山口県 萩市に関するニュース

美しい器や趣あるカフェに惹かれて 風情ある城下町・萩で時間旅行

CREA WEB / 2017年09月10日12時00分

庭園カフェ 畔亭 所在地 山口県萩市南片河町62 電話番号 0838-22-1755 営業時間 11:00~16:30(L.O. 16:00) http://www.hotoritei.com/ 萩の“手仕事”があふれる 古民家カフェ◆晦事(コトコト) 北欧の家具が古民家の設えとマッチ。 人力車の俥宿を営む夫と、ギャラリーを切り盛りする妻が、人力車にのせ [全文を読む]

大人女子におすすめ カフェ&庭園巡りが楽しい 山口・萩の旅

Woman.excite / 2016年05月25日19時00分

山口県の北部に位置し、日本海に面している萩市。江戸時代の城下町の佇まいとともに町割りも残され、古地図で歩けるまちとして知られています。武家屋敷や町家、維新の志士の旧宅、寺社などが都市遺産となって継承され、まるで屋根のない博物館のよう。そういった歴史ある萩のまちに点在する個性的なカフェを巡る旅が楽しい。おすすめのカフェをご紹介します。【萩中心部・城下町】俥宿 [全文を読む]

萩LOVE、リベルタと共に革命の聖地・山口県萩市で「地方創生アクセラレーター」を2月28日~3月1日に開催

DreamNews / 2015年01月09日10時00分

事業創造アクセラレーターを運営する株式会社ゼロワンブースター は、2月28日(土)~3月1日(日)に地域密着型コミュニティ・ボランティアグループ萩LOVEと、リベルタ株式会社と共に「地方創生アクセラレーター」の第一弾として、山口県萩市において「ウィークエンド・ビジネススクール」を開催します。事業創造アクセラレータ「01Booster」を運営する株式会社ゼロ [全文を読む]

大河ドラマ『花燃ゆ』の舞台、山口県・萩に行く前に知っておきたい10のこと

しらべぇ / 2015年01月06日18時00分

舞台となっている山口県萩市は、放送開始前から観光客が増えているそうです。 しかし「萩って、名前は聞くけど、どうやって行くの?どんな街なの?」という方も多いのでは?そこで、山口県出身の筆者が、萩に行きたいと思っている皆さんへの基本情報を紹介します。 ■萩に着くまで ▲位置関係を、ざっくりと書くとこんな感じ ●新幹線なら新山口駅下車が便利だが、そこから先はちょ [全文を読む]

「明治日本の産業革命遺産」山口県“萩の産業化初期の時代の遺産群”世界遺産登録決定!!

PR TIMES / 2015年07月16日17時02分

日本の近代化始まりの地 山口県 このたび、ドイツで開催された第39回世界遺産委員会にて、「明治日本の産業革命遺産 製鉄・製鋼、造船、石炭産業」が世界文化遺産に登録されました。 その中で、山口県萩市の「萩の産業化初期の時代の遺産群」は、「明治日本の産業革命遺産群」の8つのエリアの中で第一番目に掲げられており、明治日本の急速な産業の近代化は、山口県萩市から始ま [全文を読む]

小さな島から始まった、日本の漁業の「イマ」を変える取り組み

Forbes JAPAN / 2017年07月05日15時00分

山口県萩市大島──人口総数710人(2017年5月末時点)の小さな島では、いま漁業が大きな盛り上がりを見せている。右肩下がりの状況が続いていた漁業の就業人口は、ここ数年で増加。大卒や帰国子女など10名以上が漁業に就くなど、見事、V字回復を果たした。島内に起きた、新たなムーブメントの仕掛け人が坪内知佳だ。2011年に任意団体「萩大島船団丸」を設立。水産庁の調 [全文を読む]

11月7日・8日 三軒茶屋ふれあい広場にて開催!三茶しゃれなあどお客様感謝DAY『三茶でやまぐち食べちゃろ祭り「おいでませ!山口観光物産展」』

DreamNews / 2015年10月16日14時30分

山口県と三軒茶屋銀座商店街振興組合は11月7日(土)・8日(日)に三軒茶屋ふれあい広場(東京・世田谷区)にて三茶しゃれなあどお客様感謝DAY『三茶でやまぐち食べちゃろ祭り「おいでませ!山口観光物産展」』を開催いたします。山口県と三軒茶屋銀座商店街振興組合は11月7日(土)・8日(日)の2日間、三軒茶屋ふれあい広場(東京・世田谷区)にて三茶しゃれなあどお客様 [全文を読む]

