おうし座流星群も

tenki.jp / 2016年11月06日15時18分

おうし座南流星群も極大を迎えますので、月が沈んだ後は流れ星を探してみては。気になる各地の天気をお伝えします。今夜の星空のイメージ図今夜は月と火星が接近今日(6日)の夕方から夜のはじめ頃にかけて、月と火星が接近して見えます。火星の明るさは0等台と明るく、月と並んでいる様子は肉眼でも見られます。日没後には楽しめますが、月の入りは早めなので、要注意。各地の日の入 [全文を読む]

「こぐま座流星群」が12月22日に見頃 年間ラストの主要流星群 1時間に数個見られるかも

sorae.jp / 2016年12月16日10時00分

今年もさまざまな天体ショーがありましたが、12月22日にはこぐま座流星群が極大を迎えるんです。ただしこのこぐま座流星群、期待される出現数は1時間に数個ほどと、あまり活発な流星群ではありません。 こぐま座はα星に北極星となるポラリス、β星にコカブを持つ星座。その由来は、ギリシア神話ではゼウスが妖精カリストを好きになり、やがてカリストは男の子「アルカス」を出産 [全文を読む]

今夜がチャンス おうし座流星群

tenki.jp / 2015年11月12日14時14分

13日頃は、おうし座流星群の北群がピークに。週末にかけて天気は下り坂で、観測は今夜がおすすめ。ほぼ新月なので、月明かりに邪魔されることなく、星空を楽しめそうです。おうし座北流星群のイメージ図おうし座「北」流星群がピーク おすすめは今夜おうし座流星群とは、毎年11月上旬を中心に活動が見られる流星群です。流れ星の数は少ないものの、他の流星群よりも、「火球」と呼 [全文を読む]

【関東近郊GW】大人のためのロマンチックデートスポット

TABIZINE / 2015年04月21日13時00分

パークが日本全国に10ヶ所で展開されているのも嬉しいポイント! 木から木へと空中を疾走! (C)facebook/フォレストアドベンチャー 星空を眺めて、ゆっくりとした夜を過ごす ゴールデンウィークの定番天文現象と言えるのが、みずがめ座η(エータ)流星群。今年は5月4日が満月なので天体観測には好条件ではありませんが、流星をひとつでも見つけられたなら忘れられ [全文を読む]

こぐま座流星群 今夜がピーク

tenki.jp / 2013年12月22日09時19分

一年のラストを飾る流星群、「こぐま座流星群」が、今夜ピークをむかえます。今夜は、太平洋側は晴れて、星空を見られる所が多い見込み。寒さ対策を万全にして、流星を探してみてはいかがでしょうか。目印は「北極星」★ピークは今夜11時頃 北の空を中心に★こぐま座流星群は、北極星を含む「こぐま座」付近に放射点をもつ流星群。 今日(22日)の夜11時頃をピークに、一晩中見 [全文を読む]

月明かりの中 流れ星見つけられるかな

tenki.jp / 2016年11月12日09時29分

12日の夜から13日にかけておうし座北流星群が極大に。先日の南群の時と違い、満月を控えた月明かりの夜空。条件が厳しい中でも流れ星を見つけられたらラッキーですね。おうし座北流星群 見つけられたらラッキー先日、6日(日)の夜に極大を迎えたのはおうし座「南」流星群でした。 流れ星を見ることできましたか??願い事をすることはできましたか?? できなかったという方、 [全文を読む]

みずがめ座エータ流星群 今夜ピーク

tenki.jp / 2016年05月05日13時34分

あす(6日)の午前5時頃、みずがめ座エータ流星群がピークを迎えます。観測のチャンスは、未明から明け方の薄明かりが始める前。GWの思い出に、南東の空を眺めてみてはいかがでしょうか。各地の気になる天気をまとめました。星空のイメージ図流れ星が見られる時間と方向は?あす(6日)の午前5時頃、みずがめ座エータ流星群がピークを迎えます。 7日の新月まじかということで、 [全文を読む]

おうし座北流星群の季節

tenki.jp / 2014年11月11日15時50分

ピークはそれほどはっきりしませんが、12日から13日頃はおうし座北流星群が極大になります。出現数は少なめですが、火球の出現する可能性も。天気は今夜は日本海側ほど、明日の夜は太平洋側ほど晴れ間がでそうです。今月12日から13日頃にかけては「おうし座北流星群」が極大を迎えます。 ただ、それほど目立ったピークはなく、11月下旬にかけて緩やかに出現します。 おうし [全文を読む]

ふたご座流星群 見られる所は

tenki.jp / 2016年12月12日15時53分

13日(火)の夜から14日(水)の未明にかけて、ふたご座流星群が見頃を迎えます。この時は、観察にはあいにくの天気の所が多いですが、14日の夜からは太平洋側で観察のチャンスがありそうです。見頃に観察できる所は?13日(火)夜から14日(水)未明にかけて、ふたご座流星群が見頃を迎えます。毎年、12月中旬に活動がピークとなる流星群で、1月のしぶんぎ座流星群、8月 [全文を読む]

オリオン座流星群 ピークの天気

tenki.jp / 2015年10月20日13時56分

21日夜頃、オリオン座流星群が極大に。多ければ、1時間あたり40個の流れ星を見られることも。30日までは流れ星を見やすい時期なので、ピーク後の天気も詳しく。「星に願いを」 流れ星を見るコツ10月の夜空を飾る「オリオン座流星群」。母天体がハレー彗星という流星群です。 「オリオン座流星群」の見やすい時期は「10月2日~30日」で、中でも極大(ピーク)を迎えるの [全文を読む]

「私から天体観測ナンパしますよ(笑)」 再ブレイクの宙ガール・篠原ともえ、今の私があるのは10代の頑張り

週プレNEWS / 2015年02月18日18時00分

篠原 そういえば、最近その天体仲間で栃木県の赤城山にペルセウス流星群を見に行ったんですよ。そしたら、そこにひとりですごく大きな望遠鏡を持って見ている人がいたので、持っていたお菓子を渡して。その時は篠原からお声がけしちゃいました(笑)。何を撮影しているとか望遠鏡の話やオススメスポットを教えあったり、出会いの場でもありますね! ―また、ナンパ話ですか(笑)。 [全文を読む]

フォーカス