関東 星空に関するニュース

梅雨入り前の貴重な星空 月スピカ木星

tenki.jp / 2017年06月03日15時01分

東北の太平洋側、関東から九州は大体晴れて、星空を見るのに良いでしょう。沖縄は雲に覆われそうです。 【4日(日)】北海道、東北の日本海側、新潟は雲が広がりやすく、星空観察にはあいにくの天気が続くでしょう。東北の太平洋側、関東から九州は引き続き晴れて、にぎやかな星空を楽しめそうです。沖縄は梅雨空が続くでしょう。 【5日(月)】北海道もおおむね晴れて、見られるチ [全文を読む]

夏休み最後?月とアルデバランが接近

tenki.jp / 2016年08月25日14時22分

関東・北陸・東海】関東は晴れ間が広がりそうで、見られる可能性は高そうです。東海や北陸も雲は多めながらも、雲の切れ間があって、楽しめる所が多いでしょう。 【近畿~九州】こちらは大体晴れて、星空観察を楽しめるでしょう。夏休みの思い出作りにも良さそうです。 【沖縄】雨雲やカミナリ雲のかかる所もあり、星空指数は低めです。 今週末は湿った空気の影響で、星空指数は [全文を読む]

都内から行ける星空ドライブデート

clicccar / 2016年01月15日19時03分

それも関係してか、関東北部の中でも人気のスポットとなっています。地元の天文同好会が観測会を実施することもあり、星空の見やすさはお墨付きです。 ■西伊豆スカイライン土肥駐車場 場所は静岡県伊豆市になります。標高が800mあるため星空をしっかり見ることができるのが魅力的。さらには見やすいポイントが多く、いろいろな場所から星空を見れます。駿河湾を見れることもあり [全文を読む]

全国的に冷える夜 月と火星が寄り添う

tenki.jp / 2014年10月28日14時56分

今夜は関東以西も一段と冷えて、澄んだ夜空に月と火星が輝きそう。全国的な寒さの底は30日の朝。28日は、北海道の上空に、この時期にしては強い寒気が流れ込んでいます。 北海道は平地でも、あちらこちらで初雪を観測しました。 青森県八甲田山系の酸ヶ湯(豪雪で有名な所で、2013年2月26日に積雪566センチの記録があります)では 28日15時現在、積雪が20センチ [全文を読む]

今夜は月と火星が接近! 金星もキラリ

tenki.jp / 2016年12月05日14時32分

関東~九州】星を隠す雲は少なめ。大体晴れて、星空観察に良さそうです!冬物のコートは必要ですが、この時期としては冷え込みも弱く、屋外でも師走のわりに過ごしやすいでしょう。 【沖縄】曇りや雨の天気で、星空はあまり期待できないでしょう。 ※関東から九州で雲が少なく、星空観察におススメです。街ではイルミネーションの輝きが目を引く季節ですが、今夜は夜空を彩る月や [全文を読む]

今夜 月と火星接近 おうし座流星群も

tenki.jp / 2016年11月06日15時18分

関東・東海・北陸】関東は大体晴れて、星空を観測するのに良い天気となるでしょう。東海や北陸は雲のかかることもありますが、雲の切れ間から見られそうです。 【近畿~九州・沖縄】こちらは各地でよく晴れて、星空を隠す雲も少ないでしょう。 今夜は多くの地点で晴れて、星空を見るには良さそうです。ただ、夜はグッと冷え込みます。北海道は0度前後の所が多く、東北は10度を [全文を読む]

帰宅の際は 南西の空を 並ぶ月と星々

tenki.jp / 2015年10月16日13時46分

関東・東海】 前線の影響を受けるでしょう。 関東は夜にかけても厚い雲に覆われ、雨が降ったりやんだりしそうです。 東海は日中は晴れている所も次第に雲が多くなり、雲が厚みを増していくでしょう。 【北陸から九州】 こちらは高気圧圏内で、夜にかけても晴れる所が多くなるでしょう。 星空を楽しめそうです。 日中は薄着で過ごせる陽気でも、夜は冷えます。 上着があった [全文を読む]

【関東近郊GW】大人のためのロマンチックデートスポット

TABIZINE / 2015年04月21日13時00分

[Photo by shutterstock.com] [全文を読む]

おうし座北流星群の季節

tenki.jp / 2014年11月11日15時50分

関東以西の太平洋側は今夜は雲が広がりやすく、特に関東では厚い雲に覆われたままでしょう。 星空観察にはあいにくの空模様に。 明日の夜には太平洋側は天気が回復し、晴れる所が多くなるでしょう。 関東や東海、近畿の星空指数も高めです。 木曜日以降は太平洋側ほど星空の見られる所が多くなるでしょう。 木曜日以降は寒気の流れ込みで、全国的にグッと冷え込みが強まりそうで [全文を読む]

週末は 輝く金星に注目

tenki.jp / 2013年12月03日15時11分

四国や関東、東北の太平洋側も、星4つで条件は良好。 ぜひ、夜空を見上げてみたいものです。 さらに、金星による天体ショーは7日だけではありません。 5日と6日は、金星が細い三日月のそばで輝き、金星と月のデュエットが繰り広げられます。 そこで、5日の星空指数がこちら。星空指数12月5日5日は、東北南部や関東から西では、星5つの所が多くなっています。 さらに、 [全文を読む]

【こと座流星群】 見えるところは?

