ドラマ 浜田雅功に関するニュース

曲を聴けば自然とドラマの映像が浮かんでくる!印象的だった懐かしのドラマ主題歌5選!

日本タレント名鑑 / 2016年07月08日10時55分

今も昔も、ドラマとは切っても切り離せないもの、主題歌。名作と呼ばれるドラマは、どの作品も素敵な主題歌とセットで記憶に残っているのではないでしょうか?『東京ラブストーリー』の「ラブ・ストーリーは突然に/小田和正」や、『101回目のプロポーズ』の「SAY YES/CHAGE and ASKA」など、中高年なら知らぬ人はいない、言うに及ばぬ名作&名曲です。 今回 [全文を読む]

安藤なつ、“浜田雅功”らと異色過ぎる4ショット公開!「パーティー感あるー」の声

ザテレビジョン / 2017年07月28日14時14分

放送中のドラマ「脳にスマホが埋められた!」(日本テレビ系)にレギュラー出演しているメイプル超合金・安藤なつが27日、アメブロオフィシャルブログを更新。 セレブ姉妹で知られるタレントの叶美香、女優の新川優愛と“石像”のダウンタウン・浜田雅功との“異色過ぎる4ショット”や、ドラマ撮影現場で昼寝をしている安藤が激写された“パラパラ漫画風”の写真を公開し、ファンか [全文を読む]

人気美女「お局VS若手」仁義なき蹴落としあい(4)ドラマ&バラエティ編 友近→柳原可奈子

アサ芸プラス / 2012年03月16日11時00分

人気美女「お局VS若手」仁義なき蹴落としあい(4)ドラマ&バラエティ編 友近→柳原可奈子 共演者の多い、ドラマやバラエティの現場では、円滑な人間関係の形成が重要だ。ところが、お局の存在がその大きな障壁となっているようである。 * 昨年シリーズが完結した国民的人気ドラマ「渡る世間は鬼ばかり」(TBS系)の現場で後輩イビリをしてきたと、たびたび報じられてきたの [全文を読む]

天才テリー伊藤対談「遠藤久美子」デビュー当時の恋愛は?

アサジョ / 2015年08月07日09時57分

1995年、マクドナルドのCM出演で注目を浴び、その後ドラマ・バラエティ・CM・声優など幅広く活躍。1997年から始まった浜田雅功司会のバラエティ番組「人気者でいこう!」(テレビ朝日系)では2年間レギュラーを務め、独特の天然キャラで人気を呼ぶ。同年、「ウッチャンナンチャンのウリナリ!!」(日本テレビ系)にも出演。2012年より本格的に女優業をスタート、現在 [全文を読む]

天才テリー伊藤対談「遠藤久美子」友達の作り方がわからなくなって

アサ芸プラス / 2015年08月05日17時57分

1995年、マクドナルドのCM出演で注目を浴び、その後ドラマ・バラエティ・CM・声優など幅広く活躍。1997年から始まった浜田雅功司会のバラエティ番組「人気者でいこう!」(テレビ朝日系)では2年間レギュラーを務め、独特の天然キャラで人気を呼ぶ。同年、「ウッチャンナンチャンのウリナリ!!」(日本テレビ系)にも出演。2012年より本格的に女優業をスタート、現在 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】今田耕司やバカリズムが語る“田村正和のカッコ良さ”。「人前で食事は控える」「共演者を事前に調べる」

TechinsightJapan / 2014年09月24日13時25分

田村が“人前ではご飯を食べない”ことが話題になった際、今田はダウンタウン・浜田雅功と田村が共演したドラマの打ち上げにおける“あるエピソード”を披露した。 2次会のカラオケ店にかなり早く到着した浜田は「一番乗りや」と思い、おもむろに会場のドアを開けた。すると、そこにはラーメンを勢いよくすする田村の姿があった。これにはさすがの浜田も慌てて「あっ、すみません!」 [全文を読む]

