総体 愛媛県に関するニュース

3年生2人で挑んだ松山北、バス11台の応援に勝利で応えられず

ゲキサカ / 2017年01月03日01時31分

公立の進学校である松山北高(愛媛)は例年、夏の総体後に3年生の多くが引退。今年のチームも選手権まで残った3年生はMF稲井雄大とFW串部太一の2人だけだった。 「総体の県予選で決勝まで行って、延長で勝ち越したのに追いつかれてPK戦で負けた。こんな形で高校サッカーが終わるのは嫌だった。絶対に選手権で借りを返そうと思った」。総体後もサッカー部に残った稲井はゲーム [全文を読む]

[総体]PK戦の末、松山北撃破!松山工が4年ぶりに夏の全国へ:愛媛(20枚)

ゲキサカ / 2016年06月14日08時34分

[6.11 総体愛媛県予選決勝 松山工高 2-2(PK4-3)松山北高 ニンスタ] 11日、平成28年度全国高校総体「2016 情熱疾走 中国総体」サッカー競技(広島)への出場権を懸けた愛媛県予選決勝が行われ、松山工高と松山北高が対戦。2-2で突入したPK戦の末、松山工が4-3で勝ち、4年ぶり10回目の全国大会出場を決めた。▼関連リンク 【特設ページ】高校 [全文を読む]

[総体]勝利目前で追いつかれ、勝ち越されるも延長後半ATに同点ゴール!松山工がPK戦制して4年ぶりV:愛媛

ゲキサカ / 2016年06月11日19時28分

[6.11 総体愛媛県予選決勝 松山工高 2-2(PK4-3)松山北高 ニンスタ] 11日、平成28年度全国高校総体「2016 情熱疾走 中国総体」サッカー競技(広島)への出場権を懸けた愛媛県予選決勝が行われ、松山工高と松山北高が対戦。前後半70分間と延長戦で決着が着かず、PK戦までもつれた一戦は松山北2番手のキックを防いだGK野口龍也の活躍により、4-3 [全文を読む]

[総体]愛媛県予選主な成績

ゲキサカ / 2016年06月06日17時01分

平成28年度全国高校総体 「2016 情熱疾走 中国総体」サッカー競技(広島) 【愛媛県予選主な成績】[決勝](6月11日) 松山工高 - 松山北高 [準決勝](6月6日) 今治工高 0-3 松山工高 松山北高 4-3(延長)今治西高[準々決勝](6月5日) 今治工高 1-0 {c|新居浜工高}} 松山工高 2-0 今治東高 松山北高 2-1 済美高 今治 [全文を読む]

[選手権予選]全国総体後に主力引退も、3年生4人中心に力磨いた松山北が愛媛制覇!!(20枚)

ゲキサカ / 2014年11月27日22時04分

※↑別サイトへ移動します ▼関連リンク 【特設】高校選手権2014 DAYS×ゲキサカ連動企画「全国のつくしを探せ!」特設ページ 連載:高校マン・オブ・ザ・マッチ2014 [全文を読む]

[選手権予選]10番MF大木が攻撃で存在感! 連覇目指す松山工が松山東との戦いを4-0で制す:愛媛(20枚)

ゲキサカ / 2016年10月17日14時46分

[10.15 全国高校選手権愛媛県予選2回戦 松山工高 4-0 松山東高 北条陸上] 第95回全国高校サッカー選手権愛媛県予選は15日、決勝トーナメント2回戦を行い、県総体王者の松山工高と松山東高が対戦。前半25分にマークしたFW大木秀仁の先制点を皮切りに4点を奪った松山工が勝利し、準々決勝へと駒を進めた。 ▼関連リンク 【特設】高校選手権2016 [全文を読む]

