観光スポット 山口県に関するニュース

楽天トラベル、全国の旅めし第35弾「山口県を旅した人が選ぶ!山口県・旅めしランキング」を発表

PR TIMES / 2015年11月30日17時22分

観光スポットとしては、吉川広家が築城したと言われる岩国城、長北エリアの萩城址とその城下町が人気。三方が海に囲まれているため海の幸も豊富で、中でも全国的な知名度を誇るのが、1位に輝いた「ふぐ料理」です。山口県下関市には日本で水揚げされる天然ふぐの8割以上が集まるため、市内には高級店から庶民的な店までたくさんの店が軒を連ねています。「楽天トラベル」のお客さまの [全文を読む]

【ドライブで行く】山口の人気観光スポット~本州と九州を繋ぐ要所の粋~

INLIFE~あなたと保険を繋げるメディア~ / 2015年12月16日09時00分

山口の人気観光スポットを3カ所取り上げてみた 本州最西端の山口県は、本州と九州を繋ぐ交通の要所。 「関門橋」と「関門トンネル」を通して多くの車両が行き交い、「関門海峡」を大型船舶が通行する。 この橋とトンネルは、どちらもドライブで走ってみたいルートだ。 また、北に日本海、西に響灘、南に瀬戸内海があるため海岸線が長く、それぞれの個性を持った海岸線ドライブを楽 [全文を読む]

ジブリの世界が山口県に!?「元乃隅稲成神社」「千畳敷」に行ってみた

おたくま経済新聞 / 2017年09月16日10時00分

2015年にアメリカのテレビ局・CNNが発表した「日本で最も美しい場所31」に選出されたり、2014年7月に三才ブックスから出版された「死ぬまでに行きたい!世界の絶景 日本編」にも掲載されたというのですから、私が知る以前から知る人ぞ知る観光スポットだったのでしょうか。他にも、インスタ映えする観光スポットとして人気のようですね。 行った時期がお盆明けという [全文を読む]

トリップアドバイザー「口コミで選ぶ 日本の橋ランキング」を発表。

PR TIMES / 2015年10月23日13時54分

これらの橋は、地元の人達の暮らしに欠かすことのできないライフラインであるとともに、観光スポットとして人気になっているものも数多くあります。今回は旅行者から投稿された口コミをもとに、日本国内の橋(鉄道橋を含む)トップ30をランキング。最新の土木技術で建造された橋から、長い歴史を誇る木造の橋、朽ち果ててもはや眺めるだけの橋まで、全国からさまざまな橋がランクイン [全文を読む]

口コミで選ぶ日本の橋ランキング1位は角島大橋

Walkerplus / 2015年10月30日12時06分

これらの橋は、地元の人達の暮らしに欠かすことのできないライフラインであるとともに、観光スポットとして人気になっているものも、数多く存在している。今回は、旅行者から投稿された口コミをもとに、日本国内の鉄道橋を含めた橋のトップ30をランキング。最新の土木技術で建造された橋から、長い歴史を誇る木造の橋、朽ち果てて眺めるだけの橋まで、全国からさまざまな橋がランクイ [全文を読む]

カーシェアリングで行く!人気のドライブ観光地ランキング発表!

Walkerplus / 2017年07月27日07時30分

(※パーク24株式会社「カーシェアリング利用者データ」より抜粋) ■ 第1位:青森県 本州最北端の青森は、夏の避暑地として人気が高く、奥入瀬、白神山地、十和田湖など大自然を満喫できる観光スポットが豊富。カーシェアリングで、そうした観光スポットとともに新鮮な海の幸やご当地グルメなどを効率よく堪能することができる。 ■ 第2位:長野県 キャンプやBBQなどの夏 [全文を読む]

「日本に今すぐ行くべき!」 海外メディアおすすめの観光スポット・体験とは?