橋本環奈、ダウンタウンの「デートなう」写真を撮影 番組初の試みも

モデルプレス / 2017年08月24日16時30分

◆渡部篤郎、結婚報道にぶっちゃけ 1軒目のゲストは、日本アカデミー賞優秀主演男優賞にも輝くなど、数々の話題作に出演し、現在は同局系ドラマ「警視庁いきもの係」(毎週日曜よる9時~)で主演を務める渡部。「ダウンタウンなう」に出たいと懇願していた渡部が、どうしても語りたかった「“最近なんだかなぁ”と思った3つのこと」というテーマでトークが進行。 昨年6月に一般 [全文を読む]

芳根京子、マネジャーと大げんか「辞めたら困るくらい大きくなって辞めてやる!」

ザテレビジョン / 2017年07月22日09時30分

「表参道高校合唱部!」(2015年TBS系)でドラマ初主演、第86回ドラマアカデミー賞「主演女優賞」を受賞した芳根京子が、7月21日放送の「ダウンタウンなう」に出演。デビューからの道のりや、連続テレビ小説「べっぴんさん」での撮影のエピソードなどを赤裸々に告白した。 注目度No.1の若手女優である芳根は、デビューしてもうすぐ5年の20歳。2013年の16歳の [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】黛英里佳、秘密のケンミンSHOW『辞令は突然に…』の転勤妻・はるみ役女優の意外な素顔。

TechinsightJapan / 2014年11月21日17時40分

『秘密のケンミンSHOW』の連続転勤ドラマで妻のはるみ役を務める黛英里佳が、バラエティ番組『ダウンタウンDX』に出演してタレントの勝俣州和から普段の素顔を明かされた。ドラマで見る“はるみ”のイメージが強い黛だが、意外な一面があるようだ。彼女は勝俣の証言を否定しながらも自らのトークで男前なところを見せてしまう。 連続転勤ドラマ『辞令は突然に…』では、水沢駿が [全文を読む]

千葉真一「本物のダイナマイト使用」シーンができたワケ

日刊大衆 / 2017年08月03日16時05分

伝説のアクションドラマ『キイハンター』(TBS系)の撮影秘話を明かし、ダウンタウンの松本人志(53)と浜田雅功(54)を驚かせる場面が見られた。 番組ではまず千葉と谷が共演した『キイハンター』について説明。1968年から73年の5年間にわたり放送され、視聴率が30%を超える大ヒットドラマだったこと、人気に火をつけた派手なアクションシーンのほとんどが、千葉が [全文を読む]

安藤なつ、叶美香らと“異色すぎる”4ショット公開!

Entame Plex / 2017年07月27日17時45分

セレブ姉妹で知られるタレントの叶美香、女優の新川優愛と石像(!?)のダウンタウン・浜田雅功との“異色すぎる4ショット”や、ドラマ撮影現場で昼寝をしている安藤を激写した“パラパラ漫画風”の写真を公開し、ファンから反響を呼んでいる。 「ダウンタウンDX!」と題して更新されたブログは、「夜10時からダウンタウンDXです!」と自身が出演するテレビ番組の情報を報告 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】佐藤二朗“アドリブ”の秘密明かす 浜田雅功のマジギレどっきりには「いたたまれない」

TechinsightJapan / 2017年07月08日19時50分

佐藤二朗と言えば『勇者ヨシヒコ』シリーズの“仏”役や最近ではドラマ『スーパーサラリーマン左江内氏』に毎回チョイ役で登場し、最後は“米倉”ことキャプテンマンだったという結末が思い出される。どちらも彼の溢れ出すようなアドリブ演技が話題となったものだ。その佐藤がゲスト出演した7月7日放送のトークバラエティ番組『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)の“本音でハシゴ酒 [全文を読む]

『あさが来た』ののぶちゃんに始まり“レディ・ダ・ヴィンチ”まで 今年最も飛躍した女優・吉岡里帆の魅力

日本タレント名鑑 / 2016年12月21日11時00分

今年はじめ、NHK連続テレビ小説『あさが来た』で、あさの娘の親友“のぶちゃん”役で一躍注目され、以降連続ドラマ出演が続き、今年最も飛躍した女優の一人・吉岡里帆さん。また現在オンエアされているリクルート ゼクシィのCMで、お茶の間の人気者になりました。そんな吉岡さんの魅力とは? オーディションに落ち続けた日々を乗り越え成長吉岡さんは京都出身の23歳。実家が撮 [全文を読む]