郷土意識の強い県民性…大河で注目の「山口県トリビア5」

WEB女性自身 / 2015年02月07日12時00分

山口県の県民性は、歴史の重さなのか、ほかの県よりも郷土意識がすごく強い。血縁、先輩後輩のつながりを非常に大切にしますね。本をただせば、毛利元就の三矢の教えからきていると思われますが、世話好きで、仲間意識が強いのが特徴でもあります」 こう語るのは、県民性研究の第一人者、ナンバーワン戦略研究所の矢野新一さん。吉田松陰をはじめ、明治維新の原動力となった幕末の志 [全文を読む]

『八重の桜』描写 山口・福島県民の怒り温度差にNHKが配慮

NEWSポストセブン / 2013年03月31日16時00分

NHKで大人気の大河ドラマ『八重の桜』は、幕末の会津が舞台となっているが、戊辰戦争で会津に攻め入る長州藩が鬼のごとく描かれているため、山口県民の怒りを買っている。 その一方で、「NHKサイドは山口県には相当気を遣っている」との分析もある。山口県萩市にある萩博物館の一坂太郎・特別学芸員(幕末維新史)がいう。 「吉田松陰役の小栗旬が、ストーリーの必然性と関係な [全文を読む]

明治維新150年となる2018年に向け山口・萩の観光施設「萩・明倫学舎」が2017年3月4日オープン!

@Press / 2017年02月06日15時00分

山口県は、明治維新から150年を迎える2018年に向け、明治維新の原動力となり多くの萩藩の教育や人材育成の中枢を担った藩校明倫館の跡地に、新たな萩観光の起点施設として「萩・明倫学舎」を2017年3月4日(土)にオープンします。「萩・明倫学舎(旧萩藩校明倫館)」参照URL: https://www.city.hagi.lg.jp/site/meiringak [全文を読む]

(公社)萩市観光協会と外国語接客支援ツール「パロット」訪日外国人旅行者向け「観光体験向上プロジェクト」開始

PR TIMES / 2016年07月13日13時39分

公益社団法人萩市観光協会(所在地:山口県萩市、会長:松村孝明)と株式会社スーパーデューパー(本社:東京都港区、代表取締役CEO:鈴木知行)は、7月13日、株式会社スーパーデューパーの提供する外国語接客支援ツール「パロット」を活用し、訪日外国人旅行者向け「観光体験向上プロジェクト」を開始いたします。観光体験向上プロジェクトとは世界遺産登録に伴い外国人観光客が [全文を読む]

映画「八重子のハミング」スペシャルインタビュー①:佐々部清監督

認知症ねっと / 2016年10月21日12時00分

山口県・萩市を舞台に描く、夫婦の純愛と家族の愛情に溢れた物語。認知症は、人によって症状が異なり、環境によってケアの在り方が変わります。この映画では、12年という時間軸で認知症と向き合う夫婦を描きます。認知症ねっとでは「八重子のハミング」公開特別企画として、制作チームへのインタビューを不定期連載します。第1回目の今回は、「陽はまた昇る」「半落ち」で知られる佐 [全文を読む]

やまぐちの特産品を見て、さわって、味わって、まるごと山口県を体感!『やまぐち就農セミナー』開催

PR TIMES / 2016年10月06日15時55分

日時:2016年10月29日(土)12:00~16:00 場所:un cafe(表参道) 山口県では、首都圏在住者の移住・就農に興味を持つ方を対象に、やまぐちの特産品を見て、さわって、味わって、まるごと山口を知っていただく「やまぐち就農セミナー」を10月29日(土)にun cafe(アンカフェ)で開催いたします。 本セミナーは、参加無料、事前予約制のイベン [全文を読む]

