死去 金正日に関するニュース

泥沼化する北朝鮮権力闘争 年内に金正恩体制の崩壊始まるか

NEWSポストセブン / 2012年01月22日16時01分

くわえて、張夫妻の有力な同盟者だった金玉秘書は、金正日の死去で政治的影響力を失った。 張成沢が血で血を洗う権力闘争で勝利を収めるには、李英鎬との同盟関係が不可欠である。だが、李英鎬は野心家だ。いつまでも「張成沢の右腕」に甘んじているとは限らない。それほど張成沢と李英鎬の同盟関係は脆い。 金正恩政権下での権力闘争は勝者の見えない泥沼の様相を呈することになる。 [全文を読む]

金正男が激白「北朝鮮を解放する!」(1) まったく偶然だった出会い

アサ芸プラス / 2012年01月31日10時56分

金日成元国家主席の息子、金正日総書記が死去し、三男の金正恩氏がトップの座を継承した北朝鮮。この「金王朝」3代世襲に猛反対しているのが、金正日氏の長男・金正男氏だ。父、弟との確執、祖国追放の真相、そして「王朝廃止・北朝鮮解放」に動く真意――。日本に恐怖をまき散らし続ける「テロ国家」新リーダーの兄が、思いの全てを明かした! 「私の常識によれば、経済発展を成し遂 [全文を読む]

北朝鮮看板女子アナ 不倫告発されたが金正日が告発もみ消す

NEWSポストセブン / 2012年01月19日07時00分

* * * 金正日死去の第一報を報じたのは朝鮮中央放送の看板アナウンサー、李春姫(リ・チュンヒ)だった。それまで数か月間、テレビから姿を消していた彼女の突然の登場で、ただならぬことが起きたということがすぐに理解できた。彼女の年齢は60代後半で定年退職していたが、金正日の寵愛を受けており、非常時には必ずテレビに出演すると見ていたからだ。 北朝鮮にはいくつか [全文を読む]

金正恩 核の小型化と米本土到達ミサイル実現で実績作り図る

NEWSポストセブン / 2012年01月02日16時00分

※SAPIO2012年1月11・18日号 【関連ニュース】金正日の死で、中国は金正恩ではなく改革・開放派を支持する北朝鮮と韓国との全面戦争はあるか? 専門家はないと説明金正日が金正恩を連れ歩く理由 後継者の基盤を固めたい親心金正日死去により予想される問題 遺体処理と人民による暴動人類滅亡――マヤ暦の予言とは異なる「2012年問題」の正体 [全文を読む]

櫻井よしこ 「北朝鮮と交渉するには内部の意見対立を誘え」

NEWSポストセブン / 2012年02月05日16時00分

【関連ニュース】北朝鮮と韓国との全面戦争はあるか? 専門家はないと説明産経ソウル支局長 金総書記の普通でない激ヤセ・衰えを指摘北朝鮮・金正日総書記「後継・正恩」で握られた「金玉」情報金正恩の偶像化作業 4月までに予定していたが父の死が誤算金正日死去で北朝鮮に暴動発生・米国の武力介入の可能性指摘 [全文を読む]

元総理安部晋三「新・美しい国」への道(3) 「北の核」を巡る愚かな錯覚

アサ芸プラス / 2012年05月09日10時57分

――安倍さんは、金総書記の死去と、新しい金正恩体制の出現が北朝鮮の政策の転換期になる可能性をおっしゃってますよね。 安倍 一部のバカな政治家や評論家は、拉致問題よりも核問題のほうが重要だと言いますが、核問題は日本だけでなくアメリカをはじめとした多くの国が取り組むわけです。だから日本は、拉致問題を最初に掲げないといけないわけです。日本が訴えないと前進しませ [全文を読む]

「韓国政府、SNS怖かったのでは」 "金正日萌え"ツイート逮捕者の友人語る

ニコニコニュース / 2012年01月27日16時12分

◇関連サイト・[ニコニコ生放送] キム氏が語る「事件の反響が大きかった理由」 - 会員登録が必要http://live.nicovideo.jp/watch/lv78963873?po=newsinfoseek&ref=news#1:15:00(神田桂一)【関連ニュース】「金正日萌え」とツイートしたパク・ジョングン氏の友人、キム・ソンハさん"金正日萌え"青 [全文を読む]

