ダイビング 奄美大島に関するニュース

片道5980円、成田から2時間半で行ける!沖縄より近い奄美大島6つの絶景

TABIZINE / 2016年04月05日12時00分

/Marinestation Amami】 ただ、こちらのミステリーサークルは水深12M以上のところにあり、ダイビングライセンスを持っていないと潜れません。 「マリンステイション奄美」では、ライセンス取得講習も行っているので、この機会にダイビングのライセンスを取得しておくのもいいでしょう。 いまにも降ってきそうな星空が見られる、サーフスポットしても有名な「 [全文を読む]

『地球の歩き方』から国内の“島旅”シリーズが誕生!!

PR TIMES / 2015年03月20日13時06分

●目次Chapter0(奄美大島ってどんなとこ?)島の人からのWelcome Message!巻頭グラビア(原生林/海とビーチ、離島/島の暮らし・文化・サンセット)ひと目でわかる奄美大島(広域MAP、基本情報Q&A、アクセス)島ごよみ(ベストシーズン)奄美大島を知るキーワードとっておきの島みやげ島グルメ(郷土料理)Chapter1(奄美大島の巡り方)タイプ [全文を読む]

JTBガイアレック サーフィンプランを新たに追加サン&サン「Let’s try! ダイビング&サーフィン」2017年5月26日(金)発売

PR TIMES / 2017年05月25日16時46分

初心者も気軽に参加できるサーフィンスクール付プランを設定JTBグループでSIT(Special Interest Tour/目的型旅行)に特化したJTBガイアレック(東京都豊島区、代表取締役社長:堀江伸也)は、サン&サン「Let’s try!ダイビング&サーフィン」を2017年5月26日(金)に発売します。サン&サンでは、毎年発売しているダイビング商品に加 [全文を読む]

車椅子専用マリンリゾート「ゼログラヴィティ」開所式にシンガポールのパラリンピック選手

PR TIMES / 2016年06月02日11時49分

「車椅子の方に海の楽しさを伝えたい」という熱い想いから誕生した世界初のリゾートで、ダイビングやシュノーケリング、カヤックなど全15種類のマリンスポーツが楽しめる施設です。 開所式には、シンガポールから元パラリンピック選手のラジャ・シングさんを招聘しました。ラジャさんは1988年ソウルパラリンピック、1992年バルセロナパラリンピック出場の経験があり、シンガ [全文を読む]

車椅子専用マリンリゾート「ゼログラヴィティ」6月6日開所式開催のお知らせ

PR TIMES / 2016年05月12日15時37分

「車椅子の方に海の楽しさを伝えたい」という熱い想いから誕生した世界初のリゾートで、ダイビングやシュノーケリング、カヤックなど全8種類のマリンスポーツが楽しめる施設です。 開所式当日には、当施設のブランドアンバサダー兼エデュケーショナルアドバイザーである上原大祐選手(パラリンピックアイススレッジホッケー銀メダリスト)、ミス・ワールドジャパン2015代表の中川 [全文を読む]

車椅子ユーザーでも楽しめるバリアフリーマリンリゾートへの旅!緊急時に備え、サポートスタッフが応急救護の資格を取得

PR TIMES / 2016年10月14日13時50分

バリアフリーに対応したマリンスポーツ施設でダイビングや複数のマリンスポーツが楽しめます。施設のバリアフリーはもちろん、日本初の車椅子利用者向けエレベーターを設置したダイビングボートや、スロープ付きのダイビング講習用プールを設けています。奄美大島・瀬戸内町は島の最南端に位置し、手付かずの自然を残す美しい島々から構成され、その中心を通る大島海峡は世界でも稀有の [全文を読む]

キスマイ北山宏光 撮影で訪れた奄美でウミガメに感動!

