エネファーム 大阪ガスに関するニュース

“スマートエネルギーハウス蓄電システム”の発売

@Press / 2017年03月24日16時00分

大阪ガス株式会社(社長:本荘 武宏、以下「大阪ガス」)と京セラ株式会社(社長:山口 悟郎、以下「京セラ」)は、国内住宅用定置型リチウムイオン蓄電システムの新製品として、家庭用燃料電池「エネファームtype S」で発電した電力を充電できる小型・軽量の3.2kWh蓄電システム「スマートエネルギーハウス蓄電システム(以下、SEH蓄電システム)」を共同で開発し、本 [全文を読む]

全国初 エネファームtype S 全戸採用 ~国土交通省・建築物省CO2先導事業採択プロジェクト~ 分譲マンション「ジオ西神中央」(総戸数205戸) 9月下旬よりモデルルームオープン

@Press / 2014年08月22日10時45分

■全国初、「自立運転機能付き燃料電池(SOFC)(エネファームtype S)」を全戸採用■「低炭素建築物認定」・太陽光発電の売電収入で、エコ啓蒙活動を支援■隣接商業施設(予定)から買い物カートで帰宅、ピタパ等交通系ICカード利用可玄関キーで利便性を追求弊社では、マンションブランド“ジオ”をご購入いただいたお客さまや弊社モニターに登録いただいているお客さまの [全文を読む]

全国初 エネファームtype S 全戸採用 ~国土交通省・建築物省CO2先導事業採択プロジェクト~ 分譲マンション「ジオ西神中央」(総戸数205戸) 9月下旬よりモデルルームオープン

PR TIMES / 2014年08月22日10時21分

■全国初、「自立運転機能付き燃料電池(SOFC)(エネファームtype S)」を全戸採用■「低炭素建築物認定」・太陽光発電の売電収入で、エコ啓蒙活動を支援■隣接商業施設(予定)から買い物カートで帰宅、ピタパ等交通系ICカード利用可玄関キーで利便性を追求弊社では、マンションブランド“ジオ”をご購入いただいたお客さまや弊社モニターに登録いただいているお客さまの [全文を読む]

ガス事業者さま向け特設サイト「ガス語がわかる大阪ガスファイナンス」をオープンしました

PR TIMES / 2015年08月31日15時29分

【主な掲載商品】 ・エネファーム拡販につながるファイナンスサービス ・家庭用ガス機器・住宅設備機器 リーススキーム ・自治体さま向け賃貸借スキーム ・法人向けファイナンスサービス ・集合住宅向けファイナンスサービス 【会社概要】 会社名 : 大阪ガスファイナンス株式会社 代表者 : 代表取締役 福嶋幸太郎 本社:〒541-0051 大阪市中央区備後町三丁 [全文を読む]

家庭用燃料電池「エネファーム」の操作がテレビでも可能に ~テレビをネットに簡単接続する「光BOX+」から「エネファームアプリ」の提供を開始~

@Press / 2015年01月21日15時30分

大阪ガス株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:尾崎 裕、以下 大阪ガス)は、西日本電信電話株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:村尾 和俊、以下 NTT西日本)が販売する「光BOX+(HB-1000「2」/情報機器)」※1(以下、光BOX+)を使うことで、テレビ画面で家庭用燃料電池「エネファーム」※2の操作や情報閲覧を可能にする「エネファー [全文を読む]

家庭用燃料電池(SOFC)システム 「エネファームtype S」平成28年度省エネ大賞(製品・ビジネスモデル部門)を受賞

@Press / 2017年02月15日16時45分

京セラ株式会社(社長:山口 悟郎)と大阪ガス株式会社、アイシン精機株式会社、株式会社ノーリツの4社が共同で開発し、2016年4月に大阪ガスが発売した家庭用固体酸化物形燃料電池コージェネレーションシステム「エネファームtype S」が、「平成28年度省エネ大賞(製品・ビジネスモデル部門)」の資源エネルギー庁長官賞を受賞し、本日2月15日に表彰式が行われました [全文を読む]

世界初、超高層マンションで新型燃料電池を全戸設置し余剰電力を活用

PR TIMES / 2016年02月26日16時24分

「(仮称)グランドメゾン大淀南タワー」 「(仮称)グランドメゾン内久宝寺タワー」 積水ハウス株式会社(本社:大阪市北区 社長:阿部 俊則 以下、積水ハウス)は、大阪市内2か所にて事業主として開発する超高層マンション「(仮称)グランドメゾン大淀南タワー」および「 (仮称)グランドメゾン内久宝寺タワー」において、大阪ガス株式会社(本社:大阪市中央区 社長:本荘 [全文を読む]