「中国が北朝鮮で金正男を擁立する」説を専門家が真っ向否定

NEWSポストセブン / 2012年01月12日16時00分

* * * 昨年十二月十九日、金正日死去という一報が世界を駆け巡った。この衝撃的なニュースを受けた各国の反応を見て、よく分かったことがある。 それは韓国や中国など北朝鮮情報に強いとされてきた国々でさえ、独力でこの情報をつかむことも異変を察知することもできなかったという事実だ。これは裏を返せば、北朝鮮の情報管理が徹底していたことを意味し、ガバナンスの堅ろう [全文を読む]

安倍晋三氏 金正恩は“父は誤り”と拉致問題進展可能性指摘

NEWSポストセブン / 2012年01月01日07時00分

* * * ――金総書記の死去は日本人拉致問題にどう影響するか。 安倍:日本にとって大きなチャンスと捉えるべきだ。金総書記は拉致作戦の首謀者でありながら、2002年の小泉純一郎総理訪朝時に「5人生存、8人死亡以外の拉致被害者はいない」と断言した人物。最高指導者ゆえ彼の存命中にこの言葉を覆すのは難しく、拉致問題は暗礁に乗り上げていたが、後継者の金正恩ならば [全文を読む]

金正日総書記の死去直後、活動家らが体制転覆を謀議していた

NEWSポストセブン / 2017年06月06日16時00分

* * * 講演ではさらに、金総書記の死去(2011年12月17日)した直後、「組織の地位にあった」(報告)という別の男が、平安南道在住の元服役囚など4人の男をそそのかし、体制転覆を謀議していた、という事件も明らかにされた。「組織の地位にあった」とは、党や政府の関係機関の活動家を意味するのだろう。 「君たち、(総書記死去を伝える)重大放送を聞いたか。我が [全文を読む]

安倍元首相 北朝鮮には圧力に軸置く“対話と圧力”必要と談

NEWSポストセブン / 2012年01月04日07時00分

※SAPIO2012年1月11・18日号 【関連ニュース】安倍晋三氏 保身上手な金総書記は北朝鮮を暴走させぬと語る安倍晋三氏 金正恩は“父は誤り”と拉致問題進展可能性指摘中国の巨大100kgカボチャと10kgトマトを金総書記が欲しがる金正日死去で北朝鮮に暴動発生・米国の武力介入の可能性指摘金正日死去は横田めぐみさん帰国のチャンスとジャーナリスト [全文を読む]

安保法案成立後、最悪のシナリオは「米国が北朝鮮に先制攻撃」

まぐまぐニュース! / 2015年09月15日19時50分

このことについては韓国に亡命し、2010年に死去した黄ジャンヨプ元労働党書記も生前「朝鮮人民軍は戦争が起きれば、日本などに駐屯している米軍の基地を攻撃し、これらを無力化してこそ戦争に勝てると考えている」と証言していたことからも明白だ。 肝心の米朝交戦だが、北朝鮮が世界最強の米国に先に手を出すことは常識では考えられない。犬の喧嘩に例えれば、スピッツがドーベル [全文を読む]

ミサイルより危険! 北朝鮮産「ノースコリアン・ネッシー」の正体と生息地

ハピズム / 2013年04月20日17時00分

だから2011年12月17日に金正日が死去した際には、朝鮮中央放送でいつもの女性アナが、次のような文言を厳かに読み上げていた。「今朝、敬愛する将軍様の逝去に、悲しみの絶叫をあげるように、白頭山の湖の氷が割れ大音響が湖畔を揺り動かした。気温は氷点下22.4度まで低下し、周辺が猛吹雪に見舞われた」「正日峰近くで、気象観測開始以来見たこともない赤い夕焼けで空が染 [全文を読む]

