現在 河合奈保子に関するニュース

「ザ・ベストテン」出場回数で見る80年代アイドルブーム

週プレNEWS / 2013年12月02日19時00分

若い世代にはピンと来ないかもしれないが、80年代のアイドル界は、現在に負けず劣らず激しい“アイドル戦国時代”だったのだ。 (取材/村上隆保、浜野清史) ■週刊プレイボーイ50号「16ページ特集 80年代アイドル総選挙」より [全文を読む]

河合奈保子、写真集バカ売れのワケ

NewsCafe / 2016年09月08日11時28分

「当時の河合の魅力を余すところなく伝えた写真集は、水着や未公開写真を見たがるファンの心をしっかりと掴み、すでにアマゾンの写真集売り上げランキングでは4位(9月4日現在)になり 、現役の若手グラビアアイドルを抜く快挙となりました。おそらく20万部は確実に売れるでしょうが、運がよければ40万部超えも夢ではありません」(フリー編集者) 確かにおじさん向けの週刊 [全文を読む]

河合奈保子、写真集&DVDが今夏に同時発売決定! 1980年代を駆け抜けた彼女の軌跡を網羅

Entame Plex / 2016年07月25日23時36分

なお、現在特大ポスターが当たる写真集の表紙当てクイズも実施中。(結果発表は8月15日予定) [全文を読む]

“あまちゃん効果”で再浮上した薬師丸ひろ子の、異質すぎる「アイドル女優」人生

日刊サイゾー / 2013年12月13日11時00分

そうした独特の歌唱法は、新作を聴く限り現在でも健在ですね(笑)」(芸能記者) 薬師丸は、78年に角川映画『野性の証明』でデビュー。主演の高倉健と共演し、注目を集めた。以後、『翔んだカップル』『ねらわれた学園』『セーラー服と機関銃』『探偵物語』などに主演し、80年代は当代随一のアイドルとして一世を風靡した。 「80年代は松田聖子や河合奈保子、中森明菜、小泉今 [全文を読む]

整形してから芸能活動!? 付け八重歯アイドルTYB48が発足!!

メンズサイゾー / 2012年01月14日10時00分

という人はかなりの数にのぼると思うが、そんな中で現在メンバー募集中なのが『TYB48』だ。 こちらはAKBプロジェクトの一環ではなく、メンバーを募集しているのは六本木にある審美歯科「デンタルビューティーサロン PureCure」。その院長である増岡太郎氏(歯科医師)がプロデュースを担当する。 TYBの意味するところは「T」suke 「Y」ae 「B」a=「 [全文を読む]

河合奈保子 甦る「豊満バスト」伝説を大発掘!(4)ジャッキーチェンとの関係

アサ芸プラス / 2016年09月30日05時57分

現在も根強いファンがいる理由は、こんなところにあるのだろう。気になるのは、本人の芸能界復帰だ。 13年には、下の娘のkaho(17)が14歳で歌手デビュー。子育ても落ち着き、写真集も大ヒットとなれば復帰話も現実味を帯びてくる。“伝説の超巨乳”が再降臨する日は近いかもしれない。 [全文を読む]

芸能界、脱いだらスゴい隠れた「大きなバスト」の持ち主60人!アーティスト編

アサ芸プラス / 2016年09月23日17時59分

そして現在、J-POPからジャズ、演歌のジャンルまで、百花繚乱だ。○Ray(150センチ B88・W55・H83) あの風船のような両方のふくらみは何事だ? アニソン歌手で人気急上昇中のRayだが、実はかつてグラビア活動をしていただけあって、Hカップは確実の爆乳の持ち主。○きゃりーぱみゅぱみゅ(157センチ 推定86センチ・Eカップ) ブレイク時のようなフ [全文を読む]

河合奈保子のファンミーティング、坂本ちゃん司会で開催

okmusic UP's / 2016年09月07日20時30分

1980年代に発売された7種類のライヴビデオの中からシングルヒット曲を収めたDVDは、週間音楽DVDランキングで8位に初登場し、写真集も現在急ピッチで増刷するなど、売れ行きが好調だ。 9月17日(土)に実施されるイベント「~再会の夏~奈保子ファンミーティングin SARAVAH東京」は、1980年代に行なわれていたフィルムコンサートやイベントで使用していた [全文を読む]

河合奈保子フィーバー再び! ファンイベントはビデオコンサート上映やトリビュートライブなど企画盛りだくさん

Entame Plex / 2016年09月07日13時16分

1980年代に発売された7種類のライブビデオの中から、「スマイル・フォー・ミー」「夏のヒロイン」「けんかをやめて」「エスカレーション」「UNバランス」「唇のプライバシー」「デビュー」などのヒット曲をセレクトしたライブ映像による全26曲を収録したDVDは、週間音楽DVDランキングにて初登場8位を獲得し、写真集も現在急ピッチで増刷するなど、その売れ行きも好調だ [全文を読む]

80年代伝説のアイドル河合奈保子 ファンミーティング開催

dwango.jp news / 2016年09月07日13時04分

1980年代に発売された7種類のライブビデオの中からシングルヒット曲を収めたDVDは、週間音楽DVDランキングにて8位に初登場し、写真集も現在急ピッチで増刷するなど、その売れ行きも好調だ。 9月17日に行われるイベント「~再会の夏~奈保子ファンミーティングin SARAVAH東京」は、1980年代に行われていたフィルムコンサートやイベントで使用していたライ [全文を読む]

「今頃出てこないで!」河合奈保子の写真集復活に現役の“お直し”グラドルが悲鳴?

