遠藤保仁 中村俊輔に関するニュース

【編集部コラム】G大阪の絶対的司令塔・遠藤保仁に迫り来る世代交代

超ワールドサッカー / 2017年05月01日20時00分

▽ガンバ大阪に所属する元日本代表MF遠藤保仁に世代交代の波が押し寄せている。G大阪は4月30日、日産スタジアムで行われた明治安田生命J1リーグ第9節で横浜F・マリノス戦と対戦。この試合、長谷川健太監督は主将の遠藤を前節の大宮アルディージャ戦に続きスターティングメンバーから外すことを決断した。 Getty Images▽リーグ戦において、遠藤がキックオフから [全文を読む]

セットプレーから2得点の磐田が完封勝利! G大阪は記念白ユニで挑むも黒星

サッカーキング / 2017年08月13日20時49分

G大阪は前節スタメンに復帰した遠藤保仁が、この試合もメンバー入り。さらに市丸瑞希が初スタメンを果たす。対する磐田は、前節のベガルタ仙台戦と同じメンバーで挑んだ。 試合は21分、中村俊輔が遠藤保仁にファールを受けて左サイドからのフリーキックを得る。中村が中央へ蹴り込むと、ニアサイドで大井健太郎が頭で合わせ磐田が先制する。追い付きたいG大阪は32分ファン・ウ [全文を読む]

【超WS選定週間ベストイレブン/J1第5節】静岡ダービー快勝の磐田や今季初連勝の甲府から最多選出

超ワールドサッカー / 2017年04月03日12時00分

MF今野泰幸、MF遠藤保仁が不在の中、大仕事を遂行した MF兵働昭弘(ヴァンフォーレ甲府/2度目) ▽圧巻の左足ボレー弾は柏レイソル在籍時の2011年以来となるJ1でのゴールに。その他、散らし役としても◎ MF柏木陽介(浦和レッズ/初) ▽2ゴール1アシストと躍動。第4節終了時点でわずか1失点の堅守を誇るヴィッセル神戸を卓越したプレービジョンで超越した M [全文を読む]

横浜FMvsG大阪 試合記録

ゲキサカ / 2017年01月12日16時21分

【天皇杯準々決勝】(日産ス) 横浜FM 2-1(前半0-0)G大阪 [横]齋藤学(63分)、天野純(90分+6) [G]今野泰幸(87分) [G]遠藤保仁(90分+2) 観衆:21,898人 主審:家本政明 副審:宮島一代、権田智久 ├横浜FMがG大阪3連覇阻む ├天野「打てば入る感覚あった」 ├横浜FM、雑音吹き飛ばす勝利 └PK献上の金正也「自分のミス [全文を読む]

中村俊輔のスーパー神業フリーキックがスゴすぎると称賛の嵐 「恐ろしい精度」「完璧」

AOLニュース / 2015年01月02日01時45分

「年またぎスポーツ祭り!KYOKUGEN」でのバルセロナ、ネイマールとガンバ大阪の遠藤保仁の40m先のボックスにボールを入れる凄い技術や、「炎の体育会TV元日スペシャル」のバルセロナ、リオネル・メッシのリフティングハイ記録18メートルの脅威の記録とボールコントロールなど、バラエティの企画でサッカー選手の超人プレーを目の当たりのすることになった年末年始のT [全文を読む]

G大阪vs横浜FM 試合記録

ゲキサカ / 2014年08月04日01時48分

【J1第18節】(万博) G大阪 2-0(前半0-0)横浜FM [G]パトリック(82分)、遠藤保仁(89分) [G]宇佐美貴史(46分)、米倉恒貴(52分)、二川孝広(90分+4) [横]小椋祥平(29分)、小林祐三(38分)、中澤佑二(81分) 観衆:15,363人 主審:飯田淳平 副審:名木利幸、川崎秋仁 └G大阪がJ1で3年ぶり4連勝 [ガンバ大阪 [全文を読む]

