kaho 河合奈保子に関するニュース

“第2の宇多田”とのフレコミだが……河合奈保子の娘・kahoに、デビュー前から“ゴリ押し”の声

日刊サイゾー / 2013年10月19日09時00分

1980年代に人気を博したアイドル・河合奈保子の娘であるkaho(14)が11月27日、両A面シングル「every hero/Strong Alone」でメジャーデビューを果たす。宇多田ヒカルを見出した三宅彰がプロデュースを担当しているとあって、「every hero」が堀北真希主演のドラマ『ミス・パイロット』(フジテレビ系)の主題歌に起用されるなど、所属 [全文を読む]

【ウラ芸能】アイドル二世、対決迫る

NewsCafe / 2013年10月06日15時00分

河合奈保子(50)の娘・kaho(14)が、堀北真希(24)主演ドラマ『ミス・パイロット』(フジテレビ系、15日スタート)の主題歌でデビュー曲が大抜擢です」デスク「へぇ~、知らなかったよ」記者「もう1人は石川秀美(47)と薬丸裕英(47)の長女Remi(17)。BSのTwellVとシンガポールのケーブル局の新番組でそれぞれ、リポーターとしてデビューしていま [全文を読む]

河合奈保子 甦る「豊満バスト」伝説を大発掘!(4)ジャッキーチェンとの関係

アサ芸プラス / 2016年09月30日05時57分

13年には、下の娘のkaho(17)が14歳で歌手デビュー。子育ても落ち着き、写真集も大ヒットとなれば復帰話も現実味を帯びてくる。“伝説の超巨乳”が再降臨する日は近いかもしれない。 [全文を読む]

伝説のグラマーアイドル河合奈保子が帰ってくる!奇跡の復活に胸好きが歓喜

アサ芸プラス / 2016年07月30日17時59分

河合の次女はkahoという名前で2013年にデビューしているため、親子共演もあるのではないかと妄想する人まで出ている。「新曲がリリースされればそれはそれで楽しみですが、やはり彼女には水着グラビアをお願いしたいですね。53歳になった彼女がどんなボディをしているのか‥‥。今は熟した女性が人気ですし、彼女の水着は十分需要があると思います」(グラビア誌編集者) 今 [全文を読む]

ドラマ主題歌に抜擢 河合奈保子の娘・kahoは第2の宇多田か

NEWSポストセブン / 2013年10月13日07時00分

1980年代に一世を風靡したアイドル河合奈保子(50才)と、かつて宇多田ヒカル(30才)のヘアメークを担当した金原宜保氏との娘kaho(14才)が話題だ。11月27日発売予定のデビュー曲が、堀北真希(25才)主演のドラマ『ミス・パイロット』(フジテレビ系)の主題歌に抜擢されたのだ。 実は彼女をプロデュースするのは宇多田を手掛けた三宅彰氏。それ以外にも、シン [全文を読む]

河合奈保子 長女デビューの陰に「アイドル時代の辛い過去」

WEB女性自身 / 2013年10月06日07時00分

結局、ご主人の知人を通じてデビューするようですが、彼女も奔走していたみたいです」(元所属事務所関係者)河合奈保子(50)の長女でシンガーソングライターのkaho(14)が、CDデビューすることがわかった。デビュー曲『every hero』は、10月クールの連ドラ『ミス・パイロット』(フジテレビ系)の主題歌に決定。早くも話題を呼んでいる。河合と言えば80年代 [全文を読む]

消えた「紅白歌合戦の歌姫」80年代編(1)桜田淳子が「セーラー服と機関銃」を熱唱!?

アサ芸プラス / 2015年12月26日09時59分

結婚・引退後はオーストラリアに移住しているが、一昨年には娘のkahoがアーティストとしてデビューした。・桜田淳子(74~82年/代表曲 「しあわせ芝居」) 70年代には山口百恵のライバルであったが、80年代は歌手よりも女優業にシフト。最後に出演した紅白では、なぜか薬師丸ひろ子の「セーラー服と機関銃」を歌わされた。・中森明菜(83~88、02、14年/代表曲 [全文を読む]

松田優作の娘・YukiがCDデビュー決定も、リスナーからは低評価……ブレークのカギを握るのは母・美由紀!?

日刊サイゾー / 2015年05月17日12時00分

不発に終わったケースのほうが多く、2013年には河合奈保子の娘・kahoがデビューし、14歳という若さながら大人っぽさを前に出した楽曲やPVなど、かつての宇多田ヒカルを思わせる売り出し方で話題を集めたが、結果は鳴かず飛ばずだった。明石家さんまの娘・IMALUもCDが売れず、YouTubeにカバーソングをアップするなどシンガーとして存在感を示そうともがいてい [全文を読む]

1200人調査で選出!「オヤジが本当に見たい紅白歌合戦2013!」(3)

アサ芸プラス / 2013年11月15日09時54分

今年は娘のkaho(14)がデビューしたこともあり、注目が集まりました。現在、住んでいるオーストラリアから親子そろって出演、『秀樹の妹』としてデビューしたのですから、今年、2度目の脳梗塞から復帰した西城秀樹(58)との組み合わせなら話題性はバツグンです」 本家の紅白にも27年間、出場していない河合が見られるのは「夢の紅白」ならではでございます。 さて、今年 [全文を読む]

フォーカス