天然ガス・ガス事業の環境性・先進性を訴求する 新コンセプトワード「ガ、スマート!」の導入について

PR TIMES / 2012年01月10日17時34分

更に現在では、低炭素社会の切り札となる家庭用燃料電池「エネファーム」や、これに太陽光発電を組み合わせた「ダブル発電」の普及を進めています。また、燃料電池・太陽電池・蓄電池を組み合わせてエネルギー利用の最適化を図る「スマートエネルギーハウス」や地域のエネルギー利用の最適化を図る「スマートエネルギーネットワーク」の開発にも取り組んでいます。 今後、このような [全文を読む]

京都綾部工場の多岐にわたる環境活動が評価京セラが7年連続で「地球温暖化防止活動環境大臣表彰」を受彰

@Press / 2016年11月25日16時15分

なお、同表彰の「技術開発・製品化部門」では、大阪ガス株式会社、アイシン精機株式会社、株式会社ノーリツとともに共同開発を行い、大阪ガスが2016年4月に発売した家庭用固体酸化物形燃料電池コージェネレーションシステム「エネファームtype S」が受彰しました。当社は、同システムの心臓部にあたるセルスタックの開発を担当しました。 京セラグループは、今後も環境に [全文を読む]

【未来予想図2020】ホンダが考える「スマートモビリティ」、クルマだけでなくエネルギーも作る

FUTURUS / 2015年10月21日06時00分

エネファームという家庭用燃料電池コージェネレーション装置の余剰電力を、クルマに入れる実験です。> ちなみに、エネファームとは、天然ガスから水素を取り出し、空気中の酸素と科学反応させることで、エコな電気を生み出すシステムのことだ。 <V2Hは、例えば、家に設置した太陽光電池で作った電気をEVに溜め、夜間に使うことも可能です。電力を双方向で移動させることがで [全文を読む]

パナソニック様の工場作業指示音声ガイドに採用されました。

PR TIMES / 2012年10月12日12時24分

HOYAサービス株式会社(東京都新宿区、代表取締役 大原 幸男)音声ソリューション事業部は、パナソニック株式会社アプライアンス社様(滋賀県草津市、代表者高見和徳)にて、家庭用燃料電池「エネファーム」製造現場の作業指示音声として、HOYAサービスの音声合成エンジンVoiceTextが採用されたことを発表致します。 VoiceTextにて合成された音声を作業指 [全文を読む]

都市ガス利用者の64%が『ガス料金を高い』と回答!【タイナビスイッチ】ガス機器ごとの割引を加味した診断シミュレーションを搭載!都市ガス自由化に対応し、電気・ガス料金比較サイトへバージョンアップ!

@Press / 2017年04月03日13時00分

またご自宅で高効率給湯機(エコジョーズなど)、家庭用コージェネレーションシステム(エコウィルなど)、家庭用燃料電池(エネファーム)などのガス機器を使用している場合は、使用している機器を選択することにより各都市ガス会社が提供しているガス機器別のプランの診断も可能です。現在は関東エリアに対応しており、順次対応エリアを拡大する予定です。※「エコジョーズ」は東京ガ [全文を読む]

2020年にも実用化!? バイオエタノール燃料使用の「e-Bio Fuel-Cell」技術

clicccar / 2016年06月17日08時03分

SOFC(固体酸化物型燃料電池)は、700〜1000℃(技術革新により年々下がっているが動作温度には700℃は必要)にもなる高温の固体電解質を使った燃料電池で、家庭用エネファームのひとつのタイプとしても採用。大阪ガスやトヨタ、アイシンなどにより化石燃料を使い、発電効率46.5%を実現しすでに市販化されています。 SOFCは、酸素と反応する燃料であれば発電 [全文を読む]

「京都市次世代環境配慮型住宅~エコリノベーション・京町家~」の完成及び一般公開について

@Press / 2014年08月13日19時15分

1.エネルギー関連設備 太陽光発電システム,家庭用燃料電池システム(エネファーム),床下空調,HEMS(ヘムス・家庭用エネルギーマネジメントシステム) 2.建築仕様 縁側,トップライト,出格子,複層ガラス(窓),断熱材(壁・屋根等)(3)事業主体 京都市次世代環境配慮型住宅エネルギー実証協議会 構成:大阪ガス株式会社,冨家建築設計事務所,株式会社日新シス [全文を読む]

フォーカス