三浦春馬に加藤諒、子役から苦労を重ね成功した有名俳優

日刊大衆 / 2016年09月25日18時00分

そんな子役の厳しい淘汰を経験し、一度は表舞台から消えた加藤だったが、現在はドラマや映画に引っ張りだこだ。実は彼以外にも元子役で、ブランクを経験した後に再び活躍しているタレントたちがいる。 バラエティ番組のMCなどで活躍している、タレントのウエンツ瑛士(30)は1989年、4歳のときにモデルとして雑誌やCMに登場したのが芸能界デビュー。1994年、9歳のとき [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】佐々木健介&北斗晶が1位 福山や愛之助は? “夫婦で活躍する有名人 TOP10”

TechinsightJapan / 2016年04月22日18時50分

バラエティ番組『ヒルナンデス!』でアンケート調査した“夫婦で活躍する有名人 TOP10”を出演者たちが予想したところ、月9ドラマで主演中の福山雅治や3月末に結婚会見を行った片岡愛之助の意外な結果に驚いてしまう。さらには、陣内智則が動揺してしまうほど予想外な展開が待っていた。 4月22日のお昼に生放送された『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)のコーナー“超限定 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】女帝・安達祐実に続くのは『伝説の子役 TOP10』第二位はやはりあの人!

TechinsightJapan / 2015年11月23日20時59分

9歳でスカウトされ、ドラマで子役デビューした濱田のランクインが期待された。 金曜ロードSHOW!『視覚探偵 日暮旅人』に出演する松坂桃李と濱田岳が宣伝を兼ねて、11月20日の『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)で、TOP10は何かを当てるコーナー『超限定マーケティング』に出演した。 濱田岳は9歳で事務所にスカウトされて1988年、10歳ごろに浜田雅功主演のド [全文を読む]

【ドラマ・CD・書籍】多分野で実績を残した「トリプルスリー芸能人」を考察

しらべぇ / 2015年11月09日06時30分

そこで独断ながら、(1)主演ドラマ/冠番組で最高視聴率:30%(2)自身あるいは所属するグループのシングルCD(レコード):100万枚(3)自身の著書・写真集など:100万部この3条件をすべて達成した芸能人について考察してみたい。テレビ番組で視聴率30%は社会現象とならねば達成不可能な数字であるし、CD・書籍のミリオンセラーは(時代により価値の違いはあるが [全文を読む]

昼ドラ主演のピース綾部を待ち受ける「パイセン地獄」とは?

アサ芸プラス / 2015年08月19日05時59分

今回のドラマは東海テレビ製作ですから、むしろテレビ局のスタッフが変に気を遣う可能性があります」(テレビ誌ライター) 今回のキャストにはもう一人、吉本の先輩がいる。ダウンタウン・浜田雅功の妻で、ドラマでは綾部の姉を演じる小川菜摘だ。その小川は「綾部くんを思う存分、かわいがりたいと思います」と宣言。どっちの意味でのかわいがりなのか、大いに気になるところだろう。 [全文を読む]

神木隆之介、三浦春馬、染谷将太の知られざる「子役時代」

アサ芸プラス / 2015年07月12日17時59分

その時点ですでにNHK大河ドラマにも出演しており、子役としてはなかなかの人気だったようだ。そこから14年、22歳になった神木は映画の主演を務めるほどの俳優に成長しており、「子役は大成しない」というジンクスを見事に吹き飛ばしている。 最近は神木のように、子役で活躍していた俳優も少なくない。その代表格と言えばまず、イケメン俳優の三浦春馬をあげないわけにはいかな [全文を読む]

「息子の彼女より年下…」浜田雅功、Fカップグラドルと“半同棲状態”だった!?

メンズサイゾー / 2014年06月13日16時35分

2010年に放送された浜田主演のドラマ『検事・鬼島平八郎』(テレビ朝日系)で共演経験のある2人は、その後交際を始めたといい、同誌は3年前から、浜田の愛車で出かける2人の姿をたびたび目撃しているという。浜田は1989年に小川菜摘(51)と結婚し、小川の妊娠中にはAV女優との浮気が発覚したことがあった。それ以来、スキャンダルは皆無だったが、実際は吉川と長期不 [全文を読む]

フォーカス