島田紳助 東京03に関するニュース

島田紳助、テレビの中ではタレントの一人

アサ芸プラス / 2012年10月26日11時00分

結局、島田紳助とは何だったのか。碓井広義・上智大学教授の定義がどうやら当てはまりそうだ。 「芸人のステップアップの一つのモデルを体現した存在だったのではないでしょうか。ただのヤンキーの兄ちゃんが、笑いを武器に世間に打って出る。そして、つい最近もスギちゃんが高飛び込みでケガをしましたが、ああいった外ロケで体を張って笑いを取る芸人から、スタジオでVTRを見な [全文を読む]

島田紳助、暴排条例で一罰百戒にされた

アサ芸プラス / 2012年10月24日11時00分

そういった意味では本当に気の毒です」 さらに大谷氏は、島田紳助という類いまれなタレント性も高く評価している。 「スタジオで討論相手がヘソを曲げちゃったり、怒ったりして出演者全員が困っちゃった時も、彼が機転を利かせて軌道修正してくれた。僕も田原さんも含め、みんな1度や2度は助けられた経験をしているはず。紳助さん以後、タレントキャスターみたいな人がたくさん出る [全文を読む]

「新・視聴率男」堺雅人はお笑い3人組の「追っかけ」だった

アサ芸プラス / 2013年10月09日10時00分

おぎやはぎと同じ事務所に所属する東京03といえば、数年前のバラエティ番組で島田紳助に恫喝されるシーンが放送されたことで話題になったこともある、お笑い3人組。09年にはキングオブコントの王者にもなった実力派で、ツッコミ担当の飯塚悟志はそのメンバーのひとりだ。 問題の書籍というのは、東京03単独ライブ10周年を記念して発売されるもの。東京03ゆかりの有名人が [全文を読む]

電撃引退から1年の激流 島田紳助の「爪痕」(中) 「もうテレビ界にオレの居場所はないわ」(2)

アサ芸プラス / 2012年10月11日10時55分

【関連記事】 電撃引退から1年の激流 島田紳助の「爪痕」(中) 「もうテレビ界にオレの居場所はないわ」(1) 電撃引退から1年の激流 島田紳助の「爪痕」(中) 「もうテレビ界にオレの居場所はないわ」(3) 電撃引退から1年の激流 島田紳助の「爪痕」(中) 「もうテレビ界にオレの居場所はないわ」(4) 電撃引退から1年の激流 島田紳助の「爪痕」(上) 経営 [全文を読む]

とんねるず石橋VS紳助 「東西最終戦争」直接対決が勃発していた!(1)

アサ芸プラス / 2012年08月14日10時59分

島田紳助不在のお笑い界ではこの間、引退劇を笑いに変えて茶化すことが何度もあった。芸人ならば、それは当然の衝動だろう。ところが当の本人は、あの男がギャグにすることだけには過剰反応していた。そして、東西お笑い界を二分する抗争にまで発展。なんと、直接の罵倒応酬まで演じていたというのだ。 見知らぬ電話番号から着信 その時、石橋貴明(50)は「とんねるずのみなさんの [全文を読む]

たけし&石橋、関西芸人「排除」と断言!

アサ芸プラス / 2012年10月25日11時00分

2人の関係がここまで強固になった遠因として、昨年芸能界を引退した紳助親分こと島田紳助(56)の存在が注目されているのだ。 「紳助が09年の『オールスター感謝祭』(TBS系)で東京03を生放送中に恫喝した際、真っ先に批判の声を上げたのがたけしと石橋でした。石橋にいたっては、東京03をわざわざ自分の番組に呼んで『挨拶しろや!』とイジるなど、完全に紳助をおちょく [全文を読む]

島田紳助「タレントキャスター」の功罪

アサ芸プラス / 2012年10月25日11時00分

紳助さん以後、キャスターの『役』を演じる人が前面に出るようになり、『キャスター』の信頼度が揺らいできた」 【関連記事】 島田紳助、暴排条例で一罰百戒にされた 修羅場の男女(1) 島田紳助 島田紳助、テレビの中ではタレントの一人 島田紳助「真・100の言葉」 「俺のケツモチは極心や!」「東京03の芸人生命も1時間20分」 キーマン総直撃 2011ダーティなヤ [全文を読む]

「草野球で仲間の胸ぐらをつかんで……」引退から6年、島田紳助の衰えぬ“キラー”ぶり

日刊サイゾー / 2017年05月11日11時00分

マンネリ化するテレビ界で、復帰が熱望されているのが島田紳助だ。 しかし、当の本人にソノ気はなし。芸能リポーターの井上公造氏が先日、『情報ライブ ミヤネ屋』(読売テレビ)で明かした内容によると、現在はゴルフを週2回、筋トレが週3~4回、草野球を月1~2回やっているとして「すべての筋肉がすごい。ゴルフは70台(のスコア)で回られている」という。 井上氏は紳助の [全文を読む]

タテ社会のテレビ界 大物芸能人の「イビリ芸」も健在

NEWSポストセブン / 2016年02月27日07時00分

いまと違ってタレントがキャスティングに大きな影響力を持っていたからです」 かつて“視聴率男”として鳴らした島田紳助(59)は、こんな騒ぎを起こしている。2009年秋、TBS恒例のクイズ特番『オールスター感謝祭』の生放送中、若手お笑いトリオ・東京03の態度にキレた紳助がメンバー一人の胸ぐらをつかみ、「なめとんのか!」と吠えたのだ。 「今にも殴ろうとする紳助さ [全文を読む]

<ENGEIグランドスラム>「台本を守ることしかできない芸人」は超一流にはなれない

メディアゴン / 2015年10月19日07時30分

明石家さんまや、島田紳助や、ダウンタウンは、それができる。テレビによく露出する芸人は、みなそれができるのである。テレビの世界は、基本的にアドリブである。見たVTRの感想をその場でおもしろく言わなければならない。食べた料理の味を即興でおもしろく表現できなければならない。他の出演者の天然ボケに即応して鋭くツッコまなければならない。こんなものにいちいち台本は作っ [全文を読む]

【ウラ芸能】島田紳助、復帰への覚悟は?

NewsCafe / 2014年08月28日15時00分

デスク「3年前の8月、暴力団との黒い交際が批判されて引退したタレント、島田紳助(58)が戻ってくるってか」記者「26日に大阪であった歌手、RYOEI(33)のコンサートにサプライズゲストとして登場。『復帰なんて1000%せぇへん!』とわざわざマイクを握って公の場で言ったことがかえって憶測を呼んでいます」デスク「その歌手が5年前にデビューした時に紳助が後押し [全文を読む]

フォーカス