[選手権予選]愛媛県予選特集

ゲキサカ / 2016年09月15日00時20分

高校サッカー選手権2016 【愛媛】 [2016年全国選手権予選]【決勝】(11月5日)【準決勝】(11月3日)【準々決勝】(10月29日)【2回戦】(10月8、15日) 松山工高 - 未定 宇和島東高 - 小松高 済美高 - 南宇和高 大洲高 - 新居浜工高 今治西高 - 未定 新居浜高専 - 松山商高 今治工高 - 愛光高 未定 - 松山北高 【1回戦 [全文を読む]

[総体]松山工と松山北が決勝へ:愛媛

ゲキサカ / 2016年06月11日19時01分

平成28年度全国高校総体「2016 情熱疾走 中国総体」サッカー競技(広島)愛媛県予選準決勝が6日に行われ、松山工高と松山北高が決勝へ進出した。 松山工は今治工高に3-0で快勝。松山北高は延長戦の末に今治西高を4-3で下した。 決勝は11日に行われ、松山工が勝てば4年ぶり、松山北が勝てば3年ぶりの全国大会出場となる。 【愛媛】 [準決勝](6月6日) 今治 [全文を読む]

[総体]伝統校・新田が復活V!34年ぶりの全国へ:愛媛

ゲキサカ / 2015年06月09日09時27分

平成27年度全国高校総体「2015 君が創る 近畿総体」サッカー競技愛媛県予選決勝が8日に行われ、新人戦優勝の済美高と新田高が対戦した。 前半14分、新田は左FKのこぼれ球をゴール前へ入れると、FW岡野貴輝が頭でゴール右隅へ押し込んで先制する。後半開始直後にもMF田口勇斗のゴールによって加点した新田に対し、済美もFW福本拓海のゴールで1点差としたが、逃げ切 [全文を読む]

[総体]愛媛決勝は2冠狙う済美と34年ぶりV目指す新田の戦いに

ゲキサカ / 2015年06月08日13時47分

平成27年度全国高校総体「2015 君が創る 近畿総体」サッカー競技愛媛県予選は7日に準々決勝と準決勝を行い、新人戦に続く2冠を狙う済美高と新田高が決勝へ進出した。決勝は8日に行われ、済美が勝てば8年ぶり、新田が勝てば34年ぶりの全国総体出場となる。 【愛媛】 [準決勝](6月7日) 済美高 1-1(PK3-1)松山工高 松山東高 0-3 新田高 [準々決 [全文を読む]

[総体]愛媛県予選主な成績

ゲキサカ / 2015年06月08日08時22分

平成27年度全国高校総体 「2015 君が創る 近畿総体」サッカー競技(兵庫) 【愛媛県予選主な成績】 [決勝](6月8日) 済美高 - 新田高 [準決勝](6月7日) 済美高 1-1(PK3-1)松山工高 松山東高 0-3 新田高 [準々決勝](6月7日) 済美高 4-0 今治工高 松山工高 2-1 松山北高 松山東高 2-1 大洲高 新田高 1-1(P [全文を読む]

白熱の決勝戦は後半ATに決着…済美が松山北に競り勝ち10年ぶりV:愛媛

ゲキサカ / 2017年06月10日16時40分

平成29年度全国高校総体「はばたけ世界へ 南東北総体2017」サッカー競技(宮城)の愛媛県予選は10日、決勝戦を行い、済美高が10年ぶり4回目の優勝を決めた。 夏の全国出場をかけた決勝戦は、今年2月の新人戦を制した済美と、前回準優勝校の松山北高が激突。1-1で迎えた後半アディショナルタイムに済美のFW福本龍那が決勝ゴールを決め、2-1で済美が勝利した。松山 [全文を読む]

[選手権予選]2人だけの3年生がいずれもゴール!松山北が延長戦制して2年ぶりV:愛媛

ゲキサカ / 2016年11月14日22時28分

進学校の松山北は総体後に3年生の大半が引退し、今大会の登録メンバーの3年生は串部と稲井の2人だけだったが、決勝でその2人がいずれもゴールを決めて愛媛の頂点に立った。 【愛媛】 [決勝](11月12日) 松山工高 2-4(延長)松山北高▼関連リンク 【特設】高校選手権2016 ★日テレジータスで「高校選手権組合せ抽選会」生中継!「全地区予選決勝」も放送!出場 [全文を読む]