アサ芸プラス / 2016年08月31日17時58分

本人は胸のサイズに悩んでおり、バスト85センチと控えめな公称値でしたが、実際にはHカップ・93センチ程度だったと思われます」 今回の写真集は1980年代のアイドル専門誌に掲載されたグラビアを再構成したもので、日焼けした水着カットの多さは現在との違いだろう。そんな懐かしのグラビアに対して、一部の女性タレントからはこんな恨み節が聞こえるというのだ。グラビア誌の [全文を読む]

伝説的アイドル誌『BOMB!』 今では驚きのアイドルへの質問

NEWSポストセブン / 2016年04月15日16時00分

両誌ともアイドルの水着グラビアやポスターが巻頭から盛り沢山で、青少年たちは夢中になって読んでいたものです」 1979年に創刊した『BOMB!』は現在も続く長寿アイドル誌だ(現在は『BOMB』)。創刊当初は読者による投稿誌だったが、1980年10月号で、芸能界引退を発表していた山口百恵を特集した「惜別大特集・山口百恵」が転機となった。 この号が大ヒットしたこ [全文を読む]

河合奈保子 歌手デビューの長女に「音楽より学業優先」と厳命

WEB女性自身 / 2015年10月24日06時00分

現在はオーストラリアで生活している。 そんな彼女が久しぶりに注目を集めたのは、13年11月の長女・kaho(16)の歌手デビュー。 第二の宇多田ヒカル ともてはやされたが、その後は一向に活動が聞こえてこない。そこには一家の ある方針 が影響しているという。 「kahoさんがオーストラリア在住という物理的な問題もありますが、それよりも夫妻が娘の教育に対してと [全文を読む]

竹内まりや、デビュー35周年を記念したコンピレーションアルバム発売決定

okmusic UP's / 2013年09月25日10時00分

本作は現在12月上旬リリースを予定しており、来週10月1日より竹内まりやのスペシャルサイトにて続報がアップデートされる。日本のポップス史に残るシンガーソングライターの、ジャンルとレーベルの垣根を越えた集大成から目が離せない。■竹内まりや コメントデビュー35周年の記念企画としてレコード会社から提案をいただき、私がこれまでに提供した歌手の方々への作品を一同 [全文を読む]

「芸能界の都市伝説」これが真相だ!<黄金アイドルの暴走篇『泥酔した小泉今日子が代官山に「落ちている」?』>

アサ芸プラス / 2017年03月01日12時57分

さて現在、バラエティで再ブレイク中の森昌子は、かつて「アグネス・チャンの影武者を務めたことがある」という。いったい、どういうこと?「ものまねじゃなく普通の歌番組で、アグネスと2人でイタズラをやろうという話になりまして。アグネスの歌の番の時に、私がマイクを持って隠れていて、アグネスは口パクで、私が代わりにフルコーラス歌いました」 誰にも気づかれず、あとでス [全文を読む]

「いつまで可愛い気なんですか!?」 西田ひかるの変わらぬ美貌に徳井義実も大興奮

メンズサイゾー / 2016年10月05日20時00分

さらに現在の西田にも、「まさに可愛すぎる40代」「この瑞々しさは一体どこから生まれるのか」「シンプルに可愛い!」といった絶賛コメントが寄せられており、今回の番組はファンにとって貴重なシーンの連続となったようだ。 1988年に航空会社のキャンペーンガールに抜擢され、芸能界デビューした西田。抜群のプロポーションと可愛らしい笑顔であっという間に人気と知名度を上げ [全文を読む]

NO1ヒットメーカー売野雅勇が明かす“80年代アイドル”の戦乱(1)河合奈保子が初めて見せた涙

アサ芸プラス / 2016年08月31日05時57分

「メールの最後を〈日本は暑いですか? オーストラリアは今、冬だから寒いです〉と結ぶのは、彼女らしい気遣いを感じました」 96年の結婚と同時に芸能活動を休止し、現在はオーストラリアに移住して主婦として暮らしている。8月31日にはアイドル時代の写真集とライブDVDが同時発売されるなど、本人不在にもかかわらず、その人気は再燃するばかり。 売野氏は13枚目のシング [全文を読む]

全曲・初CD化! 『徳丸純子 ゴールデン☆ベスト』6月22日発売決定!

PR TIMES / 2016年06月08日15時44分

今回のゴールデン☆ベストには、デビュー曲「聖・ファーストラブ」から、「PICA-PICA」、「恋はシーソーゲーム」、「蒼いサスペンス」、「哀の心話」までの現在発表されている全シングルのA・B面楽曲をコンプリート、そして、1st及び2ndアルバムから5曲ずつをセレクトした、全20曲もの楽曲を収録。何と言っても、全ての楽曲が今回初CD化という、まさにファン待 [全文を読む]

竹内まりや、提供曲を集めたデビュー35周年記念コンピレーション作品いよいよ発売!

okmusic UP's / 2013年11月30日00時30分

【その他の画像】竹内まりやデビュー35周年を記念し企画された同作品は、ソングライター・竹内まりやにフォーカスし、 『リンダ』『けんかをやめて』『駅』『元気を出して』『色・ホワイトブレンド』…等の80年代アイドルから現在まで、数多くの歌手に提供してきた楽曲の中から、選ばれた30曲を収録! しかも、なんとその音源が2013年最新デジタルリマスターで蘇るという、 [全文を読む]

1200人調査で選出!「オヤジが本当に見たい紅白歌合戦2013!」(3)

アサ芸プラス / 2013年11月15日09時54分

現在、住んでいるオーストラリアから親子そろって出演、『秀樹の妹』としてデビューしたのですから、今年、2度目の脳梗塞から復帰した西城秀樹(58)との組み合わせなら話題性はバツグンです」 本家の紅白にも27年間、出場していない河合が見られるのは「夢の紅白」ならではでございます。 さて、今年の歌謡界、2つの星が消えました。1つは彗星のごとく短く激しい輝きを放った [全文を読む]

フォーカス