ママ 小川菜摘に関するニュース

【エンタがビタミン♪】小川菜摘がサトエリを「メタメタにいじめる」 “くそばばあ”役がすごそう

TechinsightJapan / 2016年11月09日13時54分

最近はベビー用品のCMでママ役を演じるなど女優として幅を広げた感がある。小川菜摘は舞台や土曜ワイド劇場『広域警察』(テレビ朝日系)などドラマでも活躍しており、違ったカラーの女優対決は見どころとなりそうだ。 出典:http://blogs.yahoo.co.jp/tabasa7_blog 出典:https://www.instagram.com/natsum [全文を読む]

新米ママ・鈴木亜美の雑な赤ちゃん扱いに「それでも母親?」の声

アサジョ / 2017年04月28日10時14分

一方、最近はこれといったウリがない鈴木だけに、赤ちゃんを披露してママタレント路線で行くという見方もできる。その露骨さに嫌な感じを覚えた視聴者も少なくなかったようです」(前出・女性誌ライター) ちなみにネット上には「相変わらずこの子って痛い」「やっぱり応援したくないなぁ」「今は可愛い赤ちゃんがこの母親でどんな子に育つのか‥‥」「元アイドルのママタレはもうお [全文を読む]

青木裕子の躁鬱メンタルが炸裂、「自分大好き」もビンビン弾けるママ本

messy / 2014年12月27日12時00分

産後まもなく、早速ママタレとしても活動を開始した。手始めに現在発売中の「SAKURA」(小学館)2015年1月号で表紙を飾ったほか、12月16日には妊娠から出産、現在の子育てまでを綴ったフォトエッセイ本『母、妻、ときどき青木裕子』(講談社)を発売している。青木は21日に行われたこの出版記念イベントで、夫の矢部の浮気もネタにするトークを披露し、“吉本第2のゴ [全文を読む]

森昌子と小川菜摘、舞台初共演でバンドマンの息子自慢?

NEWSポストセブン / 2017年06月02日16時00分

一方の小川さんの役は、息子が『のど自慢』出場を目指す、歌が大好きなスナックのママを演じます。昌子さんは32年ぶりの舞台とあって緊張しているようです。小川さんも4~5年前に舞台復帰するまで、子育てで20年近いブランクがあったので、現場では年下の若手俳優たちにも教わる姿勢で、2人とも意欲的です」(舞台関係者) さぞ緊張感漂う現場かと思いきや、顔合わせの雰囲気は [全文を読む]

小川菜摘vs池波正太郎 芸人の妻と亡師の書生「グルメ本」対決を読む

しらべぇ / 2016年07月29日20時00分

■ブログランキング上位にランクインする理由タレント本にある料理コーナーは「時短」「新米ママ」「キャラ弁」「残り物で作る」...等が多く見受けられる。だが、これまでにも料理本を出している彼女の新作は素朴でありながらもカラフル。それでいて旦那や息子達という男だらけである「浜田家」の愉快な香りがしてきそうな料理が大半を占めている。肉じゃが、餃子、唐揚げ等の基本的 [全文を読む]

みのもんた「浜ちゃんの一件。思ったより奥さん傷ついているのでは…」

アサ芸プラス / 2014年07月05日09時58分

女房とは、60歳過ぎたら人生に一区切りつけて、ママの好きな土地に家を建てて2人で世界一周旅行しようって約束していたんだけど‥‥。 女性と同じで仕事の面でも、私はオクテだったから、60歳過ぎてから忙しくなっちゃった。結局、女房との約束を果たせなかった。仕事にかまけすぎた罰じゃないかと思っちゃうよ。テレサ・テンの「つぐない」みたいにもう他人同士というわけじゃな [全文を読む]

森三中大島 24時間マラソン「全裸でゴール」を女芸人に公約

NEWSポストセブン / 2013年08月23日07時00分

「ミッツさんは店のカウンターに入って、バーのママとなって、みんなに話を振っていましたね」(二丁目関係者) そして話題はKABA.ちゃん(44才)の整形話に。KABA.ちゃんは、これまであご削りや福耳手術など総額210万円の整形手術をしていたことをカミングアウトしたばかり。今年に入ってからも、眼瞼下垂と二重まぶたを修正するための手術を受けたという。そんなK [全文を読む]

フォーカス