リーダーシップ醸成・若手リーダー育成のために 吉田松陰を祀る松陰神社(山口県萩市)の上田俊成宮司が 『松陰先生の教育観』を横浜で語る

DreamNews / 2016年07月25日12時00分

一般社団法人久野塾(東京都港区)は、10月15日(土)に横浜において、『松蔭神社(山口県萩市)上田俊成宮司による講話 in 横浜』を開催します。 「至誠」「知行合一」・・・吉田松陰が後世に残した数々の教えは、現代のリーダーや次世代のリーダにとっても多くの学びがあるはずです。その吉田松陰を祀る松陰神社(山口県萩市)の上田俊成宮司が、吉田松陰の教育観、松下村塾 [全文を読む]

魔力が漲る美しき甘み。悪魔も癒す山口・萩のレア銘菓「夏蜜柑丸漬」

まぐまぐニュース! / 2016年06月04日07時00分

別府温泉で大いに英気を養った後は、一気に九州を北上し、本州・山口県に再上陸したとのこと。その目的は、明治維新胎動の地として知られる萩に存在する“伝説の和菓子”らしいのですが……。 数量限定!萩に伝わる丸ごとみかんの高級和菓子とは? 山口県の萩市という地に、“純白に光る伝説のみかん”があるのを知っているだろうか。 なんでもそれは、みかんを贅沢に丸ごと使った「 [全文を読む]

山口県で花燃ゆる(萌ゆる)春を!

PR TIMES / 2016年03月02日11時37分

~ 世界遺産と桜、水田に映る芝桜、一面のポピーやツツジ ~ 2016年2月1日、日本銀行下関支店は、2015年NHK大河ドラマ「花燃ゆ」の放映や、萩市の「明治日本の産業革命遺産」が世界遺産に登録されたことにより、山口県を訪れた観光客が約149万人増加し、経済波及効果が約138億円に上ったとの推計結果を発表しました。 また、一般財団法人日本気象協会は、日本全 [全文を読む]

【今週末】山口県のおいしいもの集結! 「三茶でやまぐち食べちゃろ祭り」

TABIZINE / 2015年11月05日10時00分

本州の最西端に位置する山口県。先日TABIZINEでお伝えした、海外で話題沸騰中のパワースポット「元乃隅稲成神社(もとのすみいなりじんじゃ)」の記事を読んで、山口県に興味を持たれた方も多いことでしょう。 「行ってみたいけれど、時間がなかなか取れない」という方に朗報です! 同県の美味しいものやステージイベントが楽しめる「三茶でやまぐち食べちゃろ祭り」が、世田 [全文を読む]

豪雨災害に見舞われた山口県北部、島根県津和野は元気です!風評被害をぶっ飛ばせ!キャンペーンを実施

@Press / 2013年08月14日09時30分

「まじめに、おいしいものをお届けする」をモットーとして、山口県の食材を活用した商品を企画製造卸している株式会社楽喜(本社:山口県美祢市美東町真名454-1、代表取締役社長:吉田 龍司)は、このたびの山口、島根の豪雨による風評被害に対するための観光キャンペーンを開始しました。URL: http://ikiiki-ys.com/docs/slget.html【 [全文を読む]

明治維新150年記念事業 「久野塾リーダーシップセミナー in 萩」 、一般社団法人久野塾と萩市が共催

DreamNews / 2017年07月18日09時00分

一般社団法人久野塾(東京都港区)と山口県萩市は、同市が展開する「明治維新150年記念事業」の一環として、「久野塾リーダーシップセミナー」を本年10月20日(土)から10月22日(日)の3日間、山口県萩市内にて開催します。リーダーシップの原点とも言える吉田松陰主宰の世界遺産松下村塾等を利用させていただき、参加者の皆さんのリーダーシップ向上のための場を提供しま [全文を読む]

日本の季節・八芳園の四季をイメージした粋な大人のチョコレートkiki(季季)期間限定フレーバー「熊笹」

PR TIMES / 2016年07月19日11時27分

素材は日本全国から厳選したものを使っており、京都宇治市の「抹茶」、徳島県阿南市の「竹炭」、山口県萩市の胡麻衛門「胡麻」など全部で8種類のフレーバーをご用意しております。 素材の味をいかした、日本でしか味わえない和のチョコレート。特別な日に、人とは少し違った特別な贈りものとしてもぴったりです。 [画像1: http://prtimes.jp/i/19559 [全文を読む]

フォーカス