榊原郁恵 河合奈保子に関するニュース

アナログタロウが選ぶ、なつかしのアイドルコンピAL発売

dwango.jp news / 2014年07月30日19時55分

[収録楽曲]1. 水色の恋 / 天地真理2. 純潔 / 南 沙織3. 芽ばえ / 麻丘めぐみ4. 渚のシンドバッド / ピンク・レディー5. 夏のお嬢さん / 榊原郁恵6. くるみ割り人形 / 石川ひとみ7. ジュリーがライバル / 石野真子8. 涼風 / 岩崎良美9. まちぶせ / 石川ひとみ10. スマイル・フォー・ミー / 河合奈保子11. 夏色のナ [全文を読む]

「殿堂入り豊かな胸100人」を大発表(1)かとうれいこ、河合奈保子…最強レジェンド10人

アサ芸プラス / 2017年05月01日05時59分

榊原郁恵 小柳ルミ子やアグネス・チャンも隠れた豊かな胸の持ち主だったが、当時はサラシを巻いて目立たなくする時代。そこを堂々とアピールした革命的な歌謡曲アイドルが榊原郁恵だったのだ。○パイレーツ 98年の流行語大賞を、田中真紀子の「凡人・軍人・変人」と並んで「だっちゅーの」で受賞した。グラビア系では史上唯一の快挙であるが、写真を撮るポーズとしても定着した。 [全文を読む]

アイドル中古写真集 10万円以上の差つける断トツ1位は?

NEWSポストセブン / 2017年01月20日16時00分

昭和50年代のトップアイドルである榊原郁恵や河合奈保子の写真集はなぜ高くなるのか。3代目店長・鎌田俊一氏(41)が解説する。 「当時、アイドルファンの中心は10代でした。少ないお小遣いから何冊も買えないため、刷り部数もさほど多くなかった。当時購入できず大人になったファンが今、買い求めにきますね。河合さんの写真集は雑誌『近代映画』の別冊としてパート8まで出 [全文を読む]

「ボイン」誕生50周年!あの「癒しのバスト」に会いたい!(4)バスト乱世50年のヒストリア

アサ芸プラス / 2017年01月13日12時57分

小柳ルミ子やアグネス・チャンが当時、サラシを巻いて目立たなくさせていたのは知る人ぞ知る話だが、この牙城を破ったのが榊原郁恵(57)である。 あまりにも健康的で、そしてふくよかなDカップのバストは、隠しておいてはもったいないとホリプロは考えた。積極的にグラビアを組み、テレビの水泳大会でも主役に押し込む。 むっちりとしたアイドルに初めて日が当たった形だが、当の [全文を読む]

芸能界、脱いだらスゴい隠れた「大きなバスト」の持ち主60人!アーティスト編

アサ芸プラス / 2016年09月23日17時59分

一挙60人の顔ぶれを大公開する! 70年代には榊原郁恵が、80年代には河合奈保子が脚光を浴びた。そして現在、J-POPからジャズ、演歌のジャンルまで、百花繚乱だ。○Ray(150センチ B88・W55・H83) あの風船のような両方のふくらみは何事だ? アニソン歌手で人気急上昇中のRayだが、実はかつてグラビア活動をしていただけあって、Hカップは確実の爆乳 [全文を読む]

【TBSオンデマンド】「8時だョ!全員集合」大ヒットにつき追加配信!

PR TIMES / 2014年01月16日15時14分

その一部を紹介すると・・・相本久美子、アグネス・チャン、浅野ゆう子、アン・ルイス、石川さゆり、石川秀美、五木ひろし、伊藤麻衣子、井上順、岩崎宏美、岩崎良美、内山田洋とクールファイブ、大里えり、大滝裕子、太田裕美、柏原よしえ(現・柏原芳恵)、角川博、河合奈保子、河上幸恵、北原由紀、木元ゆうこ、桑江知子、研ナオコ、小出広美、越美晴、小林幸子、小柳ルミ子、サーカ [全文を読む]

巨乳ブームと景気には密接な関係があった?

週プレNEWS / 2012年05月21日19時00分

かの榊原郁恵さんでさえ、バストはあまり露出しない傾向にありました。それがこの80年以降は、アイドルの巨乳が一気に世に放たれたのです」 巨乳が市民権を獲得した80年から、日本経済は成長の一途をたどる。86年にはバブル景気がスタートし、ピークとなった1989年には第二次巨乳ブームがやってきた。かとうれいこが第16代クラリオンガールに選ばれ、かたやAV界では松坂 [全文を読む]

フォーカス