WEB女性自身 / 2017年01月23日06時00分

オフ感が満載な撮影だったから、みんなの素がいっぱい出てると思う」 撮影合間には大好きなダイビングを堪能し、夜にはメンバーと熱く語り合う姿も見られた。 「奄美は初めてだったけど、人が優しいし、島自体の感じがよくて癒されました。ダイビングでは、ウミガメを見られた。あと、イカスミが海のなかに広がってたんだけど、あんなにいっぱい広がっているのは初めて見たな。夜は、 [全文を読む]

車椅子専用マリンリゾート「ゼログラヴィティ」クラウドファンディングで支援を開始 −アンバサダーにパラリンピアン上原大祐が就任−

PR TIMES / 2016年05月16日15時26分

ダイビングやシュノーケリング、カヤックなど全8種類のマリンスポーツが楽しめます。 ■上原大祐プロフィール スポーツ選手としての活躍以外にも、特定非営利活動法人「DSHiPS32(ディーシップスミニ)」を主催し、障がいを持つ子どもを対象としたスポーツキッズキャンプの企画や、障がい児を持つ親のコミュニティの設立など、「夢を持って挑戦する大切さ」をテーマに積極的 [全文を読む]

[島キャン宣伝部]奄美群島の観光&飲食スポット情報WEBサイト「島キャン宣伝部」、情報掲載数100スポット突破。ドローン空撮の特別動画を公開しています。

@Press / 2016年01月06日09時00分

また、すでに奄美群島の各島をダイビングやシーカヤックなどのマリンスポーツでご存じの方はもちろん、これから奄美を訪れる予定の方、新たなマリンリゾート地をお探しの方にその魅力をお届けすべく、奄美大島と加計呂麻島をドローンにて空撮し、オリジナル楽曲と合わせて制作した特別動画の配信を開始いたしました。美しいサンゴ礁と奄美の山々を存分にお楽しみください。空撮映像は [全文を読む]

みんなで一緒に行こう!美しい海の世界へ ダイビング目的の方と観光目的の方が一緒に楽しめる旅行商品 JTBサン&サン「みんなで癒しのダイビング」

PR TIMES / 2016年05月19日15時22分

全コースフルセット器材のレンタル付 2016年5月20日(金)発売 JTBグループでSIT(Special Interest Tour/目的型旅行)に特化した株式会社JTBガイアレック(東京都豊島区、代表取締役社長:堀江伸也)は、JTBサン&サン「みんなで癒しのダイビング」を2016年5月20日(金)に発売します。 「みんなで癒しのダイビング」は、ダイビン [全文を読む]

キスマイ二階堂、感激「ウミガメの写真が撮れた!」

WEB女性自身 / 2017年02月13日17時00分

奄美を満喫できたようで、撮影合間のスキューバダイビングではウミガメの写真もバッチリ撮れたのだとか。 「ダイビングも最高だったし、ゆっくりした時間も過ごせて、すごくいい気分転換になりました」 ことのほか、奄美を気に入った様子の二階堂クン。 「次回はプライベートで来て、行けなかったところも回って、地元の人たちと触れ合ったり、地元のものをいろいろ食べたりしたい [全文を読む]

車椅子専用マリンリゾート「ゼログラヴィティ」クラウドファンディングで支援を開始 アンバサダーにパラリンピアン上原大祐氏

PR TIMES / 2016年05月10日10時37分

ダイビングやシュノーケリング、カヤックなど全8種類のマリンスポーツが楽しめます。 2020年東京パラリンピックに向けて、世界中のお客様が日本に訪れます。「真のおもてなし」で迎えるためにも、今後この施設を車椅子マリンリゾートのメッカとして盛り上げていきたいと考えています。ご支援いただいた資金は、新しい船の制作費や施設のメンテナンス費用として活用させていただき [全文を読む]

『地球の歩き方』 “島旅”シリーズより 待望の「五島列島」が登場!!

PR TIMES / 2015年04月10日12時28分

●目次Chapter0(五島列島ってどんなとこ?)島の人からのWelcome Message!巻頭グラビア(祈りの島に立つ教会/自然とともに生きる/島のカルチャー)ひと目でわかる五島列島(広域MAP、基本情報Q&A、アクセス)島ごよみ(ベストシーズン)五島列島を知るキーワードおみやげ大集合今すぐ食べたい島グルメ(郷土料理)Chapter1(五島列島の巡り方 [全文を読む]

フォーカス