新庄剛志 清原和博に関するニュース

清原和博 「のどごし<生>」CM撮影で表面化した巨人との深い溝(1)

アサ芸プラス / 2014年02月13日09時57分

最初に候補にあがったのは松井秀喜(39)、イチロー(40)、新庄剛志(42)、そして野茂の各OB。快諾したのは野茂だけでした。おかしいのは、東京ドームでの撮影なのに、巨人の現役選手が一人もいないこと。キリンは内海哲也(31)、坂本勇人(25)、高橋由伸(38)らにオファーを出しましたが、全員断ってきた。キャンプも近い1月にそういうイベントに出てケガでもされ [全文を読む]

夢のON対決に史上最大の下剋上!プロ野球・日本シリーズ伝説の瞬間「熱狂!平成編2」

週プレNEWS / 2016年10月28日10時00分

“稲葉ジャンプ”が札幌ドームを揺るがし、ヒルマン監督の名言「シンジラレナーイ!」や、千両役者・新庄剛志の引退劇も大きな話題となった。 (文/キビタキビオ 谷上史朗 寺崎江月) [全文を読む]

女優などの不気味に白すぎる人工歯は危険!1本17万円、深刻な体調不良を招くおそれ

Business Journal / 2016年03月31日06時00分

元大リーガーの新庄剛志氏が初めてだったと記憶していますが、初めて目にした時は、よくこんな不自然な色の物を平気で入れていられるものだととても驚きました。最近では覚醒剤事件で逮捕された清原和博被告の異様に白い歯も印象に残っています。 自ら望んだ色なのか、歯科医にそそのかされたのかは知るよしもありませんが、いずれにしても天然の歯にはない異様な白さです。モデルや女 [全文を読む]

「証拠も出てきて…」清原の次に捕まる可能性がある長渕以上にシャレにならない大物2人とアノ女優

tocana / 2016年02月27日09時00分

逆にネット上でウワサされる元メジャーリーガー・新庄剛志は異様な外見から怪しまれているだけで、「捜査員の間で名前は挙がっていない」(社会部記者)という。 では、清原容疑者の入手ルートから派生する芸能人はどうだろうか? 「こっちの方がシャレにならない。『週刊新潮』で長渕剛が実名報道されたが、それ以上の衝撃を与える人物もいる。清原の入手ルートでもろに引っ掛かっ [全文を読む]

【プロ野球】バット、ヘルメット、グラブ…ボールじゃないものを投げた実例を検証

デイリーニュースオンライン / 2016年01月14日11時00分

中村紀洋や新庄剛志、現役では新井貴浩などホームラン確実の当たりをぶっ放したときに見せる華麗なバット投げは、ファンを熱くさせるひとつの技でもある。 しかし、このバット投げ、打たれたピッチャーにとっては当然気分の悪いもの。あまりに露骨なバット投げは“報復死球”の対象になる。そのため、選手たちの間には“露骨”にならないための不文律があるのだ。 それができるだけ早 [全文を読む]

清原和博「高校球児が刺青入れてもいい」豪快すぎる発言連発に物議

デイリーニュースオンライン / 2015年08月30日08時00分

松本が「また清原さんが(解説とか)やったら流れ変わるかも知れへんですよね」と問うと、「1回解説も新庄と2人でやったんですよ」と、変り者で有名な元プロ野球のスター、新庄剛志と共に解説をやった経験があると回答。 浜田が「あそこまで行った人間が解説やって面白味はあるんですか?」と、解説という仕事のやりがいはどうなのか聞くと、なんと清原は「終わって早く遊びにいこう [全文を読む]

清原和博がケイダッシュ入りへ!? “絶対タブー”破った「お遍路報道」の裏事情

日刊サイゾー / 2015年05月20日11時00分

その第1弾として、川村会長がその記者にお遍路の様子を記事にしてくれるようにお願いしたようだ」(芸能デスク) 川村会長といえば、もともとアントニオ猪木と親交が深く、柔道五輪銀メダリストでプロ格闘家・プロレスラーとしてリングに上がる小川直也、柔道五輪金メダリストでプロ格闘家の石井慧、日米の球界で活躍し今は海外で悠々自適な生活を送る新庄剛志ら、アスリートたちをバ [全文を読む]

フォーカス