ヘア 川島なお美に関するニュース

芸能界「やりすぎ事件」のタブー真相(3)伝説となった宮沢りえの写真集

アサ芸プラス / 2017年10月10日17時57分

91年1月、樋口可南子(58)の「water fruit」(朝日出版)が発売されたことにより、日本におけるヘアを見せた一糸まとわぬ姿は事実上解禁となった。同年11月、全国紙の全面広告で宮沢りえ(44)の「Santa Fe」(朝日出版)の発売が告知されるや、日本中の書店に問い合わせが殺到する大騒動となった。結果、ヘアヌード写真集史上1位となる155万部の売 [全文を読む]

1990年代 なぜ大物女優たちは次々に脱いだのか

NEWSポストセブン / 2016年06月19日16時00分

1990年代は大女優から人気アイドルまで、こぞってヘアヌードですべてを見せた時代である。1991年10月13日、当時18歳で人気絶頂のアイドルだった宮沢りえが、写真集『Santa Fe』で脱いだ影響で、若くて売れている時に脱ごうという雰囲気もできた。 1993年には杉本彩が24歳、1994年には武田久美子が25歳、1995年には高岡早紀が22歳でヘアを露わ [全文を読む]

【テック磨けよ乙女!】川島なお美、「いい商品に出会った!」と絶賛した『XY9 AFLOAT』の実力とは?

TechinsightJapan / 2014年09月08日10時45分

「髪の毛を褒められることが多い」と言う川島一押しの『XY9 AFLOAT(シィナインアフロート)』とは一体どんなものなのか?株式会社クリスティーナ(本社:東京都渋谷区南平台、代表取締役:宮村浩気)が手掛ける有名ヘアサロン「AFLOAT」より、新しいヘアケアブランド『XY9 AFLOAT』が9月9日デビューする。さる4日、ブランドデビューを記念し、華やかな『 [全文を読む]

1000人アンケート!もう一度見たい美女の一糸まとわぬ姿(2)「菅野美穂のあの会見の裏側」

アサ芸プラス / 2016年01月17日09時57分

「薄いヘアは白糸の滝のように細長く、イヤらしかった。できれば映画と同時期の三十路で漆黒を見せてほしかった」(神奈川県・林業・58歳) ギリギリ49歳でのヘア初挑戦が、よくも悪くも支持を集めたようだ。 3位は菅野美穂(38)。脱アイドルの布石となった「NUDITY」の登場だ。「地味でおとなしい印象の菅野が、ヘアを出すと聞きビックリして3メートル吹っ飛んだ。し [全文を読む]

梅宮アンナ、寂しい話題づくり?!

NewsCafe / 2015年11月19日16時00分

だから、男とのデートなどと聞くとこちらも新しい男ができたのか、と反応したくなるところです」 しかし、女性誌が報じたツーショットの相手はアンナとごく親しいヘアメークアーティストだというオチだった。 「彼女の家にも出入りし、長く一緒にいる時間も長いから、恋愛に発展するかも…などという書き方をされていましたが、それはないでしょう。確かに女性タレントと結ばれるヘア [全文を読む]

TV美女50人「女優力」最新ランキング(6)オフレコ楽屋現場

アサ芸プラス / 2012年01月29日11時00分

「映画『愛の流刑地』(東宝)に主演した寺島しのぶ(39)は『ヘアが生えているのに前張りは不自然』とナチュラル派を貫いている。また川島なお美(51)も『子宮に影響を与えるかもしれない』と話していますが、アラフォー以上の女優は総じて前張りをつけない。かと思えば、吉高由里子(23)の場合は『蛇にピアス』で前張りを着用したあとに、前張りを外す時に『イテテテ』とキ [全文を読む]

フォーカス