現象 松原照子に関するニュース

【関東で震度5弱】25日の地震は予言されていた!! 空と動物にも異変!?

tocana / 2015年05月26日19時00分

実は今回の地震に先立ち、予言者の松原照子氏、さらにミッヒー氏やリシル氏という人気ブロガーたちが揃って警告を発していた上、実際に前兆と思われる現象まで起きていたのだ。今回は、それらをまとめて紹介したい。【その他の画像はこちらから→http://tocana.jp/2015/05/post_6480.html】■予言者たちは感じ取っていた!!・ 松原照子氏( [全文を読む]

耳鳴り、予知夢...口永良部島噴火を事前に察知していた人々!! 次は富士山か!?

tocana / 2015年06月03日10時00分

地震発生を予知する人々の中には、「耳圧」を伴う耳鳴りを"体感"するという人々がいるが、彼にも同様の現象が起きていたと思われる。筆者自身、地震の前にそのような耳圧とともに耳鳴りがすることがよくあるが、これは地震や火山噴火の直前に発生する電磁波が原因である可能性がある。昨年9月27日に御嶽山が噴火した際は、数日前からTwitter上で「耳が痛い」とか「耳鳴り [全文を読む]

「2ちゃんねる」でも予言されていた!? 長野県地震、9つの予言と前兆

tocana / 2014年12月05日09時00分

実は、数名の予言者や科学者がこの地震発生を見越していた上、様々な前兆現象も起きていた。今回はそれらを整理してみたい。【その他の画像はこちらから→http://tocana.jp/2014/12/post_5322.html】■科学者たちは予測していた・村井俊治氏「電子基準点」のデータが示す地殻変動に基づき地震予知を行う村井俊治・東大名誉教授は、『週刊ポス [全文を読む]

「2014年までにM9の南海トラフ地震がくる」 東北大震災を的中させたロシア地震学者が予測

ハピズム / 2013年05月07日09時00分

また、4月28日に公開された西南日本の活動概況によると、3~4月にかけて「東海地方」「紀伊半島」「四国地方」で深部低周波微動が非常に活発になっていた時期があり、「これまで認識されていなかった地球科学的な現象」だとしている。 南海トラフ地震の記事でも紹介したように、予言者・松原照子氏も、南海トラフ地震を世見しており、その言葉の解釈はさまざまだが2017年に [全文を読む]

松原照子氏が予言「東京オリンピックは中止になる」 地震が影響か!?

ハピズム / 2013年09月30日20時50分

■2013年か2014年に巨大地震が起きる!? 過去の記事でも書いたように、現在、南海地震の前兆の可能性がある現象が起きている。「今年12月から来年3月までにM7以上の地震が発生する」という可能性を示唆する学者もいる。3.11も予測していたというロシアの地震学者であるアレクセイ・リュブシン氏も、やはり今年から来年春までに南海トラフあたりでM9クラスを予測し [全文を読む]

フォーカス