ザックジャパンに入れるべき新戦力は「中村俊輔らのベテラン選手」という声

週プレNEWS / 2013年07月20日06時00分

コンフェデ杯でのチーム最年長は、遠藤保仁(ガンバ大阪)の33歳。ザックが目指すチーム像が、この東アジア杯のメンバーからも見え隠れする。 だが、今のザックジャパンに必要なのはベテラン選手だという声も多い。サッカーライターのB氏は、GKの楢﨑正剛(名古屋・37歳)を推す。 「僕が楢﨑を推すのは、試合中のプレーだけが理由じゃない。ベンチにベテラン選手がひとり座っ [全文を読む]

存在感は“二重丸” G大阪はJ1デビュー市丸が躍動も…俊輔のアシスト2発で磐田にダブル食らう

ゲキサカ / 2017年08月13日20時29分

市丸はMF遠藤保仁とダブルボランチを組んだ。 一方、磐田は前節・仙台戦(0-0)と同じ11人。第14節の前回対戦(3-0)で2ゴールを挙げたFW川又堅碁を1トップに据え、MF中村俊輔とMFアダイウトンが2シャドーに入る3-4-2-1で臨んだ。 序盤の主導権を握ったのはG大阪。遠藤と市丸を中心にボールを動かし、磐田の守備を崩しにかかる。市丸は遠藤をうまくサポ [全文を読む]

G大阪vs磐田 試合記録

ゲキサカ / 2017年08月13日20時26分

【J1第22節】(吹田S) G大阪 0-2(前半0-1)磐田 [磐]大井健太郎(19分)、アダイウトン(73分) [G]アデミウソン(17分) [磐]大井健太郎(40分) 観衆:35,315人 主審:木村博之 副審:村上孝治、竹田明弘 [ガンバ大阪] 先発 GK 1 東口順昭 DF 35 初瀬亮 DF 2 三浦弦太 DF 6 金正也 DF 4 藤春廣輝 M [全文を読む]

俊輔&遠藤のマッチアップでヒヤリ…一時荒れ模様の展開に

ゲキサカ / 2017年08月13日19時37分

G大阪MF遠藤保仁と磐田MF中村俊輔のマッチアップをきっかけに試合が荒れ気味となる場面があった。 試合は俊輔のFKからDF大井健太郎がヘディングを決め、磐田が前半19分に先制。しかし同36分、キープを図った俊輔に対して遠藤がチェックに行くと、右の足裏が俊輔の右ふくらはぎの内側に直撃。そのまま踏みつける形になり、嫌な形で足をひねった俊輔は起き上がれず、試合は [全文を読む]

G大阪vs磐田 スタメン発表

ゲキサカ / 2017年08月13日16時15分

[8.13 J1第22節](吹田S) ※18:30開始 主審:木村博之 副審:村上孝治、竹田明弘 [ガンバ大阪] 先発 GK 1 東口順昭 DF 35 初瀬亮 DF 2 三浦弦太 DF 6 金正也 DF 4 藤春廣輝 MF 10 倉田秋 MF 7 遠藤保仁 MF 15 今野泰幸 MF 36 市丸瑞希 FW 9 アデミウソン FW 11 ファン・ウィジョ 控 [全文を読む]

【J1第22節プレビュー】川崎Fと鹿島が激突! 小林悠と金崎夢生のエース対決に注目

超ワールドサッカー / 2017年08月12日12時00分

記念ユニを纏うG大阪は、前節20年連続弾の遠藤保仁が右足で芸術を爆発させるか。“上位キラー”磐田の中村俊輔が左足でG大阪に牙を剥くか!? ◆攻守に不安の両者が激突 ベガルタ仙台 vs サンフレッチェ広島 [8月13日(日)18:30] ▽7戦未勝利の仙台。不安定な守備に加え、最近は得点も奪えず。課題は中盤のバランスか。前節は何とかG大阪と引き分けた広島だが [全文を読む]

磐田vsG大阪 試合記録

ゲキサカ / 2017年06月04日17時01分

【J1第14節】(ヤマハ) 磐田 3-0(前半2-0)G大阪 [磐]アダイウトン(31分)、川又堅碁2(40分、55分) [G]藤本淳吾(21分) 観衆:13,953人 主審:西村雄一 副審:唐紙学志、前之園晴廣 [ジュビロ磐田] 先発 GK 21 カミンスキー DF 3 大井健太郎 DF 5 櫻内渚 DF 24 小川大貴 DF 35 森下俊 DF 41 [全文を読む]