[選手権予選]第5シード・済美、シード校撃破の大洲などがまず準々決勝へ:愛媛

ゲキサカ / 2016年10月09日07時49分

総体予選優勝の第1シード・松山工高、第2シードの松山北高、第3シードの今治西高は15日に初戦を戦う。 【愛媛】 [1回戦](10月8日) 野村高 1-7 松山東高 今治東中等教育学校 0-3 帝京五高 松山聖陵高 1-9 新田高 [2回戦](10月8、15日) 松山工高 - 松山東高 宇和島東高 3-1 小松高 済美高 2-1 南宇和高 大洲高 2-1 新 [全文を読む]

[新人戦]選手権は地区予選敗退の宇和島東が頂点に:愛媛

ゲキサカ / 2016年02月13日05時59分

昨年の県総体では1回戦で敗れ、選手権は南予予選敗退により県大会に出場できなかった宇和島東が頂点に立った。 【愛媛】 [決勝] 新田高 0-1 宇和島東高 [準決勝] 今治東中等教育学校 0-1 新田高 宇和島東高 3-2 松山北高 [準々決勝] 今治東中等教育学校 8-0 八幡浜工高 新居浜工高 1-3 新田高 宇和島東高 2-0 今治西高 松山北高 2- [全文を読む]

[選手権]チーム紹介:松山工高(愛媛)

ゲキサカ / 2015年12月30日09時51分

第94回全国高校サッカー選手権 松山工高(愛媛) チーム紹介&注目選手↓ 過去の全国大会成績↓ 登録メンバーリスト↓ 松山工高関連ニュース ▼全国大会日程 2回戦 vs丸岡高(福井)■出場回数 3年ぶり5回目 ■監督 坂本哲也 ■主将 DF兵頭俊昭 ■今季成績 [総体](県4強) 準決勝 1-1(PK1-3)済美高 [リーグ戦] プリンスリーグ四国7位(4 [全文を読む]

[選手権予選]連覇狙う松山北、帝京五、今治東、新居浜西がまず準々決勝へ:愛媛

ゲキサカ / 2015年10月16日21時44分

17日には2回戦残り4試合が行われ、総体予選の優勝校である新田高や新人戦優勝の済美高、松山工高などが登場する。 【愛媛】 [2回戦](10月10日) 今治北高 1-3 帝京五高 今治東中等教育学校 2-0 八幡浜工高 新居浜西高 2-0 吉田高 松山北高 8-0 愛光高 (10月17日) 新田高 - 南宇和高 松山商高 - 松山東高 松山工高 - 大洲高 [全文を読む]

[選手権予選]劣勢耐えた松山北が村上正決勝ゴールで5年ぶりV!:愛媛

ゲキサカ / 2014年11月09日07時01分

この1点が決勝点となり、松山北が夏の総体に続く全国大会出場を決めた。 ※マッチレポートは後日掲載予定▼関連リンク 【特設】高校選手権2014 DAYS×ゲキサカ連動企画「全国のつくしを探せ!」特設ページ 連載:高校マン・オブ・ザ・マッチ2014 [全文を読む]

[選手権予選]夏の覇者・松山北が前年王者撃破!!:愛媛

ゲキサカ / 2014年10月12日18時31分

今夏の全国高校総体に出場した松山北高と昨年度優勝の松山商高との注目カードは、松山北が4-2で勝利。また、優勝候補の済美高は総体予選準優勝の第2シード・松山東高に1-0で勝利している。 昨年度準優勝の今治東中等教育学校は帝京五高に2-0で勝利。一方で第3シードの新田高は大洲高に0-1で敗れた。 準々決勝は25日に行われ、松山北と南宇和高、松山工高と今治東、 [全文を読む]

フォーカス