3.11 松原照子に関するニュース

【3.11】大地震や津波を「予知夢」で見た6人の女たち! 今度は埼玉が危険か!?

tocana / 2017年03月13日13時00分

しかし実は、一部の“名も無き市民たち”も3.11を「予知夢」や「ヴィジョン」という形で事前に察知していたことが判明しつつあるのだ。筆者は今回、この3.11特集の執筆のため、夢やヴィジョンで大地震などの災害を予知した経験がある人をブログやSNSで募った。すると、5人が自らの驚くべき体験を書き綴ってくれたのだが、なぜかすべてが女性だった。今回は、その5人+1 [全文を読む]

【注意】4~5月に地震!? 日本は“超ヤバい“状況に!? 予言者・松原照子氏、2014年以降の予言!!

tocana / 2014年04月17日09時00分

3.11などを的中させ、日本有数の予言者となった松原照子氏。今回は、松原氏が2014年以降に起きることとして予言していることがらについて、紹介したい。 以降のすべての世見(松原氏は自分の予言を『世見』と呼ぶ)は、松原氏のブログ「幸福への近道」から引用している。■今後の経済の見通しは暗い!? まず、経済関連の世見だが、昨年12月16日のブログ記事には、「株価 [全文を読む]

【東日本大震災】本当に3.11を予測していた予言者・科学者10人!! 総まとめ

tocana / 2014年03月11日09時00分

■最もピンポイントで3.11を予言した預言者:松原照子氏 今回紹介する予言者・科学者の中で、もっともピンポイントで3.11を予測していた人として、この人を筆頭に挙げなければならないだろう。 松原氏は2011年初頭から自分のブログで、大災害を予見する記述を何度かしてきた。1月22日には「今年に入って胸騒ぎがしてならなかった。アァ ついに我国も大災害の壺に嵌っ [全文を読む]

月刊「ムー」が“予言論争“に終止符! 松原照子氏は本当に3.11を予言していた! 歴史的人物と交信も!?

tocana / 2015年08月09日15時00分

はたして、本当に松原さんは3.11を予言していたのだろうか? ネットの中ではいろいろ議論があり、その真偽を巡っては議論もある。 ■ムー編集部が直撃! 真偽を確かめた!! だが、ムー編集部が直接、松原さん及び関係者に取材したところ、彼女が事前に3.11を予言していたことは間違いない。実際に予知に使ったという地図も見せてもらった。地図に手をかざして、異常があ [全文を読む]

首都直下地震「死者2万3千人」の想定は甘すぎる!? 政府が隠す、本当の被害とは?

tocana / 2014年02月11日09時00分

理由は、3.11以前にはあった、大地震の前兆を示す「地震の目(教授の独自の理論)」が、首都圏で消えてしまったからだという。・「千葉県沖で間違いない」小原一成東大地震研教授 これに対して、以前執筆した記事「スロー地震」で紹介したように、スロー地震研究の第一人者である東大地震研の小原一成教授は、「次の巨大地震は千葉県沖で間違いない」とまで言い切っている。厳密に [全文を読む]

巨大地震・富士山噴火の前兆だった!? 合体した小笠原の新島・西之島に、学者・予言者が警告

tocana / 2014年01月05日17時30分

これまで3.11など数多くの大地震を予知してきた木村氏は、富士山噴火を「2013年±3年」(2016年まで)と予測していて、いつ噴火してもおかしくないと主張。さらに、西之島がある伊豆・小笠原諸島でM8.5の「スーパー巨大地震」を、2012±3年(2015年まで)に起きると予測している そして、西之島新島出現と大地震や富士山噴火の関連性を示唆する科学者は、ほ [全文を読む]

日本列島が地震で真っ二つ!? “当たりすぎる予言者”松原照子の「日本最大の危機2016」とは?

ハピズム / 2013年08月12日21時00分

今回は、3.11を的中して有名になった松原照子氏が25年以上前に予言していた、あまり知られていない巨大災害などについて紹介したい。先日の「恐怖の男・安倍氏」の記事は、ネット上でかなり話題になったようで、いくつかの人気ブログでも取り上げていただき、また記事のソースである松原照子著『宇宙からの大予言-迫り来る今世紀最大の恐怖にそなえよ』(現代書林)は、この記事 [全文を読む]

国内ナンバー1予言者、松原照子 3.11の次は「地震」「魔の水曜日」「アップル社が……」

ハピズム / 2013年05月05日09時00分

・2013/01/08:「踏切には十分気を付けて下さい」「脱線事故は嫌だけど書かなくてはと思ってしまいました」 [全文を読む]

日本の予言者ベスト3! 驚くべき的中ネタを一挙公開

ハピズム / 2013年03月18日17時00分

3.11の約1ヶ月前に、自身のブログで「『陸前高田』と云う地名が声にならない会話を自分にしています」などと書き、津波を予言していた。ほかにも、数多くの予言を的中させてきた。 最近の世見的中例としては、2013年3月2日に秋田新幹線が脱線した事故。2011年11月15日に掲載された2012年の予言の中で、「今見えてしまった映像で、新幹線が脱線しているのですが [全文を読む]

次は日本に隕石が落下か!? 本当ならヤバい、隕石の予言と陰謀論

ハピズム / 2013年02月17日08時00分

3.11を予言した松原照子が「近年中に日本にも隕石が落下しそう」と予言 昨年12月30日のブログで、東日本大震災を予言したとされる松原照子氏が、「近年中に隕石の話題が世界中で起きる気がして来ています」とした世見は現実になった。隕石による被害がこれだけのニュースになるということを誰が予想しただろうか。さらに興味深いのが、その時に、「今回は日本にも落下しそう [全文を読む]

松原照子氏が予言「東京オリンピックは中止になる」 地震が影響か!?

ハピズム / 2013年09月30日20時50分

3.11も予測していたというロシアの地震学者であるアレクセイ・リュブシン氏も、やはり今年から来年春までに南海トラフあたりでM9クラスを予測している。さらに、「週刊現代」(講談社)で、20人の占い師・霊能者に聞いた結果でも、南海トラフ地震が今年11月に起きるという予測が最も多かった。■東京湾への津波被害 そうなると、東京湾への津波の襲来が心配になってくる。五 [全文を読む]

「恐怖の男・安倍氏によって日本は●●になる」 25年前に松原照子が予言した怖い内容とは?

ハピズム / 2013年07月31日09時00分

松原照子氏といえば、東日本大震災の1ヶ月前に「陸前高田」などの地名とともに3.11を予言して、一躍有名になった人だ。だが実は、25年以上も前から、さまざまな予言を行なっていたことをご存じだろうか。 松原氏は1987年1月に『宇宙からの大予言-迫り来る今世紀最大の恐怖にそなえよ』(現代書林)という、災害に関する予言が満載の貴重な本を出版している。すでに絶版で [全文を読む]

千葉近郊に隕石が落下!? 松原照子と『ムー』編集長の「隕石による地球滅亡説」が濃厚に!

ハピズム / 2013年01月22日09時00分

隕石といえば、3.11の東日本大震災を予言したという松原照子氏が、2012年12月30日自身の公式サイト「幸福への近道」の会員制の日記で「隕石」にまつわる記事を掲載し、「近年中に隕石の話題が世界中で起きる気がしている」「ある日、隕石の雨が降る」「日本にも落下しそう」とつづったそうだ。 また、今年の1月14日には、『女性自身』(光文社)が、オカルト系雑誌『 [全文を読む]

フォーカス