磐田vsG大阪 スタメン発表

ゲキサカ / 2017年06月04日12時58分

[6.4 J1第14節](ヤマハ) ※15:00開始 主審:西村雄一 副審:唐紙学志、前之園晴廣 [ジュビロ磐田] 先発 GK 21 カミンスキー DF 3 大井健太郎 DF 5 櫻内渚 DF 24 小川大貴 DF 35 森下俊 DF 41 高橋祥平 MF 8 ムサエフ MF 10 中村俊輔 MF 15 アダイウトン MF 40 川辺駿 FW 20 川又堅 [全文を読む]

【コラム】チャレンジャー精神で挑んだU-20戦士…世界舞台で感じた「差」が日本サッカーの財産に

サッカーキング / 2017年05月31日17時30分

中村俊輔、柳沢敦らを擁して8強入りした1997年大会、小野伸二、遠藤保仁らを擁して準優勝した1999年大会もそうだろう。どちらも予選の内容は振るわず、厳しい批判も受けている。半面、99年大会の準優勝を受けて臨んだ2001年大会は、世界大会まで「負けられない」という空気になってしまって苦杯をなめ、突破の可能性が消えたグループステージ第3戦だけ圧倒的なパフォー [全文を読む]

<サッカー>日本に敬服せざるを得ない!2002年日韓W杯メンバーの半数近くがまだ現役なんて―中国メディア

Record China / 2017年04月01日13時40分

記事はまた、50歳でJリーグ公式戦ゴールを決めた三浦知良を筆頭に、中村俊輔、遠藤保仁など日本にはまだまだかつて日本代表を務めたベテラン選手が大勢現役で活躍していることを紹介している。(翻訳・編集/川尻) [全文を読む]

新鮮味がまるでない大みそか『紅白』の裏番組 今年も日テレ『ガキ使』の圧勝が確実!?

日刊サイゾー / 2016年12月30日11時00分

メッシ&スアレスは中村俊輔&遠藤保仁と、ネイマールは岡崎慎司とサッカー対決を行う。 昨年は、第1部(午後6時~7時)が8.8%。井岡の試合などを中継した第2部(7時~10時)が7.7%。魔裟斗vs山本“KID”徳郁をオンエアした第3部(10時~10時52分)が9.0%。その試合後のインタビューやエンディングを織り込んだ第4部(10時52分~11時35分)が [全文を読む]

大みそか&元日は何を見る? 各局注目特番リスト

Smartザテレビジョン / 2016年12月30日08時00分

中村俊輔&遠藤保仁は、リオネル・メッシ&ルイス・スアレスとサッカーボールをキャッチボールする競技でコンビネーションを競う。総合MCはビートたけし。テレビ東京系「大みそかボクシング・スペシャル“THE BEST OF BEST”」(夜9.30-11.30) 東京・大田区総合体育館で行われるボクシングの世界タイトルマッチを生中継。前WBA世界スーパーフェザー級 [全文を読む]

横浜FMvsG大阪 スタメン発表

ゲキサカ / 2016年12月24日15時38分

[12.24 天皇杯準々決勝](日産ス) ※13:00開始 主審:家本政明 副審:宮島一代、権田智久 [横浜F・マリノス] 先発 GK 1 榎本哲也 DF 13 小林祐三 DF 22 中澤佑二 DF 15 新井一耀 DF 24 金井貢史 MF 28 喜田拓也 MF 29 天野純 MF 20 マルティノス MF 25 前田直輝 MF 11 齋藤学 FW 17 [全文を読む]

【天皇杯プレビュー】今季5度目の対戦…主導権争いに注目《横浜FMvsG大阪》

超ワールドサッカー / 2016年12月24日10時00分

【YBCルヴァンカップ準決勝2ndレグ】10月9日(日)横浜FM 1-1 G大阪【横浜FM】伊藤翔(後11)【G大阪】遠藤保仁(後18)▽1stレグ同様に慎重な立ち上がりを見せた両チーム。互いに決定機を作るも前半はゴールレスに終わる。後半に入ると先手を奪ったのは横浜FM。56分に中町のパスを受けた伊藤が豪快にネットを揺らして先制する。しかし63分に藤本のお [全文を読む]

フォーカス