NewSphere / 2017年03月04日10時45分

日本を訪れる外国人観光客の数は年々増加しており、日本の観光スポットに焦点を当てる海外メディアも少なくない。海外では日本の魅力について、第一に歴史や芸術など、いわゆる「伝統的な日本文化」、第二に近代的な側面、第三に大自然、この三つの切り口で紹介されることが多いようだ。それぞれのカテゴリーに当てはまる観光スポットや体験が海外メディアではどのように紹介されている [全文を読む]

厳選! 中国・四国地方のおすすめ紅葉名所はここだ!

マイナビ進学U17 / 2016年09月26日12時04分

住所:徳島県三好市山城町■黒尊渓谷(高知県四万十市)高知県を代表する観光スポット、四万十川も実は紅葉の名所です。モミジやナナカマドの美しさとブナの原生林は必見。「平成の名水百選」にも選ばれた黒尊川と紅葉のバランスは見事と言うしかありません。住所:高知県四万十市西土佐奥屋内黒尊紅葉の時期は中間テストや進路選択などで忙しいタイミングですが、ときにはちょっとした [全文を読む]

ツウがおすすめ! この秋は“歴史スポット”でしっぽり観光&歴史探訪の旅はいかが?

Suits-woman.jp / 2016年09月26日08時00分

サンプル数277名 ※歴史ツウとは「じゃらん観光ガイド」において歴史的なスポットへのクチコミ投稿が多い人が獲得できる称号 周辺観光スポットや景観などダブルで楽しめる“歴史スポット” 気になっていたスポットはランクインしていましたか? それぞれどんな歴史スポットなのでしょう。今回はトップ3を詳しくご紹介します。 1位 道後温泉本館(愛媛県) 日本書紀にも登場 [全文を読む]

「山の日」だからこそあえての海!おすすめのビーチスポット5選

clicccar / 2016年08月05日16時33分

山口県を代表する観光スポットでもあり、レクサスやスズキのCM撮影をはじめ、ドラマ「HERO」の撮影地としても知られています。 昼間はコバルトブルーに輝く海の光景、夜はライトアップされた橋の中を走ることができ、時間帯問わず絶景を楽しむことができるのが魅力的。 ■海の上にあるパーキングエリア「海ほたる」 場所は千葉県木更津市になります。東京湾の上にあるパーキン [全文を読む]

台湾の「日本好き」が過去最高に。なぜここまで相思相愛なのか?

まぐまぐニュース! / 2016年07月28日05時00分

台湾では日本の軍人や警察官が神様として廟に祀られ、日本人観光客の観光スポットにもなっています。また、高雄市でも近年になって日本海軍兵士の記念堂ができています。台湾人と中国人の日本人観はそこまで違うのです。 日本と台湾はお互いに「訪れたい国1位」となり、相思相愛の状態です。しかも蔡英文政権になったことで、日台関係は今後もますます発展していくことでしょう。 続 [全文を読む]

本州の西へ。ゴールンデンウィークに行きたい中国地方の観光スポット

clicccar / 2016年04月22日15時33分

今回は中国地方のオススメ観光スポットを紹介していきます。 ■砂の美術館 場所は鳥取県鳥取市です。鳥取砂丘にその美術館は建っています。水と砂だけで作成された”砂の彫刻”が展示されおり、なかなか見ることができない展示品です。北海道で開催される雪まつりに負けていないほどの完成度となっています。その幻想的な美しさには目を奪われるほど。とても繊細な部分まで丁寧に表 [全文を読む]

【ランキング】国内観光スポットや豆知識が人気。みんなが一番注目の情報は?

