浜田雅功 山口百恵に関するニュース

【エンタがビタミン♪】山口百恵ものまね芸人“カトリーナ陽子” その過去に松本人志が衝撃 「えげつない人生やな!」

TechinsightJapan / 2016年08月07日18時05分

ネタが気に入らないときは他のことを考えていることが多い浜田雅功も腕組しながらじっと聴き入っており、パフォーマンスが終わると「うん、似てた似てた」と好意的だ。松本人志が「顔がすごいわー、似てる」と評価すると浜田も「顔がね、ちょっと似てたよね」とうなずいた。 カトリーナ陽子はひな壇トークの際に、昔、定食屋に正社員として就職しており「15歳の時にすっぴんで働いて [全文を読む]

パパは長渕、尾崎豊、古舘…二世だらけのミュージシャンの実力度

女子SPA! / 2017年10月04日08時46分

◆①ダウンタウン浜田雅功の息子 ベーシスト ハマ・オカモト 二世ブームの中、最もミュージシャンらしいミュージシャンがハマ・オカモトかもしれません。その演奏もさることながら、ベースという地味な楽器にスポットライトを当てた功績は大きく、父親の名前が有効活用された良い例だと言えるでしょう。 所属するバンド「OKAMOTO’S」がブレイクするかどうかはわかりません [全文を読む]

【ドラマ・CD・書籍】多分野で実績を残した「トリプルスリー芸能人」を考察

しらべぇ / 2015年11月09日06時30分

<山口百恵>△音楽:横須賀ストーリー(66万枚)◯視聴率:赤い疑惑(30.9%)◯書籍:蒼い時(198万部)<武田鉄矢(海援隊)>△音楽:贈る言葉(95万枚)◯視聴率:3年B組金八先生(39.9%)◯書籍:お~い竜馬(原作者・累計1500万部)<浜田雅功>◯音楽:WOW WAR TONIGHT(213万枚)△視聴率:明日があるさ(29.0%)△書籍:読め! [全文を読む]

勝俣州和、欽ちゃんの「意外な弱点」を語る

日刊大衆 / 2017年09月27日19時05分

師と仰ぐお笑いタレントの萩本欽一(76)の意外な弱点を明かし、ダウンタウンの松本人志(54)と浜田雅功(54)を驚かせた。 今回の放送は、萩本が創設した社会人野球の茨城ゴールデンゴールズで、選手兼監督を務める片岡安祐美(30)も出演。片岡は『24時間テレビ「愛は地球を救う」』(同局系)で、交際中の元横浜DeNAベイスターズの選手で現在はラーメン店店主の小林 [全文を読む]

和田アキ子「出禁になった」過去を告白

日刊大衆 / 2017年02月08日15時00分

番組は、酒を酌み交わしながら司会のダウンタウンの松本人志(53)、浜田雅功(53)、進行役の坂上忍(49)とゲストがトークするというもの。今回は番組初のフリートーク進行で、和田が話したいことを話すという内容だった。 この番組をほとんど見ているという和田は、番組出演が楽しみだったと言い、いきなり「私は給料制やからさ、別に仕事せんでもええのよ」と発言し、自身 [全文を読む]

松田優作の娘・Yukiは宇多田ヒカルを越えられるか?

アサ芸プラス / 2015年06月09日17時58分

山口百恵と三浦友和の息子、サザンオールスターズの桑田佳祐と原由子の息子、ダウンタウン・浜田雅功と小川菜摘の息子など近年、人気有名人2世のミュージシャンデビューが後を絶たない。 そんな中、松田優作と松田美由紀の娘、Yukiがボーカルを務めるユニット「Young Juvenile Youth」が注目を集めている。iTunesが注目する15年の新鋭アーティストと [全文を読む]

女性の上位が入れ替わり「北斗晶」さんが三冠,男性は「つるの剛士」さん今年も強し。 -有名人の子育てイメージに関するアンケート調査 2014【こそだて】

DreamNews / 2014年12月03日14時00分

【こそだて】 http://www.kosodate.co.jp/ 集計総数 327人 男女比 8:92(男性26人 女性301人)中心年齢 30代半ば ※参考:2013年の結果 http://www.dreamnews.jp/press/0000085032/ ■アンケート結果 (敬称略) ●最近子どもができた有名人で思い浮かべる人は? 得票率 (20 [全文を読む]

サザン・桑田佳祐の長男、CDデビューも、YouTubeに辛辣コメント続出!

サイゾーウーマン / 2013年08月11日09時00分

もちろん応援コメントもありますが、祐宜とっては最も恐れていた事態が起こってしまったのではないでしょうか」(音楽業界関係者) 現在、活躍している二世バンドマンといえば、森進一の長男であるONE OK ROCKのTakaと、ダウンタウン浜田雅功の長男であるOKAMOTO‘Sのハマ・オカモトなどが挙げられるが…… 「ハマは売れるまで父の名を隠し、いちからファンを [全文を読む]

フォーカス