tenki.jp / 2015年04月22日08時09分

【星空指数がまずまずの所】 関東と近畿は雲が多めで、近畿では一部でにわか雨の可能性もあります。 ただ、所々で晴れ間がでますので、一度空を見渡してみるのも良さそうです。 【星空指数が低い所】 東海や北陸方面は雲が多いでしょう。新潟付近を中心に雨の降る所があり、星空を見るのは難しそうです。 東北は指数が低くなっているものの、晴れ間があるでしょう。 興味のある [全文を読む]

今夜 月と金星、火星が接近

tenki.jp / 2015年03月23日08時19分

関東から東海「広い範囲で星空を見られそう」 おおむね晴れ。関東は午後、東海は夜遅くに雲が増えますが、上の3つの天体が並ぶ時間帯は晴れる所が多い見込み。 ◆近畿と中国地方「太平洋側は見られそう」 大阪を含む近畿中部や南部、そして、広島など中国地方の山陽側は、雲は多めながら晴れ間あり。 一方、日本海側にあたる近畿北部や、中国地方の山陰側は雨や雪が降ったりや [全文を読む]

流星群のシーズン 流れ星見えるかな

tenki.jp / 2014年07月28日16時13分

関東、北陸、東海 水曜日にかけては大体晴れる見込みで、にわか雨も一部に限られる見込みです。 多少雲のかかる時間もありますが、空一面、雨雲が覆う所はほとんどないでしょう。 比較的乾いた空気に包まれますので、都市部でも夜間はしのぎやすくなりそうです。 木曜日以降は雲が多く、所々で雨に。 ◆近畿~九州 明日までは広く晴れて、星空観察に良さそうです。 水曜日以 [全文を読む]

今夜 月と金星が接近 観測日和です

tenki.jp / 2016年12月03日12時34分

関東・東海】 星空指数は低めの所があります。今夜は気圧の谷の影響で、所々雲が広がるでしょう。ただ、上空の薄い雲が中心で、べったりと広がる雲ではありません。観測のチャンスは十分にあるでしょう。曇っていたら、少し時間をずらして、何度か見上げてみるとよさそうです。 【近畿~九州】 星空指数は50前後の所が多くなっています。すっきり晴れ、とはいかない場合もあり [全文を読む]

今夜は金星と月の共演

tenki.jp / 2013年11月07日16時14分

関東も天気が回復し、星空指数は高めです。東海から九州、沖縄も大体晴れて、星空が見られるでしょう。 今夜は晴れる所でも北風が冷たく、全国的に一段と冷えそうです。観察の際は厚手の上着を着るなど、しっかりと寒さ対策をしましょう。 7日17時半頃の東京の空の様子 [全文を読む]

みずがめ座エータ流星群 今夜ピーク

tenki.jp / 2016年05月05日13時34分

関東】広く晴れて、星空が期待できそうです。 【東海】時々、薄い雲が広がりやすくなりますが、チャンスはあります。 【近畿】薄い雲がかかりやすいですが、チャンスはあります。 【中国・四国】雲が広がりやすいですが、雲の切れ間もあるでしょう。 【九州】雲が多いですが、北部を中心に晴れ間の出る時間もありそうです。 【沖縄】雲が多いですが、晴れ間の出る時間もありそ [全文を読む]

こぐま座流星群 今夜がピーク

tenki.jp / 2013年12月22日09時19分

関東から西は観測に適★今夜は、北海道から東北の日本海側、北陸は雪の降る所が多い。 北海道から東北の太平洋側は晴れ間のでる所も。 関東から西は広く晴れて、星空観測に良さそうです。 ただ、冷たい北風が吹いて、夜はかなり寒い!! 加えて、流星は「1時間に数個」。 星空観測は、長期戦が予想されます。 寒さと風をしっかり防げる服装で、 カイロや温かい飲み物などもあ [全文を読む]

「火星」接近中 夜空で一番の輝きに!

tenki.jp / 2016年05月27日16時15分

関東・北陸】 28日(土)は多少雲がでる程度で、楽しめそうです。 29日(日)は雲が広がり、30日(月)は雨が降るでしょう。 あいにくの天気です。 最接近の31日(火)は雲は多めながらも、期待できそうです。 【東海・近畿・中国】 28日(土)の夜は雲がとれて、星空を楽しめる所が多そうです。 29日(日)は雲に覆われるでしょう。 30日(月)は東海は雲が [全文を読む]

今夜がチャンス おうし座流星群

tenki.jp / 2015年11月12日14時14分

関東・東海】 今夜も晴れたり曇ったりで、観測に適しているとは言い難いのですが、雨雲がかかることはありません。雲に切れ間があったら、しばらく空を眺めてみるのもよさそうです。 【近畿・中国・四国】 太平洋側は湿った空気の影響を受けやすく、雲が多いでしょう。日本海側のエリアはおおむね晴れて、観測によさそうです。ただ、西側のエリアはあすにかけて雨雲が近づきます [全文を読む]

オリオン座流星群 ピークの天気

tenki.jp / 2015年10月20日13時56分

21日水曜日 夜の天気流星群がピークを迎える21日水曜日の夜は… 関東から北は晴れる所が多いでしょう。 ただ、東北北部では、夜遅くは、所々に雨雲がかかりそうです。 東海から西は、雲が広がりやすいですが、近畿や九州南部など星空の見られる所もあるでしょう。22日木曜日 夜の天気 でも、ピークを過ぎても、30日までは見やすい時期が続きます。 21日水曜日よりも、 [全文を読む]

フォーカス