TABIZINE / 2015年11月30日16時00分

今後も皆さんの知りたい情報をお届けしていきます! 11月のランキングもお楽しみに! [全文を読む]

新たな世界遺産を含む、魅力の観光スポット全137か所制覇を目指せ!~好評開催中のドライブキャンペーンで「明治日本の産業革命遺産」巡り~

@Press / 2015年09月16日18時00分

※協力府県(全22府県)福井県、京都府、滋賀県、兵庫県、奈良県、和歌山県、鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県、徳島県、香川県、愛媛県、高知県、福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県 [全文を読む]

【ドライブで行く】愛媛の人気観光スポット~日本のスイス?東洋のマチュピチュ?~

INLIFE~あなたと保険を繋げるメディア~ / 2015年07月14日09時00分

愛媛の人気観光スポットを3カ所取り上げてみた 愛媛のドライブには、多様な楽しみ方がある! 今治市と広島県尾道市間の瀬戸内海の島々を連絡橋で繋ぐ、総延長約59kmの西瀬戸自動車道は「しまなみ海道」として全国的に知られ、穏やかな海と美しい橋梁が織りなす風景を楽しむ爽快なドライブが人気。 内陸部には「日本のスイス」の別名を持つ「四国カルスト」が広がる。 カルスト [全文を読む]

【トリップアドバイザー】各都道府県のNo.1観光スポットはここ! トリップアドバイザー「都道府県代表観光スポット(TDFK47)」を発表

PR TIMES / 2013年11月28日16時54分

~ 「いいね!」数1位のスポットが、トリップアドバイザーのセンターを飾るセンター選抜総選挙も実施 ~世界最大の旅行口コミサイトTripAdvisor(R)(トリップアドバイザー、本社:マサチューセッツ州ニュートン、NASDAQ:TRIP、CEO:スティーブン・カウファー、日本語版サイト:http://www.tripadvisor.jp)は、日本語のクチコ [全文を読む]

台湾では今、古き良き「日本統治時代の建物」が観光地化されている

まぐまぐニュース! / 2017年09月22日05時00分

恆好 image by: Flickr ● 恆好 このように、日本統治時代の建物は、現代風の観光スポットに次々と生まれ変っています。それらの中には、台湾文化や現代アートの発信基地になっているものも少なくありません。 台湾の名所古跡の多くが日本時代の建築物です。オランダ人時代の紅毛城(安平古堡)や赤嵌楼といった旧跡なども残っていますが、その他の建造物はレン [全文を読む]

旅好きが選ぶ!【道の駅ランキング2017】圏外から第1位になったのは?

TABIZINE / 2017年09月03日21時00分

ご当地の名産品や産直食材や、地元グルメなどを楽しめる「道の駅」は、今や、ドライブ旅行には欠かせない地域密着型の観光スポットとして定着。今年は、日向灘を望む絶景と名産のマンゴーが人気の宮崎県の「道の駅なんごう」が昨年の圏外(2015年は18位)から1位に選ばれました。2位には沖縄本島にある日本最南端の道の駅「道の駅いとまん」が、3位には一般道からも富津館山 [全文を読む]

トリップアドバイザー「旅好きが選ぶ!道の駅ランキング 2017」を発表

PR TIMES / 2017年08月29日11時03分

ご当地の名産品や産直食材や、地元グルメなどを楽しめる「道の駅」は、今や、ドライブ旅行には欠かせない地域密着型の観光スポットとして定着。今年は、日向灘を望む絶景と名産のマンゴーが人気の宮崎県の「道の駅なんごう」が昨年の圏外(2015年は18位)から1位に選ばれました。2位には沖縄本島にある日本最南端の道の駅「道の駅いとまん」が、3位には一般道からも富津館山道 [全文を読む]

JTBコーポレートセールス、日産自動車と共同でEVを活用したカーシェアリング 「ゼロエミッション・ツーリズム」を実施

PR TIMES / 2017年04月06日14時22分

「ゼロエミッション・ツーリズム」とは、宿泊施設において、お客さまが観光スポット等への移動(カーシェアリング)や、宿泊施設がお客さまの送迎や業務などで、走行中にCO2を全く排出しないEV「e-NV200」を活用するプログラムです。 2016年7月より、神奈川県と箱根町にある4軒の旅館と共同で、本取り組みを行った結果、観光地でEVを活用する有効性が検証されま [全文を読む]

フォーカス