金正日死亡を予告した韓国漫画 フィクションとは思えない評

NEWSポストセブン / 2012年03月25日16時00分

昨年12月に実際に金総書記が死去したことで、同作への注目度は急上昇。韓国のネットユーザーたちはネット上でさまざまな反応をしている。 「第三次世界大戦が起こるのでないかと思わされた」と、今後の世界情勢を心配する声や、「“北”との外交関係が朝鮮半島を平和にするために必要なことだと感じた」と、韓国が北朝鮮に外向的なアプローチを続けていくことが重要だという意見も [全文を読む]

2012年 激動ニッポンを100大予告する 「弱腰」外交問題

アサ芸プラス / 2012年01月16日10時57分

年末には、北朝鮮の金正日総書記(享年69)が死去。三男の金正恩氏(28)に正式に政権の継承が発表されたが、北の脅威には十分警戒したほうがよさそうだ。前出・青山氏が警告する。 「北朝鮮は金正恩氏が最高指導者ですが、(77)実権は金正日の義弟のチャン・ソンテク党行政部長(65)が握ることになるでしょう。軍のテロの脅威は引き続き警戒が必要です。日本との関係で言え [全文を読む]

金正恩氏の年上妻 金氏が一目惚れした後2年の交際経て結婚

NEWSポストセブン / 2012年01月15日07時00分

※週刊ポスト2012年1月27日号 【関連ニュース】産経ソウル支局長 金総書記の普通でない激ヤセ・衰えを指摘金正日死去で北朝鮮に暴動発生・米国の武力介入の可能性指摘北朝鮮・金正日総書記「後継・正恩」で握られた「金玉」情報金正恩後継体制の鍵を握る金正日妹夫妻を中国が支持する理由中国の巨大100kgカボチャと10kgトマトを金総書記が欲しがる [全文を読む]

ナンバー2失脚の北朝鮮。金正恩体制で権勢を増す美貌の妹・金ヨジョンとは?

週プレNEWS / 2013年12月20日10時00分

そのため、2011年12月の金正日(キムジョンイル)総書記死去後、若くして後継者となった正恩の最大の後見人と目されていた。 そのナンバー2があっさりと粛清されてしまったのだ。なんとも恐ろしい政権である。 「ヤクザ社会でいえば、若組長を差し置いて、ナンバー2のベテランの叔父が勢力を広げている。それを若組長がここで出る杭を打っておかないと自分の立場が危うくなる [全文を読む]

北朝鮮No.2失脚で「先軍政治一本化」「中国との関係悪化も」

WEB女性自身 / 2013年12月20日07時00分

正日の死去した後は正恩の後見人として権限を握ってきた実質的なナンバー2です。その張成沢が失脚したというんですから……」(『コリア・リポート』編集長・辺真一氏) 11月下旬、韓国国家情報院は、張成沢の側近2人が公開処刑され、自身も労働党行政部長、国防委副委員長などのすべての役職を解かれたと発表した。いま北朝鮮の権力中枢で何が起こっているのか。ナンバー2が突然 [全文を読む]

韓国のロケット開発 北朝鮮から10年遅れているとの分析あり

NEWSポストセブン / 2013年01月17日07時00分

※SAPIO2013年2月号 【関連ニュース】ミサイル発射失敗の北朝鮮 不足するコメ2年分がパーになる北朝鮮と韓国との全面戦争はあるか? 専門家はないと説明【ジョーク】金正男から金正恩にメール「TDL破壊しないで」金正日死去で北朝鮮に暴動発生・米国の武力介入の可能性指摘北朝鮮核ミサイルに対抗するには日韓核武装も選択肢と専門家 [全文を読む]

北朝鮮が「飛翔体」発射、「衛星」称するミサイルか 日本政府発表(8時55分更新)

ニコニコニュース / 2012年04月13日08時20分

◇関連サイト・[ニコニコ生放送]藤村官房長官の緊急会見冒頭から視聴 - 会員登録が必要http://live.nicovideo.jp/watch/lv89093328?po=newsinfoseek&ref=news#2:06(丹羽一臣)【関連ニュース】藤村官房長官"金正日萌え"青年 獄中から大統領に手紙を出していた韓国で「金正日萌え」とツイートした青年 [全文を読む]

フォーカス